試聴する

修善寺夜雨

この曲の表示回数 50,256
歌手:

三門忠司


作詞:

仁井谷俊也


作曲:

宮下健治


傘にかくれて 人眼をさけて
ふたり来ました 伊豆の宿
窓の下には 桂川(かつらがわ)
今宵ひと夜(よ)は 私のあなた
夢に酔わせて… 修善寺夜雨

部屋の灯りに ほのかに浮かぶ
憎い寝顔の 愛おしさ
竹林(たけ)の葉擦(ず)れか 雨音(あまおと)か
今の倖せ あなたの温(ぬく)み
離したくない… 修善寺夜雨

朝よこのまま 来ないでほしい
これが最後の 逢瀬なら
泣いているよな 清流(せせらぎ)よ
今度この世に 生まれてきたら
どうか添わせて… 修善寺夜雨
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:修善寺夜雨 歌手:三門忠司

三門忠司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-06-22
商品番号:TECA-13686
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP