冬花火

大川栄策

冬花火

作詞:吉岡治
作曲:市川昭介
発売日:1996/08/21
この曲の表示回数:21,374回

冬花火
棄てちゃいやよと 紅ひもで
ふたつからだを 縛ったおまえ
ばかなやつだよ
死ぬまで 死ぬまでおんな
抱けば火となる あゝ冬花火

肌に残った くれないの
花はふたりの 愛する証し
離しゃしないよ
最後の 最後のおんな
朝を呼ぶなよ あゝ冬花火

心細いか 身を寄せて
眠るおまえの 背中が薄い
夢で泣くなよ
愛しい 愛しいおんな
耐えて花咲け あゝ冬花火

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 2:15

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. 夜に駆ける

    YOASOBI

  3. ドライフラワー

    優里

  4. ともだち讃歌

    童謡・唱歌

  5. SISTER

    luz

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成