中野坂上

この曲の表示回数 12,657
歌手:

井上由美子


作詞:

里村龍一


作曲:

弦哲也


あなたと旅に 行(ゆ)くはずでした
あなたの妻に なるはずでした
橋のたもとの 縄のれん
ここであなたに 泣かされました
ここであなたに 嫌われました
中野坂上は 遠い名残り街

最後の恋に なるはずでした
最後の男(ひと)に なるはずでした
ビルの谷間の 白い部屋
ここであなたに 愛されました
ここで初めて 幸せ知った
中野坂上は なみだ残る街

別れることは 無いはずでした
あなたと一生 いるはずでした
今は知ってる 人もない
ここにあなたは いるのでしょうか
ここを時々 訪ねています
中野坂上は 遠い夢の街
中野坂上は 遠い夢の街
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:中野坂上 歌手:井上由美子

井上由美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-10-26
商品番号:KICM-30389
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP