靖国の母

この曲の表示回数 17,451
歌手:

二葉百合子


作詞:

横井弘


作曲:

遠藤実


夢を見ました 倅(せがれ)の夢を
肩をたたいて くれました
骨になっても
母を忘れぬその優しさに その優しさに
月がふるえる 九段坂

(セリフ)
あの日、万歳の声に応えて、
お前は挙手の礼をしたっけ。
日の丸の旗を、たすきにかけたお前は、
とても凛々しかった。
「お国の為に、立派に死ぬんだよ」
私は殊更きびしく言ったけど、
心の中では
「どうか無事で帰ってくるように」って、
泣きながら祈っていたんだよ。

生きてきました 嵐に耐えて
めぐり逢う日を 待ちました
愚痴は言うまい
ここの社(やしろ)へ 詣(もう)でる人は 詣でる人は
みんなせつない 人ばかり

(セリフ)
それでも、まだ南の島に
日本兵がいるって噂をきくと、
もしやお前じゃないか、
もしや生きているのじゃないかと、
居ても立ってもいられなくなるのさ。
こんな母さんを、許してくれるね。

花が咲きます 桜の花が
まるで倅(せがれ)の 姿です
帰る望みも
今じゃはかない陰膳(かけぜん)だけど 陰膳だけど
供え続ける いつまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:靖国の母 歌手:二葉百合子

二葉百合子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-10-21
商品番号:KICX-6068
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP