おんな通せんぼ

この曲の表示回数 14,274
歌手:

小村美貴


作詞:

坂口照幸


作曲:

水森英夫


北の都を ふり出しに
流れ流れて 夜の花
風子十九の 仇(あだ)の花
あゝ おんな通せんぼ
まこと尽くして 燃えた恋
意地が残って 泣いた恋
いつも裏目に なる私
あゝ おんな通せんぼ

どこで逸(そ)れたか てん・手毬
追ってあなたが 戻るのか
雨も爪弾く 別れ歌
あゝ おんな通せんぼ
耳に涙の ひとり寝は
今もみれんを 越せぬまま
何を好んで 寒枕(かんまくら)
あゝ おんな通せんぼ

私 浮草 水の花
辿りつく日も きっと来る
風子二十九の 純の春
あゝ おんな通せんぼ
あゝ おんな通せんぼ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おんな通せんぼ 歌手:小村美貴

小村美貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-22
商品番号:KICM-30206
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP