試聴する

恋の雪別れ

この曲の表示回数 27,552
歌手:

小柳ルミ子


作詞:

安井かずみ


作曲:

平尾昌晃


雪の中を
黒い汽車が 今遠ざかる
会えなかった あの人に
手渡すはずの お守り
握りしめたまま

あー ひと目だけ 顔をみて
伝えたかったの 恋しさを
あー あの人が あー 消えてゆく
吹雪に涙 ちぎれるわ
出来るならば 汽車を止めて
恋の雪別れ

雪の上に
赤い椿 散らす花びら
当っていた あの人と
別れるはずの占い
信じられなくて

あー 顔のゆき 払うのも
忘れてたたずむ 北の街
あー お守りは あー あの人が
この次帰って くるまでは
肌につけて 持っています
恋の雪別れ

あー ひと目だけ 顔をみて
伝えたかったの 恋しさを
あー あの人が あー 消えてゆく
吹雪に涙 ちぎれるわ
出来るならば 汽車を止めて
恋の雪別れ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋の雪別れ 歌手:小柳ルミ子

小柳ルミ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-12-19
商品番号:PSCR-5346
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP