LIVE REPORT

04 Limited Sazabys ライブレポート

04 Limited Sazabys

『AIM tour 2016 “FINAL”』

2016年07月09日@豊洲PIT

撮影:Viola Kam(V'z Twinkle Photography)/取材:フジジュン

2016.07.20

6月にリリースしたシングル「AIM」を掲げて、さまざまな対バンを迎えての全国ツアーを行なった04 Limited Sazabys。初の東京でのファイナル&今年初のワンマンということで、バンドの気合いも観客の期待も十分! 「AIM」収録の新曲「climb」でライヴが始まると、前のめりな演奏と拳をあげて応える観客の気持ちがぶつかり合い、会場に強烈な熱が広がる。《もっともっと行ってみる?》と止まらない勢いを持つ現在の彼らの葛藤と覚悟を歌った曲に、今夜どこまでも連れて行ってくれるような期待が高まる中、「monolith」「escape」と疾走感ある楽曲を次々と投下。KOUHEI(Dr)の激しいビートに合わせて、HIROKAZ(Gu)がフロントに立ってギターソロを魅せ、RYU-TA(Gu)がステージを駆け回り、GEN(Vo&Ba)が気持ち良さそうにハイトーンを響かせてと、4人がとにかく楽しそうに演奏していたのが印象的だった前半戦。スピード感ある展開で観客をリードすると、“生で一緒にいいとこいきましょう!”と会場中を巻き込み、“今、飛び立てよ”とばかりにさらなる高みを目指す。“生でしか分からない感覚、空気が変わる瞬間を伝えたい”と、ギターに乗せてGENが心震わせる美しい歌声を聴かせた「Buster call」で始まった後半戦は、“ツアーを経て身体に馴染んできた”と語る新曲「cubic」「fog」を息の合った力強い演奏で披露。本編ラスト、“みんなの闇を討ち、希望の光が差しますように”と願いを込めて全身全霊で届けた「swim」は鳥肌が立つほど素晴らしく、充実したツアーのエンディングに相応しいものだった。
この歌手の歌詞一覧 この歌手の動画一覧

SET LIST 曲名をクリックすると歌詞が表示されます。試聴はライブ音源ではありません。

  1. 1

    climb

  2. 3

    escape

  3. 5

    nem...

  4. 6

    medley

  5. 9

    labyrinth

  6. 10

    teleport

  7. 11

    me?

  8. 12

    Buster call

  9. 13

    knife

  10. 14

    fiction

  11. 15

    cubic

  12. 16

    fog

  13. 17

    Letter

  14. 19

    milk

  15. 20

    hello

  16. 21

    Terminal

  17. 22

    swim

  18. <ENCORE>

  19. 24

    Give me

関連ライブレポート

注目度ランキングRANKING

  1. But Believe Forever

    Saki

  2. 白熊

    ビッケブランカ

  3. アシンメトリー

    安田レイ

  4. Fake & True

    TWICE

  5. #302

    平井堅

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成