試聴する

さよならのオーシャン

この曲の表示回数 36,627
歌手:

杉山清貴


作詞:

大津あきら


作曲:

杉山清貴


引き潮の波が
八月の愛を今 飲み込むよ
君が落とす助手席の涙
奪えずに走る

独りで黙って
髪を切ったのはただ 僕のせい?
きっと同じ夢に急がせた
若さだけ悔やんでも 遅くて

ダッシュボードにあの日
綴った文字も

さよなら……オーシャン
愛の海 泳いだ季節が戻るなら

I can believe… “TENDERNESS”
目を伏せた瞳に もいちどだけ lovin' you

砂浜に止めた
車に海鳥たち 怯え飛(た)つ
君はまるで逆光線だね
黙り込む眩しさが痛くて

夕立にあわてた
微笑み 今も

さよなら…オーシャン
銀の波 戯いだ二人が戻るなら

I can believe… “TENDERNESS”
夏色の涙に もいちどだけ lovin' you

溜息に曇るメモリー
君を胸に焼きつけて

さよなら…オーシャン
愛の海 泳いだ季節が戻るなら

さよなら…オーシャン
夏色の涙に もいちどだけ lovin' you
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよならのオーシャン 歌手:杉山清貴

杉山清貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-07-01
商品番号:VPCC-84501
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP