あき子慕情

この曲の表示回数 98,035

雨が霙(みぞれ)に かわる夜
呑めば涙が あふれだす
そうだよ、あき子 おまえのせいさ
何処へ行くとも 言わないで
いのちまるごと 消えたやつ
ここは北国 あき子の酒場

ほそい冬子と いう女
船で他国へ 出た噂
そうだよ、あき子 おまえじゃないか
俺にかくした 身のうえに
どんな運命(さだめ)が あるのやら
忘れられない あき子の笑顔

純白(しろ)いドレスを 手に入れて
俺は迎えに 飛んで来た
そうだよ、あき子 おまえと二人
生きてこれから やりなおす
熱い思いが 届くなら
歌に乗せよう あき子の慕情
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あき子慕情 歌手:増位山太志郎

増位山太志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-05-20
商品番号:TECA-13601
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP