漁火恋唄

小柳ルミ子

漁火恋唄

作詞:山上路夫
作曲:平尾昌晃
発売日:2009/07/22
この曲の表示回数:50,582回

漁火恋唄
誰にも言わずに 裏木戸をぬけて
海辺の坂道 駆けてゆく
紅い椿の 散る道で
やさしく胸に 抱かれたことも
今では帰らぬ 夢なのね
ハアー 沖でゆれてるヨー
アー アノ漁火は
好きなあなたが 好きなあなたが
鳥賊(いか)つる小船ヨー

あなたが得意な ふるさとの歌も
これから私は 聞けないの
引いたおみくじ 木に結び
私があの日 願ったことも
今ではかなわぬ ことなのね
ハアー 波も冷たかろー
アー アノ沖ではヨー
添えてあげたや 添えてあげたや
この手のぬくみヨー

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません