猫と飛行機

作詞:篠塚将行
作曲:篠塚将行
発売日:2021/03/17
この曲の表示回数:2,899回

猫と飛行機
願った今日じゃなくても
なりたかった自分じゃなくても
死んでいった昨日達と引き換えに
僕らは 生きてきたんだな

猫は飼ってるんだけど
近所の野良猫は家には入れない
僕らは自分の罪は見ないように
罰も受けずに 生きてきた

「自分は間違ってない」なんて
そんなふうに思ってる人のこと
僕はずっと「怖い」と思っていたよ
だって そんなこと ありえないから

遠くで飛行機が落ちた
そんなニュースを流し見した
これが もしもあの子のことだったら
きっと泣いていたんだろうな

どうやったらモテるか
どうやったら好かれるか
そんなことが音楽なら辞めてやるよ

あの子が転んで うずくまって泣いてた
なのにどうして誰も あの子に歌わないんだろう

「それでいい」「そのままでいい」
本当にそのままでいいんだったら
僕らはどうして今日もまだ 胸が苦しいんだろう
胸が苦しいんだろう

どうして今日もまだ 君は泣いてるんだろう

君が泣いてるんだろう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:05:30

  1. エロティカ・セブン
  2. 秋の夜長の数え唄
  3. BOY
  4. 海鳴りの詩
  5. シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 阿修羅ちゃん
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. Dazzling Future
  5. こたえあわせ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照