津軽のおとこ前

この曲の表示回数 8,890
歌手:

石上久美子


作詞:

鳥井実


作曲:

花笠薫


津軽吹雪が 地を這(は)う夜は
バチを叩けば 三味が泣く
惚れて泣かすな 振られて泣くな
津軽訛(なま)りを 織り込んで
うたうひと節 汗がとぶ
津軽の 津軽の 津軽の
アイヤ…お前(め)だばおとこ前

寒さしのぎに 地酒を冷で
腹で熱燗 あばれ酒
おんなごころを くすぐるように
津軽訛りを 織り込んで
指であやつる 三味の糸
津軽の 津軽の 津軽の
アイヤ…お前だばおとこ前

我慢してたら 季節も変わる
風の匂いも また変わる
白いリンゴの 花咲く頃に
津軽訛りを 織り込んで
逢いに来いやと 口説かれる
津軽の 津軽の 津軽の
アイヤ…お前だばおとこ前
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:津軽のおとこ前 歌手:石上久美子

石上久美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-08-22
商品番号:VPDA-20865
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP