鎮魂歌

この曲の表示回数 5,735
歌手:

Kra


作詞:

景夕


作曲:


季節外れの雪が積もる その景色はまるで俺を迎える世界のようだ

優しい声で誰か 俺の中身さらってゆく
流れ散る赤いジュース もう許してくれ

季節外れの雪が積もる その景色は そうか 俺を迎える世界だ

優しい歌で誰か 俺の中身さらってゆく
流れ散る赤いジュース もう許してくれ

聞こえているか最後の俺の声が
終わりなき夢の中で揺れて揺れて消える
聞こえているか最後の俺の歌が
終わりなき夢の中で揺れて揺れて眠る

優しい腕で誰か 俺の中身さらってゆく
流れ散る赤いジュース もう許してくれ

何も聞こえない静かな世界だ 見えているか もう何もわからないんだ

聞こえているか最後の俺の声が
終わりなき夢の中で揺れて揺れて消える
聞こえているか最後の俺の歌が
終わりなき夢の中で揺れて揺れて眠る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鎮魂歌 歌手:Kra

Kraの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-12
商品番号:KICS-1357
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP