人生くれないに

この曲の表示回数 19,543
歌手:

杉良太郎


作詞:

もず唱平


作曲:

弦哲也


どぶ川にも花は咲く
浮き草にも夢がある
今日が昨日のつゞきでも
もう少し もう少し生きてみろよ
そしていつの日か いつの日にか
燃やせ人生くれないに

はき溜にも春は来る
野良犬にも 宿がある
ひとりぼっちの旅路でも
音(ね)を上げず 音を上げず歩むことだ
そしていつの日か いつの日にか
燃やせ人生くれないに

地の果てにも陽(ひ)は昇る
寒い夜(よる)にも星が出る
望み捨てるな暗くても
心には 心には灯(あかり)持てよ
そしていつの日か いつの日にか
燃やせ人生くれないに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:人生くれないに 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-03
商品番号:SRCL-4685
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP