歌詞を

ヘルプ

山崎ゆかり作詞の歌詞一覧リスト

100 曲中 1-100 曲を表示
2019年10月18日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
飛花落葉Kaede山崎ゆかり山崎ゆかりおやすみなかなか会えない
変化する毎日空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり少し昔の話をしてあげる
あなたのあさ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりあなたのことが気になる夜は
つながっている空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり明日にぶつかる音聞こえたよ
失ってしまった何ものか空気公団山崎ゆかり戸川由幸まぶたの奥にみえかくれて
ペン空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり海岸に停めている気持ちは
マスターの珈琲空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりよその風に吹かれてしまった
知らない街へ行こう空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり知らない街へ行こう
僕にとって君は空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり壁にペンキの文字だ僕はただ
新しい道空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり電線がねじれているその
透明な女の子花澤香菜山崎ゆかり山崎ゆかり強そうな言葉に負けないで
パン屋と本屋花澤香菜山崎ゆかり山崎ゆかり隣の街まで出かけてみようよ
雨降りしき花澤香菜山崎ゆかり山崎ゆかりどこまで流れてゆくのだろう
伝う空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり伝えたい伝わってきたままに
はじまり空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり道はどこまでも続く名前を変えて
苦い珈琲の言い分空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりもしももしも僕はひとり考える
連続空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり雨がしとしと降り続く街は傘の花
新しい窓空気公団山崎ゆかり戸川由幸窓の外見つめてる佇んだ乗り物達
なくしたものとは空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりあんなこともこんなことも沢山
毎日が過ぎても空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりここが僕の住んでいる街さ
これきりのいま空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり呼び鈴を押す前に少し考えている
あなたはわたし空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり最初に思ったことでした
きれいだ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりここからどこかのどこかの知らない
夜と明日のレコード空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりきれいなガラスを見せてあげる
まとめを読まないままにして空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり真っ白い靴が汚れている
街路樹と風空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり君に伝えたいことがある僕は
天空橋に空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり天空橋に夜が落ちた僕は今すぐ
レモンを買おう空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりその言葉の陰にひそむわずかな
ほんとうの街につもるくうきにみつる山崎ゆかり山崎ゆかり真っ白い雪が降っている
はんぷくくうきにみつる山崎ゆかり倉本美津留えんぴつでなぞるみたいに
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
とても不思議なおじいさんくうきにみつる山崎ゆかり山崎ゆかり悲しいってことがどんなことか
元気ですさよなら空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり遠くにきこえるいつかの君の姿
春が来ました空気公団山崎ゆかり空気公団そうこの風通りはまどろんだ
だんだん空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりわりと古風な方ですわりと古風
絵の具空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり夜は絵の具いろんな夜だ
僕ら待ち人空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり雨上がる夜の街こんなに
日寂空気公団山崎ゆかり戸川由幸るいへくおのろここてせよに
文字のないページ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりありきたりの並んだ言葉
春愁秋思空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり秋は誰かに会いたくなる
なんとなく今日の為に空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり薄色に誰が映るきれいなお茶が
青い花空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり君がいてよかった
グラデーション空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりこのままがずっと続かないから
うしろに聴こえる空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりどんな声をかけても
悲しみ知らん顔空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり振り返る夕方繰り返しの君
別れ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりそっと聞こえるようにいつまででも
空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり雨がやんだ白い午前間違いに
あかさたな空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり僕にわかる話が出来るかな
自転車バイク空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり他人の言葉をあらためて伝えること
今朝少しそう思った空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり二人がここまで来たことは
ハナノカゲ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり空の中を飛行機が飛ぶ音がして
窓辺空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり小さな空にまた邪魔が増えたな
旅をしませんか空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりすぐに朝が過ぎる
それはまるで空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりこんなにも別れがつらい日は
季節の風達空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり優しい街の流れに巻かれて
思い出俄爛道空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり僕はただただ一人で
うしろまえ公園空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり時計ぐるぐる僕はふらふらで
ほんのり空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり君の好きな色は
何をするでも話すでもなく空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり何をするでもなく
白いリボン空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり忘れてしまうほど何もかも
心ごころ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり僕は君のことをどんな
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
おはよう今日の日空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりおはよう通りに今日だけの朝が
6月のポムさん空気公団山崎ゆかり戸川由幸雨の通りを眺めている
桃色の絨毯空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり扉を開けた途端あなたの
みんなお誕生日空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりテープをつけて部屋に貼ろう
28日の大通り空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり風に宙に迷っているのは
とまれうた空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりとまれうたとまれうた
カレンダー空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり電車の音が部屋まで
風に乗った言葉空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり散らばった言葉を風に
雨音が聞こえる空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり人の流れがよく見えるな
あざやか空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりカーテンの間に射した光に
夕暮れ電車に飛び乗れ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり君のことを思い出させる季節に
空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり知りたいのはそのことでは
約束しよう空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり遊んでばかりでごめんね
窓越しに見えるは空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり曇り街の外になだれ
ビニール傘空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり街に落としてきたのは心
退屈空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり今日まるでオレンジの
日々空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり君のことは何一つ
灰色の雲が近づいている空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり僕の後ろに乗って
ねむり空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり橋をこえいつか見た街
どこにもないよ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりどこかの街で知らない二人が
動物園のにわか雨空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり暖かい君の声がききたいな
とおりは夜だらけ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり夕べの出来事を忘れて
電信空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり静かに笑いあえれば
たまに笑ってみたり空気公団山崎ゆかり戸川由幸・山崎ゆかり声が声じゃないような
田中さん、愛善通りを行く空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり遠くの街が光に包まれた夜
例え空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり雨のビル光ってる
線の上空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりすれすれのところにいる
白のフワフワ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり狭い通りの真ん中で
こども空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり見えるものが全てじゃ
ここだよ空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりとても頭が痛い朝だ
今日のままでいることなんて空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり今日のままでいることなんて
気持ち空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり早く寝て起きて何かを覚えて
壁に映った昨日空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり壁に午後がもたれています
かくれてばっかり空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり部屋の明かりをつけてみても
お手紙空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり短い短い手紙僕にくれて
おかえりただいま空気公団山崎ゆかり山崎ゆかりおかえりただいま君の帰る
歩く空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり道を歩いてる夜の交差点
あさの弾み空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり緑の木が風に揺れる朝
あかり空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり聞こえるかな街明かりが
わかるかい?空気公団山崎ゆかり山崎ゆかり街から街へゆらりと流れるは