終着駅まで

この曲の表示回数 13,778
歌手:

杉良太郎


作詞:

たかたかし


作曲:

藤竜之介


何があなたに 見えますか
枯葉がひとひら 舞う秋に
小さな駅から 希望を胸に
喜び悲しみの 汽車を乗り継ぎ
あゝふりむけば ひとすじの道程(みち)よ
あゝ人生の 風雪にたえて
今あかあかと 夕陽が照らす 夕陽が照らす

飾る花さえ 歌もない
そんな時代も あったよね
あなたの笑顔に 明日を信じ
いくつも越えてきた 長いトンネル
あゝささやかな 幸せをもとめ
あゝささえあい でこぼこの道を
ただひたむきに 歩いて来たね 歩いて来たね

少し白髪も ふえたけど
心はまだまだ 元気です
終着駅まで あなたとともに
思い出アルバムを 増やしつづけて
あゝよりそえば ほほ笑みがつつむ
あゝ変わらない あなたへの愛を
今しみじみと 見つめる夕陽 見つめる夕陽
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:終着駅まで 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/12/16
商品番号:TECE-48871
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP