別離のルージュ

この曲の表示回数 9,479
歌手:

浅田あつこ


作詞:

かず翼


作曲:

桧原さとし


恋人のままでいて ふたりの最後の夜なら
キャンドルに灯が点り 窓辺に消える希望(ゆめ)
聞きたくないの さよならの理由(わけ)は…
心に翼があるひとを 愛しただけよ
別離(わかれ)のルージュは紅く
涙を見せないで
今日から明日(あした)へひとり
歩けるように

私よりきれいなの? どこかに待たせている女(ひと)
さっきからさりげなく 時計を気にしてる
残りのワイン ほろ苦くしみて…
終りを知らせる横顔に 戻らない季節(とき)
別離のルージュは紅く
思い出ぬりかえて
あなたを恋しく想う
夜はいらない

振り向かないで 棄てて行くならば…
あなたを憎んでしまいたい 忘れるために
別離のルージュは紅く
涙を見せないで
今日から明日へひとり
歩けるように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別離のルージュ 歌手:浅田あつこ

浅田あつこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-10-27
商品番号:TKCA-72762
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP