白い冬

この曲の表示回数 31,140

何処か遠くへ行きたくて
冬の夜汽車に飛び乗った
明日(あす)をなくした女には
凍りつくよな寒さです
あゝ白い 白い雪の中で
夢を 夢を見るなら
もう一度 一度でいい
逢いたいあなた…
胸のともしび ひとりぽっちで
震えています…

こんな吹雪の大地にも
花の生命(いのち)が芽生えてる
せめてこころに正直に
生きてゆこうと思います
あゝ白い 白い雪の中で
涙 涙こぼれる
あの時の あの我がまま
許してあなた…
過去をつぐなう 愛があるなら
どうか教えて…

あゝ白い 白い雪の中で
生まれ 生まれかわって
もう一度 一度でいい
逢いたいあなた…
指のぬくもり ゆれる微笑み
今は恋しい…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:白い冬 歌手:浅田あつこ

浅田あつこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/11/07
商品番号:TKCA-90513
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP