試聴する

Waltz~そして今の海

この曲の表示回数 3,953
歌手:

杉山清貴


作詞:

有川正沙子


作曲:

杉山清貴


見上げれば星座は 西の空動いて
開け放つ窓から 海風が届いた

ゆっくり まぶた閉じれば 過ぎた季節が
せつなく夢の扉をたたく

あの頃に戻れても もう一度同じ海
凪の日も風の日も セイル上げてゆくのだろう

変わらない明日が 大切に思える
次に来る波なら 乗る瞬間(とき)を迷わない

ひとりで停(たたず)む場所は 胸(ここ)にあるから
ほほえみながら 今夜は眠ろう

振り向けば きらめいて 僕を追う流れ星
傷ついて癒されて それはワルツ くりかえして

あの頃に戻れても もう一度同じ海
凪の日も風の日も セイル上げてゆくのだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Waltz~そして今の海 歌手:杉山清貴

杉山清貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-17
商品番号:VPCC-81637
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP