試聴する

とり憑かれた女

この曲の表示回数 97
歌手:

Controversial Spark


作詞:

岩崎なおみ


作曲:

近藤研二


六月の空に投げた
青い林檎
放物線描いて

落ちる 朽ちる

雨粒の後先見て
立ち尽くす
なんてバカげてるの!

落ちる 朽ちる あぁ

左手の小指には
シロツメクサの冠を
愛した君の目には
浮かぶ砂の城が映る
仮初めのラビリンス

独り言浮世の嵐で
撒き散らす
なんてイカれてるの!

ユメウツツ
Rolling on the stone…

右手の中指には
ガラスのチェーンをかけて
錆びついた風見鶏に
真昼の誓いを立てる

剣を捨て熨斗を巻く
あなたの特別になる
カボチャの馬車で送るの
意地らしい厚化粧と
偽りの花束を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:とり憑かれた女 歌手:Controversial Spark

Controversial Sparkの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-11
商品番号:PCD-18860
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP