試聴する

SWEET SUGAR

この曲の表示回数 4,740
歌手:

リュ・シウォン


作詞:

小竹正人


作曲:

cocomi


たとえば この僕が 小さな花だとして
誰かに 踏まれても それで枯れたりはしない

両手を 伸ばした その先 君がいるなら
僕は いつだって 味方にする 世界中

背中を 抱きしめて鼓動が 甘く 響くたびに
砂糖が 溶けてくような気持ちだから 困るよ

たとえば もし僕が 突然 消えたりして
トナリに 眠る夜 2度と来ないとしたなら

君は 怖くて ひとりじゃ 眠れないだろう
あのさ 君はそう 僕が居なきゃ…死んじゃうよ!

自信があるんだよこれこそ 神が くれた奇跡
明日は 今日よりもっと君の全てが 好きだよ

聴こえるかい?
言葉にしてみると案外 僕も 照れるけれど
本気で 君を守り続けて行くと 決めた
背中を 抱きしめて鼓動が 甘く 響くたびに
砂糖が 溶けてくような気持ちだから I LOVE YOU

僕と結婚しよう!
幸せにしてみせる
僕と結婚しよう!
永遠に一緒だよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SWEET SUGAR 歌手:リュ・シウォン

リュ・シウォンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-06-04
商品番号:TKCA-73336
Tokuma Japan Communications CO.,LTD(TK)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP