試聴する

秋桜(コスモス)

この曲の表示回数 9,705

君と僕が出逢ってから一年が過ぎてゆくよ
秋のひだまりが眠り誘うころに
君は

腕の中で眠る天使 幸せがあふれる午後
ふと目をやれば笑うように秋桜が
咲いてる

もしもこの恋が散っても涙を種にまた育てたい
倒れてもまた起きあがる薄紅色の恋花を咲かせよう

君が笑うそれだけでこの胸が癒されてく
きっと世界中の色さえ変えてしまう
宝物

もしもその笑顔が散ったら僕のすべては枯れてしまうだろう
守りたい雨や風から薄紅色の秋桜が笑ってる

あぁ「君が好き」そんな言葉では
足りやしない

あぁ上手く言えないこの想いが
愛なの?

もしもこの恋が散っても涙を種にまた育てたい
倒れてもまた起きあがる薄紅色の恋花を咲かせよう

もしもその笑顔が散ったら僕のすべては枯れてしまうだろう
守りたい雨や風から薄紅色の秋桜が笑ってる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秋桜(コスモス) 歌手:リュ・シウォン

リュ・シウォンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-10-05
商品番号:TKCA-72920
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP