アイドルネッサンスの歌詞一覧リスト  24曲中 1-24曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
24曲中 1-24曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろうあともう15秒で このままじゃ35連敗 ぼくの胸のドラムがヘビメタを熱演している 汗で滑るバッシュー まるで謡うイルカみたいだ あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう?  誰もがもう諦めて苦く微笑むけれど 僕らならできるはず 革命チックなダンキンシュート  青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱 青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスター  あともう15分で この街とお別れしなくちゃ 窓の外からパパとママが手を振っている  寂しくて悲しくてつらいことばかりならば あきらめてかまわない 大事なことはそんなんじゃない  青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱 青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスターアイドルネッサンス岡村靖幸岡村靖幸イイジマケンあともう15秒で このままじゃ35連敗 ぼくの胸のドラムがヘビメタを熱演している 汗で滑るバッシュー まるで謡うイルカみたいだ あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう?  誰もがもう諦めて苦く微笑むけれど 僕らならできるはず 革命チックなダンキンシュート  青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱 青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスター  あともう15分で この街とお別れしなくちゃ 窓の外からパパとママが手を振っている  寂しくて悲しくてつらいことばかりならば あきらめてかまわない 大事なことはそんなんじゃない  青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱 青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスター
Yeah! Yeah! Yeah!はじけ飛ぶストーリー 毎日の中で 理想のようには いかないときもある  でも はじけ飛ぶメロディ 大切な今日にしよう 何度も歩いては ためらうときもあるけど  ねえ ねえ ねえ 止めないでよ ねえ ねえ ねえ 向こう側に ねえ ねえ ねえ 光が見えるよ  君はまっすぐ前に進んでる 君の向く方向が前になる 立ち止まったりしても大丈夫 高く高く飛べる助走になる  はじけ飛ぶココロ 大好きを信じて 嘘ばかりで 泣きたいときもあるけど  ねえ ねえ ねえ 負けないでよ ねえ ねえ ねえ 向こう側に ねえ ねえ ねえ 光が見えるよ  君はまっすぐ前に進んでる 君の行く方向に何がある? 何度だって迷って大丈夫 それが自分だけの地図になる  僕らの時間に無駄なんてないよ 立ち止まったあとの一歩で 未来をちょっとだけ変えてみてよ みてよ  まっすぐ前に進んでる 君の向く方向が前になる 立ち止まったりしても大丈夫 もっと高く飛べる助走になる  まっすぐ前に進んでる 君だけのとっておきが待ってる 選択肢は幾つもあるはずさ 答えがいつも君の今日になるアイドルネッサンスTakahito UchisawaTakahito Uchisawaイイジマケンはじけ飛ぶストーリー 毎日の中で 理想のようには いかないときもある  でも はじけ飛ぶメロディ 大切な今日にしよう 何度も歩いては ためらうときもあるけど  ねえ ねえ ねえ 止めないでよ ねえ ねえ ねえ 向こう側に ねえ ねえ ねえ 光が見えるよ  君はまっすぐ前に進んでる 君の向く方向が前になる 立ち止まったりしても大丈夫 高く高く飛べる助走になる  はじけ飛ぶココロ 大好きを信じて 嘘ばかりで 泣きたいときもあるけど  ねえ ねえ ねえ 負けないでよ ねえ ねえ ねえ 向こう側に ねえ ねえ ねえ 光が見えるよ  君はまっすぐ前に進んでる 君の行く方向に何がある? 何度だって迷って大丈夫 それが自分だけの地図になる  僕らの時間に無駄なんてないよ 立ち止まったあとの一歩で 未来をちょっとだけ変えてみてよ みてよ  まっすぐ前に進んでる 君の向く方向が前になる 立ち止まったりしても大丈夫 もっと高く飛べる助走になる  まっすぐ前に進んでる 君だけのとっておきが待ってる 選択肢は幾つもあるはずさ 答えがいつも君の今日になる
エアプレイン子供みたいな話し方で 子供みたいな歩き方で 爪を噛んだりわがままを言う  子供みたいな食べ物が好き 子供みたいな食べ方をして 好き嫌いで気まぐれになる  ふくれ面して 黙ってる かと思えば 止まらないほど おしゃべりになる ホールデン・コールフィールド みたいとかなんとか 言われてゴキゲンに なるようなタイプ  子供みたいにTVが好きで 子供みたいにゲームが好きで 嘘をついたり急に泣き出す  それはそれでイイんじゃない どうにか毎日 好きなコトばかりして 暮らしてるワケだし TVに出たり 雑誌に出てたり レコード出したり 有名になったり 遊んで暮らせるなら それはそれでイイんじゃない 飛行機に間に合えば それはそれでイイんじゃない  子供みたいな服ばかり着て 子供みたいに目立ちたがりで 無駄使いして壊すのが好き  いつも誰かに ちやほやされて いつも誰かと 騒ぐのが好き アクセル踏んで スピード上げて ホテルの部屋を ムチャクチャにして  それはそれでイイんじゃない どうにか毎日 綱渡りばかりして 暮らしてるワケだし TVに出たり 雑誌に出てたり お金持ちになったり スキャンダルになったり 遊んで暮らせるなら それはそれでイイんじゃない パーティに顔出せば それはそれでイイんじゃない 税金を払ってりゃ それはそれでイイんじゃない 飛行機に間に合えば それはそれでイイんじゃないアイドルネッサンス小西康陽小西康陽イイジマケン子供みたいな話し方で 子供みたいな歩き方で 爪を噛んだりわがままを言う  子供みたいな食べ物が好き 子供みたいな食べ方をして 好き嫌いで気まぐれになる  ふくれ面して 黙ってる かと思えば 止まらないほど おしゃべりになる ホールデン・コールフィールド みたいとかなんとか 言われてゴキゲンに なるようなタイプ  子供みたいにTVが好きで 子供みたいにゲームが好きで 嘘をついたり急に泣き出す  それはそれでイイんじゃない どうにか毎日 好きなコトばかりして 暮らしてるワケだし TVに出たり 雑誌に出てたり レコード出したり 有名になったり 遊んで暮らせるなら それはそれでイイんじゃない 飛行機に間に合えば それはそれでイイんじゃない  子供みたいな服ばかり着て 子供みたいに目立ちたがりで 無駄使いして壊すのが好き  いつも誰かに ちやほやされて いつも誰かと 騒ぐのが好き アクセル踏んで スピード上げて ホテルの部屋を ムチャクチャにして  それはそれでイイんじゃない どうにか毎日 綱渡りばかりして 暮らしてるワケだし TVに出たり 雑誌に出てたり お金持ちになったり スキャンダルになったり 遊んで暮らせるなら それはそれでイイんじゃない パーティに顔出せば それはそれでイイんじゃない 税金を払ってりゃ それはそれでイイんじゃない 飛行機に間に合えば それはそれでイイんじゃない
ガリレオのショーケーススタイルは“上機嫌”だってさ 歪んだ過去は消せないの?  アクセルをふかしてるんだってさ カタログに載ってないもんなぁ  毎日は、そう、言い訳になって 最低限のアナトミア そうして宇宙が一つになった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ  偽善者も感づいちゃってさ これ以上優しくできないの  反省が、そう、言い訳になって 最高峰のユートピア くつろいでたら置いてっちゃうよ 絡まりあった禅問答 解決できないな  憧れが生み出した活性の残像 ガリレオの魂は壊れた  現実はそんなに悲しいものかしら コンビニに売ってるのに 関連性がないから16小節で終わる そいつも悪くないな なぁ? おい  毎日か、そう、言い訳になっても 最上級を奏でれば そうして世界が明るくなった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ 世界はこんなにも綺麗な肖像 思い込む、そいつも悪くないなアイドルネッサンス田淵智也田淵智也浜田ピエール裕介スタイルは“上機嫌”だってさ 歪んだ過去は消せないの?  アクセルをふかしてるんだってさ カタログに載ってないもんなぁ  毎日は、そう、言い訳になって 最低限のアナトミア そうして宇宙が一つになった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ  偽善者も感づいちゃってさ これ以上優しくできないの  反省が、そう、言い訳になって 最高峰のユートピア くつろいでたら置いてっちゃうよ 絡まりあった禅問答 解決できないな  憧れが生み出した活性の残像 ガリレオの魂は壊れた  現実はそんなに悲しいものかしら コンビニに売ってるのに 関連性がないから16小節で終わる そいつも悪くないな なぁ? おい  毎日か、そう、言い訳になっても 最上級を奏でれば そうして世界が明るくなった いつまで経ってどうなるの? ノスタルジアチックに  転がりだしてきた反転性の残像 ガリレオのショーケースは空っぽだ 世界はこんなにも綺麗な肖像 思い込む、そいつも悪くないな
金曜日のおはようおはようのオーディションして 髪型もバッチリOK 金曜日は頑張らなくちゃ だって2日会えないからね  8:00 2車両目お気に入りの特等席 隣の人眠そうですね そんな日常 8:07 開くのは向かいのドア息を呑む 言いかけてた“その言葉”は今日も逃げた  きっかけシンプルでいいのに意気地ないな 勇気のテスト乗り越えなきゃ 逃げるなって…  おはようのオーディションして 弱虫な自分に勝って 金曜日は頑張らなくちゃ だって2日会えないからね 眠そうな君を見てる それだけで満足しちゃって ダメだって「頑張らなくちゃ」 そっと声に出してみた  8:00 2車両目座られてた特等席 ついてないな 空模様まで泣きそうです 8:07 準備まだ、ちょっと待ってドキドキが… 震え混じり“その言葉”はかき消された  雨宿り立ち尽くす僕に「傘をどうぞ」 君は少し恥ずかしそうに下を向いた  「ありがとう」震えていた 練習してない言葉言えたから頑張らなくちゃ だって2日会えないからね 大好きな君を見てる それだけじゃ満足しなくて 月曜日頑張らなくちゃ そっと声に出してみた  夢では自然に話せるのに 勇気のテスト乗り越えるから少し待ってて  おはようのオーディションして 髪型もバッチリOK 8:07に君を待ってる だって今日は言えるから おやすみも言いたいけれど ちょっと待って 大好きな言葉なんだ だって君に会えるからねアイドルネッサンスshito・Gomshitoイイジマケンおはようのオーディションして 髪型もバッチリOK 金曜日は頑張らなくちゃ だって2日会えないからね  8:00 2車両目お気に入りの特等席 隣の人眠そうですね そんな日常 8:07 開くのは向かいのドア息を呑む 言いかけてた“その言葉”は今日も逃げた  きっかけシンプルでいいのに意気地ないな 勇気のテスト乗り越えなきゃ 逃げるなって…  おはようのオーディションして 弱虫な自分に勝って 金曜日は頑張らなくちゃ だって2日会えないからね 眠そうな君を見てる それだけで満足しちゃって ダメだって「頑張らなくちゃ」 そっと声に出してみた  8:00 2車両目座られてた特等席 ついてないな 空模様まで泣きそうです 8:07 準備まだ、ちょっと待ってドキドキが… 震え混じり“その言葉”はかき消された  雨宿り立ち尽くす僕に「傘をどうぞ」 君は少し恥ずかしそうに下を向いた  「ありがとう」震えていた 練習してない言葉言えたから頑張らなくちゃ だって2日会えないからね 大好きな君を見てる それだけじゃ満足しなくて 月曜日頑張らなくちゃ そっと声に出してみた  夢では自然に話せるのに 勇気のテスト乗り越えるから少し待ってて  おはようのオーディションして 髪型もバッチリOK 8:07に君を待ってる だって今日は言えるから おやすみも言いたいけれど ちょっと待って 大好きな言葉なんだ だって君に会えるからね
Good day Sunshineもしも会えるなら風に押されて飛んでゆこう 寒い東の国からFor you, Sun Rise やってくるよ どんな迷っても闇はかなたへ消えていくよ 開いてく扉の先 Go ahead! Don't stop! Good day, Sunshine!  声をかけてもしゅんとしている 君の横顔ずっと曇ったままで いつもの笑顔光る瞬き 取り戻したい 今すぐ  Sky 急カーブ 遠心力には勝てないけれど Fly あせっても何も変わらないって言うなら  もしも会えるなら センチメンタルをぶっ飛ばそう 狭い場所抜け出したら For you, Sunrise やってくるよ さらにもがいたらそこにまっさらな答えが ひとつだけ見つかるはず Go ahead! Go dive! Good bye, yesterday!  声をかけたらしゅんとしてても 急に笑顔になってキラキラあの日 すこしのことばすこしの気持ち 君を救ったとしたら  Sky ノンストップのシューティングスター 日々はめまぐるしいけど Fly あさってはきっと作り変えていけるさ  もしも会えるならセンチメンタルも吹っ飛んで 流れて消えてゆくまで Go straight, Right Now 突き進め 昨日の答えもまるでまっさらにたいらげて リセットしては始まる Go ahead! New day! Happy Smile again!  重なる手と手がふれあう それだけで銀河の彼方まで すっと吸い込まれてゆくみたい  涙の向こうにヒカリまたたく太陽が 遠い地球の裏から For me, Sunrise やってくるよ どこかで待ってる 探せ!まっさらな新世界 今しか見つけられない! Go ahead! You can...! Good day! Sunshine!アイドルネッサンスSAWASAWAイイジマケンもしも会えるなら風に押されて飛んでゆこう 寒い東の国からFor you, Sun Rise やってくるよ どんな迷っても闇はかなたへ消えていくよ 開いてく扉の先 Go ahead! Don't stop! Good day, Sunshine!  声をかけてもしゅんとしている 君の横顔ずっと曇ったままで いつもの笑顔光る瞬き 取り戻したい 今すぐ  Sky 急カーブ 遠心力には勝てないけれど Fly あせっても何も変わらないって言うなら  もしも会えるなら センチメンタルをぶっ飛ばそう 狭い場所抜け出したら For you, Sunrise やってくるよ さらにもがいたらそこにまっさらな答えが ひとつだけ見つかるはず Go ahead! Go dive! Good bye, yesterday!  声をかけたらしゅんとしてても 急に笑顔になってキラキラあの日 すこしのことばすこしの気持ち 君を救ったとしたら  Sky ノンストップのシューティングスター 日々はめまぐるしいけど Fly あさってはきっと作り変えていけるさ  もしも会えるならセンチメンタルも吹っ飛んで 流れて消えてゆくまで Go straight, Right Now 突き進め 昨日の答えもまるでまっさらにたいらげて リセットしては始まる Go ahead! New day! Happy Smile again!  重なる手と手がふれあう それだけで銀河の彼方まで すっと吸い込まれてゆくみたい  涙の向こうにヒカリまたたく太陽が 遠い地球の裏から For me, Sunrise やってくるよ どこかで待ってる 探せ!まっさらな新世界 今しか見つけられない! Go ahead! You can...! Good day! Sunshine!
恋する感覚みどり色の風が流れて 君の前髪を ゆらしたあの午後に くすぐったいような なつかしいような 気持ちがあふれて 思わず目をそらしてしまったの  そう、気付いたら もう、遅かった 止めたくても 止められない  きゅるり 君がほら笑うたびに この胸に走る 甘い痛み こころの水面が きらきらさわぎだすよ 急に「何か言った?」だなんて 振り向くからつのる 甘い痛み 秘密のカーテン ひらひらめくれてくよ くるしい でも まぶしいな 恋する感覚  すずしい色の電車の中で 君がうとうととしてきたそのときに このまま空にとけたいような 日射しと入道雲 真似してそっと目を閉じたの  どう思ってるの わたしのこと 聞きたいけど 聞きたくない  きゅるり 君とただいるだけで この胸に走る 甘い痛み 瞳のメリーゴーランド うるうるまわりだすよ うれしい でも せつないな 恋する感覚  だいきらいな わたしをわたしが 少し好きに なれたんだ 最近 誰よりも かがやいていたいな 君のことを好きになればなるほどに  君がほら笑うたびに この胸に走る 甘い痛み こころの水面が きらきらさわぎだすよ  きゅるり  君とただいるだけで この胸に走る 甘い痛み 瞳のメリーゴーランド うるうるまわりだすよ 「それじゃ、また明日ね」だなんて 手を振るからつのる 甘い痛み 告白ドミノが ばたばた倒れてくよ うれしい でも せつないな 恋する感覚 くるしい でも まぶしいな 恋する感覚アイドルネッサンス小出祐介小出祐介植田浩二みどり色の風が流れて 君の前髪を ゆらしたあの午後に くすぐったいような なつかしいような 気持ちがあふれて 思わず目をそらしてしまったの  そう、気付いたら もう、遅かった 止めたくても 止められない  きゅるり 君がほら笑うたびに この胸に走る 甘い痛み こころの水面が きらきらさわぎだすよ 急に「何か言った?」だなんて 振り向くからつのる 甘い痛み 秘密のカーテン ひらひらめくれてくよ くるしい でも まぶしいな 恋する感覚  すずしい色の電車の中で 君がうとうととしてきたそのときに このまま空にとけたいような 日射しと入道雲 真似してそっと目を閉じたの  どう思ってるの わたしのこと 聞きたいけど 聞きたくない  きゅるり 君とただいるだけで この胸に走る 甘い痛み 瞳のメリーゴーランド うるうるまわりだすよ うれしい でも せつないな 恋する感覚  だいきらいな わたしをわたしが 少し好きに なれたんだ 最近 誰よりも かがやいていたいな 君のことを好きになればなるほどに  君がほら笑うたびに この胸に走る 甘い痛み こころの水面が きらきらさわぎだすよ  きゅるり  君とただいるだけで この胸に走る 甘い痛み 瞳のメリーゴーランド うるうるまわりだすよ 「それじゃ、また明日ね」だなんて 手を振るからつのる 甘い痛み 告白ドミノが ばたばた倒れてくよ うれしい でも せつないな 恋する感覚 くるしい でも まぶしいな 恋する感覚
交感ノートああ 踏切が開かなくて君と横に並んだ 風が騒ぎ みどり色の匂いがしました ああ 鞄の底にかくまったハリネズミみたいな想いが 外出たがってる どうかちょっと静かにしてて  電車が通り過ぎて ふと時間が凪いだら 世界にはふたりぼっちで  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう まだまだ 今じゃない 君に伝えたいよ ゆれるゆれる 鼓動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないかな? 君に伝えたいよ 私がここにいること  ああ 踏切が開かなくて君と横に並んだ ポケットの鍵 無意味に握りしめてみたりして 授業中に遠くから見てたその横顔に 髪がかかり 初夏の陽射しに透き通り  高鳴る赤い音が ふっ、と吹き消されたら 世界にはふたりぼっちで  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう……神様、まだ早い 君に伝えたいよ 淡い淡い 衝動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないよな 君に伝えたいよ 僕がここにいること  遮断器が上がれば ほら、いつも通り 急かすように流れてゆく人波 どうでもいいことばかり 気にする毎日 どうでもよくないことには正直でいたいよ  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう やだやだ やめたくない 君に伝えたいよ ゆれるゆれる 鼓動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないかな? 君に伝えたいよ 私が/僕が ここにいること  「ねぇ、おはよう」アイドルネッサンス小出祐介小出祐介イイジマケンああ 踏切が開かなくて君と横に並んだ 風が騒ぎ みどり色の匂いがしました ああ 鞄の底にかくまったハリネズミみたいな想いが 外出たがってる どうかちょっと静かにしてて  電車が通り過ぎて ふと時間が凪いだら 世界にはふたりぼっちで  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう まだまだ 今じゃない 君に伝えたいよ ゆれるゆれる 鼓動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないかな? 君に伝えたいよ 私がここにいること  ああ 踏切が開かなくて君と横に並んだ ポケットの鍵 無意味に握りしめてみたりして 授業中に遠くから見てたその横顔に 髪がかかり 初夏の陽射しに透き通り  高鳴る赤い音が ふっ、と吹き消されたら 世界にはふたりぼっちで  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう……神様、まだ早い 君に伝えたいよ 淡い淡い 衝動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないよな 君に伝えたいよ 僕がここにいること  遮断器が上がれば ほら、いつも通り 急かすように流れてゆく人波 どうでもいいことばかり 気にする毎日 どうでもよくないことには正直でいたいよ  “ねぇ、交換しよう?” 君に伝えたいよ いや、やめよう やだやだ やめたくない 君に伝えたいよ ゆれるゆれる 鼓動があること 君に伝えたいよ せめて「おはよう」って 変じゃないかな? 君に伝えたいよ 私が/僕が ここにいること  「ねぇ、おはよう」
5センチメンタルずぶ濡れで帰る覚悟 決めた雨の放課後 走ろうとしたところに差し出された傘 君はいつもずるいヒーロー 無自覚なのもずるいよ うなずくしかないじゃない  へばりつく紫陽花歩道 かたつむりたちは嬉しそう 「中間テストへの意気込みを では、どうぞっ」 君はいつもずるいヒーロー 無邪気なのだってずるいよ 右手のマイクで  みんなに好かれる君だし 私にはまぶしすぎるのに 打ちつける雫 染まる耳たぶ ふたり 透明な花の中  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと知りたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル 足りないのに あふれそうな心に はじめての傘  近づく車の音 気付いたときにはびしょびしょ まさか横からとはって 首をかしげるから 君はいつもずるいヒーロー いじわるしたくもなるよ 「いまの気持ちを どうぞっ」  引き寄せることもできたかな もしかしてチャンスだったかな また車が来る 逃げろーと笑う 掴みたいその左袖  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと感じたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル すぐ隣 同じ歩幅の心 いちばんのミステリー  結局ずぶ濡れになったし 可笑しくもなってきたし もういっか!と誘う 君についてく 転がる透明な花  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと知りたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル 足りないのに あふれそうな心に はじめての傘アイドルネッサンス小出祐介小出祐介イイジマケンずぶ濡れで帰る覚悟 決めた雨の放課後 走ろうとしたところに差し出された傘 君はいつもずるいヒーロー 無自覚なのもずるいよ うなずくしかないじゃない  へばりつく紫陽花歩道 かたつむりたちは嬉しそう 「中間テストへの意気込みを では、どうぞっ」 君はいつもずるいヒーロー 無邪気なのだってずるいよ 右手のマイクで  みんなに好かれる君だし 私にはまぶしすぎるのに 打ちつける雫 染まる耳たぶ ふたり 透明な花の中  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと知りたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル 足りないのに あふれそうな心に はじめての傘  近づく車の音 気付いたときにはびしょびしょ まさか横からとはって 首をかしげるから 君はいつもずるいヒーロー いじわるしたくもなるよ 「いまの気持ちを どうぞっ」  引き寄せることもできたかな もしかしてチャンスだったかな また車が来る 逃げろーと笑う 掴みたいその左袖  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと感じたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル すぐ隣 同じ歩幅の心 いちばんのミステリー  結局ずぶ濡れになったし 可笑しくもなってきたし もういっか!と誘う 君についてく 転がる透明な花  君まで5cm ほんの少し 届かないセンチメンタル やさしい君の世界をもっと知りたい 君への5cm 近くて彼方 切ないヘクトパスカル 足りないのに あふれそうな心に はじめての傘
17才17才It's a seventeen 檸檬が弾けるような日々 生きている気がした気持ち それがすべてだ  17才It's a seventeen 黒い髪の君がきらり 掴んだ腕 残るBCG wow wow  傷ついて痛いかい? 気付いてほしいのかい?  風になびく 白いシャツが綺麗 青い空が どことなく哀しい 二度と無い季節が 通り過ぎていくよ 何も無い感覚 昇っていく階段  明日はどこだ 17才It's a seventeen 自分が自分でなくなりそうなら いつでも飛ばしてよSOS そのHAND PHONEで  17才It's a seventeen 黒い髪の君が誘い 覚えてしまったABC wow wow  前髪で隠した心を さぁ、開いて 君の事に気付いてる人が きっといるから ひとりじゃない感動 覚えたことはないか? 名前呼んで笑い合う事に 意味なんていらない  明日会おうぜ イェーイ  17才It's a seventeen 檸檬が弾けるような日々 生きている気がした気持ち それがすべてだ  17才It's a seventeen 黒い髪の君は若い 生きている気がした気持ち それがすべてだ  傷ついて痛いかい? 気付いてほしいのかい?  17才It's a seventeen それがすべてだアイドルネッサンス小出祐介小出祐介シライシ紗トリ17才It's a seventeen 檸檬が弾けるような日々 生きている気がした気持ち それがすべてだ  17才It's a seventeen 黒い髪の君がきらり 掴んだ腕 残るBCG wow wow  傷ついて痛いかい? 気付いてほしいのかい?  風になびく 白いシャツが綺麗 青い空が どことなく哀しい 二度と無い季節が 通り過ぎていくよ 何も無い感覚 昇っていく階段  明日はどこだ 17才It's a seventeen 自分が自分でなくなりそうなら いつでも飛ばしてよSOS そのHAND PHONEで  17才It's a seventeen 黒い髪の君が誘い 覚えてしまったABC wow wow  前髪で隠した心を さぁ、開いて 君の事に気付いてる人が きっといるから ひとりじゃない感動 覚えたことはないか? 名前呼んで笑い合う事に 意味なんていらない  明日会おうぜ イェーイ  17才It's a seventeen 檸檬が弾けるような日々 生きている気がした気持ち それがすべてだ  17才It's a seventeen 黒い髪の君は若い 生きている気がした気持ち それがすべてだ  傷ついて痛いかい? 気付いてほしいのかい?  17才It's a seventeen それがすべてだ
STILL LOVE HER(失われた風景)歌をきかせたかった 愛を届けたかった 想いが伝えられなかった 僕が住むこの街を 君は何も知らない 僕がここにいる理由(わけ)さえも  もしあの時が古いレンガの街並に 染まることができていたら君を離さなかった  冬の日ざしをうける 公園を横切って毎日の生活が始まる 時がとまったままの僕のこころを 二階建てのバスが追い越してゆく 12月の星座が一番素敵だと僕をドライブへと誘った  車のサンルーフから星をよく眺めたね 君はよく歌っていたね  もしあの歌を君がまだ覚えていたら 遠い空を見つめハーモニー奏でておくれ  冬の日ざしをうける 公園を横切って毎日の生活が始まる 時がとまったままの僕のこころを 二階建てのバスが追い越してゆく  歌をきかせたかった 愛を届けたかった 想いが伝えられなかった 枯れ葉舞う 北風は きびしさを増すけれど 僕はここで生きてゆけるアイドルネッサンス小室哲哉小室哲哉・木根尚登歌をきかせたかった 愛を届けたかった 想いが伝えられなかった 僕が住むこの街を 君は何も知らない 僕がここにいる理由(わけ)さえも  もしあの時が古いレンガの街並に 染まることができていたら君を離さなかった  冬の日ざしをうける 公園を横切って毎日の生活が始まる 時がとまったままの僕のこころを 二階建てのバスが追い越してゆく 12月の星座が一番素敵だと僕をドライブへと誘った  車のサンルーフから星をよく眺めたね 君はよく歌っていたね  もしあの歌を君がまだ覚えていたら 遠い空を見つめハーモニー奏でておくれ  冬の日ざしをうける 公園を横切って毎日の生活が始まる 時がとまったままの僕のこころを 二階建てのバスが追い越してゆく  歌をきかせたかった 愛を届けたかった 想いが伝えられなかった 枯れ葉舞う 北風は きびしさを増すけれど 僕はここで生きてゆける
タイム・トラベル街の外れの旧い館が君の家 日の暮れる頃 呼び鈴押した 暗い廊下で君は無言の手招きさ 暮紅花(サフラン)色のドアを開けたよ  スフィンクスが眠る砂漠に君は立ち 下弦の月に照らされてたよ 北極星の真下に尖るピラミッド 光の船を君はさす  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? クレオパトラの衣装の君が 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? そうささやいた ああ夢の中 ああ夢の中  黒い自動車すれ違いざまマシンガン ニューヨークではお祭りさわぎ 旧いラジオが奏で出すのはチャールストン FBIもタップ・ダンス  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? ハリウッド・クィーンまがいの君が 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? 甘い吐息さ ああ夢の中 ああ夢の中  最後の部屋は星降りそそぐ時の果て 幾千万の船が旅立つ 住めなくなった青い地球は窓の外 やがて小さな点に消えたよ  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? 突然夢がそこで途切れた 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? ここは東京 君の手の中 君の手の中  時間旅行のツァーはいかが?……アイドルネッサンス松本隆原田真二イイジマケン街の外れの旧い館が君の家 日の暮れる頃 呼び鈴押した 暗い廊下で君は無言の手招きさ 暮紅花(サフラン)色のドアを開けたよ  スフィンクスが眠る砂漠に君は立ち 下弦の月に照らされてたよ 北極星の真下に尖るピラミッド 光の船を君はさす  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? クレオパトラの衣装の君が 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? そうささやいた ああ夢の中 ああ夢の中  黒い自動車すれ違いざまマシンガン ニューヨークではお祭りさわぎ 旧いラジオが奏で出すのはチャールストン FBIもタップ・ダンス  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? ハリウッド・クィーンまがいの君が 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? 甘い吐息さ ああ夢の中 ああ夢の中  最後の部屋は星降りそそぐ時の果て 幾千万の船が旅立つ 住めなくなった青い地球は窓の外 やがて小さな点に消えたよ  時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? 突然夢がそこで途切れた 時間旅行のツァーはいかが いかがなもの? ここは東京 君の手の中 君の手の中  時間旅行のツァーはいかが?……
太陽と心臓勇気なくて 夢もなくて ただ生きてるだけでも 繰り返し明日は来る  重いトビラ ひらかなくて 一人で困っている そんな時は大勢で押すしかないさ 笑い飛ばせ トビラなんてなかった  どんなに辛い時でも 悲しい時も 負け癖つかないように 何度でも立ち上がれ  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  祈り届かない時も 寂しい時も 幸せはまえぶれなく 気まぐれにやってくる  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  百年後には 絶対俺たち 神様になれる気がするよ 大きく生きてゆこう  君を信じてるよ  生きてゆけるだろうアイドルネッサンス谷中敦沖祐市イイジマケン勇気なくて 夢もなくて ただ生きてるだけでも 繰り返し明日は来る  重いトビラ ひらかなくて 一人で困っている そんな時は大勢で押すしかないさ 笑い飛ばせ トビラなんてなかった  どんなに辛い時でも 悲しい時も 負け癖つかないように 何度でも立ち上がれ  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  祈り届かない時も 寂しい時も 幸せはまえぶれなく 気まぐれにやってくる  心配ないよ 空に太陽 からだには心臓があれば 生きてゆけるだろう  百年後には 絶対俺たち 神様になれる気がするよ 大きく生きてゆこう  君を信じてるよ  生きてゆけるだろう
Dear, Summer Friend君とキスしたら 楽勝で世界は 笑うほど変わった ただの真夏は 光の季節に  虹さえ見えそうさ 咲く花は太陽 遠く西へ向かう 海に抱かれて沈むんだ だから帰りたくないよ よく見せてくれよ もっと知りたいんだ 君のことを  大人になれば 夏は終わるかな なくならない夏はないかな 長く熱い夜のドアを開けて 手探りのまま出かけよう  君とキスしたら 楽勝で世界は 笑うほど変わった 足りなかったものなど そのままでいい 急ぐよ  横道は無視した ためらった瞬間に夏は終わるかも 元に戻るものなどないんだ だから帰したくないよ よく見せてくれよ もっと近くにいたいんだ 君の  君の名前を呼びたくなるのさ さみしい気持ちを知るのさ さよなら タ陽は燃えながら沈む 紫に染まる雲を 追い越して 手を離さないで 離さないで 出かけよう 行こうよ 出かけよう 行こうよ  大人になれば 夏は終わるかな なくならない夏はないかな 長く熱い夜のドアを開けて 手探りのまま出かけよう  終らない旅に出るよアイドルネッサンス桜井秀俊桜井秀俊イイジマケン・浜田ピエール裕介君とキスしたら 楽勝で世界は 笑うほど変わった ただの真夏は 光の季節に  虹さえ見えそうさ 咲く花は太陽 遠く西へ向かう 海に抱かれて沈むんだ だから帰りたくないよ よく見せてくれよ もっと知りたいんだ 君のことを  大人になれば 夏は終わるかな なくならない夏はないかな 長く熱い夜のドアを開けて 手探りのまま出かけよう  君とキスしたら 楽勝で世界は 笑うほど変わった 足りなかったものなど そのままでいい 急ぐよ  横道は無視した ためらった瞬間に夏は終わるかも 元に戻るものなどないんだ だから帰したくないよ よく見せてくれよ もっと近くにいたいんだ 君の  君の名前を呼びたくなるのさ さみしい気持ちを知るのさ さよなら タ陽は燃えながら沈む 紫に染まる雲を 追い越して 手を離さないで 離さないで 出かけよう 行こうよ 出かけよう 行こうよ  大人になれば 夏は終わるかな なくならない夏はないかな 長く熱い夜のドアを開けて 手探りのまま出かけよう  終らない旅に出るよ
ドカン行進曲(己編)はい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!!  ちょっと今更みたいな ベタなジョークが大好き でもね(でもね)でもね スベリ散らす  ちょっと今時気取りで カフェでヒーコーしばけば グルピー(グルピー)グルピー お腹下す  混ざり合う事で 慰めあう世界 君は君で俺は俺なのに  はい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!! けど、どーです この折れない心 己と言う字の超合金!!  ちょっと今更みたいな 人情ものが大好き でもね(でもね)でもね 分かち合えない  ちょっと今時気取りで クラブミュージック聞けば グルピー(グルピー)グルピー またお腹痛いよ、だからギター  当たり障りなく 生きてみたとこで たかが しれた 旅さ 80年  はい、そーです この時代の流れ 乗っかる気なんてございません!! 愛想です この笑顔の奥に 己と言う字の超合金!! はい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!! けど、どーです この折れない心 己と言う字の超合金!!  己と言う字の超合金!!アイドルネッサンス上中丈弥THE イナズマ戦隊イイジマケンはい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!!  ちょっと今更みたいな ベタなジョークが大好き でもね(でもね)でもね スベリ散らす  ちょっと今時気取りで カフェでヒーコーしばけば グルピー(グルピー)グルピー お腹下す  混ざり合う事で 慰めあう世界 君は君で俺は俺なのに  はい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!! けど、どーです この折れない心 己と言う字の超合金!!  ちょっと今更みたいな 人情ものが大好き でもね(でもね)でもね 分かち合えない  ちょっと今時気取りで クラブミュージック聞けば グルピー(グルピー)グルピー またお腹痛いよ、だからギター  当たり障りなく 生きてみたとこで たかが しれた 旅さ 80年  はい、そーです この時代の流れ 乗っかる気なんてございません!! 愛想です この笑顔の奥に 己と言う字の超合金!! はい、そーです この時代の流れ 乗っかってるとは思えません!! けど、どーです この折れない心 己と言う字の超合金!!  己と言う字の超合金!!
夏の決心夏休みはやっぱり短い やりたい事が 目の前にありすぎて 今日までまだ誰も知らない まぶしい時を ぼくがきみに 見せてあげる  規則正しい朝もきみとなら ラジオ体操 ベランダで2重跳び 山や海や 川原でバーベキュー 目標 きみはたまねぎを好きになる  ゲタを揃えたり 線香花火したり 一秒一秒が命がけ  夏休みは計画立てよう 人が沢山 集まるところやめよう オリジナルでカセットつくって ふたりで目指そう まばたきも 出来ない場所  本を読んであらすじをきかせて だけど夜は 10:00 には夢を見る 髪を伸ばし きみが結んでくれる ぼくは口でプールふくらませる  ダブルの虹が 水着のあとを 一秒一秒で焦がしてく  夏休みは絶対短い 100 年前も 100 年先もおんなじ 宿題だねほんとの空の 透きとおる青 きみのとなりで見る事  誰も知らない場所 誰も知らない夢 近くにある そう教えてくれた (オーイエー) 夏休みはやっぱり短い やりたい事が 目の前にありすぎて 今日までまだ誰も知らない まぶしい時を ぼくがきみに 見せてあげる 夏休みは計画立てよう 人が沢山 集まるところやめよう オリジナルでカセットつくって ふたりで目指そう まばたきも 出来ない場所アイドルネッサンス大江千里大江千里イイジマケン夏休みはやっぱり短い やりたい事が 目の前にありすぎて 今日までまだ誰も知らない まぶしい時を ぼくがきみに 見せてあげる  規則正しい朝もきみとなら ラジオ体操 ベランダで2重跳び 山や海や 川原でバーベキュー 目標 きみはたまねぎを好きになる  ゲタを揃えたり 線香花火したり 一秒一秒が命がけ  夏休みは計画立てよう 人が沢山 集まるところやめよう オリジナルでカセットつくって ふたりで目指そう まばたきも 出来ない場所  本を読んであらすじをきかせて だけど夜は 10:00 には夢を見る 髪を伸ばし きみが結んでくれる ぼくは口でプールふくらませる  ダブルの虹が 水着のあとを 一秒一秒で焦がしてく  夏休みは絶対短い 100 年前も 100 年先もおんなじ 宿題だねほんとの空の 透きとおる青 きみのとなりで見る事  誰も知らない場所 誰も知らない夢 近くにある そう教えてくれた (オーイエー) 夏休みはやっぱり短い やりたい事が 目の前にありすぎて 今日までまだ誰も知らない まぶしい時を ぼくがきみに 見せてあげる 夏休みは計画立てよう 人が沢山 集まるところやめよう オリジナルでカセットつくって ふたりで目指そう まばたきも 出来ない場所
Happy Endで始めよういつかどこかで たぶんおそらく きっと二人は 恋をする 結ばれる  カーラジオから 泣けそうなラブソング 甘いささやき 愛の唄 流れてる  I love you You love me Happiness is all around Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  南の島に 二人で行こう ビキニで踊ろう いい天気 夏らんまん  青い海から 波が奏でる 淡いメロディー 愛の唄 いつまでも  I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  熱い心に 風をあつめて 踊り続ける ディスコティック 夜明けまで  ハイカラD.J 賑やかなラブソング 激しいリズム 愛の唄 揺れている  I love you You love me Happiness is all around Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  ハッピー・エンドで始めよう はっぴいえんどで始めよう Happy Endで始めようアイドルネッサンス多幸福多羅尾イイジマケンいつかどこかで たぶんおそらく きっと二人は 恋をする 結ばれる  カーラジオから 泣けそうなラブソング 甘いささやき 愛の唄 流れてる  I love you You love me Happiness is all around Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  南の島に 二人で行こう ビキニで踊ろう いい天気 夏らんまん  青い海から 波が奏でる 淡いメロディー 愛の唄 いつまでも  I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  熱い心に 風をあつめて 踊り続ける ディスコティック 夜明けまで  ハイカラD.J 賑やかなラブソング 激しいリズム 愛の唄 揺れている  I love you You love me Happiness is all around Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう I love you You love me Happy times are here Happy End Happy End はっぴいえんどで始めよう  ハッピー・エンドで始めよう はっぴいえんどで始めよう Happy Endで始めよう
初恋五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は 恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた 好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心 放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない  夕映えはあんず色 帰り道一人口笛吹いて 名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ 好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心 風に舞った花びらが 水面を乱すように 愛という字書いてみては ふるえてた あの頃 浅い夢だから 胸をはなれない  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれないアイドルネッサンス村下孝蔵村下孝蔵イイジマケン五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は 恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた 好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心 放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない  夕映えはあんず色 帰り道一人口笛吹いて 名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ 好きだよと言えずに 初恋は ふりこ細工の心 風に舞った花びらが 水面を乱すように 愛という字書いてみては ふるえてた あの頃 浅い夢だから 胸をはなれない  放課後の校庭を走る君がいた 遠くで僕はいつでも君を探してた 浅い夢だから 胸をはなれない
Funny Bunny王様の声に逆らって ばれちゃった夜にキミは笑っていた オーロラにさわれる丘の上 両手をのばして僕を誘っていた  ほどけてバラバラになったビーズ キレイだねって夜空にプレゼント  道化師は素顔を見せないで 冗談みたいにある日居なくなった  世界は今日も簡単そうにまわる そのスピードで涙も乾くけど  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  今頃どこでどうしてるのかな 目に浮かぶ照れた後ろ姿に 会いたいな  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ 好きな場所へ行こう キミなら それが出来るアイドルネッサンスSAWAO YAMANAKASAWAO YAMANAKAイイジマケン王様の声に逆らって ばれちゃった夜にキミは笑っていた オーロラにさわれる丘の上 両手をのばして僕を誘っていた  ほどけてバラバラになったビーズ キレイだねって夜空にプレゼント  道化師は素顔を見せないで 冗談みたいにある日居なくなった  世界は今日も簡単そうにまわる そのスピードで涙も乾くけど  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  今頃どこでどうしてるのかな 目に浮かぶ照れた後ろ姿に 会いたいな  キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた  飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ 好きな場所へ行こう キミなら それが出来る
不景気気のきいた男の子 ここしばらく出会わない やさしくて可愛くてお金持ちの男の子 ほんとにちかごろ不景気 ほんとに世界は不景気 ほんとにちかごろ何だかつまらない  気のきいた男の子 この季節は出会わない やさしくて可愛くてお金持ちの男の子 ほんとにちかごろ不景気 ほんとに世界は不景気 ほんとにちかごろつまんない ほんとに世界はつまんない ほんとに神様あなたは不公平  気のきいた男の子 この街にはいないかもアイドルネッサンス小西康陽小西康陽シライシ紗トリ気のきいた男の子 ここしばらく出会わない やさしくて可愛くてお金持ちの男の子 ほんとにちかごろ不景気 ほんとに世界は不景気 ほんとにちかごろ何だかつまらない  気のきいた男の子 この季節は出会わない やさしくて可愛くてお金持ちの男の子 ほんとにちかごろ不景気 ほんとに世界は不景気 ほんとにちかごろつまんない ほんとに世界はつまんない ほんとに神様あなたは不公平  気のきいた男の子 この街にはいないかも
Blue Love Letter白いシャツが まぶしい空にゆれるたび 君を思い浮かべます 長かった前髪はもう切りました 勇気を出してね 君もついに背が伸びちゃってるかな 会える日が ずっとずっと楽しみです  青い文字は忘れにくいって聞いたから 青インクで書きます 自分でも忘れちゃいそうなこと 君が憶えてたなら 魔法みたいだね 柵から乗り出し 叫ぶような君の さよならも青色だったのかな  届くかわからない 届けようとしてないのかもしれない 手紙 臆病になるとき 携帯が鳴り 窓の外で君が手を振ってた あの冒険を想うよ  この町にも遅い夏がきて 君の知らない季節が積もる 机の向こうには 忘れられそうにない青  届くかわからない 届けようとしてないのかもしれない 手紙 だめだ まとまらない それでも書かずにはいられないのは 本当の気持ちにね 気付いたから  翔け出していきたい 翔びこえて会いに行きたい 君に 涼しい風の中 自転車 君の背中でどこまでもいけた あの冒険を想うよ  白いシャツが まぶしい空にゆれるたび 君を思い浮かべます 短くした前髪にも慣れました また手紙を書きますアイドルネッサンス小出祐介小出祐介イイジマケン白いシャツが まぶしい空にゆれるたび 君を思い浮かべます 長かった前髪はもう切りました 勇気を出してね 君もついに背が伸びちゃってるかな 会える日が ずっとずっと楽しみです  青い文字は忘れにくいって聞いたから 青インクで書きます 自分でも忘れちゃいそうなこと 君が憶えてたなら 魔法みたいだね 柵から乗り出し 叫ぶような君の さよならも青色だったのかな  届くかわからない 届けようとしてないのかもしれない 手紙 臆病になるとき 携帯が鳴り 窓の外で君が手を振ってた あの冒険を想うよ  この町にも遅い夏がきて 君の知らない季節が積もる 机の向こうには 忘れられそうにない青  届くかわからない 届けようとしてないのかもしれない 手紙 だめだ まとまらない それでも書かずにはいられないのは 本当の気持ちにね 気付いたから  翔け出していきたい 翔びこえて会いに行きたい 君に 涼しい風の中 自転車 君の背中でどこまでもいけた あの冒険を想うよ  白いシャツが まぶしい空にゆれるたび 君を思い浮かべます 短くした前髪にも慣れました また手紙を書きます
べステンダンクこの声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない besten dank  こんなところにも 壁が待っていた 交わろうとする そして乗り越える でもすべては水に流されてく  くぼみに落ちたり 雨に撃たれたり 虹の都へは遠すぎるようだ でも待つことはできない  この窓は小さすぎて君の顔さえも判らない 例えそれを知っていても開かずにいられない  生まれて初めて目が覚めたように 明かりも暗闇も 同じように見える それは不思議な景色だ  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない  ひまわりの咲く頃に また波が訪れる 今までとこれからが 廻りつづけることに 気付くだろう  あの日の景色は晴れ渡っていた 戻らない青が 惜しみなくくれた 時間を覚えていたい  この窓は小さすぎて君の顔さえも判らない 例えそれを知っていても開かずにいられない  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない besten dankアイドルネッサンス高野寛高野寛イイジマケンこの声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない besten dank  こんなところにも 壁が待っていた 交わろうとする そして乗り越える でもすべては水に流されてく  くぼみに落ちたり 雨に撃たれたり 虹の都へは遠すぎるようだ でも待つことはできない  この窓は小さすぎて君の顔さえも判らない 例えそれを知っていても開かずにいられない  生まれて初めて目が覚めたように 明かりも暗闇も 同じように見える それは不思議な景色だ  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない  ひまわりの咲く頃に また波が訪れる 今までとこれからが 廻りつづけることに 気付くだろう  あの日の景色は晴れ渡っていた 戻らない青が 惜しみなくくれた 時間を覚えていたい  この窓は小さすぎて君の顔さえも判らない 例えそれを知っていても開かずにいられない  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない  この声は小さすぎて君の元までは届かない 例えそれを知っていても 叫ばずにはいられない besten dank
前髪決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと 決まることなんてないんだろう  文集に載せた将来の夢は 急いで作ったおもちゃみたい でも透き通ってる  飛行機雲のように見送った最後のシュートは 思い出すとまだ チクッとするよ でも透き通ってる  歯の矯正つらかったけど やってよかったな 何かが変わる時はわからないもの あとから気付くよ青いトンネルの先で  自分になりたいと 焦れば焦るほど ひとりぼっちが迫って来て いじわるな世界  ひとりでも平気と 突き放してみるけど 君がいつも通りで ほっとしちゃうんだ 正解はやさしい  たくさん撮ってた写真 指すべらせたら 広がる何でもない特別な景色 戻れないトンネルの向こうを思うよ  決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと 決まることなんてないんだろう  失った魔法のこと 消えてしまった光のこと 愛おしく思っても 何もあきらめないで それでいいよ それでいいの  夢のこと 恋のこと 悩みごと みんなで持ち寄った あの夏の夜がずっと 胸の奥できらきら  きこえなくなった音 もう会えなくなった子のこと さみしく思っても 何もあきらめないで  決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと とどまることなんてないまま 走ろう 風の中をアイドルネッサンス小出祐介小出祐介イイジマケン決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと 決まることなんてないんだろう  文集に載せた将来の夢は 急いで作ったおもちゃみたい でも透き通ってる  飛行機雲のように見送った最後のシュートは 思い出すとまだ チクッとするよ でも透き通ってる  歯の矯正つらかったけど やってよかったな 何かが変わる時はわからないもの あとから気付くよ青いトンネルの先で  自分になりたいと 焦れば焦るほど ひとりぼっちが迫って来て いじわるな世界  ひとりでも平気と 突き放してみるけど 君がいつも通りで ほっとしちゃうんだ 正解はやさしい  たくさん撮ってた写真 指すべらせたら 広がる何でもない特別な景色 戻れないトンネルの向こうを思うよ  決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと 決まることなんてないんだろう  失った魔法のこと 消えてしまった光のこと 愛おしく思っても 何もあきらめないで それでいいよ それでいいの  夢のこと 恋のこと 悩みごと みんなで持ち寄った あの夏の夜がずっと 胸の奥できらきら  きこえなくなった音 もう会えなくなった子のこと さみしく思っても 何もあきらめないで  決まらない前髪を また風が乱してゆく いつまでも私たちきっと とどまることなんてないまま 走ろう 風の中を
YOU逆向きの地下鉄に揺られて きみが見えなくなる夜は COOLになんて ふるまえない 12:00をきみなしで 閉じたくない  破けそうなフェンスに額あてて 捨てきれぬプライド守ってる ルールになんて 縛られたくない 言葉より見つめ合う瞬間が欲しい  きみを抱きしめてたい コンコースをぬけだすのさ 息もできないくらい 離さない 離さない  残高が少しある通帳と 新聞を手のひらで丸めた ルーズでいいさ 責めちゃいけない きみだけを ぼくだけが 求めている  泣きだしそうなきみの瞳がいい 言い出せず 戸惑う仕草がいい だけどこんな夜 うやむやなまま 流されそうなきみがたまらないよ  きみを抱きしめてたい 肩幅も 情熱も 時代の速さの中で きみだけを きみだけを  耳にかぶりそうな髪をふくらませ 風に吹かれて きみが駆けてくる 優しさ 厳しさ 試されない 感じる心 なくしたくない  きみを抱きしめてたい コンコースをぬけだすのさ 息もできないくらい 離さない 離さない  きみを抱きしめてたい 肩幅も 情熱も 時代の速さの中で きみだけを きみだけを 離さない 離さないアイドルネッサンス大江千里大江千里イイジマケン逆向きの地下鉄に揺られて きみが見えなくなる夜は COOLになんて ふるまえない 12:00をきみなしで 閉じたくない  破けそうなフェンスに額あてて 捨てきれぬプライド守ってる ルールになんて 縛られたくない 言葉より見つめ合う瞬間が欲しい  きみを抱きしめてたい コンコースをぬけだすのさ 息もできないくらい 離さない 離さない  残高が少しある通帳と 新聞を手のひらで丸めた ルーズでいいさ 責めちゃいけない きみだけを ぼくだけが 求めている  泣きだしそうなきみの瞳がいい 言い出せず 戸惑う仕草がいい だけどこんな夜 うやむやなまま 流されそうなきみがたまらないよ  きみを抱きしめてたい 肩幅も 情熱も 時代の速さの中で きみだけを きみだけを  耳にかぶりそうな髪をふくらませ 風に吹かれて きみが駆けてくる 優しさ 厳しさ 試されない 感じる心 なくしたくない  きみを抱きしめてたい コンコースをぬけだすのさ 息もできないくらい 離さない 離さない  きみを抱きしめてたい 肩幅も 情熱も 時代の速さの中で きみだけを きみだけを 離さない 離さない
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 自動車ショー歌
  2. ファタール
  3. Bling-Bang-Bang-Born
  4. 新しい恋人達に
  5. Hush-Hush

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. ネイビーブルー
  4. 絶対アイドル辞めないで
  5. 真夏のじゅもん

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×