試聴する

夜は許してくれない

この曲の表示回数 144
歌手:

Controversial Spark


作詞:

鈴木慶一


作曲:

矢部浩志


笑われたこと 何度も
ありすぎて 泣けてくるね
子供の頃は まだましだったよな

駅前の公園の 裏で
抱きついた 小さな木が
大木になったから 見に行くんだ

立て札が 立っている
何か文字があるから
暗闇と なぞって
くちびるで 書いてみた

アー さすが 夜は許してくれない
紙で出来てる 闇を破り捨てて
明日の朝を 連れて来てしまう
闇で出来てる 心は置き去りだね

高速の 入り口から
幸せそうな 町まで
何日かかるか わかるかい 坊や

標識が 立っている
子供に注意しろと
ブレーキが きかない
ハンドルも 回らない

アー さすが 夜は許してくれない
紙で出来てる 闇を破り捨てて
明日の朝を 連れて来てしまう
闇で出来てる 心は置き去りだね

アー 紙で包む 子供の頃から
今日までの皹 べたつかないように
ゴミと混ぜて ドライヴスルーに捨て
過去が詰まってる 袋は置いて行く

いつも朝を 連れて来てしまう
闇で出来てる 心も置き去りだね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜は許してくれない 歌手:Controversial Spark

Controversial Sparkの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-11
商品番号:PCD-18860
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP