試聴する

大文字

この曲の表示回数 13,642
歌手:

冠二郎


作詞:

三浦康照


作曲:

叶弦大


惚れた女の 情念に
たとえこの身が 焼かれて燃えて
灰になっても 悔いはない
生きて添えない ふたりのように
夜空を焦がす 山の火は
盆の送り火… 大文字

いつか別れる 運命でも
せめてふたりで いるときだけは
俺の気持ちは 夫婦だよ
固く結んだ 心と心
想いを込めて 灯篭を
水に流した… 夜の川

罪に背いた 仲だけど
忍ぶ女の せつない胸を
かくすお前が いとおしい
京の夜空を 火の粉のように
ふたりの愛の 精霊が
燃えて舞い散る… 大文字
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大文字 歌手:冠二郎

冠二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-03-20
商品番号:CODA-1184
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP