時という名の岸辺で

この曲の表示回数 9,051
歌手:

美川憲一


作詞:

水木れいじ


作曲:

弦哲也


めぐり来る春の日に 花は咲くけど
いつまでも花のままで
香ることはないのね
淋しさに 眠れない夜の深さも
瞳(め)をとじて 指を折れば
やがて朝が来るのね
だからめぐり逢い だから信じあい
人は旅をするのね 愛が欲しいから
あゝ流れゆく 時の岸辺で
教えてくれた それはあなた
あゝ流れゆく 時の岸辺で
人生は素晴らしいと

若すぎたあの頃は 許せなかった
お互いの傷あとさえ
今はとてもいとしい
光る星空に 光る過去達(おもいで)に
風よ伝えて欲しい 愛をみつけたと
あゝ流れゆく 時の岸辺で
あなたとふたり 謳いましょう
あゝ流れゆく 時の岸辺で
人生は素晴らしいと

人生は素晴らしいと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時という名の岸辺で 歌手:美川憲一

美川憲一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-01-11
商品番号:CRCN-40951
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP