試聴する

徒花

この曲の表示回数 99
歌手:

Controversial Spark


作詞:

konore


作曲:

konore


廊下に徒花が咲く
折れ曲りの線を指で追う

開かずの扉をするり
自由に中から出ていく

声を束ねて流す
歯を沿えろ 柔らかな喉

洗われていく 泡と消える
残されている 日に焼けていく
空が揺れる 面影だけ残っていく

水たまりが宙に浮いて
そこでも息をしようともがく

手を重ねて眠る
ただ両目を並べて零す

鳥たちは片脚で立って
いつか目覚め 羽ばたいていく
白い光 照らされていく 影は消える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:徒花 歌手:Controversial Spark

Controversial Sparkの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-11
商品番号:PCD-18860
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP