試聴する

POWDER SHADOW

この曲の表示回数 10,157
歌手:

MAX


作詞:

小竹正人


作曲:

PIPELINE PROJECT


白い空から舞い降りた 粉雪が胸の奥滲んで
あの日のあなた思い出す かじかむ恋のPowder Shadow

雪の海 泳ぐように 二人 出逢ったWinter Night
何も 恐くない 寒くもない 側にいれば 暖かくて
不意に寄り添って 抱きしめてくれるたび
終わるはずのない 愛だと信じた

震えるキスが好きだった 唇で温もり捜したね
ガードレールに腰掛けて ひとつになったMoonlight Shadow

悪戯に はしゃぐだけの 冬の夜は 永すぎて
いつか ため息が 部屋の中に 降り積もった
少しずつ未来が 隠されて 途方に暮れた二人
これじゃ ダメだねって 初めて泣いたね

最後に強く抱きしめた 凍えそうなあなたの背中を
雪が降るから忘れない 無邪気なままのPowder Shadow

白い夜から舞い降りた せつなさがこの胸に響いて
あなたもきっとこの空を どこかで見上げるでしょう

最後に強く抱きしめた 凍えそうなあなたの背中を
雪が降るから忘れない 無邪気なままのPowder Shadow

白い空から舞い降りた 粉雪が胸の奥滲んで
あの日のあなた思い出す かじかむ恋のPowder Shadow
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:POWDER SHADOW 歌手:MAX

MAXの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-25
商品番号:AVCD-30072
エイベックス・トラックス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP