谷中敦作詞の歌詞一覧リスト  85曲中 1-85曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
85曲中 1-85曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
風に戦ぐブルーズ feat.TAKUMA(10-FEET) 新曲東京スカパラダイスオーケストラ 新曲東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよしモノクロに揺らいだ 昨日の夢は 乗り遅れた列車を 見送るStation  いつか叶うならば 同じ仲間で もう一度 最高の景色を見に行きたい  太陽が融けてゆく海 背を向けた孤独は 風に戦ぐブルーズ  あの頃は焦る指先 力みすぎてうまく 鳴らせない和音  嘘をつけないから 夢を語れず 砕けた意思たちは 星屑になる  無力に青い時を 無敵に叫べばいい  太陽が融けてゆく海 明日が見えないなら 探しに行こうか  遠くからSAX聴こえる 約束の列車はまだ走ってる  俺たちは名もなき星を 並べた星座だと 見上げて泣こうか  太陽が融けてゆく海 背を向けた孤独は 風に戦ぐブルーズ  信じて追いかけてた 思い出せるか?  曇り空横切る小さな影は 自分の中で止まっていた時計の針が まだ動いていることを教えてくれた 夢の中で息を止めていた俺が 「まだ生きていたのか、、、」と呟くと 「今更何言ってんだよ」って いたずらっぽく笑ったあいつを また思い出して無性に会いたくなる 届くかどうかなんて関係ない 喝采を求めないあの鳥のように 散るまで叫べばいい
STARRY LOVETHE RAMPAGETHE RAMPAGE谷中敦T-SK・Didrik Thott今日の終わりに あなたが目を閉じて 眠りにつく前に  流れ出す映像に 微笑むのなら 幸せでしょう  あなたを 勇気づけている妄想の世界に ぼくは毎日登場したい どこまでも 陽だまりのように明るいあなたを 迎える 夜空へ  Starry Love of Heaven I'm quite sure you need me 点を辿って紡ぐ いま旋律を爪弾く どこにいてもいい 思い描いてよ 光よりも速く 会いにいける 離れていても 並ぶ星座  Starry Love of Heaven I'm quite sure you need me その手を離さないで 離れたくない  会えなくても あなたの空にいる  通り過ぎてから振り向くような 美しさほど、ずっと忘れない みんなが幸せだった頃を思い出すような 星空さ  何かを乗り越えていく 強い想いを愛と呼ぶ 遠くない 見つけたい ずっとあなたが信じた未来  あなたは 魔法は信じなくても 魔法を産む空はなぜか信じている  Starry Love of Heaven I'm quite sure you need me 広がる空のように あなたは自由でいて どこにいてもいい 思い描いてよ 光よりも速く 会いにいける  それぞれ夢の中へ堕ちて 眠るときも その手を離さないで そばにいさせて  眠れない夜は やすめるように 電球を緩める手で 今日を終わらせてあげる  Starry Love of Heaven I'm quite sure you need me 点を辿って紡ぐ 二人だけの星座 どこにいてもいい 思い描いてよ 光よりも速く 会いにいける 離れていても 並ぶ星座  Starry Love of Heaven I'm quite sure you need me その手を離さないで 一緒にいたい そばで光る
るろうの形代菅田将暉×東京スカパラダイスオーケストラ菅田将暉×東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ息を殺して斜めに構えろ 新時代への幕を切って落とせ  うずくまる孤独が見渡した景色は 全方向同じ 夜の海  理不尽な力に 心で抗う 己が強くなけりゃ 浮き世は悲しい  るろうの道は 身代りの形代  自らを許さない強い愛が 逆さの刃を抜かせた  人を斬らずに修羅の闇を斬れ 憎しみの鎖を引き裂くまで がなれ  優しさが邪魔して寄りかかれない だからこそ二人は分かりあえてた  この身捧げよう 離れて咲く花に  無駄な抵抗もせず 終わりたいか? 破れかぶれで戦え  君を飲み込んでいく哀しみに すべて投げ出して 立ち向かうのみ  裏と表に挟まれた小径 それが僕らの現実  脱け出すのが自分じゃないとしても この世界に風穴を開けてやる  吠えろ Live with hope 続け がなれ  命産み出していく夜の海
ウタカタラッタラ東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦大森はじめ踊らされても 泡沫(ウタカタ)だったら 踊り足りない 妄想よりも強い  ぽっかり開いたような この穴は ただの空洞じゃない  じっともしてられないくらい 毎日を吸い込んでゆく  嘘をつくくらい 守りたいものは何?  知り過ぎた愛 知らないふりも愛 知らずに愛されてた どうしたらよかった?  踊るしかないね 泡沫(ウタカタ)の日々バンザイ 見事にお手上げさ 泡だけにきれいさっぱり  ザイアクカンゼロの フェイドアウトのあと 部屋のどこにでもいる君って誰?  知り過ぎた愛 知らないふりも愛 知らずに愛されてた 忘れられない  眠れない夜が続く一人旅よりも 消えてく泡のような恋を選んだ  踊るしかないね 答えは出ないけど ダンスの相手くらい見つかる気がしてるよ  リアルな夢だったね 泡だけにきれいさっぱり  踊らされても 泡沫(ウタカタ)だったら 踊り足りない 楽しいのには弱い
青い春のエチュード feat.長屋晴子(緑黄色社会)東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし青い春は恋のはじまり 失恋の手前にいる  頑張ってねって 声かけて  楽しいねって 笑いかけた  それは想像の中でのこと ほんとはわたしが言われたいんだ  遠くから見ていたのに 遠近法を無視したように あなただけが近いの  たった一度それだけで 戻れなくなるの  きっと耐えられない ごめんね  始まってもいないのに 壊れちゃいそう  そのまま 振り向かないで Ah  始まったなら 終わっちゃうね  卒業するまで この距離がいい  眠り続けるあなたを じっと見ている子猫みたいに このままでいたいの  昔 誰かが夜の光を 星と呼んだように 告白未遂の片思い それを恋と呼んでいいいの?  ちょっと寂しく笑う あなたが気になる  でもきっと耐えられない ごめんね  始まってもいないのに 壊れちゃいそう  そのまま 振り向かないで  たった一度それだけで 戻れなくなるの  きっと耐えられない 好きなの  この切なさ消すとき 思い出消えるなら  エチュードを抱きしめて 卒業しないわ  暗転からのカーテンコール 笑顔で挨拶します
北斗七星東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGOT.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go!  Come On! Go BEARS! Come On! Go BEARS! Come On! Go BEARS! Come On! Go BEARS!  The Big Dipper is our guardian star. The seven elements are now together.  T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go! T.O.K.Y.O. GREATBEARS Let's go!  見守る北斗七星 繋がる心一つ 孤高の勝利目指し 今こそ力合わせろ  全力で戦うなら 無になる心の中 幸せが流れ込む 勝ち上がれ Go GREATBEARS!  Come On! Go BEARS! Come On! Go BEARS! Go BEARS!
カルぺ・ディエム~今日がその日さ東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志いつものように今日も おんなじ道を歩いてく カラダに問い掛ける Ah 今日戦えるかと  悩み多い時も 避けられない道  逃げれば遠回りだろう 行くぜ 向かい風でも この坂道  挑んでく 昨日は何故か 進めなかった先へと  限界まで追い込むように 走っていた君だった ぼくの目には少しだけ 笑って見えたんだ  きみの 瞳に 映る勝利が ぼくら みんなの 勇気になる 今を 生きよう どこにいようと カルペ ディエム 今日がその日さ  終わりあるこの命を 愛してるんだ  挑んでく 昨日は何故か 進めなかった先へと  完璧な形はない 思い描く未来とは 違う結果が待っているから 誰もが熱くなる  きみの 瞳に 映る勝利が ぼくら みんなの 勇気になる 今を 生きよう ここが見えるか? カルペ ディエム 駆け上がろうぜ  きみの 瞳に 映る愛こそ ぼくら みんなの 勇気になる 今を 生きよう どこにいようと カルペ ディエム 今日がその日さ
ツラいチャプター20th Century20th Century谷中敦川上つよしsugarbeansこんがらがったままで それでも何とかして 前に行こうとしてまた転ぶ  知ったかぶりしたっていい 背伸びしてこそ 見えてくる未来さ  オーライ オーケー だいじょうぶだって  今日もニコッと 平気な顔した エモいね 絵文字も  誰も行けなかった 勇気の要る橋を 渡ってみせたとき  何も知らなかった だから踏み出せたんだろ  知らないって最高  いまだ、と思ったときに あいつもそう思ってた その繋がりがこのチーム  こっちがマジなとき バカバカしいくらいに テキトウなやつも多いけど  オーライ オーケー 可能性 0で  いつも ニコッと 切り抜けた ボクら 無謀で懐かしい  平然とブラフかませ 遠く出掛けたなら 負けるときもあるさ  余裕でサボって 空を見上げたらきっと 運良く星キララ  いまパスするから 思いっきり蹴ってくれよ さあ 人生の逆転さよならさ  知らずにオレらを支配する モノの正体を暴きに行こう  平然とブラフかませ 遠く出掛けたなら 負けるときもあるさ  余裕でサボって 遊べば冴えまくりなのさ ハートに翼つけて  メンタルがヤバいときは うしろ振り向いて見ろよ 俺たち全員がついてるぜ yeah  知らずにオレらを支配する モノの正体を暴きに行こう  笑ったね キミは ツラいチャプターを 乗り越えたってことさ yeah!
紋白蝶 feat.石原慎也 (Saucy Dog)GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市・石原慎也(Saucy Dog)差し伸べられて 宙に浮いた手 無疵じゃないね ぼくとおなじだ  渋谷の交差点が 青色になってわかった みんな真っ直ぐ歩いたら ぶつかってしまうみたいだ  ときめき、ゆらゆらと探す 蝶々たちには あわただしい世界は見えていない  起きてるようで 本当はみんな寝てるのさ こっそり起きだしていいことしよう  誰も見てない  何だったん?って恋をしようよ 良くあんなこと出来たよねって あとから2人で びっくりしようよ yeah  急に思い出して笑いあいたいね 戻れないと分ってても 2人自転車で どこへ帰るの?  信じていいよ シャツ引っ張って 怖くもないよ ただの未来だ  ある臨界点を超えたら 僕らはギャンブラー 囚われた人たちより一歩先を行く  傷つけられても まだ捕まってるんだね こっそり抜け出していいことしよう  連れ出すから  ぼくのとこからじゃないと この虹は見えないよ もっとそばに来て 一緒に見ようよ yeah  バランス失ったまま 紋白蝶は離れずに ずっと一緒に 飛び続けている  惚れたらきっと 片道切符 どこへ行こうか ぼくらの自由だ  たった一度の キスで揺らいだ きみのこころは 柔らかいね  寄りかかってよ  ぼくのとこからじゃないと この虹は見えないよ もっとそばに来て 一緒に見ようよ yeah  何だったん?って恋をしようよ 逃げるつもりもないくらい 迷いもなく 過ち冒して  惚れたらきっと 負けな気がして 分かってたって きみに勝てない  信じていいよ シャツ引っ張って 怖くもないよ ただの未来だ
Free Free Free feat.幾田りら東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO手を繋いだときに すべては このためだったと 初めてだったのに 感じてた 強いノスタルジー  どうして僕たちは考えて 遠回りするんだろう  目まぐるしいほどのスピードで分析する前に ぼくはあなたのことを好きになった  すべての哀しみが目の前から 消えていった 理由もない  もう迷わない未来永劫  Free Free Free 夢中なら 直感で 加速する Free Free Free 遊ぶから 冴えまくりポテンシャル  妄想実現レベル エンターテインメントが 何度も勇気を再生する  無邪気過ぎる夢が 傷ついて 強くなるとき 誰かを守るためのその力で 小さな希望を握りつぶさないで  手を繋ごう 生きていこう  笑ってるつもりでも マスクの中では 一人残らず みんな傷ついてた  どこにも行けなくて 誰にも会えないとき 寂しさ無視して耐えていた  Ah 遠い思い出 ボケた光の 幸せの水玉模様を探している  希求 希求 希求 希望を求めてた  空の上 飛行機で ヘッドホンして見てた  街はキレイ あれは命 輝いて  めぐり逢う運命の確率変更  未来から  逆流する 何かが来る  そう幸せは前ブレなし  Free Free Free Be Free  カウンター上昇気流 直感で 加速する Free Free Free 遊ぶから 冴えまくりポテンシャル  妄想実現レベル エンターテインメントが 弾ける勇気を光らせる  Ah 何故かみんなが 明日が来ると 信じてること自体が希望なんだ
愛すべきブルー上白石萌音上白石萌音谷中敦川上つよし金子隆博Ah 愛すべき雑音も マスキングされてる 気苦労に潰されて芽も出せず  Ah 誰一人信じない 世界は窮屈で どこにも咲けない花のよう  自由 それは誰かを信じるときに少し拡げる翼  文句を言いながら 最後は 裏切りきれない目をして 眩しく見上げてた青空 許す優しさはブルー  Ah 人は皆 鏡を見ながら そこには映らない 何かを見ようとしてる  Ah 自己肯定 自分じゃ出来ない 人からの“いいね”を 待ってて動けない  希望 それは大事に本に挟んだのに忘れた花のことよ  冗談言いながら 最後は 期待に応える背中で 時折り見上げてた青空 守る約束はブルー  言葉にしかない永遠が 意味を持つ朝が来るよ このことは生涯忘れないと 思う人がいるとき ずっと愛すべきブルー
虹が見えるでしょう石川さゆり石川さゆり谷中敦NARGO村田陽一好きだったら 臆病になる 恋みたいに 躊躇うなら(ためらう) Ah 弱気になってしまう  ガラス窓に 溜め息つく わずかな色 淡くなぞる Ah 見えてこない  予想できなかった 堕ちかけたとき 優しくされて泣いた  泣かないで ほら立ち上がるのよ 天国はまだ見えてこないわ もう少し我慢ができたなら 大きな虹が見えるでしょう  思いつきで 選んだブギー 好きだったら 直感でいい Ah 戸惑いはビートの邪魔ね  その幻 罪滅ぼし 独りよがり 感傷です Ah 誤作動なの  見知らぬ人に 笑いかけられて 奇跡だと思えた  微笑んで ほら立ち上がるのよ 愛も空もいつも近くにあるわ 夢だって盗めやしないのよ 誰にも勇気は奪えない  泣かないで ほら立ち上がるのよ 天国はまだ見えてこないわ もう少し我慢ができたなら 大きな虹が見えるでしょう
いつか微笑むとき石川さゆり石川さゆり谷中敦NARGO村田陽一いつか微笑むときには 消えてゆくでしょう  瞳の中 枯れる秋の 景色でした 燃えるように 赤く赤く 映って あの日 帰り道は 早く感じました 行きの道は 長かったのに  誰もいない部屋 ピアノのバラードに 静寂を感じるように あなたの言葉は やすらぎだった 小さな嘘 つくときも  はらりはらり 許すように微笑んでいた それが わたしに出来る精一杯と思った 何か崩れかけていたわ ほろり ほろり 愛しいあなたの思い出です  Ah あなたとなら幸せだった 心に触れて 触れられたくて  時は何も刻まないわ 過ぎてゆくの 氷みたいに 溶けていく約束 その手離す悼みだけは 忘れないわ 優しいあなたが 決めたこと  はらりはらりはらり消えてしまう心 失くしたもの 忘れてしまったけれど こぼれ落ちる涙 ほろり ほろり ほろり愛しい わたしの思い出です  雨がやんだあとには 晴れるかしら
君にサチアレ東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラありがとう ずっと幸せだったよ 旅立つ時は 笑顔でいよう  僕らはいつだって 後になって 幸せだったとか  良かったことばかり 思い出して 写真を探してる  忘れてゆくのも 虚しくて 迷いを消せないから  その辛さに ぎゅっと線を引いて 幸せに書き換えろ  いつかここから離れていくと 分かってたけど 寂しすぎるね  ありがとう ずっと幸せだったよ 君にサチアレ 明日に向かって  もうない遊園地 走り出して 僕を呼ぶ君の声  日向に響いてる あの日のまま 今でもそこにいる  信じてくれている人なんだね 二人で傷ついても  お揃いの服着るみたいにね 一緒に微笑んで  白く輝く夢じゃないんだ 跳ねた絵の具が 飛び散っている  夢を見過ぎて傷つくときも 君にサチアレ 明日に向かって  Woh Oh Best Of Luck Woh Oh おめでとう Woh Oh Best Of Luck Woh Oh いつまでも  今日が一番に 幸せと 毎日言えるように
快哉を叫ぶとき東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラポケットに手を突っ込んだまま 『分かってる』と答えた それしか 言えなかった あの日の俺には  限りある人生だとか 良く聞くセリフだ 行き止まりがどこなのか 分かってる訳じゃない  生き抜くために苦しむのなら 苦しみ方は自分で決める  走れ走り抜けろ 今日ここに居ない仲間のため 立っていることさえも厳しい戦い だからこそ立つんだ  悔しくて 刻まれて 鏤められた勇気さ  一人 着替える ロッカールーム 息する音が気になるほど 今日も命削っていた この孤独に価値があるのか  届かない思いが 流れを変えてゆく風になる 先が見えないほど厳しい戦い だからこそ勝つんだ  目を閉じて 祈るような 願いじゃ届かないぜ 目を開けて 見ててくれ 快哉を叫ぶとき
SPARK東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラ善と悪の境を歪める 安過ぎた正義の旗が邪魔する  愛だけを信じて 逆境を超えたなら それは己の光  LIGHTS 億千万 旅する光 LIGHTS 混沌の 世界を照らせ  もう 何があっても不思議はないぜ 幸福(しあわせ)だって突然来る  SPARK 未来 JUMP しようぜ FLASH ハレーション起こして  SPARK 光って JUMP しようぜ 信じる力で  SPARK 光って JUMP しようぜ FLASH 派手に行こうか  準備が出来たら 手を挙げろ  SHOUT  君にはまだ見えていないことも 物語は言葉だけで魅せる  SHOUT 億千万 旅する声 SHOUT 混沌の 世界に響く  Ah 俺には何故か出来ないことが 俺たちには出来るだろう  SPARK 未来 JUMP しようぜ もう 離さないよ  SPARK 光って JUMP しようぜ 信じる力で  SPARK 光って JUMP しようぜ FLASH 君と一緒に  美しいパノラマ 見に行こう  SHOW  SPARK 未来 JUMP しようぜ FLASH ハレーション起こして  SPARK 光って JUMP しようぜ 信じる力で  SPARK 光って JUMP しようぜ FLASH 派手に行こうか  準備が出来たら 手を挙げろ  SHOUT
Make Your Sweet Memories東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦茂木欣一東京スカパラダイスオーケストラキャラメルコーン ほほ~ほほ~  美味しいものはいつでも Make Your Sweet Memories 君を思い出させるよ Make Your Sweet Memories  一緒に食べたい味さ Make Your Sweet Memories 君の笑顔を見たいな Make Your Sweet Memories  甘くて Hey 楽しい Hey 一時を過ごそう  いつでも Hey 一緒さ Hey 隣にいる~  キャラメルコーン ほほ~ほほ~ キャラメルコーン ほほ~ほほ~ 東ハト キャラメルコーン
JUMON feat.アイナ・ジ・エンド(BiSH)東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦茂木欣一東京スカパラダイスオーケストラSKA JARGON 神様がいるって思えるようにしてよ、神様 咲いて咲いて最低でも咲いて SKA JARGON
多重露光 feat.川上洋平東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラもし壁が見えたら それは運命の幕だ 痛くもない筈さ ぶつかれば倒せる  自由に見えてた 憧れの英雄は ただ必死で世界を 守ろうとしていた  簡単に手を 繋げるような 時代じゃないと分かってるけど  この世界やり直すなら 過去と未来は多重露光 知恵と勇気が重なっていく  仮面の中の瞳は 一度限りの人生の 外側を見ていた  手負いのケダモノは すぐ牙を剥くけれど 人は傷ついたあと 優しくなれる 奇跡  自分のことだけ 考える世の中では 命は 消えたままの蝋燭さ  簡単に手を繋げるような 時代じゃないと分かってるけど  この世界やり直すなら 過去と未来は多重露光 知恵と勇気が重なっていく  仮面の中の瞳は 一度限りの人生の 外側を見ていた  近道したいなら 遠くを見つめればいい 目標が遠いほど 真っ直ぐ進めるだろう
ALMIGHTY~仮面の約束 feat.川上洋平GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラThe saber in your hand Is a pen to write it down Words to save this world  誰にも見られず咲く花は 無償の愛 密やかな 優しさは 人知れず 咲いて 散る  仮面に隠れた涙を見せずに  ALMIGHTY 本に書かれた 知恵と勇気を掴んで ALMIGHTY 信じた方へ 動かせるさ 未来  人はいつも物語を産み出すのさ  孤独の黒い字で 描かれた叡知が 時を超え語るとき 約束の価値を知る  正義を貫き 消えていくときも  魂の奥に潜んだ 秘密を開ける扉は  ALMIGHTY 忘れ去られた 君が開く 運命の本 取り戻せ 平和な世界 君の中の英雄を呼べ  ALMIGHTY 本に書かれた 知恵と勇気を掴んで ALMIGHTY 信じた方へ 動かせるさ 未来  人はいつも物語を産み出すのさ  The saber in your hand Is a pen to write it down Words to save this world
仮面ライダーセイバー東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志東京スカパラダイスオーケストラ未知なるものに 呑み込まれるとき  闇を切り裂くのは 光か魂さ  世界を変える気骨あるなら まず自分自身を変えろ 『変身!』  愛情 超えるような誠実さで 受難の果て 身に刻む 不滅の心はここだと  書き換えろ夢を 物語の結末は君が決める  仮面ライダーセイバー  『炎は熱い信念と情熱、悪を燃やす力。 水は涙で全てを洗い流すような浄化の力。 雷は直感のスピードで状況を一気に変える力。 我々はその力を全て合わせ、超然と戦うことが出来るのだ。』  世界を変える英気あるなら まず自分自身を変えろ 『変身!』  本気じゃないような 勇気はないと教えてくれた友がいる だから勇気は泣くのさ  傷ついた痛みを優しさに 変えることが出来るさ  仮面ライダーセイバー  愛情 超えるような誠実さで 受難の果て 身に刻む 不滅の心はここだと  書き換えろ夢を 物語の結末は君が決める  仮面ライダーセイバー
多重露光 feat.川上洋平(Movie Edit)東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGOもし壁が見えたら それは運命の幕だ 痛くもない筈さ ぶつかれば倒せる  自由に見えてた 憧れの英雄は ただ必死で世界を 守ろうとしていた  簡単に手を 繋げるような 時代じゃないと分かってるけど  この世界やり直すなら 過去と未来は多重露光 知恵と勇気 が重なっていく  仮面の中の瞳は 一度限りの人生の 外側を見ていた  近道したいなら 遠くを見つめればいい 目標が遠いほど 真っ直ぐ進めるだろう
倒れないドミノ東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志ポエジー 夜を見極めれば 真っ黒じゃなくて ブルー さっきからスライドショーをしてる 思い出はリフレイン  高く飛ぶなら 向かい風を探すのさ 逆風めがけて 滑走路を走れ  春が来るだろう ぼくらの春が 無邪気な風に乗って 遠く離れて 会えないときも 同じ空を見ていたのか  きみの涙を光らせた お日さまを 見上げながら 青空と同じように 僕らも 晴れの日に ブルーなのさ  デマが流れて一つ一つ 弱さが崩れ出していく 倒れるためのゲームじゃない 倒れないドミノ ここで食い止めるぜ  春が来るだろう 遠くないだろう 花も咲いてしまった 春が来るだろう 微笑みながら じっと耐えているのだろう  春が来るだろう ぼくらの春が 無邪気な風に乗って さよならさえも 言えなかった日 同じ空を見上げていた
Good Morning~ブルー・デイジー feat. aiko東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラほんの少し前に 見ていた夢は もう思い出せない朝  あなたがいないと 片目を閉じて 暮らしているみたいです  片目 瞑っても 歩けるけれど バランスが とれないのかな  哀しいこと 起こってすぐ気づいたの 私たち幸せだったね  Blue Daisy Good Morning Happy Day Blue Daisy 大好きだった 哀しみは運命のカーテン 新しい朝 迎えようよ 朝が来ない 夜はないわ  将来のことだけ 考えるとき 用意も出来てない気持ちでしょ? あの日 心の 準備もなくキスした 気づかれないように 背伸びをしてた 夢だったのかな  Blue Daisy Good Morning Happy Day Blue Daisy 幸せだった Blue Daisy そっと咲くの 曇りのち晴れ 風の中でも  Blue Daisy Good Morning Happy Day 思い出を 上書きするの いつかの 夢の続き  なんにもなくていい なんにも持ってない だから 手を繋げるでしょう?  Blue Daisy 今でも 青い花 咲いてる Blue Daisy 無邪気に ひなぎく ここにも  Good Morning Happy Day 迎えに来て Good Morning メロディー 思い出して Good Morning カーテンコール おはようって言って Good Morning Happy Day まってるから
風のプロフィール feat.習志野高校吹奏楽部東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラ風のプロフィール 気づかれないような 優しさで譲るときも 誰かどこかで 見ている筈さ 神さまはきっと 人の心の中  涙を拭いたら 虹が見えるさ 誰でもすぐ信じる君は 何故か自分のことだけ信じないから 君のこと ぼくが 信じよう  悩んでたときは 目も合わなかったね 走ってた 僕ら 前を向いていただけさ  この音は風だ 時代も越えて 世界中を吹き抜ける 共鳴しながら 笑顔を運ぶ 神さまはきっと 人の心の中  風のプロフィール 今日も誰かが 名もなき風を吹かせる 淀みなく流れる 川のように 優しさで 合流しよう 時を越え 響かせる 勇気がある 君のこと ぼくが 信じよう
ツギハギカラフル東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよしちぐはぐに見えるだろ 派手なビルと地味な路地 ツギハギの街なのさ みんなで作る未来  誰かが途中で 諦めた 夢の続きを 描くのさ  いつも定員オーバー ギリギリのバスで 賑やかに走るのさ  アクセル踏んで ブレーキも踏んで つまり悩んでる  愛のあるポンコツ 友情のパッチワーク ズレたまま ハジキ飛ばしていこう  傷つけられて 考えた 心はほんとは 不死身だろ  運命ってやつは 面倒な友だちだ 手を引いて連れ回せ  愛のあるポンコツ 友情のパッチワーク ツギハギにカラフル  ダメでもいいさ 一緒に笑おう ズレたまま ハジキ飛ばしていこう  ちぐはぐに見えるだろ うまく笑えない夜は ツギハギの夢なのさ 一人一人の未来 塗り重ねる未来 待ってるだけじゃ 来ない
ALEGRIAマルシアマルシア谷中敦宮沢和史Marcia Band真夜中 過ぎには リオでは 午後の風 吹き抜けていく 海の香りとリズム 笑顔を交わせば みんなを信じたくなる でも もっと自分も信じなくちゃ  ALEGRIA 喜びは 幸せさがす途中で 急に踊り出すような 気持ちのことよ 本気で楽しむときは 奇跡がおきる 知らない間に 運命さえも一緒に踊るよ  青空のぞいた この街で 手足伸ばして 虹を探すように よそ見して歩く 大きく見渡して 計算するんじゃなくて 円を描くように生きていきたい  ALEGRIA 喜びは 幸せさがす途中で 急に踊り出すような 気持ちのことよ 本気で楽しむときは 奇跡がおきる 知らない間に 運命さえも一緒に踊るよ  背中合わせの 幸せだから 正午と零時 Saudadeの中で 光る 喜び  ALEGRIA あなたが手に 何も持っていないなら それは素敵なことなの 手を繋げるわ 走るときは 荷物も 置いていくのよ チャンスはいつも 少し前を走っているから  本気で楽しむときは 奇跡がおきる 知らない間に 運命さえも一緒に踊るよ  la ya la ya…  本気で楽しむときは 奇跡がおきる 知らない間に 運命さえも一緒に踊るよ  知らない間に 運命さえも一緒に踊るよ  la ya la ya…
リボン feat.桜井和寿 (Mr.Children)GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO夜明けに空を譲るように 君を慰めた美しい星たちが 尊い役目を 終えてゆくよ 消えてゆくのは太陽が現れたから  時代の朝日が昇る ah つまらない思い出は消したい  しあわせよ、こんにちは。そばにいて 君の手を引いて 息を切らせば 音にならない口笛も 風の唄  祈るように待つのはもうやめた 哀しみはデタラメに塗り潰せ  そのために来たんだ 大騒ぎしよう  忙しい癖に暇です、と 矛盾してるような退屈を飲み込む それが毒だって分かっていても 忘れられぬような キズを忘れさせるキスを  ひとりぼっちで 歩くときにも 守られてると 思わせたい  しあわせよ、こんにちは。そばにいて 会えない間も 手は繋いでた たまには嘘もついてたね 元気です!と  傷ついたことも忘れるくらい しあわせな 時間(とき)を過ごせるのなら どんな卑怯なことしても 引き留めようか  しあわせよ、こんにちは。そばにいて 一緒にいないと 消えそうだから もう二度と離さないよ ここがパラダイス  僕が 出来る プレゼントは 君の 未来を 包む 大きな 愛を 贈ること ふたりで リボンを 結ぼう
遊戯みたいにGO東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGOLove each other and be happy Hate each other and be zombies  60's,70's and 90's 音楽とファッションもエクレクティック ジャズもパンクもレゲエも 平気で混ぜるぜ  ゲームみたいに~GO!  クール&リラックスにセクシー 使い放題だぜレガシー テーラードにエスニックでスニーカー 時代を駆け抜けてゆけ [NIPPON!]  傷だらけじゃなくて思い出だらけ  30年前に誰かが [Respect!] 夢見た未来に生きてる [Future!] 楽しんでこその命さ [Peace!] 許し合えればハッピー [Happy!]  One thing that lacks in humans, that is to forgive each other.  怒りのエナジーをリサイクルして  Stand-by  君たちは俺らの宝 幸せでいて欲しいよ Let's try サムライ 雑オーライ [乾杯!] 一世一代の大舞台 [万歳!] 時代の変わり目にハグを [博愛!] 楽しむヤツこそが最強! [最高!]  ゲームオーバー Death!
追憶のライラックACIDMANACIDMAN谷中敦沖祐市鍵をかけてしまいこんでた思い出を 開いて出かけてみたんだ  風に吹かれ歩いて空を見上げたら 新たな未来が巡るよ  返事も出来ない問いかけを僕にしてた 君は終りがどこだか解っていたのか  何度も 『寂しいときだけそばにいてくれ』と わがままな僕を抱き締めて 優しく笑った君を思い出し 涙を流していた  時を止めて記憶の中の幸せに ふたりの全てを浮かべた  これから見つけるどんな美しいものも 敵わないほどの夢を見ていたんだね  何度も 言い出して辞めた言葉の欠片を 集めて繋げる物語 自由に愛した記憶があるから 終わらない未来  『寂しいときだけそばにいてくれ』と わがままな僕を抱き締めて 優しく笑った君を思い出し 涙を流していた
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
ちえのわ大森靖子大森靖子谷中敦川上つよしミト東京はずっと 工事中だね 迷惑お掛けしますとか 謝ってばかり  俺たちいつも 退屈してた よく行く店の隅っこに 知恵の輪があったね  頭のいい友だちには 別れろってすぐ言われる 離れた方が楽だって 分かってはいるんだ  壊したいくらい いらついて 投げ出したいときもあるよ ふたり繋がれた知恵の輪 ばらばらにしたくない  YEAH 指切りしたまま YEAH YEAH×6  自分にとっての宝物も がらくたみたいな部屋の中 知恵の輪はずして 虚しくてまた元に戻した  壊したいくらい いらついて 投げ出したいときもあるよ 家族みたいに面倒でも ばらばらにしたくない  くっついたままで いちゃついて バカでいたい×2 もっとバカをしたい めんどくさいのが愛だろっ? 離れたくないんだ
メモリー・バンドキュウソネコカミキュウソネコカミ谷中敦沖祐市夢見る 季節を 過ぎて 涙も 無視して 泳いだ リスクの 大きな 仕事も 手ひどく 負けた ときも  共に 悩み 迷って 笑い飛ばして みんな 文句 呑み込んでいた 一人 一人 走り続けた 走った あとは 飛び立つだけ  君は楽しすぎて泣いた泣き出した ぼくらには全部分かった 誰にも言えないような哀しみも 大切な秘密の絆になった  いつも 言いたいことを 胸に 秘めてた それで良かったのかな  ことばで ただ 慰めるより 眼を 見て 分かりあえるのさ 別な 道を 歩くときでも もし それが さよならでも  君は楽しすぎて泣いた泣き出した ぼくらには全部分かった ずっと一緒にいられなくなっても いつまでも 忘れやしない ぼくら人生のステージの上には いつだって全員で並んでいる  君だって  あいつも  あの子も
DOWN BEAT STOMP10-FEET10-FEET谷中敦川上つよしYeah yeah yeah She's the nicest goalie Yeah yeah yeah Playmaker! Yeah yeah yeah He's the FANTASISTA! Yeah yeah yeah Gamemaker!  Are you gettin' ready? We will bop'till you drop When you're gettin' lonely Get up to down beat stomp  Judge not and jump not We're playin' needle game Are you gettin' ready? Shout it out and beat it out  Fabulous illusion will rape over you Work'till you break down and turn out, burn out your dream  Yeah yeah yeah She's the nicest goalie Yeah yeah yeah Playmaker! Yeah yeah yeah He's the FANTASISTA! Yeah yeah yeah Gamemaker!  Are you gettin' ready? We will bop'till you drop When you're gettin' lonely Get up to down beat stomp  Judge not and jump not We're playin' needle game Are you gettin' ready? Shout it out and beat it out  Fabulous illusion will rape over you Work'till you break down and turn out, burn out your dream  Yeah yeah yeah She's the nicest goalie Yeah yeah yeah Playmaker! Yeah yeah yeah He's the FANTASISTA! Yeah yeah yeah Gamemaker!  Down beat stomp  Yeah yeah yeah She's the nicest goalie Yeah yeah yeah Playmaker! Yeah yeah yeah He's the FANTASISTA! Yeah yeah yeah Gamemaker!  Yeah yeah yeah She's the nicest goalie Yeah yeah yeah Playmaker! Yeah yeah yeah He's the FANTASISTA! Yeah yeah yeah Gamemaker!  Down beat stomp
カナリヤ鳴く空BiSHBiSH谷中敦NARGOSCRAMBLESひとりで駆け抜けて見せた ありふれた地図も 知恵も持たずに 鎖に繋がれ 息途絶えてもまだ 消さずに見る 空 未来 カナリヤ鳴く空が見える 俺の部屋ただ一つの居場所で 墓掘り 野良犬 消えた街 罪隠し込んだ  まるで脱獄 さまよった後で 本に書かれた運命の犠牲も  切り裂く日々 明日の彼方 ため込んだ 怒り破り捨てた  飛ばないカナリヤ見てた 罪のない理想 脆くくじけて まやかし 反逆 消えた星 さらばいつか逢おう  目が眩むよな 教えの光に 嘘ばかりをつきつづける孤独  切り裂く日々 明日の果てに ため込んだ 怒り破り捨てた 靴音鳴らし 誇り高く 逃げ出せ 飛べよ カナリヤの空へ  閃き点火した後に 切り替えたギアが軋む坂道 網の目破って逃げた鳥は今飛ぶ 原野まで クモの巣揺らして敵蹴散らし さあ飛べ 原野まで 覗いた世界は最後の過去 さあ飛べ 原野まで
美しく燃える森VIVA LA J-ROCK ANTHEMS feat.TERU(GLAY)VIVA LA J-ROCK ANTHEMS feat.TERU(GLAY)谷中敦川上つよし亀田誠治戸惑い纏って飛んだ 鮮やかな蝶を 独り 静かに見つめてた 悲しみを連れて 出口無くして 森の入口 絡み付く 寂しさで 格好つかないで 迷っていたよ 束ねた譜面を開き 不慣れな手つきで Woh 奏でたピアノから 聞こえてくるのは 呼び止める声 出掛けの「さよなら。」 かけてゆく 月の夜 変わり行く数字 見つめる君に 火を付けて 森の中 飛べなくなる蝶 見つめて酔い痴れていようか 帰ろうとせずに はなそうとしない 終わり待つ夜と この美しい森 ひとつだけ 見えていた 夜空の星屑 目指して行くよ 目隠しで 森の中 戻らない旅に 出掛けて君を忘れようか? 止められない時を 迷わず焦がしてく 炎で燃やし尽くしてくれ
銀河と迷路04 Limited Sazabys04 Limited Sazabys谷中敦NARGO磨かれた朝に夢を見た冷たさが 残り 想いあふれていた  駆け巡る街で流れつく恋を待つ 二人 相手探し求め  悪気なく繰り返していた 負けのない賭けを 綺麗に並べて  何気なく読み返していた 君からの言葉 見逃した優しさに気付いて  駆け降りた憂鬱な道を抜けて 取り返す  追い掛けた日々に歩きだす影は また踊る 逃れてゆく時も  待たされて見てた冴え渡る空の月 青い迷路 照らし出して  戯れに集めていた 運命の鍵を 全て投げ出して  見回した賑やかな夜 疑いつつ聞いて 癖のある話だと気付いた  抜け出す時は 眠らぬ夢と 悪戯ばかり揺れる物語  追い掛けた日々に歩きだす影は また踊る 逃れてゆく時も  待たされて見てた冴え渡る空の月 青い迷路 照らし出して  磨かれた朝に夢を見た冷たさが 残り 想いあふれていた  駆け巡る街で流れつく恋を待つ 二人 相手探し求め
GloriousHEY-SMITHHEY-SMITH谷中敦NARGOYou're laughing while you're crying You cry but try to smile Your smile's what turned me on But your shadow made me love you  Glorious×3  Yah yah yah We always go home alone Yah yah yah Now we are here with the music  Glorious×3  Yah yah yah We always go home alone Yah yah yah Now we are here with the music  Strike Up! Right Now!  Yah yah yah We always go home alone Yah yah yah Now we are here with the music  Yah yah yah We always go home alone Yah yah yah Now we are here with the music
サファイアの星LiSALiSA谷中敦沖祐市江口亮ねぇまだ 終わらない旅を続け 『探し出せない』と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?  世界を絵本に託し 忘れた夢 悲しいことも 詰め込んでわくわくさせてる 旅はそれで終り  ねぇまだ 終わらない旅を続け 『探し出せない』と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?  さびしい言葉を抱いて 瞬く星 泣きだす前に 眠ってた 木の上の子ども目覚め お祈りする  あなたに 出来ないことなどない 『見つけたやり方信じてる』と いつも遠くの空を見ていたじゃない  あなたが言うことは 全てが映画 思い出してまた歌う メロディー聴いて  遠くで触れない星が ここで サファイアの中に 光るから 大切にする愛がある  ねぇまだ 終わらない旅を続け 『探し出せない』と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?
明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA人生は美しいアルバムじゃない 撮れなかった写真さ  この街では見えない地平線に 遥かな夢が眠る  傷だらけで 立てずに 諦めてた 野心を抱きしめた  明日のこと考え過ぎて もう今日の 勇気とかないのか?  明日以外すべて燃やせ! 燃やした後にオマエだけ残る  夢も愛も絶望も呑み込んでいく運命の炎 それがオマエという時限装置なんだろ? 他の誰なんだ?  まだ何も見てないさ きっと楽しいこともある そんなまますべて決めて 後悔しないって言えるか?どうだ?  死ぬまでずっと生きていく 周回軌道の小さな世界 その外側もあるんだ  夢も愛も絶望も呑み込んでいく運命の炎 それがオマエという時限装置なんだろ? 他の誰なんだ?  振り返れば 遠くに 光る星が まだ オマエを 守ってる  この街では見えない地平線に 遥かな夢が眠る
Are You Ready To Ska?東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAこれで終わりと決めて走った なのに 夕陽を見つめて 見果てぬ夢は夜の砂浜 まだ暖かい余熱で  真っ直ぐ進んだつもりが 大分 曲がってた 自分を曲げずにいたなら ぶつかっていただろう  Once Again 行こうぜ 明日へ Are You Ready? TOKIO  弱いんじゃなくて優しいだけさ 怒るときほど悲しい 汗に紛れた涙のように どしゃ降りの中泣いた  その手は君の翼じゃない でも手を結べば 一緒に空も飛べるのさ 風を感じて行こう  Once Again 行こうぜ 明日へ Are You Ready? TOKIO  Once Again Fight Against Go Get It Are You Ready? TOKIO  Once Again 行こうぜ 明日へ Are You Ready? TOKIO  Once Again 行こうぜ 明日へ  Get On ×5 Get It On TOKIO
メモリー・バンド東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA夢見る 季節を 過ぎて 涙も 無視して 泳いだ リスクの 大きな 仕事も 手ひどく 負けた ときも  共に 悩み 迷って 笑い飛ばして みんな 文句 呑み込んでいた 一人 一人 走り続けた 走った あとは 飛び立つだけ  君は楽しすぎて泣いた泣き出した ぼくらには全部分かった 誰にも言えないような哀しみも 大切な秘密の絆になった  いつも 言いたいことを 胸に 秘めてた それで良かったのかな  ことばで ただ 慰めるより 眼を 見て 分かりあえるのさ 別な 道を 歩くときでも もし それが さよならでも  君は楽しすぎて泣いた泣き出した ぼくらには全部分かった ずっと一緒にいられなくなっても いつまでも 忘れやしない ぼくら人生のステージの上には いつだって全員で並んでいる  君だって  あいつも  あの子も
This Challenger東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA[This one is for you!] [Challenger]  Too much defense is the reason We always keep on fighting [fighting] Losing our temper it's funny but sad It's not the right thing [right thing]  Desire it seems has no end Don't take anything for granted [granted] How can you turn from the only Supporter that you wanted  [One Two!]  At the fork in the road I feel like I've been rushed and Sometimes I feel that I might Pick the wrong way No way baby  This tiny Challenger Is trying to be a Champion So please stay with me I'm gonna be the one that you love  When a heart is alone It only goes in circles I think it's natural One heart needs to be together with another  I tell a lie but you know it's untrue I think I'm certain You are the one in the whole wide world I really love you  At the fork in the road I feel like I've been rushed and Sometimes I feel that I might Pick the wrong way No way baby  This tiny Challenger Is trying to be a Champion So please stay with me I'm gonna be the one that you love  Thought I kept on walking Straight on down the road But when I look back now I took the long way round The only way I could have made it  If you live your life Without having a dream It's like you're dancing But there's no music That's around you  This tiny Challenger Is trying to be a Champion So please stay with me I'm gonna be the one that you love  Thought I kept on walking Straight on down the road But when I look back now I took the long way round The only way I could have made it  [Stop fighting!] [Love the one you got!]  Too much pressure is the reason We always keep on fighting [fighting] Why don't we open our hearts So we can stop fighting [fighting]
ひとり シンプルシシド・カフカシシド・カフカ谷中敦平出悟平出悟気取ったファッションでその気になって 踊って発散するシャンパンも 楽しみな 夜のパーティーも どうでもいい  無駄なプライドもオーラも無しで 夢は最小に小さくして 欲しいもの 自分で手に入れる そして棄ててる あなたもそう  脱ぎ捨てて 失いたいだけなの 体一つ、踊るとき 何も要らないわ  ひ と り シンプルな あの頃の自分は 誰にだって 気負わず笑っていたわ 身軽になりたいの 邪魔しないで  何かあった、って言いたいんでしょ 髪を切った それだけで 自分のため ただ切ったの 理由もない  人間関係もシェイプアップして 一人テキーラ味わうの もつれあい 進むのは無理 曲がれないから あなたもそう  Hasta luego 旅立ちたいだけなの 体一つ、走るとき 何も要らないわ  人生は長い旅 一番大事なのは 鞄よりも 過去よりも 自分の気持ちなの それが大切なのよ 迷わないわ  遠いメキシコ 遥かアルゼンチン 東京の空 繋がっている  夜のブラティスラバ 冬のチューリッヒ 風に任せ  飛んで行きたいって思えば どこまでもきっと  あなたもそう  脱ぎ捨てて 失いたいだけなの 体一つ、踊るとき 何も要らないわ  完全に シンプルな あの頃の自分は 誰にだって 気負わず笑っていたわ 楽しんでいたいの 邪魔しないで  Easy come, easy go
ちえのわ feat.峯田和伸東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ東京はずっと 工事中だね 迷惑お掛けしますとか 謝ってばかり  俺たちいつも 退屈してた よく行く店の隅っこに 知恵の輪があったね  頭のいい友だちには 別れろってすぐ言われる 離れた方が楽だって 分かってはいるんだ  壊したいくらい いらついて 投げ出したいときもあるよ ふたり繋がれた知恵の輪 ばらばらにしたくない  YEAH 指切りしたまま YEAH YEAH×6  自分にとっての宝物も がらくたみたいな部屋の中 知恵の輪はずして 虚しくてまた元に戻した  壊したいくらい いらついて 投げ出したいときもあるよ 家族みたいに面倒でも ばらばらにしたくない  くっついたままで いちゃついて バカでいたい×2 もっとバカをしたい めんどくさいのが愛だろっ? 離れたくないんだ
白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラいつか海に投げた宝石を 追いかけて溺れたいならいいよ  愛された錯覚と真夜中の死角 すぐ計算して騙すやつ 戻れぬ場所まで連れ出して 答えは一つと心 揺する  思い込めた気持ち差し出して 踏みにじられる最終章  白と黒のピアノの上で暴れ出す 葛藤のモントゥーノ  嘘もつかずに欺いてやれ  『永遠の誓いとか要らないから 今すぐ抱き締めて欲しい。』なんて  売り物にもならない愛と誠 五線紙をはみ出したラブレター  燃やせ 揺らせ  Blanco y negro Montuno  どうせいつも悩むのならば 大切なことで悩んで欲しい  生きてる間光ればいいさ お前たちの瞳のように  目を逸らさずに『行かないで』なんて 言われたら おかしくなりそうだよ  傷だらけなら更に光るから 心は謎だらけの宝石さ  売り物にもならない愛と誠 五線紙をはみ出したラブレター  燃やせ  揺らせ  燃えろ  揺れろ  燃やせ
欲望のゆくえ青柳翔青柳翔谷中敦PieruPieruずるい女 約束もなく ジャケット脱いですぐ滑り込んでくる  イヤフォンで好きな曲聞いて べッドの中から出ようとしない  別にそのまま聞いてりゃいい 耳も外さず抱き締めよう 強く  わがままでいい 笑顔もいらない 本気の顔を見ていたいだけさ 欲望だけが ぼくの自由さ 求められれば 全てを許せる 何もかも  脱ぎかけた思い残しは 見えないふりして脱がせないまま  君が傷つくの怖くって 守ってた場所に キスさせて欲しい  わがままでいい 笑顔もいらない 本気の顔を見ていたいだけさ 感じたままで目をそらさないで 求められれば 全てを許せる このままで  ずっと追いかけていたのに 振り向かせたら 逃げたくなるなんて  欲望こそが哀しみ呑み込む わがままな君 黙らせるように 唇重ね 目をつぶればいい 求められれば 全てを許せる 永遠に  卑怯に美しいキスも  欲望のゆくえ
遠い空、宇宙の果て。 feat.Ken Yokoyama東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦谷中敦TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA遠い空、宇宙の果て 暗闇の中で産まれ 爆発して消えてしまった 小さき星は 音もたてず  青い空、消えない虹 言葉に出来ない夢を 憎らしいくらいに すらすらと語る君を見てた  消えかかる運命線 手のひらをみつめながら 今も君ならどう思うのか 考えてしまうよ  君は嘘をついてた 世界一幸せ、と 我慢していただけなのに 最高の笑顔で  遠い空、宇宙の果て 同じ時代に産まれ いつかまた消えてしまうのさ 切ないほどに すぐに!  映画が終わらぬ前に 横顔を覗いてみたい くだらないシーンで笑い出す 君の肩を抱いて
さよならホテル東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ・Ken Yokoyamaさよならのホテル 終わりのメロディー 1オクターブ上がって 運命と言えないような些細な縺れをほどく 眠らずに夢見た 壊れそうなロマン もう一度 優しく話すほど遠く 愛が強いとただ矛盾も増えていく 真剣ならいつも傷つく 打ちのめされて また信じてしまう 幸せの残像に目を瞑りたくない夜  思い出は乾けばすぐに燃やせるだろう この恋は湿ったままの花束 どんなに曇って夜 星が見えなくても いつか見た輝きがある 雲の向こうにまだ光ってる筈 幸せの面影どうしても消せない 打ちのめされて また信じてしまう さよならの意味さえ きっと忘れてしまうホテル
道なき道、反骨の。東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ恨まずに終わりにしようか 嫌な夢  真っ暗なトンネルの中 思いっ切り踏み込んでく 制御不能最高速で前しか見えねえ たった少し開いた天国の 扉見つけたなら その瞬間足突っ込んでこじ開けろ  悲しいこと振り切りたくて 走り続けているだけさ  いいことばかりじゃないが お前を連れてゆきたい  俺たちの時代も未来は 見えなかった  夢一つあとは何一つ 望まない  道なき道 反骨の 神様の背中を見てた  いいことばかりじゃないが お前を連れてゆきたい  臆病な卑怯者たちや 嘘つきは置き去りにして  走れ一人で泣くときも 涙は後ろ、体は前へ  俺たちの時代も未来は 見えなかった  夢一つあとは何一つ 望まないさ  恨まずに終わりにしようぜ 嫌な夢を  悲しき日々  越えられるか  悲しき日々  忘れないさ  悲しき日々  越えられるさ  悲しき日々
太陽と心臓アイドルネッサンスアイドルネッサンス谷中敦沖祐市イイジマケン勇気なくて 夢もなくて ただ生きてるだけでも 繰り返し明日は来る  重いトビラ ひらかなくて 一人で困っている そんな時は大勢で押すしかないさ 笑い飛ばせ トビラなんてなかった  どんなに辛い時でも 悲しい時も 負け癖つかないように 何度でも立ち上がれ  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  祈り届かない時も 寂しい時も 幸せはまえぶれなく 気まぐれにやってくる  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  百年後には 絶対俺たち 神様になれる気がするよ 大きく生きてゆこう  君を信じてるよ  生きてゆけるだろう
嘘をつく唇東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦GAMO「好きだからしかたないって、 それも勿論仕方ないんだけど、 どうにもならないこともある。 嘘をつく唇はいつも堅くなるのよ。 そんな唇ではキスは出来ない…。」  見ていただけの祭り 聴いていただけのDJ 期待もせずに来たから お洒落せずにナメてた 気怠くて もう少したら帰ろうかなんて  秘密はパフュームだったわ でも嘘は毒になるの その毒回った男が 近づいて来ていたわ 助けてよ もう少しだけ一緒にいたいの 揺れて揺れ回ってきた 逃げ切れず捕まりそう 揺れて揺れ回ってきた 酔ったふりしてフロアに逃げたわ  「忘れさせてよ。」  代わりが効かないなんてもう 思い始めてるならヤバいでしょ 私よりもっといい子きっと 可愛い子はいくらでも 世の中にはいるじゃない 始めのころ強気だった あなたにまた戻ったなら 疲れない恋をすればいい  揺れて揺れ回ってきた 逃げ切れず捕まりそう 揺れて揺れ回ってきた 使い捨てでいじめてよ 揺れて揺れ回ってきた 逃げ切れず捕まりそう 揺れて揺れ回ってきた 酔いもせずに溺れてみたいわ  「どうしよう。」 「帰れなくなっちゃった。」  見ていただけの祭り 聴いていただけのDJ 午前三時で酔えないから 呆れて諦めてよ 気怠くて リピート希望で何度も 連絡をしてきても 一途な想い重すぎて 嘘つきたくなるのよ 助けてよ 刺激のない恋なんて消去  傷もつかないわ  メモリーも消去  遊んでいたいの  踊らせてみてよ
Heart On FireOKAMOTO'S × 東京スカパラダイスオーケストラOKAMOTO'S × 東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦オカモトショウOKAMOTO'S・東京スカパラダイスオーケストラ史上最強 君はセンセーション 真夏の陽射しの中のスポットライト  ギター持たずに完全なロック・スター 感じ過ぎるノイズ  君は歩いてくるだけで銀河 周りの時間も狂うマグネティック  乱れ撃ち瞬殺のマジック 理性をはぎ取る  → Heart On Fire 瞳の中に → I don't care 引き込まれたら →Let them talk もう戻れない  君になら許せるよ 負けてみたい流されるように  燃えろ 甘く渇く心も 燃えろ 邪魔な躊躇いも全て Hey Hey 燃えろ 導火線長すぎだぜ 燃えろ 二人一つの夢見て Hey Hey 行けるとこまで  この恋に落ちたなら最後 燃え尽きるまで止められないよ  見つめられたら脱がされたように 恥ずかしくなる  → Heart On Fire からだ中全部 → I don't care 心臓みたいに → Let them talk 熱くなってる  君になら許せるよ 負けてみたい流されるように  燃えろ 甘く渇く心も 燃えろ 邪魔な躊躇いも全て Hey Hey 燃えろ 導火線長すぎだぜ 燃えろ 二人一つの夢見て Hey Hey 行けるとこまで  妄想を抱いた二人の体が 少し触れただけで  燃えろ 熱い息が漏れてゆく 燃えろ 君の戸惑いも全て Hey Hey 燃えろ 導火線長すぎだぜ 燃えろ 二人一つの夢見て Hey Hey 行けるとこまで
One Way Punk東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦谷中敦TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAWhere's the deadend? →One way punk Never mind the future →One way life I really need you nothing in your hands.  Touch me baby →One way punk Your world's been like a →One way glass You can see for miles and miles but can't touch anything.  If you once stood in a line Things you get are unexpected kind I can not resist such an impulse To realize peace surrounding me  What do you want to be? The wind is blowing free With nothing in your hands Won't you take a chance with me?  I've got nothing →One way punk Nothing to lose →One way life I really need you nothing in your hands.  What do you want to be? The wind is blowing free With nothing in your hands Won't you take a chance with me?  Where's the deadend? →One way punk Never mind the future →One way life Just bring yourself Here we go toward a new frontier
Sunny Blues 7inch.東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦GAMOTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAノイズまじりのヴィンテージ・チューン あの店の苦いコーヒー  いつも針飛びしていた お気に入り7インチのレコード  クライマックスでいつも 少し前に戻って 同じ溝の中 何度も繰り返して  あの頃の俺らと 同じみたいで 笑って  何度も盛り上がって また元に戻って  風光る街の中を 止まらずに歩いていく 誰もが忘れたような あの夢を探しに行く  最後まで決まらなくて 消えてしまった約束  幻の旅の場所へ 一人で出かけていった サニー・ブルース  心奪われそうに 響く憂愁のフレーズ  人は時にあがき 適わぬ夢描く  どこからでも見えていた あの星を目指している 誰もが忘れたような あの夢を探しに行く 目を瞑れば見えてくる いつか見た青い空と 繰り返し話していた あの夢を探しに行く
チャンス東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよしTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAあの夏の終わりの さよならのあと 遅れて咲いた花のように 気づかされた  もし恋が一つの 旅だとしたら 僕はもう君と旅している 旅に出てる  夜明けの海目指して 歩いた夜道 迷いそうなときも 笑い飛ばして  あの夏の終わりに 一人になって 大地に映る長い影を 引きづってた  初めからすべてを やり直せても 同じ道選んで歩いてく 君と二人  僕はもう君と旅している 旅に出てる
流れゆく世界の中で feat.MONGOL800東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市亀田誠治・東京スカパラダイスオーケストラ・MONGOL800柔らかな陽射しの中で時間を忘れて 迷ったことも気づかずに歩き続けた 言葉も邪魔しない場所で二人は静かに 誰にも見えない絆をつくりだした  春も夏も秋も冬も 花が咲いて枯れたあとも 雪が頬で溶けるときも ずっと一緒に  流れゆく世界の中で 言葉さえいらないくらい ただそばにいて寄り添うことが こんなに強く優しいなんて  今でもそこにいるような気がしてあなたを つい探してしまっている愉しいときも いつまでも一緒にいられるなんて思って 流れるままに過ごしてた今はわかるよ  春も夏も秋も冬も 同じ場所で過ごしてきた 世界中を旅するよりも 幸せだった  流れゆく世界の中で 言葉さえいらないくらい ただそばにいて寄り添うことが こんなに強く優しいなんて  流れゆく意識の中で 何もかも分からなくても ただそばにいて愛することを 忘れないように生きていくから ずっと  流れゆく世界の中で 悲しみも 想い出も いつか  笑顔で佇むあなたが見えるよ
真夜中の列車のように ~Midnight Express沖祐市沖祐市谷中敦沖祐市流れる砂のせいで すべてが隠されてく  感情には顔もなくて 花には棘も見えていない  燃えてる火の上でも 私は歩けるだろう  夕闇に照らされてた ピンクの雪みたいだって  遠く聞こえてくる 真夜中の列車走ってる  まるで見えないけど 私はきっと生きている  連絡がつかない夏 日差しが邪魔な画面  週末に呟いてた 迷宮の足跡辿って  最後には慈しみも 切なく瞬いた残像  恥もかかないまま 胸張れるなんて嘘ばかり  暗闇を照らして 私たちずっと走ってく  最終章までは聞きたくないの どうしても自分で知りたい  恋はあともどりが 出来ないという幻想です  片道の切符を 握りしめて帰ってきて  遠く聞こえてくる 真夜中の列車走ってる
Diamond in your heartGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志Diamond in the core of your heart Tough and pure part of your mystery Stand out among the crowd Music is calling from inside your heart  Everyday I hear the hatred Coming out of anonymous rats Everybody only gets so crazy About heroes they always punish  If you don't reach your real potential You'll watch people's lives go by Don't be afraid of new sensation Isolated from the vulgar world  Diamond in the core of your heart Tough and pure part of your mystery Never give up your dreams Music is a game that anyone can win  Value of secrets have fallen down The stars look poor when the sky isn't dark Meditate in a cell like prisoners It's a shadow play that works on its own  We always think a lot not doing it And wallow in our cheap sorrows Walk tall with wild fancies Go farthest in all your power  Diamond in the core of your heart Tough and pure part of your mystery Never give up your dreams Music is a game that anyone can win  I had no confidence But it was secret No one could know about it exactly I won't tell the truth About my dreams Until my dreams come true  Diamond in the core of your heart Tough and pure part of your mystery Never give up your dreams Even if you feel you're wasting your time  Diamond in the core of your heart Tough and pure part of your mystery Stand out among the crowd Music is calling from inside your heart  You can choose to fight for your dreams Go farthest in all your power  You can choose to fight for your dreams Go farthest in all your power
黄昏を遊ぶ猫東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし黄昏を遊ぶ猫 晴れた日の蒸発で 去年までは無邪気に 笑っていたけれど 地球儀を廻してみても 世界は空回りで こんなことは許されないから 誰か助けにきて  傾いたテーブルに 転がったビー玉も 謎めいた小説の 難解なエピローグ 不条理な悲しみよ  傷つけてしまったの 透明な欠片で  故意でもなく 狂わせた歯車 時間を巻き戻して  透明な幸せは 割れると危険物で 転がったビー玉は 地球とは関係ない 大切にしてた猫 どうか帰ってきて
(there's no)King Of The Ants東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGOMy chance was small and ended in smoke. All I saw was a flicker of hope. I thought I was on the right path. Didn't succeed but I found faith.  My medal of honor is not to be seen. Although it's very heavy to carry. Money or power is not for me. I complain “Why does this have to be?” As an exile on the street in the sun. I have to smile even though I've not won. All of my rintage rage will soon be dried up. You know “I can't stand it. I can't stand it. I can't stand it”  Time is changin' without noise. My baby screamin' at the top of her voice. She's got a job and has no day off. It makes me sick,there's no time to laugh. My chance was small and ended in smoke. All I saw was a flicker of hope. We've got hope. We don't need leaders. No need for heroes but need companeros.
太陽と心臓東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市勇気なくて 夢もなくて ただ生きてるだけでも 繰り返し明日は来る  重いトビラ ひらかなくて 一人で困っている そんな時は大勢で押すしかないさ 笑い飛ばせ トビラなんてなかった  どんなに辛い時でも 悲しい時も 負け癖つかないように 何度でも立ち上がれ  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  祈り届かない時も 寂しい時も 幸せはまえぶれなく 気まぐれにやってくる  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  百年後には 絶対俺たち 神様になれる気がするよ 大きく生きてゆこう  君を信じてるよ  生きてゆけるだろう
All Good Ska is One東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよしFeel your heart pounding loudly now Flowers swaying to ease all worries Take a giant step into the land of make believe One sun hovers high above us all  Thousands of days around the world Imagine all people with their hands raised Suddenly with arms down bonding shoulder to shoulder Show a little love and come together now  We can do it now Meet the world with an embracing heart Nothing can ever stand in your way We all unite like all good ska music  Shout great pleasures Chant in union To reach the skies Wishes answered and your dreams come true We all unite like all good ska music  Feel your heart pounding loudly now Flowers swaying to ease all worries Take a giant step into the land of make believe One sun hovers high above us all  Come together as all good ska is one Come together as all good ska is one
Twinkle Star ~頼りの星~東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし走り続けても 届かない 明日が遠く見える 風吹いて涙がこぼれた そんな時にただ 君の名を呟く  夜の海に迷うとき 頼りの星はトゥインクル  人生最高の閃きに 迫るゴール 誰も知らぬ未来  夜空の片隅 遠くても 名もなき星が光る 勝てない数字にも 見えない物語がある それを大事にして  感じてる夜はいつも 遠くの星はトゥインクル  人生最高の閃きに 迫るゴール 空も知らぬレース  駆け抜けていくよ 目の前を 最後のチャンスに 勝負を賭けてみる  夜の海に迷うとき 頼りの星はトゥインクル  感じてる夜はいつも 遠くの星はトゥインクル  人生最高のこの時に 抱く未来 天も知らぬゴール
The Sharing Song~トリコのテーマ~東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGOHungry dog stood alone There was nothing he could eat Another dog looked for love They met on the street  Hungry one needed on friends Another one knew he's alone They're too square To make a joke then she barked at him  “I was taught not to live alone I know you live by yourself But I just want to stay with you” “Why not?”  Running around the street Only one thing they both loved Two dogs were chasing around To be seen in pairs  Sharing is mystery Only way to love a life Sharing is destiny Composing a peace  Hungry dog stood alone There was nothing he could eat Another dog looked for love They met on the street  “I was taught not to live alone I know you live by yourself But I just want to stay with you” “Why not?”  Running around the street Only one thing they both loved Two dogs were chasing around To be seen in pairs  Sharing is mystery Only way to love a life Sharing is destiny Composing a peace  Sharing is mystery Only way to love a life Sharing is destiny You may live long life!
夏のわすれもの feat.東京スカパラダイスオーケストラつるの剛士つるの剛士谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラ突然訳も分からずに 泣きたくなる海のそばで 乾いたリズム聴こえたら 軽くなって歩き出せる  遠くまで響いた賑やかな声 聴いてただけの去年だったけど 次にはきっと変われるかもと 待ちつづけてた夏がやがて来る  遠慮もせずに照らす太陽 素足で走りだす無邪気な人 大切にした思い出だって 砂だらけで笑えてくる筈だから  羨ましいと思っていても 妬んだりで動けなくて  遠回りしてきた過去脱ぎ捨てて 裸になれたらいいと思ってた 寂しい言葉忘れるほどに 自由になれる夏がやがて来る  去年の夏に忘れたものは まだあの海にあると思うけど 波のしぶきに砕けて欲しい 潮風に乾く涙も爽やかに  ざわめく夏の海岸 一人だけ来ない いつも気にしているけど  海を見つめて ただ黙りそう だから無理して笑うようにしてた  泣いてたなんて分からないように ずっと泳いでた君だったから 去年の夏に忘れたものは まだあの海にあると思うけど 波のしずくに融けて欲しいと ずっと待ちつづけてた夏が近づいてる
Just say yeah!東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAGet up! Stand up! For the lively SKA  Get up! Stand up! For the noisy SKA  Somebody loves you girl A boy from paradise Distort the sound of love Hello and I love you  We all came from nowhere-country Hangin'out a flag of lively SKA Won't you fight for happy people? Everybody knows it's SKA  Hotel is not your home The train is not my bed Talkin' like singin' Blues Writing a song outdoor  We all came from nowhere-country Hangin'out a flag of lively SKA Won't you fight for happy people? Everybody knows it's SKA  We were born to sing along for trading energy We don't need to pay for that Just keep smiling  We were born to bring the peace on your lucky day You don't need to thank for that Just keep dancing Just keep shouting  Get up! Stand up! For the lively SKA  “This is Roll Around Paradise Seek your forture”  Fascinating saxophone We need your SKA keyboards We want to dance to drums Let's play and blow your horn  We all came from nowhere-country Hangin'out a flag of lively SKA Won't you fight for happy people? Everybody knows it's SKA  We were born to sing along for trading energy We don't need to pay for that Just keep smiling  We were born to bring the peace on your lucky day You don't need to thank for that Just keep dancing Just keep smiling Just say yeah!  Get up! Stand up! For the lively SKA  Get up! Stand up! For the lively SKA lively SKA
ずっと東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA切ない夢を見て 目覚めた午後の空 青すぎるほど高くて  ずっと守るから そばにいて欲しいと  ぎゅっと抱かれたら 返事さえ出来ずに  すっと頷いて そばにいた私も  遠い思い出と 揺れるような坂道  また寂しくて あなたから離れた  そっと吹く風に 未来さえ委ねて  きらめく街の中 一人で歩く道 流れる曲は二人の  行方知れない恋 悲しみを歌ってた そんな気持ちにさよなら  どうして不安な時あなたは一人で 考えたふりをして黙っていたの  ずっとそばにいて このままでいいから  そっと流れだす 涙にもありがとう  もしもあなたに今 眼をつむっても見える 大事な人がいるなら  終わりはある筈と 分かっていてもいい 永遠の愛信じて  切ない夢を見て 目覚めた午後の空 青すぎるほど高くて  不安になる時も 優しく呼ばれたい  小さな夜に 悲しいときも  いつでもそばがいい
君と僕 2010東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA揺れてた心に世界はまだ 広すぎて何も見えてこない海  自由に泳げず僕らは夜まで いたずらに時間を潰していた 何か変わると信じ  君には見えてることでもまだ 僕には分からず遠くまで旅に出た  あれから随分時間が過ぎ 大人になれたと思っていたけど  遥か遠くまで歩いてきただけ あの時のままの気持ちでここへ やっと辿りついてる  言葉にならずに笑った朝 それぞれの道を歩いてた君と僕
流星とバラード東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよしTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAさっきまで 遠くに見えた 星が近づいた 消えてた思いを辿り 走りだす記憶  まわりも見えないスピードに 優しく奏でるバラードを  雨が降る街の光に 未来が霞んでる 眠れない夜の夢に 君は悲しんだ  悩んだメロディー抱きしめて モノクロの夜にさよならを  終わらない幸せ 体に委ねて  真っ白な光でも 眩しくないほどに 曝け出してら もう 答えは既に手の中に  まわりも見えないスピードに 優しく奏でるバラードを  悩んだメロディー抱きしめて モノクロの夜にさよならを  小さな眼の中に 光る星一つ  終わらない幸せ 体に委ねて  車で聴いていた 優しいバラード
美しく燃える森星羅星羅谷中敦川上つよし星羅戸惑い纏って飛んだ 鮮やかな蝶を 独り 静かに見つめてた 悲しみを連れて 出口無くして 森の入口  絡み付く 寂しさで 格好つかないで 迷っていたよ  束ねた譜面を開き 不慣れな手つきで Woh 奏でたピアノから 聞こえてくるのは 呼び止める声 出掛けの「さよなら。」  かけてゆく 月の夜 変わり行く数字 見つめる君に 火をつけて 森の中 飛べなくなる蝶 見つめて酔い痴れていようか  帰ろうとせずに はなそうとしない 終わり待つ夜と この美しい森  ひとつだけ 見えていた 夜空の星屑 目指して行くよ 目隠しで 森の中 戻らない旅に 出掛けて君を忘れようか?  止められない時を迷わず焦がしてく 炎で燃やし尽くしてくれ
KinouKyouAshita東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市・加藤隆志・茂木欣一TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA見えすぎてた 形のない 未来に動けないとき ah  一人じゃないと 励まされても まるで意味がわからない 君  暗闇でも 聞こえるはずさ 僕の叫び声は まだ響いているか  肩を抱いて 逃げない自由 幸せを作り出す さあ  明日のために 夜を抜けて 考えずに走れるか ほら  君の後ろに 何億人も 笑顔が見えてるから ほら  君の前に 光が見える 一緒に聴いたメロディー まだ聞こえているか  思い出して 許せるなら また希望が見えてくる  君の前に 光が見える 一緒に聴いたメロディー  暗闇でも 走れるはずさ 昨日と今日と明日 どこまでも続く道
美しく燃える森つじあやのつじあやの谷中敦川上つよしつじあやの戸惑い纏って飛んだ 鮮やかな蝶を 独り 静かに見つめてた 悲しみを連れて 出口無くして 森の入口 絡み付く 寂しさで 格好つかないで 迷っていたよ  束ねた譜面を開き 不慣れな手つきで Woh 奏でたピアノから 聞こえてくるのは 呼び止める声 出掛けの『さよなら。』 かけてゆく 月の夜 変わり行く数字 見つめる君に 火をつけて 森の中 飛べなくなる蝶 見つめて酔い痴れていようか  帰ろうとせずに はなそうとしない 終わり待つ夜と この美しい森 ひとつだけ 見えていた 夜空の星屑 目指して行くよ 目隠しで 森の中 戻らない旅に 出掛けて君を忘れようか? 止められない時を 迷わず焦がしてく 炎で燃やし尽くしてくれ
星降る夜に東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラ雨降るこの季節はきっと 夢まだ叶えられず  傘一つ風強くてぎゅっと 手をつないで二人だけで  抱きしめたら答えが出た このままではいられないよ  片隅で黙るとき駆け寄ってくれた それが君だった 忘れられないから  星降るこの夜空の下で じっと目を見つめて  光見えた瞳の中 神様に聞いた  抱きしめたら答えが出た このままではいられないよ  さあ長い坂上がり見下ろした街に 君と歩く道探してゆくのさ  星降るこの夜空の下で じっと目を見つめて  光見えた瞳の中 神様に聞いた  さよならとか要らないから いつまでもそばに  歌う時は いつまででも 思うことは ひとつだけさ
サファイアの星東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラねぇまだ 終わらない旅を続け 「探し出せない」と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?  世界を絵本に託し 忘れた夢 悲しいことも 詰め込んでわくわくさせてる 旅はそれで終り  ねぇまだ 終わらない旅を続け 「探し出せない」と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?  さびしい言葉を抱いて 瞬く星 泣きだす前に 眠ってた 木の上の子ども目覚め お祈りする  あなたに 出来ないことなどない 「見つけたやり方信じてる」と いつも遠くの空を見ていたじゃない  あなたが言うことは 全てが映画 思い出してまた歌う メロディー聴いて  遠くで触れない星が ここで サファイアの中に 光るから 大切にする愛がある  ねぇまだ 終わらない旅を続け 「探し出せない」と 夢の中ひとりごと言う日々を 追いかけるの?
追憶のライラック東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦沖祐市東京スカパラダイスオーケストラ鍵をかけてしまいこんでた思い出を 開いて出かけてみたんだ  風に吹かれ歩いて空を見上げたら 新たな未来が巡るよ  返事も出来ない問いかけを僕にしてた 君は終りがどこだか解っていたのか  何度も 『寂しいときだけそばにいてくれ』と わがままな僕を抱き締めて 優しく笑った君を思い出し 涙を流していた  時を止めて記憶の中の幸せに ふたりの全てを浮かべた  これから見つけるどんな美しいものも 敵わないほどの夢を見ていたんだね  何度も 言い出して辞めた言葉の欠片を 集めて繋げる物語 自由に愛した記憶があるから 終わらない未来  『寂しいときだけそばにいてくれ』と わがままな僕を抱き締めて 優しく笑った君を思い出し 涙を流していた
白い影矢沢永吉矢沢永吉谷中敦矢沢永吉流れた空 彼方に 浮かび出した 未来を  いまたたみかけてた 夢 開いて 行きつくところの その隣に  君が見えた 遥かな ふたり遊ぶ 青空  輝き出してた 午後 出かけた 二人の太陽 眩しすぎたから  君が消えた 光の中  終らない旅とか 記憶 転がり 行きつく地平の その隣に  わずかな  ひかりを
真昼矢沢永吉矢沢永吉谷中敦矢沢永吉照り返す日差し むせかえる埃 この俺どこから  罪なく泣いて 気を惹くお前 何かが変わった  いつの間にかの 擦れ違いさ  揺り返す怒り 傷だらけのロックンロール 世界中に響かせて  隠された愛 引き出してる  行き場を失うとき 真昼の空に 今日も 叫びあげる  永久に不滅 この地平線 彼方に届けば  俺の魂 ただひとつだけ 突き上げて戦えば  隠された愛 引き出してる  行き場を失うとき 真昼の空に 今日も 叫びあげる
Be somebody矢沢永吉矢沢永吉谷中敦矢沢永吉乱れはじめたら O.K はぐれて踊れよ 今夜 暴れてくれよ  転がりはじめて O.K どこまでも続く 今日は 連れてゆけよ 俺の 用意は出来た  くたびれてるなよ Alright? かれるまで叫ぶ 俺に 失うものはない きみと 離れたくないだけ  ここに来て抱き締めておくれよ 気持ちのまま俺の好きにさせてくれ  乱れはじめたら O.K はぐれて踊れよ 今夜 暴れてくれよ  くたびれてるなよ Alright? かれるまで叫ぶ 俺に 失うものはない きみと 離れたくないだけ  ここに来て抱き締めておくれよ 気持ちのまま俺の好きにさせてくれ  乱れはじめたら O.K はぐれて踊れよ 今夜 暴れてくれよ
世界地図東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ唇から唇へと こぼれてゆく色に 悲しいから冷たくなる 黒い夜の彼方  追い詰められて見えた扉は いつでもいつまででも 開いてる だから  絵の中から逃げ出してく 眠り醒めた鳥は 誰かの夢見つけたいと あてどもなく飛んだ  追い詰められて見えた扉は いつでもいつまででも 開いている だから  答えてくれ寂しい人 夢を見てるだけか 教えてくれ楽しい夜 このままでもいいか  夢から醒めても まだ響く声が もし聞こえるなら 約束して欲しい  悲しい夢を一つ残らず つなげてこの世界の 地図をつくってよ  追い詰められて見えた扉は いつでもいつまででも 開いている だから  答えてくれ寂しい人 夢を見てるだけか 教えてくれ楽しい夜 このままでもいいか
蟻たちの夜東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志東京スカパラダイスオーケストラ陽射しの中で咲き誇る 花を揺らすバラード 華やいでた 騒ぎのために 冷たくみえた 君だった  構わず決めた行き先と 胸に響くバラード もう一緒に 歌わぬ歌を いつかの夜に 捧げた  輝いた真昼にはかなく しがみつく花びらと 隠された幸せ探しに 限りない 明日へと行く  傷だらけ真夜中撃ち抜き 引き寄せたその愛で 繰り返し楽しみたいだけ 限りなく 逃げていく夜  激しく泣いた夕暮れに 夢を離し預けた 悲しく揺れる町並みを 腐らず歩く 夏だった  輝いた真昼にはかなく しがみつく花びらと 隠された幸せ探しに 限りない 明日へと行く  限りなく 逃げていく夜 限りない 明日へと行く
A Quick Drunkard東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦加藤隆志Pump it up Push and pull Get it on Quicken speed  Teasers teach lovesong Longin' future with love He make no bones' bout drinkin' And breaks doun hopeless hours  Preachin' manners of love Creeping got him somewhere He always got a praisin' line And mixed up hate and loving  Drink up fates with nasty girls leaving marks of broken proverbs Getting' drunk fall in love Moochers bet you,buy you beer  Loser teach bad luck Quicken music and life He makes no bones about spendin' And speed up love and drinkin'
銀河と迷路GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラ磨かれた朝に夢を見た冷たさが 残り 想いあふれていた  駆け巡る街で流れつく恋を待つ 二人 相手探し求め  悪気なく繰り返していた 負けのない賭けを 綺麗に並べて  何気なく読み返していた 君からの言葉 見逃した優しさに気付いて  駆け降りた憂鬱な道を抜けて 取り返す  追い掛けた日々に歩きだす影は また踊る 逃れてゆく時も  待たされて見てた冴え渡る空の月 青い迷路 照らし出して  戯れに集めていた 運命の鍵を 全て投げ出して  見回した賑やかな夜 疑いつつ聞いて 癖のある話だと気付いた  抜け出す時は 眠らぬ夢と 悪戯ばかり揺れる物語  追い掛けた日々に歩きだす影は また踊る 逃れてゆく時も  待たされて見てた冴え渡る空の月 青い迷路 照らし出して  磨かれた朝に夢を見た冷たさが 残り 想いあふれていた  駆け巡る街で流れつく恋を待つ 二人 相手探し求め
美しく燃える森GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラ戸惑い纏って飛んだ 鮮やかな蝶を 独り 静かに見つめてた 悲しみを連れて 出口無くして 森の入口  絡み付く 寂しさで 格好つかないで 迷っていたよ  束ねた譜面を開き 不慣れな手つきで Woh 奏でたピアノから 聞こえてくるのは 呼び止める声 出掛けの『さよなら。』  かけてゆく 月の夜 変わり行く数字 見つめる君に 火を付けて 森の中 飛べなくなる蝶 見つめて酔い痴れていようか  帰ろうとせずに はなそうとしない 終わり待つ夜と この美しい森  ひとつだけ 見えていた 夜空の星屑 目指して行くよ 目隠しで 森の中 戻らない旅に 出掛けて君を忘れようか? 止められない時を 迷わず焦がしてく 炎で燃やし尽くしてくれ
カナリヤ鳴く空GOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦NARGO東京スカパラダイスオーケストラひとりで駆け抜けて見せた ありふれた地図も 知恵も持たずに 鎖に繋がれ 息途絶えてもまだ 消さずに見る 空 未来 カナリヤ鳴く空が見える 俺の部屋ただ一つの居場所で 墓掘り 野良犬 消えた街 罪隠し込んだ  まるで脱獄 さまよった後で 本に書かれた運命の犠牲も  切り裂く日々 明日の彼方 ため込んだ 怒り破り捨てた  飛ばないカナリヤ見てた 罪のない理想 脆くくじけて まやかし 反逆 消えた星 さらばいつか逢おう 目が眩むよな 教えの光に 嘘ばかりをつきつづける孤独  切り裂く日々 明日の果てに ため込んだ 怒り破り捨てた 靴音鳴らし 誇り高く 逃げ出せ 飛べよ カナリヤの空へ  閃き点火した後に 切り替えたギアが軋む坂道 網の目破って逃げた鳥は今飛ぶ 原野まで クモの巣揺らして敵蹴散らし さあ飛べ 原野まで 覗いた世界は最後の過去 さあ飛べ 原野まで
めくれたオレンジGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラGOLD LYLIC東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦川上つよし東京スカパラダイスオーケストラくたびれた服 すかした顔で 仲間を連れて夜を明かす  答えが欲しい訳じゃないのに 探すふりしてとぼけていた  こぼれた約束さえも 信じた俺いつまでだって待つよ 揺さぶる“声”かすれても 何度も確かめて  呼び出された日 落ち着かないと 肩を震わせじっとしてた  「次に逢う時 必ず聞くよ」 帰る時だけ 笑顔だった  流れる光見てた 打ち明けられた夜 言葉が通りすぎていく 瞬きも出来ない  はじけた夜をつめこんで まわりだす星の上で 傷付いた石蹴り上げて 弾き出す奇跡のために  上げるスピードに巻き込んでいく スリル楽しむ両手上げて  狂いきれない自由な日々も 研ぎ澄まされた孤独だから  めくれて見えた優しさと 目を伏せた弱さのため 遊び切れずに傷ついて 笑い出す朝のために  Bring back your loneliness and stand up! Fight again!  Drive your soul forever burn out your lazy days  Break out your loneliness and throw your orange peel  Don't be scared! come on! go for your Brand-new days
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. 流れ弾
  3. M
  4. ズルい女
  5. Chase the Chance

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 夢幻
  2. Love seeker
  3. LOVE BANDITZ
  4. hanataba
  5. 会いに行くのに

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×