試聴する

明日に一歩また一歩

この曲の表示回数 990
歌手:

千葉一夫


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


おまえを愛した 想い出に
かわれるものなど 何もない
雪がとけ 岸辺の葦(あし)が芽吹いても
風はまだ肌寒く 春は遠すぎる
明日に一歩また一歩 いつの日か
夢を語れる 日がまた来るさ

都会に行っても この町に
かならず帰ると 誓った日
青い海 おまえと眺め飲み干した
缶ビールめちゃウマで 忘れられないよ
明日に一歩また一歩 いつの日か
夢を語れる 日がまた来るさ

こころの底から 惚れ合って
しあわせなろうと がんばった
いつかまた おまえにきっと逢えるから
さよならは言わないで ぼくは手を振るよ
明日に一歩また一歩 いつの日か
夢を語れる 日がまた来るさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:明日に一歩また一歩 歌手:千葉一夫

千葉一夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-15
商品番号:KICM-30916
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP