~吉良の仁吉の妻~お菊残照

この曲の表示回数 11,971
歌手:

三笠優子


作詞:

松井由利夫


作曲:

岡千秋


照るも曇るも 生きるも死ぬも
女いのちは 連(つ)れ合(あ)い次第(しだい)
吉良(きら)の仁吉(にきち)は 侠(おとこ)の中の
男らしさに しんそこ惚れて
契(ちぎ)りかわした 夫婦雛(めめおとびな)

(浪曲)
義理と人情を 秤(はかり)にかけて
義理が重たい しがらみに
お菊哀しや はぐれ鳥

世帯かまえて 三月と十日
夢もつかの間 街道しぐれ
降ればなおさら 未練がつのる
情あやとり 乱れる心
紅い手絡(てがら)が 目に沁(し)みる

(台詞)
お菊は 伊勢(いせ)へ戻ります
でも さいごに たったひと言…
こんど生まれてきたときも
お菊は お前さん あんたの
吉良(きら)の仁吉(にきち)の 女房だよ

三河太鼓(みかわだいこ)で けじめをつけて
抱いて行きます 三下(みくだ)り半(はん)を
指にくいこむ 紅緒(べにお)の草鞋(わらじ)
お菊嘆(な)かせの 荒神山(こうじんやま)で
散って咲かせる 花もある
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:~吉良の仁吉の妻~お菊残照 歌手:三笠優子

三笠優子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:KICX-3807
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP