試聴する

ウタカタ

この曲の表示回数 13,145

「その右手ひとつ、私に下さいな」
想いを伝えて、家路を辿って、
愛とは言えないが、漂う雲はいい
梔子の花へ、ごめんあそばせ

「……」 少し触れるだけ、
「……」 ねえ?今日ぐらい、

あなたは何時だって、何も喋らない
小指をなぞれば、愛するしかないのに、
そうね、「泣いて済むなんて思わないで」なんて
そんな口があれば、夕暮れ台無し

「……」 少し歌うだけ、「……」 乱れるくらい、
「……」 あなたはクチナシ、「……」 ねえ?今日ぐらい、

なにも喋らず、お怒りですか?
お仕置きですか?でしたら今夜がいい

「……」 少し痛いだけ、「……」 感じるくらい、
「……」 おもちゃのクチナシ、
「……」 恋のフリくらい、
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ウタカタ 歌手:ジムノペディ

ジムノペディの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-10
商品番号:GFCC-0003
メガフォースコーポレーション

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP