歌詞を

ヘルプ

三浦祐太朗の歌詞一覧リスト

41 曲中 1-41 曲を表示
2019年11月17日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あさってのほうへ三浦祐太朗三浦祐太朗宮永治郎洗ったばかりの夢に袖を
ありがとうあなた三浦祐太朗千家和也都倉俊一私のせいなら許して下さい
いい日旅立ち三浦祐太朗谷村新司谷村新司雪解け間近の北の空に向い
凍てつく太陽三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音赤い月がぼんやりと夕闇に
イミテイション・ゴールド三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童シャワーの後の髪のしずくを
イメージの雫三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音静寂をなだめる雨音
WITH (10 years after Ver.)三浦祐太朗三浦祐太朗KOSEN夕暮れ空の綿あめ雲オレンジ色と
永遠の細胞三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音突然の雨音がこの見慣れた街を
ALL I WANT三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音涙をこぼした虹の傍らで何も
消えない虹三浦祐太朗三浦祐太朗足土貴英泣き止んだ空に月が微笑み
季節の中で三浦祐太朗松山千春松山千春うつむきかけた貴方の前を
グライダー三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音満ち足りたこの街で埋まらない
秋桜三浦祐太朗さだまさしさだまさし淡紅の秋桜が秋の日の
サナギ三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音ただあるがままに愛せたら
さよならの向う側三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童何億光年輝く星にも寿命が
THE WALK三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音浮かんだばかりの音のカケラ
しなやかに歌って ―80年代に向って―三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童しなやかに歌って淋しい時は
謝肉祭三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童愛して愛して祭りが始まる
旅立ち三浦祐太朗松山千春松山千春私の瞳がぬれているのは
小さな手三浦祐太朗斎藤祥人斎藤祥人太陽のした砂あそびをする
月と木星の距離三浦祐太朗三浦祐太朗KOSENキンモクセイの香りをまとう風は
月になって三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音水面を撫でる夕凪の風
Tell Me Now三浦祐太朗三浦祐太朗宮永治郎ため息ひとつお決まりの台詞
届かない歌三浦祐太朗三浦祐太朗宮永治郎あの日描いた夢の続きは
Nobody Knows三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音進めないとかつらいとか
ハタラクワタシヘ三浦祐太朗山上陽介・有元沙矢香・福岡万里子前山田健一叱られるより叱るほうが
ハッピーエンド三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音ただベランダで二人夜空
HELLO ~rebirth~三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音愛想笑いをする希望に疲れ果て
不完全変態三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音Bad day 何もかもうまく
BLOSSOM三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音熟した星が今にも墜ちそうな
プレイバック part2三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童緑の中を走り抜けてく真紅な
Home Sweet Home !三浦祐太朗三浦祐太朗前山田健一あいつにあいつに
菩提樹三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童物語は続いてゆく悠久という名の
曼珠沙華三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童涙にならない悲しみのある事を
MELODY三浦祐太朗三浦祐太朗小野秀幸陽だまりを撫でる風
夢先案内人三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童月夜の海に二人の乗った
横須賀ストーリー三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童これっきりこれっきり
Loving You三浦祐太朗三浦祐太朗高木博音すり減った夕日に貴方の髪
RAINY SLUMBER三浦祐太朗三浦祐太朗宮永治郎霧雨の降る夜が来たら
ロックンロール・ウィドウ三浦祐太朗阿木燿子宇崎竜童もてたいためのロックン
wktk(ワクテカ)ラバーズ三浦祐太朗WKTKラヂオ学園リスナーのみんな三浦祐太朗君の声が響く夜見上げる月は

三浦 祐太朗(みうら ゆうたろう、1984年4月30日 - )は日本のシンガーソングライター、俳優。ユウの名でロックバンド・Peaky SALT(活動休止中)のヴォーカリスト。東京都出身。株式会社ドリームゼロワン所属。父親は俳優の三浦友和。母親は元歌手・女優の山口百恵。弟は俳優の三浦貴大。 wikipedia