試聴する

接吻 −くちづけ−

この曲の表示回数 6,507
歌手:

服部浩子


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

花岡優平


悪戯に吸う 貴方が忘れた
悲しいシガレット
いけない女とわかっていても
貴方の唇 恋しくなって
赤き紅の色 一途でも
決して届かぬ 愛なのに

貴方に許す 接吻は
死んでもいいのと同じです
生きてた中で ただひとり
めぐり逢えたから

光子の匂い
貴方の着物に 残っていたならば
可愛い女になれないままで
貴方の背中を 追いかけたくて
長き黒髪 ほどいても
決して結べぬ 愛なのに

貴方に許す 接吻は
死んでもいいのと同じです
この世の中で ただひとり
めぐり逢えたから

貴方に許す 接吻は
死んでもいいのと同じです
生きてた中で ただひとり
めぐり逢えたから
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:接吻 −くちづけ− 歌手:服部浩子

服部浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-25
商品番号:TODT-3988
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP