注目曲

冬空

いいね!
この曲の表示回数 20,730

夢のようなぬくもりだった 抱きしめられて眠った日々
ほんとなの? あなたの笑う顔 もう二度と見れないの?
瞬きすると涙が漏れる だからいつも瞳を閉じる
純白の雪が 私に降っては ずっと止まない

冬空に舞い散る花は 一瞬で手のひらに溶けて消え逝く
愛だけがあなたの愛が 消えない 春を待っても あなたは来ない

背中にも心の奥も 白い翼は持ってないけど
彼方へと 飛び立ってしまえば もう一度逢えますか?
あなたの時間だけが止まって 私の時間は進んでる
星になったなら 今すぐ私に 流れてください

冬空に吐き出す息は 色濃くこの想い乗せられそうで
お願いよお願いだから 届いて 決して逢えない あなたの元へ

シンと 降り積もった 雪の中に 青春が埋もれてしまう
ずっと 一緒だと思ってた あなたが恋しい
 
冬空に舞い散る花は 一瞬で手のひらに溶けて消え逝く
愛だけがあなたの愛が 消えない 春を待っても あなたは来ない

冬空に吐き出す息は 色濃くこの想い乗せられそうで
お願いよお願いだから 届いて 決して逢えない あなたの元へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬空 歌手:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-12-11
商品番号:RZCD-86982
rhythm zone

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP