めぐりゆく季節

五輪真弓

めぐりゆく季節

作詞:五輪真弓
作曲:五輪真弓
発売日:1994/03/09
この曲の表示回数:13,183回

めぐりゆく季節
桜の花びらが 白雪のように
舞い散る道を歩く
嬉しい春のひととき
小高い丘の ゆるやかにカーブした
アスファルトに 木もれ陽ゆれる
あたたかい昼下り
あとは どんなに寂しくても
私は見守ってあげる
自然のフィナーレ

駅につづく石段を 駆けて降りてゆく
息をきらし登ってくる
人の姿見たとき
急ぎすぎたつま先が宙に浮く
わきたつような 街のざわめき
今日も又 呼んでいる
あとは涙も悩みさえも
忘れたら 花よ咲けこの心に
めぐりゆく季節

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:22:30

  1. 阿修羅ちゃん
  2. みずいろの手紙
  3. 明け星
  4. BOY
  5. ハート

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 明け星
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 北斗七星

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照