試聴する

回転

この曲の表示回数 21,308

目が回った 転げ落ちた
君の得(え)も言われぬ姿に
揺れる風景に 息を殺して
ただ君は 座っていた

目が合った 転げ落ちた
笑えるような僕の崩壊
きわめて君にずっと夢中で
キザにもなるってものさ

君を見つけて やっと見つけて 僕が始まる
失くしていた思いが傍にあるよ
いつかは 終わるだろう この愚劣な季節なんて
そう お互いに まるで冗談みたいな奇跡と呼べるかな?

まだら雲と 木々の匂いと
まどろみの笑みの君だけ
聞いてはいたんだ 素敵なこと
時には起こるってさ

目が合った また転げ落ちた
笑えるような僕の崩壊
きわめて君にずっと夢中で
思わず弾け飛んだ

君を見つけて やっと見つけて 僕が始まる
失くしていた思いが傍にあるよ
いつかは 終わらすさ この愚劣な季節なんて
そう お互いに まるで冗談みたいな奇跡に触れたんだ

叫びだしそうなほどに 君だけ見ていた僕の
正しさと 寂しさの果てに
心にきっと決めたんだ

君を見つけて やっと見つけて 僕が始まる
失くしていた思いが傍にあるよ
いつかは 終わるだろう この愚劣な季節なんて
そう お互いに まるで冗談みたいな奇跡に触れたんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:回転 歌手:GENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONS from EXILE TRIBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018/10/31
商品番号:RZCD-86683
rhythm zone

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP