歌詞を

ヘルプ

狩人の歌詞一覧リスト

17 曲中 1-17 曲を表示
2021年7月30日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛する悲劇に恋してる狩人三浦徳子都志見隆判ったようなセリフでこのまま
あずさ2号GOLD LYLIC狩人竜真知子都倉俊一明日私は旅に出ます
雨の中狩人つんくはたけ恋にやぶれて独り歩く帰り道
アメリカ橋狩人奥山侊伸信楽順三アメリカ橋って知ってますか
今の君なら誰だって愛したい狩人三浦徳子都志見隆誰よりも大事な人だから
女にかえる秋狩人朝野裕子平尾昌晃季節がかわるごとに街がうつす
風が吹けば狩人阿久悠小林亜星風が吹けば花が散り花は枯れて
霧につつまれた恋狩人荒木とよひさ鈴木邦彦霧につつまれた恋あなたは
コスモス街道狩人竜真知子都倉俊一バスを降りればから
セピア色の風狩人かとう邦彦かとう邦彦地下鉄をぬければ街はセピア
白馬山麓狩人喜多条忠平尾昌晃悲しみに陽が当れば銀色に
ハートせつなく狩人加藤高道金田一郎午前0時のBAY SIDE STREET
磐越西線狩人木下龍太郎市川昭介あなたと行ったあの日の旅は
メローな夜狩人かとう邦彦かとう邦彦小雨が舗道濡らしてる私の心も
戻らぬ夜狩人かとう高道かとう邦彦受話器を持つ手が震え震えて
夢よひらけ狩人加藤文子加藤久仁彦背水の陣心にしいて東京駅の
REGRET狩人加藤高道金田一郎時は流れて何もなかったように

狩人(かりゅうど)は日本の歌手グループ。兄・加藤久仁彦(デビュー時を含む一時期、本名の邦彦名義で活動。1956年9月19日 - )と弟・加藤高道(1960年1月21日 - )の二人による兄弟デュオ。 wikipedia