阪田寛夫作詞の歌詞一覧リスト  41曲中 1-41曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
41曲中 1-41曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
マーチング・マーチののちゃん(村方乃々佳)ののちゃん(村方乃々佳)阪田寛夫服部公一塚山エリコマーチったら チッタカタァ こうしんだ マーチったら チッタカタァ こうしんだ みぎあしくん ひだりあしくん かわりばんこ かわりばんこ ぼくを はこんで チッタカ タッタッタァ のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタァ  マーチったら チッタカタァ こうしんだ マーチったら チッタカタァ こうしんだ バスみちくん どろみちくん ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ いいおと ならして チッタカ タッタッタァ のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタァ  か か かえるの おへそ み み みみずの めだま あるのか ないのか ないのか あるのか みに いこう  マーチったら チッタカタァ こうしんだ マーチったら チッタカタァ こうしんだ ふるぐつくん ぼろぐつくん ひだり みぎ ひだり みぎ 1 2 3 4 ぼくを はこんで チッタカ タッタッタァ のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタァ
コックのポルカ天地総子、ひばり児童合唱団天地総子、ひばり児童合唱団阪田寛夫山本直純山本直純おめめを ぱっちりひらいて よくよく みてごらん こんなに おいしそうな すてきな めだまやき  おみみを そっとつまんで アチチッチッチッと さけぶ とんかつ ちょいとつまんで  たちまち おおやけど ラララン ラララン ララ コックは いそがしい ラララン ラララン ララ コックも らくじゃない  おはなを ひくひくさせて こいつは うまそうだ とくいの ライスカレー さあさあ めしあがれ  おくちで とろりととける すてきな アイスクリーム いちごに チョコレート どちらにいたしましょ ラララン ラララン ララ コックは たのしいな ラララン ラララン ララ コックは やめられない  おなかのすいた コックさん おみせを しめたあと いそいで うちへかえってさ お茶ずけ たべたとさ  おなかのすいた コックさん おみせを しめたあと いそいで うちへかえってさ お茶ずけ たべたとさ
サイクリング リンリン荒川少年少女合唱隊荒川少年少女合唱隊阪田寛夫小川寛興小川寛興サイクリング リンリン ほらリリリン リン さあ でかけよう サイクリング リンリン ほらリリリン リン 空も晴れてる タイヤも オーケー! ペダルはかるい むね張れば張るほど 風もせのびする サイクリング リンリン ほらリリリン リン 風もせのびする  サイクリング リンリン ほらリリリン リン おや 坂道だ サイクリング リンリン ほらリリリン リン かなりながいぞ ハンドルひきよせ 踏みこめ ペダル 峠までもうすぐ 苦あれば楽あり サイクリング リンリン ほらリリリン リン 苦あれば楽あり  サイクリング リンリン ほらリリリン リン このまま空へ サイクリング リンリン ほらリリリン リン こいであがろう カラスやトンビも びっくりぎょうてん 口笛を吹こうよ 虹をとびこえて サイクリング リンリン ほらリリリン リン 虹をとびこえて
わたりどり東京少年少女合唱隊東京少年少女合唱隊阪田寛夫湯浅譲二岩河三郎去年の今日のこの空を わたって行った鳥の列 今年もおなじこの空を 小さな影がすぎて行く  去年の今日のこの空を ななめに切って行くけれど 今年はまるであざやかに 光って見える鳥の列  私は鳥を思いやる その苦しみとその勇気 私は鳥を感じとる その目が見てるこの世界  夕日の街を見おろして あしたをのぞむわたりどり 暮れ行く今日の空の下 地球はまわる熟れて行く  わたしもやがて旅出つだろう
歌えバンバンNHK東京児童合唱団NHK東京児童合唱団阪田寛夫山本直純山本直純くちを おおきく あけまして うたってごらん アイアイアイ その歌 ぐんぐん 広がって だれかの 心と こんにちは ああ いいな 歌声は アイアイアイ 世界 いっぱい いっぱい いっぱい ララ ひびきあう  歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン 歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン  かっか かっか ぷんぷん するかわり 歌ってごらん アイアイアイ ちょっぴり おなかも へるけれど 心が どかんと ひらきます ああ いいな 青い空 アイアイアイ 新しい日が いま ララ やってくる 歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン 歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン  むねを ぐんと はりまして 歌ってごらん アイアイアイ いつでも どこでも どなたでも 心が ほかほか あったまる ああ いいな 歌声は アイアイアイ うちゅう いっぱい いっぱい いっぱい ララ ひびきあう 歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン 歌 歌え 歌 歌え 歌え バンバン バンバンバン 歌え バンバン バンバンバン
サッちゃん高瀬麻里子高瀬麻里子阪田寛夫大中恩石毛里佳サッちゃんはね サチコって いうんだ ほんとはね だけど ちっちゃいから じぶんのこと サッちゃんって よぶんだよ おかしいな サッちゃん  サッちゃんはね バナナが だいすき ほんとだよ だけど ちっちゃいから バナナを はんぶんしか たべられないの かわいそうね サッちゃん  サッちゃんがね とおくへ いっちゃうって ほんとかな だけど ちっちゃいから ぼくのこと わすれてしまうだろ さびしいな サッちゃん
やきいもグーチーパーひまわりキッズひまわりキッズ阪田寛夫山本直純やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グーチーパー  やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グーチーパー  やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グーチーパー
さっさか大阪大阪放送児童合唱団大阪放送児童合唱団阪田寛夫南安雄さっさか さっさか さっさか 大阪 町めぐり 「梅新」「上六」 なんやろか 梅田新道 「梅新」で 「上六」 つまりは 上本町の六丁目 バタバタバイクの おっちゃんは あれは「シャツイチ」 シャツ一枚 ほんまに さっさか さっさか 大阪 ええ町や  さっさか さっさか さっさか 大阪 食べあるけ 冷ゃこうて甘いは イチゴ水 「まむし」出されて 逃げだすな ヘビでは ないがな  これまたびっくり ウナドンや きつねうどんを 六ぱいで 腹はタヌキや どもならん ほんまに さっさか さっさか 大阪 ええ町や  さっさか さっさか さっさか 大阪 坂がない あるがな あるがな地蔵坂 上は高台 見わたせば まっかっかな 夕日や 石油のパイプに 煙突に お寺の垣根の夾竹桃 坂は坂でも 小坂やが ほんまに さっさか さっさか 大阪 ええ町や
あさ おきたん少年少女合唱団みずうみ少年少女合唱団みずうみ阪田寛夫大中恩渡辺博史あさ おきたん ひが さしたん ぱじゃま ぬいじゃったん あさ おきたったん ひが さしたったん ぱじゃま ぬいじゃったんたん あさ おきたったたん ひが さしたったたん ぱじゃま ぬいじゃったんたたん あさ おきたたたたん ひが さしたたたたん ぱじゃま ぬいじゃったん たたたたん  まど あけてん しっぽ たててん ねこが にゃんとないたん まど あけてってん しっぽ たててってん ねこが にゃんとないたんたん まど あけてっててん しっぽ たててっててん ねこが にゃんとないたんたたん まど あけててててん しっぽ たてててててん ねこが にゃんとないたん たたたたん  ちょっと まねてん かお ふいてん ねこと かけてったん ちょっと まねてってん かお ふいてってん ねこと かけてったんたん ちょっと まねてっててん かお ふいてっててん ねこと かけてったんたたん ちょっと まねててててん かお ふいててててん ねこと かけてったん たたたたん
マーチング・マーチおおたか静流おおたか静流阪田寛夫服部公一おおたか静流マーチったら チッタカタァ 行進だ マーチったら チッタカタァ 行進だ 右足くん 左足くん カワリ バンコ カワリ バンコ ぼくをはこんで チッタカ タッタッタァ 野ッ原(ぱら)へつれていけ チッタカ タッタッタァ  マーチったら チッタカタァ 行進だ マーチったら チッタカタァ 行進だ バス道(みち)くん どろ道(みち)くん ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ いい音ならして チッタカ タッタッタァ 野ッ原(ぱら)へつれていけ チッタカ タッタッタァ  か か かえるのおへそ み み みみずのめだま あるのか ないのか ないのか あるのか みにいこう  マーチったら チッタカタァ 行進だ マーチったら チッタカタァ 行進だ ふる靴(ぐつ)くん ぼろ靴(ぐつ)くん ひだり みぎ ひだり みぎ 一 二 三 四 ぼくをはこんで チッタカ タッタッタァ 野ッ原(ぱら)へつれていけ チッタカ タッタッタァ
やきいもグー・チー・パー米田和正、東京荒川少年少女合唱隊米田和正、東京荒川少年少女合唱隊阪田寛夫山本直純小谷肇やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グー・チー・パー  やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グー・チー・パー
夕日が背中を押してくるNHK東京児童合唱団NHK東京児童合唱団阪田寛夫山本直純夕日が背中を 押してくる まっかな腕で 押してくる 歩くぼくらの うしろから でっかい声で よびかける  さよなら さよなら さよなら きみたち 晩ごはんが 待ってるぞ あしたの朝 ねすごすな  夕日が背中を 押してくる そんなに押すな あわてるな くるりふりむき 太陽に ぼくらも負けず どなるんだ  さよなら さよなら さよなら 太陽 晩ごはんが 待ってるぞ あしたの朝 ねすごすな  夕日が背中を 押してくる でっかい腕で 押してくる 握手しようが わかれ道 ぼくらはうたう 太陽と  さよなら さよなら さよなら きょうの日 すてきな いい日だね あしたの朝 またあおう  さよなら きょうの日 さようなら
もえあがれ雪たち中山千夏中山千夏阪田寛夫宇野誠一郎もえあがれ 雪たち ぼくらの 町にふる 煤(すす)によごれた 雪たち まっさらの 太陽が きみたちの 結晶を ガラスより 鋭く つらぬいて さす時 もえあがれ 雪たち 青い炎の 色に  思い出せ 雪たち きみらの ふるさとを 綿くずみたいな 雪たち 南極の クレバスの きみたちの 結晶に 狂わしく ブリザード 吹きあれた あの日を 思い出せ 雪たち 青い炎の 色を  もえあがれ 雪たち ぼくらの 屋根にふる 箱庭みたいな 雪たち 北の空 重い雲 きみたちの 結晶が おしげなく 地のはてに ふりそそぐ 今こそ もえあがれ 雪たち
おなかのへるうた加藤悦子加藤悦子阪田寛夫大中恩どうしておなかが へるのかな けんかをすると へるのかな なかよししてても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかとせなかが くっつくぞ  どうしておなかが へるのかな おやつをたべないと へるのかな いくらたべても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかとせなかが くっつくぞ  どうしておなかが へるのかな けんかをすると へるのかな なかよししてても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかとせなかが くっつくぞ  どうしておなかが へるのかな おやつをたべないと へるのかな いくらたべても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかとせなかが くっつくぞ
コックのポルカタイナカ彩智タイナカ彩智阪田寛夫山本直純おめめを パッチリひらいて よくよく みてごらん こんなに おいしそうな すてきな めだまやき  おみみを そっとつまんで アチチッチッチッと さけぶ トンカツ ちょいとつまんで たちまち おおやけど  ラララ ラララ ララ コックはいそがしい ラララ ラララ ララ コックもらくじゃない  おはなを ひくひくさせて こいつは うまそうだ とくいの ライスカレー さあさあ めしあがれ  おくちで とろりととける あまい アイスクリーム いちごに チョコレート どちらに いたしましょう  ラララ ラララ ララ コックはたのしそう ラララ ラララ ララ コックはやめられない
マーチング・マーチ天地総子天地総子阪田寛夫服部良一マーチったら チッタカタァ 行進だ マーチったら チッタカタァ 行進だ 右足くん 左足くん カワリ バンコ カワリ バンコ ぼくをはこんで チッタカ タッタッタア 野っ原へ つれていけ チッタカ タッタッタア  マーチったら チッタカタァ 行進だ マーチったら チッタカタァ 行進だ バス道くん どろ道くん ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ ざっく ざっく ぼっこ ぼっこ いい音ならして チッタカ タッタッタア 野っ原へつれていけ チッタカ タッタッタア  カ カ カエルのおへそ ミ ミ ミミズのめだま あるのか ないのか ないのか あるのか みにいこう マーチったら チッタカタア 行進だ マーチったら チッタカタア 行進だ ふる靴くん ぼろ靴くん ひだり みぎ ひだり みぎ 一二三四 ぼくを はこんで チッタカ タッタッタア 野っ原へ つれていけ チッタカ タッタッタア  カ カ カエルのおへそ ミ ミ ミミズのめだま あるのか ないのか ないのか あるのか みにいこう マーチったら チッタカタア 行進だ マーチったら チッタカタア 行進だ ふる靴くん ぼろ靴くん ひだり みぎ ひだり みぎ 一二三四 ぼくを はこんで チッタカ タッタッタア 野っ原へ つれていけ チッタカ タッタッタア
トトトのうた下山吉光、ヤング・フレッシュ下山吉光、ヤング・フレッシュ阪田寛夫不詳佐藤泰将トトト トトト トトト トテモ すごい すごい にわとりだ トトト トトト トトト トテモ たまご たまご うむよ  まいあさ くじに コケココッコ コケココッココ たまごを ひとつ コケココッコ コケココッココ トテモ トテモ トテモ トテモ トテモ トテモ おおきくて トテモ トテモ トテモ トテモ トテモ トテモ おもい  トンカチで コンココン かたいから わってさ フライパンで ジュジュジュ オムレツ つくれば トンカチで コンココン かたいから わってさ せかいいち おいしい オムレツの おうさま  トトト トトト トトト トテモ すごい すごい にわとりだ トトト トトト トトト トテモ たまご たまご うむよ  にちようの あさでも コケココッコ コケココッココ おやすみ なしよ コケココッコ コケココッココ ケレド ケレド ケレド ケレド ケレド ケレド たったひとつ コマル コマル コマル コマル コマル コマル ことは  えさや むしけらは みむきも しないで なによりもね いちばん たまごが おすきだ えさや むしけらは みむきも しないで まいあさ じゅうじに ゆでたまご めしあがる  コココ コココ コココ これじゃ なにも なにも のこらない  コココ コココ コココ これじゃ コマル コマル コマル  コココ コココ コココ これじゃ なにも なにも のこらない コココ コココ コココ これじゃ コマル コマル コマル
うたえバンバンNatural HighNatural High阪田寛夫山本直純口を大きく開けまして うたってごらんアイアイアイ そのうたぐんぐん広がって 誰かの心とこんにちは  ああ いいな うたごえはアイアイアイ 世界いっぱい いっぱい いっぱい ララ ひびきあう  うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン  カッカカッカ プンプンするかわり うたってごらんアイアイアイ チョッピリおなかもへるけれど 心がドカンと開きます  ああ いいな 青い空アイアイアイ 新しい日が今 ララ やって来る  うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン  胸をグーンとはりまして うたってごらんアイアイアイ いつでもどこでも どなたでも 心がほかほかあったまる  ああ いいな うたごえはアイアイアイ 宇宙いっぱい いっぱい いっぱい ララ ひびき合う  うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン うたうたえ うたうたえ うたえバンバンバンバンバン  うたえバンバンバンバンバン
あさ いちばんはやいのは林アキラ林アキラ阪田寛夫越部信義越部信義あさ いちばんはやいのは パンやの おじさん あせかいて あかいかお しろいこな こねる ヨイコラショ ヨイコラショ  おつぎは とうふやさん はげあたまの おじさん がんもに あぶらあげ ほらほら できた ジュッジュジュジュ ジュッジュジュジュ  そのつぎは ぎゅうにゅうやさん めがねの にいさん カチャカチャカチャ じてんしゃで ぎゅうにゅうを くばる カッチャカチャ カッチャカチャ  まだまだ はやいのは しんぶんの はいたつ キュー キュキュキュと しごいては はい ちょうかん おはよう キュッキュキュキュ キュッキュキュキュ  あさ いちばんおそいのは ぼくんちの にいさん たたこうが ゆすろうが グーグー ねてる グーフンガフンガ グーフンガフンガ グーフンガフンガ グーフンガフンガ
おなかのへるうた森みゆき森みゆき阪田寛夫大中恩大中恩どうして おなかが へるのかな けんかを すると へるのかな なかよししてても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ  どうして おなかが へるのかな おやつを たべないと へるのかな いくらたべても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ
お腹のへるうた童謡・唱歌童謡・唱歌阪田寛夫大中恩どうして おなかが へるのかな けんかを すると へるのかな なかよし してても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ  どうして おなかが へるのかな おやつを たべないと へるのかな いくら たべても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ  どうして おなかが へるのかな けんかを すると へるのかな なかよし してても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ  どうして おなかが へるのかな おやつを たべないと へるのかな いくら たべても へるもんな かあちゃん かあちゃん おなかと せなかが くっつくぞ
ねこふんじゃったPLATINA LYLIC童謡・唱歌PLATINA LYLIC童謡・唱歌阪田寛夫不詳ねこ ふんじゃった ねこ ふんじゃった ねこ ふんずけちゃったら ひっかいた ねこ ひっかいた ねこ ひっかいた ねこ びっくりした ひっかいた わるい ねこめ つめを きれ やねを おりて ひげを それ ねこ ニャーゴ ニャーゴ ねこかぶり ねこなでごえ あまえてる ねこ ごめんなさい ねこ ごめんなさい ねこ おどかしちゃって ごめんなさい ねこ よっといで ねこ よっといで ねこ かつぶし やるから よっといで  ねこ ふんじゃった ねこ ふんじゃった ねこ ふんずけちゃったら とんでった ねこ とんじゃった ねこ とんじゃった ねこ おそらへ とんじゃった あおい そらに かささして ふわり ふわり くもの うえ ごろニャーゴ ニャーゴ ないている ごろニャーゴ ニャーゴ とおめがね ねこ とんじゃった ねこ とんじゃった ねこ すっとんじゃって もう みえない ねこ グッバイバイ ねこ グッバイバイ ねこ あしたの あさ おりといで
あさいちばんはやいのは真理ヨシコ真理ヨシコ阪田寛夫越部信義あさ いちばんはやいのは パンヤのおじさん あせかいて あかいかお しろいこな こねる ヨイコラショ ヨイコラショ  おつぎは とうふやさん はげあたまの おじさん ガンモに あぶらあげ ほらほら できた ジュジュジュジュ ジュジュジュジュ  そのつぎは ぎゅうにゅうやさん めがねのにいさん カチャカチャカチャ じてんしゃで ぎゅうにゅうを くばる カチャカチャ カチャカチャ  まだまだ はやいのは しんぶんの はいたつ キューキュキュキュと しごいては はい ちょうかん おはよう キュキュキュキュ キュキュキュキュ  あさ いちばんおそいのは ぼくんちの にいさん たたこうが ゆすろうが グーグー ねてる グーフンガフンガ グーフンガフンガ グーフンガフンガ グーフンガフンガ
やきいもグーチーパーPLATINA LYLIC童謡・唱歌PLATINA LYLIC童謡・唱歌阪田寛夫山本直純やきいも やきいも おなかが グー(注) ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいもまとめて グー チー パー
ともだち讃歌GOLD LYLIC童謡・唱歌GOLD LYLIC童謡・唱歌阪田寛夫アメリカ民謡小森昭宏ひとりと ひとりが うでくめば たちまちだれでも なかよしさ やあやあ みなさん こんにちは みんなであくしゅ 空には お日さま 足もとに 地球 みんなみんなあつまれ みんなでうたえ  ロビン・フッドにトム・ソーヤー みんなぼくらの 仲間だぞ おひげをはやした おじさんも むかしはこども 空には お日さま 足もとに 地球 みんなみんなあつまれ みんなでうたえ  世界のともだち あつまれば なんにもおそれる ことはない ゆくてはアフリカ ポリネシア みどりの森 空には お日さま 足もとに 地球 みんなみんなあつまれ みんなでうたえ イチ・ニッ みんなでうたえ ワン・トゥ みんなでうたえ アイン・ツバイ みんなでうたえ ウノ・ドス みんな で う た え
さわらびの丘橋幸夫橋幸夫阪田寛夫大野正雄大野正雄さわらびの丘に おれはひとりで 雲をかぞえにきたんだよ ライト・ブルーのスカーフ巻いた やさしあの子はいないけど ああ もえいずる さわらびの丘よ  さわらびの丘に めじかのように あの子がかけてきたんだよ 声をかけたら誰もいなくて みどりの風が吹くばかり ああ もえいずる さわらびの丘よ  さわらびの丘に 今日もこっそり 雲を眺めにきたんだよ 夕焼けの町おまえの窓に なみだの虹が橋かける ああ もえいずる さわらびの丘よ
マーチングマーチ童謡・唱歌童謡・唱歌阪田寛夫服部公一有澤孝紀マーチったら チッタカタア こうしんだ マーチったら チッタカタア こうしんだ みぎあしくん ひだりあしくん かわり ばんこ かわり ばんこ ぼくを はこんで チッタカ タッタッタア のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタア  マーチったら チッタカタア こうしんだ マーチったら チッタカタア こうしんだ バスみちくん どろみちくん ざっくざっく ぼっこぼっこ ざっくざっく ぼっこぼっこ いいおと ならして チッタカ タッタッタア のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタア  かか かえるの おへそ みみ みみずの めだま あるのか ないのか ないのか あるのか みにゆこう  マーチったら チッタカタア こうしんだ マーチったら チッタカタア こうしんだ ふるぐつくん ぼろぐつくん ひだりみぎ ひだりみぎ 12 34 ぼくを はこんで チッタカ タッタッタア のっぱらへ つれていけ チッタカ タッタッタア
やきいも グーチーパーコロムビアゆりかご会コロムビアゆりかご会阪田寛夫山本直純若月明人やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいも まとめて グー チー パー  やきいも やきいも おなかが グー ほかほか ほかほか あちちの チー たべたら なくなる なんにも パー それ やきいも じゃんけん グー チー パー
大きなくりの木のしたでGOLD LYLIC童謡・唱歌GOLD LYLIC童謡・唱歌阪田寛夫外国曲おおきなくりの きのしたで あなたと わたし たのしく あそびましょう おおきなくりの きのしたで  おおきなくりの きのしたで おはなししましょ みんなで わになって おおきなくりの きのしたで  おおきなくりの きのしたで おおきなゆめを おおきくそだてましょう おおきなくりの きのしたで
マーチングマーチううあううあ阪田寛夫服部公一青柳拓次マーチったらチッタカタァ こうしんだ マーチったらチッタカタァ こうしんだ みぎあしくん ひだりあしくん かわりばんこ かわりばんこ ぼくをはこんで チッタカタッタッタァ のっぱらへつれていけ チッタカタッタッタァ  マーチったらチッタカタァ こうしんだ マーチったらチッタカタア こうしんだ バスみちくん どろみちくん ざっくざっくぼっこぼっこ ざっくざっくぼっこぼっこ いいおとならして チッタカタッタッタァ のっぱらへつれていけ チッタカタッタッタァ  か か かえるのおへそ み み みみずのめだま あるのかないのか ないのかあるのか みにいこう  マーチったらチッタカタァ こうしんだ マーチったらチッタカタァ こうしんだ ふるぐつくん ぼろぐつくん ひだりみぎ ひだりみぎ いち に さん し ぼくをはこんで チッタカタッタッタァ のっぱらへつれていけ チッタカタッタッタァ
地球をどんどんこおろぎ'73・コロムビアゆりかご会こおろぎ'73・コロムビアゆりかご会阪田寛夫越部信義ふしぎやふしぎや おやふしぎ からだがむくむく うごきだす からだがむくむく うごきだす ふしぎやふしぎや おやふしぎ  地球をどんどん ふんずけろ どんどん さあどうだ どんどん いいおとだ どんどん  まわれ きのこよ まわれ まわれ おおいそぎ オレ かさを ひろげて まわれ いまに あめがふる オレ いまに ひがくれる オレ いまに めがまわる オレ あらら とまらない オレ あらら どうしましょ オレ ドッシン!  わになって てをたたけ わになって てをたたけ やーれ そーれ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ やーれ そーれ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ! ハイ!! たってたってたってたって さあ たってたってたって ふってふってふってふって さあ ふってふってふって もっともっともっともっと さあ もっともっともっと てあしふってふって おどろよ わいわい  よってよってよってよって さあ よってよってよって よってよってよってよって さあ よってよってよって もっともっともっともっと さあ もっともっともっと てあしふってふって おせおせ わいわい ワッ!!
おもちゃのラッパボンクールボンクール阪田寛夫湯山昭おもちゃのラッパは パッパカパッパパ なかなかならない パッパカパッパパ たいこはげんきに ドンドンドン おなかをつきだせ ドンドコドン  とうさんライオン のっしのっしウォー かあさんライオン のっしのっしウォー あかちゃんライオン ヨッチヨッチミュー  ロボットだロボット どんどんあるけ みんなロボットだ ひとりでとまる  ぎっちらこっこ ぎっちらこ ぎっちらこっこ どっちらこ そっちじゃまがるぞ こっちだぞ ぎっちらこっこ ぎっちらこ ぎっちらこっこ すっこっこ  がたがたバスが あなぼこみちを ぎこしゃこ ばんばん かけてくかけてく パンクだぁ  おめめがおもい ママ おねんねなさい ママ にんぎょう  たかいたま からぶり ひくいたま からぶり いいたま あっ! ホームランだ! いちるいまわって トットコト にるいまわって トットコト さんるいまわって トットコトットコ ホームイン
サッちゃん真理ヨシコ真理ヨシコ阪田寛夫大中恩サッちゃんはね サチコって いうんだ ほんとはね だけど ちっちゃいから じぶんのこと サッちゃんって よぶんだよ おかしいな サッちゃん  サッちゃんはね バナナが だいすき ほんとだよ だけど ちっちゃいから バナナを はんぶんしか たべられないの かわいそうね サッちゃん  サッちゃんがね とおくへ いっちゃうって ほんとかな だけど ちっちゃいから ぼくのこと わすれてしまうだろ さびしいな サッちゃん
アの字がつくから ~あいうえおの歌~大和田りつこ、宍倉正信、コロムビアゆりかご会大和田りつこ、宍倉正信、コロムビアゆりかご会阪田寛夫山本直純アの字がつくから 歩こうよ イの字がつくから イチニのサン ウの字がつくから うれしいな エの字がつくから エッサッサのサ オの字がつくから おいかけろ アイウエおいかけろ  カの字がつくから かっこよく キの字がつくから 気をつけて クの字がつくから くたばるな ケの字がつくから けっとばせ コの字がつくから こんにちは カキクケこんにちわ  サの字がつくから さあどうぞ シの字がつくから しっかりね スの字がつくから 進もうよ セの字がつくから せのびして ソの字がつくから 空を見ろ サシスセ空を見ろ  タの字がつくから 楽しいな チの字がつくから ちーたかたん ツの字がつくから つづこうよ テの字がつくから 手をふって トの字がつくから 止まりましょう タチツテ止まりましょう  ナの字がつくから 長ぐつで ニの字がつくから 日本中 ヌの字がつくから ぬかるみも ネの字がつくから ねり歩け ノの字がつくから のこのこと ナニヌネのこのこと  ハの字がつくから はははのは ヒの字がつくから ひひひのひ フの字がつくから ふふふのふ ヘの字がつくから へへへのへ ホの字がつくから ほほほのほ ハヒフヘほほほのほ  マの字がつくから まっすぐに ミの字がつくから 右がわを ムの字がつくから むねはって メの字がつくから 目をあげろ モの字がつくから もうすぐだ マミムメもうすぐだ  ヤの字がつくから 休もうか イの字がつくから 今なんじ ユの字がつくから ゆかいだね エの字がつくから 絵のような ヨの字がつくから よいけしき ヤイユエよいけしき  ラの字がつくから ラッパふいて リの字がつくから リスのこと ルの字がつくから るらるらら レの字がつくから 列くんで ロの字がつくから ロボットだ ラリルレロボットだ  ワの字がつくから わかれ道 イの字がつくから 一ぬけた ウの字がつくから 家(うち)ではね エの字がつくから えんがわに オの字がつくから お母さん ワイウエお母さん
きみまつとシュリークスシュリークス阪田寛夫山本直純きみまつと きみまつと 我が恋 おれば あの空に あの空に 白馬の如く 雲走るアーアー 止める由なき 我が心  きみまつと きみまつと 会えぬ 思いに 草原の 草原の 藁もさやさや 音たてぬアーアー 風にならまし 我が心
ちびっこカウボーイ水木一郎水木一郎阪田寛夫A.C.アキレスラララ ラララ……  ちびっこカウボーイが やってきた シャボテンのはなさく 西部から バンジョーをかきならし うたいくる みんなで輪になって きいたんだ ラララ ラララ ラララ 夕日のおかは はるか ラララ ラララ ラララ いさましい ぼくはカウボーイ  ちびっこカウボーイが 泣きだした とおいパパとママ おもいだして バンジョーにすがりつき 泣きじゃくる みんなも輪になって 泣いたんだ ラララ ラララ ラララ こえをあわせ うたえ ラララ ラララ ラララ げんきだせ ぼくはカウボーイ ラララ ラララララララ ヤッ
埼玉県朝霞市立朝霞第三中学校校歌校歌校歌阪田寛夫山本直純武蔵野は目覚める みどりのしぶき みつばちは飛び立つ 金の矢のように 草はそよぎ 風はそよぎ かがやく大地よ すすめ 朝霞三中 花ひらく未来へと  まひるまの光に いのちはもえる 語り合う川辺に 雲のかげ走る 水はながれ 歌はながれ すぎゆく太陽 生きよ 朝霞三中 またとない今日の日を  山々はもだして 嵐にたえる 冬枯れの梢は なおも天をさす 力あわせ 心あわせ たがいに信じて ひらけ 朝霞三中 はてしないわが道を
東京都東大和市立第四中学校校歌(青空を指さすもの)校歌校歌阪田寛夫川崎祥悦青空を指さすもの ポプラの梢 風よ語れ この空のひろさと輝きを さあ ともに 力のかぎりはばたいて みどりの泉噴き上げよう 多摩湖の南 陽に映える わが心の まなびや  嵐をも恐れぬもの ポプラの並木 山よ告げよ その道の遥かなけわしさを さあ ともに 武蔵野の土踏みしめて 今日より明日へ歩みだそう みんなの瞳 陽に映える わが心の まなびや
神奈川県伊勢原市立山王中学校校歌校歌校歌阪田寛夫湯山昭大山はたつ 風の中に 悠々と雲浮かべ むかしをかたる あゝわれらまた 眉上げて 忘れまい草の匂い そだてようあつい心 山王 山王 山王 光れ 山王  花びらは降る 山王原よ 桔梗色の空の下 地球がまわる あゝ 今日の日が いま翔けゆく はばたけ夢のつばさ ひらくのだ明日の扉 山王 山王 山王 すすめや 山王   ※歌詞の一部に実際とは異なる箇所があります。
まわりうた水木一郎水木一郎阪田寛夫宮崎尚志歩いて行こう 馬車で行こう まわろう地球を じてん車こいで ヨットにのって まわろう地球を ひまわりなんか さいている すてきなしまや 花の森 おべんと食べて またまわる まわってまわってまわったら もといたところへ ひとまわり  てくてく歩く ぼくのせて 地球もまわる ヨットうかべた 海までのせて 地球はまわる おまわりさんも ひるねする すてきなしまや 花の森 そのままのせて まわりだす そのまた地球をまわってる ぼくらはいったい なんだろう  まわる地球を またまわる まわりまわってああしんど
ねんねこうたうねこのうた水木一郎水木一郎阪田寛夫小林亜星しんげつねこは こねこのめ みかづきねこは しっぽたてた むいかづきねこ はをむいて くちだけみせてる ゲラゲラゲ ねこのせんぞは やまねこで そのまたせんぞは トラなんだ ねむくはないぞ めはギロリ ねずみまっさお ふるえだす  おぼろづきねこ かささして ピンクづきねこ ビールなめた まんげつねこは まんぷくだ ふうせんみたいに ゆれている ねこのせんぞは やまねこで そのまたせんぞは トラなんだ 本にはかいてないけれど ねこはだれでも しんじてる  だんだんつきが やせだすと はらぺこねこは やねのうえ くらやみねこは くろマント けむりはきはき そらをとぶ ねこのせんぞは やまねこで そのまたせんぞは トラだけど やっぱりねむい にゃんこのめ ねずみおやすみ またあした ねんねこ ねんねこ ねんねこよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. ファイト!
  4. アイラブユー
  5. 春に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. 女のはじまり
  3. New Day
  4. アイデン貞貞メルトダウン
  5. 恋

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照