歌詞を

ヘルプ

Kraの歌詞一覧リスト

103 曲中 1-103 曲を表示
2019年4月24日(水)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
会いたい理由Kra景夕手を伸ばせば伸ばすほどに
愛のフレーバーKra景夕閉まりかける店の扉すり減らす
I believeKra景夕結良I believe you soたとえ何が
愛舞屋Kra景夕曖昧な姿で今日もあなた待ち
ironyKra景夕こんなにも素晴らしい世界に
会えない理由Kra景夕ここにきて初めて気づく本当の幸せ
赤い靴の少女と玩具の機関銃Kra景夕不安だけが包んでいた気づけば
赤蜻蛉Kra景夕結良ススキの茂る畔道ごしを飛ぶ
明日屋Kra景夕結良限りあって終わりあってから
アシッドメルヘンKra景夕景夕七色のクレパスぬりつぶした
あの頃の地図Kra景夕子供の頃描いていた夢の欠片
A bientotKra景夕景夕教えて夢から醒めない夢人は
雨音はショパンの調べKraGAZEBO・呉田軽穂P.L.Giombini耳をふさぐ指をくぐり
天の川逃避行Kra景夕景夕二人わかつ流れ星作る天の川
雨に唄えばKra景夕タイゾ雨に唄えば誰かが笑って
雨の告白Kra景夕結良幸せな日々笑顔の裏に
アレグロ・ダンスKra景夕景夕寂れて荒れ果てたこの
artmanKra景夕結良何を失うのか分かりもせずに一人
いつもの朝Kra景夕結良思い出す事のできない夢
井の中の…アリ?Kra景夕地図の上を旅したアリが
イマチュアKra景夕結良壁にかけてある窓の絵に手をかけ
泡沫の花びらKra景夕結良さよなら愛しい人あなたに
エキストラキングダムKra景夕アメ色のきれいなシュガー
エスケープKra景夕タイゾ冷たい風に背中押されて
MHKra景夕結良繋がる未来今何ができるきっと
エレクトロンメールマンKra景夕街のすみで君に送る言葉
ヱンKra景夕景夕メタファーな世界にシニシズムの
YellKra景夕また今日も雨かと呟いた
カウントダウンKra景夕タイゾ幼い頃に一度神様に
Cab.DKra景夕たった一枚引いちゃいけないカード
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
絆 -キズナ-Kra景夕どんなに離れたって途切れることは
君の声Kra景夕押し付けられたわけじゃないんだ
君の魔法Kra景夕優しい君は僕の話を聞いて
キャンディKra景夕結良赤く溶けそうな果実
クゥKra景夕Kra空回り繰り返す日々の
クロックラビットKra景夕タイゾ急げ急げ行かなくちゃ
月下美人Kra景夕靖乃月のように美しく光を浴びた
恋の色彩とエレジーKra景夕景夕恋をすれば求めたくなる
鼓動Kra景夕今夜二人踊りましょうすべて
サイレントサーカスKra景夕景夕サイレントサーカスここでは
彷徨えど夜Kra景夕結良街はざわめきの中気持ちを
五月雨Kra景夕結良雨の季節になり微熱を覚える
少年と空Kra景夕結良その物語はある少年に
少年ブギーKra景夕シュールな皮肉屋ピアノ
時間Kra景夕結良再会は遠い夏の日に…
情熱Kra景夕結良白い画用紙に何かを描くなら
雪月花Kra景夕遠回りの道を選ぶ歩幅は
ダイアリーKra景夕短くしたんだ前髪似合ってる
題名のない冬の日Kra景夕結良初雪に体温を奪われた街は
ダディKra景夕結良下降の一途をたどる
誰の為に鐘は鳴り響くKra景夕誰の為に鐘は鳴り響いている
月の砂漠Kra景夕月の砂漠を一人歩いて何も持たず
伝えたい言葉Kra景夕まだ友達だった頃遊ぶ約束
つたない言葉Kra景夕何が正しいかわからない世界で
ツバメKra景夕結良ツバメが夜の街を翔けていく
強がりのような色褪せた僕の独り言Kra景夕靖乃君の願いがどうか粉々に
「―」Kra景夕結良不確かな平等規律それら全て
Dear littleKra景夕今夜は宇宙にいくつもの雨が降る
電脳 I ハート YOUKra景夕結良世界の向こう側ディスプレイさえ
デンノヲ空想理論Kra景夕結良ログインする電脳空想理論
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
時の列車Kra景夕ホームに響くベルの音に起こされ
どこまでも続く坂の途中Kra景夕ゆっくりと傾いた陽射しが作った
涙雨降り紫陽花Kra景夕靖乃あの日あの時あの場所で泣いてた
日曜日Kra景夕ロリータの香水をつけておしゃれを
肌寒い季節の夜明けKra景夕結良部屋の片隅に忘れていった
春色の花Kra景夕結良春風が吹いて桜を揺らす頃
ハートバランスKra景夕靖乃君が教えてくれた喜びも悲しみも
Hard LolitaKra景夕結良疲れた時を止め今乙女
birdKra景夕たまに君と出会って
ParAdEKra景夕踊りましょうカルコブリーナ俺には
不思議な世界からの招待状Kra景夕Kra月の夜に届いた薔薇
降り続ける言葉Kra景夕このまま夢想の中で君のその手
ブリキの旗Kra景夕青の空は小さな不安を隠す
ホンネKra景夕タイゾこんなに好きなのに想いは
街の灯Kra景夕水銀の灯に彩られた街蒸気機関
MarryKra景夕ただ君が幸せならそうさ
水風船Kra景夕恋しくて泣き止んだ空の
ミセスKra景夕あなたの言葉を聞いて
無才の鳥と果実Kra景夕景夕所詮は唯の存在証明
無拓と無択とKra景夕結良まだ雨は続くお座成りでも
もし明日晴れたならKra景夕結良もし明日晴れたなら君に
モノクロームKra景夕月の光を浴びた花が咲いてた
闇夜のgeneKra景夕結良赤い月をなぞる指先に伝う血を
雪の降る街Kra景夕まだ住み慣れない季節の街に
行方知れぬ時Kra景夕結良レンガ色の空をみる独りで
夢で溺れた魚Kra景夕おかしな夢をみたんだ
夢の住人Kra景夕夢の住人の事それは少し悲しい
夢のような日々Kra景夕君のいない街を見て
夢はいつもKra景夕タイゾ夢は逃げないいつも君の
ラブラボKra景夕初めての手紙初めてのデート
流星愛歌Kra景夕結良星の夜はそう宇宙まるで
Kra景夕結良ただやり直したいんだ
林檎と蜂蜜Kra景夕結良きっと幸福って形を成す前に
輪廻の箱庭Kra景夕結良時計の針だけがこの身体
√age17Kra景夕いつまでも同じ様な日々を
鎮魂歌Kra景夕季節外れの雪が積もるその景色
烈火Kra景夕結良蒼い空が時にその色彩を
恋歌Kra景夕景夕優しい花の香り溢れる手紙が
恋情フィソロフィーKra景夕あれもこれもつめこんで
LOST NUMBERKra景夕Hurry! run away or you get
LOAD MY HEARTKra景夕結良LIES EXPOSED COLORED
和文拍Kra景夕間イ寂しき冬に別れを告げて
WorldKra景夕軽く息を吐き出し駆け出す少女

Kra(ケラ)は、日本のヴィジュアル系バンド。PS COMPANY(ピーエス カンパニー)所属。 wikipedia