月下美人

この曲の表示回数 6,216
歌手:

Kra


作詞:

景夕


作曲:

靖乃


月のように美しく 光を浴びたような一輪の花

朝の訪れを待たず 消えていく君はその花に…

恋は終わりの色が美しい 人が夢見る如き一夜限り 恋の儚さか

互いに不足を埋めあっている 感情の輪郭をなぞる
寄り添うように感情を添えて その口からこぼしていく

夜の底に輝く 花のような君のことを想う

夏は終わりの秋の宵口 人が夢見る如き一夜限り 恋の儚さか

目を閉じた隙に消えていきそうで 手を離すことができず
輪郭線は繋がったままの二人のシルエットを映す

月は夜明けの色が美しい 人が夢見る如き一夜限り 恋の儚さか

月の光に照らされながら 感情の輪郭を辿る
寄り添うような言葉を選んで 傷口に流して

目を閉じた隙に消えていきそうで 手を離すことができず
輪郭線は繋がったままの二人のシルエットを映す
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月下美人 歌手:Kra

Kraの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-11-24
商品番号:YZPS-10002
Peace&Smile music

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP