失くしてしまった手紙のように…

JAYWALK

失くしてしまった手紙のように…

作詞:知久光康
作曲:中村耕一
発売日:1993/12/01
この曲の表示回数:15,184回

失くしてしまった手紙のように…
“あなたにはもう会えない”と ドアに挟んだ手紙
君から届く 二度目で最後の手紙だね

初めて君がくれたのは 嬉しかった覚えてる
そうだね いつか 忘れてたよあの気持ち

“思いのままには 会えないでしょう
それでも もし あなたが
忘れないでいてくれるなら”

変わってしまった 俺の傍で
変わってなかった 君はずっと
失くしてしまった 手紙のように
失くしたのさ 俺は君の心も

誰かが次の夏のこと 話す声が聞こえたね
わかってたんだ 小さな湖 君の夢

少女の頃 君はいつか 好きな人が出来たら
二人で来ると 夢見た湖のこと

叶えてあげれば よかったね
せめてそんなことでも
それさえ俺は出来なかった

信じてくれたね 君はいつも
裏切り続けた 俺の傍で

二度とは会えない君だけど
覚えてるよ 今もこれからもずっと

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません