JUST BECAUSE

JAYWALK

JUST BECAUSE

大魔獣激闘鋼の鬼 エンディング

作詞:YABU
作曲:杉田裕
発売日:1988/09/25
この曲の表示回数:49,203回

JUST BECAUSE
降り出した雨が 雨が 二人を濡らす
まだ明けきらぬ 夜ふけの街で
俺の胸に顔を埋め 目覚めた朝に
二人 黙って おどけて見せた
流れてゆく時に 指を鳴らしながら
風の行方に 夢を抱いたのに
今なら お前を愛することも
憎むことも出来るだろう
踊る煙だけが いつも二人の言葉
コーヒー・カップに 溢れる想い
口ごもる言葉に 瞳 濡らしながら
かすれた声に 肩をすくめていた
今なら お前を愛することも
憎むことも出来るだろう

今なら お前を愛することも
憎むことも出来るだろう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません