女にかえる秋

この曲の表示回数 14,723
歌手:

狩人


作詞:

朝野裕子


作曲:

平尾昌晃


季節がかわるごとに 街がうつす横顔は
ひと色足りない都会の 虹のようです
六日もめくれぬ 日めくりが
私の心をせきたてて
出逢いと同じ ときめきくれました
限りなく美しく 限りなく優しい
限りなく限りなく 素直な女にかえる秋

季節は急ぎ足で 枯葉落す昼下り
ひと色足りない 都会の花のようです
この世で一番不幸なのは 忘れられてしまうことです
ふるえる指先 あなたにからませる
限りなく美しく 限りなく優しい
限りなく限りなく 素直な女にかえる秋
限りなく美しく 限りなく優しい
限りなく限りなく 素直な女にかえる秋
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女にかえる秋 歌手:狩人

狩人の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/07/22
商品番号:WPCL-10724
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP