風花岬

この曲の表示回数 16,186
歌手:

浅田あつこ


作詞:

秋浩二


作曲:

秋浩二


波の彼方に霞んで 見える佐渡島
炎える想いが乱れて 身を焦がす
ああ ああ 逢いたいのもう一度
ひとりひとりさ迷う 北の北の岬は
白い白い風花 ちらちらと舞い散る
あなた戻って欲しいの どんなに叫んでも
雪も砕けて 粉雪(こゆき)に変わる
風 花 岬

岬おろしの飛沫(しぶき)が 渦巻く日本海
辛い悲しみ投げ捨て 忘れたい
ああ ああ 遠くなるあの人が
すがるすがることさえ 二度と二度とできずに
泣いて泣いて身を退(ひ)く そんな恋でしょうか
髪も涙も凍てつく 岸辺に佇めば
雪も海から 吹き上げて来る
風 花 岬

ああ ああ 逢いたいのもう一度
ひとりひとりさ迷う 北の北の岬は
白い白い風花 ちらちらと舞い散る
熱いわたしの心の ぬくもり奪うように
雪もしぐれて 吹雪に変わる
風 花 岬
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風花岬 歌手:浅田あつこ

浅田あつこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-07-05
商品番号:TKCA-90127
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP