試聴する

首ったけ

この曲の表示回数 6,304

私は夢中よ あんたに首ったけ
抱かれる時には世界が廻る
誰でもあんたほど
夢中にゃ出来ない
二人のうき世は
なんて素晴しい
心と心燃えあう時は
まつりの歌が聞えて来ます

生命がけだもの地球の事
地球の事なんか
どうでもいいのよ
あんたが居れば
ララ……… ララ………

二人のように愛しあうなら
星の色さえ変るでしょうに
大地は二人の為に花ひらき
私はいつでもあんたに首ったけ
ララ………

うでに抱かれて
世界をひと廻り
地球が止まろうと
あんたに首ったけ

あんたが好きよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:首ったけ 歌手:越路吹雪

越路吹雪の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-30
商品番号:TOCT-8627
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP