橋本みゆきの歌詞一覧リスト  144曲中 1-144曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
144曲中 1-144曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
AI DO.儚き夢 されど夢見せて (昏迷繚乱に under the sun,wow wow 昏迷繚乱に Do AI DO.wow wow)  開けよ命の華 紅く熱く乱されて 不条理な未来の鼓動 駆け抜ける炎 愛されたくて この身捧げる罪深さが 私のなかで焦り焦りしてるね  欲望 それは明日を招く稲妻 やがて強い喜びになる まだ知らない筈 貴方はきっと  儚き夢 されど夢見ぬ日々は酷(むご)いよ 生まれたての願いを ただ抱きしめていたい 優しいよりも激しくね それで今が満ちてくるさ 導かれて確かめる世界は(危うい世界は) 誰が守る? 守れるだから本気で…愛してよ  (昏迷繚乱に Do AI DO.wow wow)  閉ざした心の波動 揺れて飽きて時の果て 無防備に触れておくれ 壁が壊される 恋が怖いと 言えば震える唇から 私の嘘が綺麗に変わるよ  衝動 病める想いの純度を上げて そっと舐める永久(とこしえ)の蜜 ねえ見つめていたい 貴方をずっと  此の世は夢 だから夢無き日々は嫌だね 深い闇が冷たいよ ただ抱きしめて欲しい 寂しい夜は要らないんだよ それが今の本心だからね 恐れないで求め合う世界を(求める世界を) 誰と描く? 描こうよつまり二人…AI DO,AI DO.  儚き夢 されど夢見ぬ日々は酷(むご)いよ 生まれたての願いを ただ抱きしめていたい 優しいよりも激しくね それで今が満ちてくるさ 導かれて確かめる世界は(危うい世界は) 誰が守る? 守れるだから本気で…愛してよ橋本みゆき畑亜貴nyanyannya(Team.ねこかん【猫】)nyanyannya(Team.ねこかん【猫】)儚き夢 されど夢見せて (昏迷繚乱に under the sun,wow wow 昏迷繚乱に Do AI DO.wow wow)  開けよ命の華 紅く熱く乱されて 不条理な未来の鼓動 駆け抜ける炎 愛されたくて この身捧げる罪深さが 私のなかで焦り焦りしてるね  欲望 それは明日を招く稲妻 やがて強い喜びになる まだ知らない筈 貴方はきっと  儚き夢 されど夢見ぬ日々は酷(むご)いよ 生まれたての願いを ただ抱きしめていたい 優しいよりも激しくね それで今が満ちてくるさ 導かれて確かめる世界は(危うい世界は) 誰が守る? 守れるだから本気で…愛してよ  (昏迷繚乱に Do AI DO.wow wow)  閉ざした心の波動 揺れて飽きて時の果て 無防備に触れておくれ 壁が壊される 恋が怖いと 言えば震える唇から 私の嘘が綺麗に変わるよ  衝動 病める想いの純度を上げて そっと舐める永久(とこしえ)の蜜 ねえ見つめていたい 貴方をずっと  此の世は夢 だから夢無き日々は嫌だね 深い闇が冷たいよ ただ抱きしめて欲しい 寂しい夜は要らないんだよ それが今の本心だからね 恐れないで求め合う世界を(求める世界を) 誰と描く? 描こうよつまり二人…AI DO,AI DO.  儚き夢 されど夢見ぬ日々は酷(むご)いよ 生まれたての願いを ただ抱きしめていたい 優しいよりも激しくね それで今が満ちてくるさ 導かれて確かめる世界は(危うい世界は) 誰が守る? 守れるだから本気で…愛してよ
i:DRIVEゼロイチなココロでも 好きになる同じだけ デジタルそれがフラグ 熱暴走アナタに今からは ヒートシンクなんてないけど  青い窓にまた映る同じ顔した 二人のカンケイはいつもまた再起動でも  わたしのココロ優しくデフラグして リペアするならアナタが上書きして ログインパスは知ってるはずでしょ その唇で認証して 毎日変わるトークンイイ感じ セーフモードも二人ならメンテすれば 永久保証してもらうつもり 返品は受け付けないわ  オフラインな時でも好きでいる 記録したデジタルな記憶でも ミラーリング貴方と今までと これから起こる全てを  ベンチマークなら常に最高数値 二人の関係はいつまでも最新スペック  アナタのハートリモートでモニタリング 管理権限誰にも渡さないわ アクセスすれば完全同期ね ジェイルブレイクそれは許さない セキュリティなら万全愛情の アップデートは忘れずにして欲しい 永久保証してくれるのなら 制限は何もないから なにもないから  偽物の恋心でも共にした時間だけが 本物ならいいの  忘れたときのリカバリは無し好きだから思い出してよ いつかまた巡り合えば 恋のBIOS(バイオス)設定してるから 抱きしめて復旧してよね  愛の帯域制限しても駄目よ 光の速さ飛び越えて受けとめてね アナタがいれば現実になるの ヴァーチャルな想いも質量を生み出すわ 無限ループで橋本みゆき石川泰山口たこゼロイチなココロでも 好きになる同じだけ デジタルそれがフラグ 熱暴走アナタに今からは ヒートシンクなんてないけど  青い窓にまた映る同じ顔した 二人のカンケイはいつもまた再起動でも  わたしのココロ優しくデフラグして リペアするならアナタが上書きして ログインパスは知ってるはずでしょ その唇で認証して 毎日変わるトークンイイ感じ セーフモードも二人ならメンテすれば 永久保証してもらうつもり 返品は受け付けないわ  オフラインな時でも好きでいる 記録したデジタルな記憶でも ミラーリング貴方と今までと これから起こる全てを  ベンチマークなら常に最高数値 二人の関係はいつまでも最新スペック  アナタのハートリモートでモニタリング 管理権限誰にも渡さないわ アクセスすれば完全同期ね ジェイルブレイクそれは許さない セキュリティなら万全愛情の アップデートは忘れずにして欲しい 永久保証してくれるのなら 制限は何もないから なにもないから  偽物の恋心でも共にした時間だけが 本物ならいいの  忘れたときのリカバリは無し好きだから思い出してよ いつかまた巡り合えば 恋のBIOS(バイオス)設定してるから 抱きしめて復旧してよね  愛の帯域制限しても駄目よ 光の速さ飛び越えて受けとめてね アナタがいれば現実になるの ヴァーチャルな想いも質量を生み出すわ 無限ループで
愛のカケラ心が騒いで熱くなる そんな瞬間知ってしまった だから いつもの街並みも風景も 違う色に染まってく  ことのはじまりはそうね キセキより運命より近くにある  瞳閉じて 心で感じて あなたが好き この気持ち届いて 愛のカケラ 力に変えたら ふたりで扉を開いて明日に行こう  涙が知らずに溢れてる あなたのこと想い出すたびいつも 震えるくらい切なくなるの だってこんなにアイシテル  強くなれるよねきっと ふたりなら一緒なら 怖くないの  頬に触れる あなたの指先 くすぐったくて でもそれがうれしい 愛のチカラ あなたがくれたの ふたりの笑顔が輝く 世界に行こう  瞳閉じて 心で感じて あなたが好き この気持ち届いて 愛のカケラ 力に変えたら ふたりで扉を開いて 明日に行こう 明日に行こう橋本みゆき橋本みゆき福本公四郎心が騒いで熱くなる そんな瞬間知ってしまった だから いつもの街並みも風景も 違う色に染まってく  ことのはじまりはそうね キセキより運命より近くにある  瞳閉じて 心で感じて あなたが好き この気持ち届いて 愛のカケラ 力に変えたら ふたりで扉を開いて明日に行こう  涙が知らずに溢れてる あなたのこと想い出すたびいつも 震えるくらい切なくなるの だってこんなにアイシテル  強くなれるよねきっと ふたりなら一緒なら 怖くないの  頬に触れる あなたの指先 くすぐったくて でもそれがうれしい 愛のチカラ あなたがくれたの ふたりの笑顔が輝く 世界に行こう  瞳閉じて 心で感じて あなたが好き この気持ち届いて 愛のカケラ 力に変えたら ふたりで扉を開いて 明日に行こう 明日に行こう
愛は静かな夢に降るせつないね ふるえる私に ほほえんだ瞳がいとしい 溜め息は知らない熱さで とまどいながらもあなたを呼ぶ  傷ついた羽を持つ胸は あしたへのときめき探すの 気がついて こわれそうなほど 身体中すべてが待っている  ささやきこぼれて 願いは遠い夜空へと ふたり寄り添うまま ぽつりぽつり星を数えた  忘れないでどんな淋しさも 私こわくない迷わないよ 不思議なの あなたがふれる前に 運命感じ続けてた  戻れない 昔の私に この日々を知らない私に ありふれた憧れを越えて ためらいながらもあなたを呼ぶ  優しすぎるよね いつでもやわらかい笑顔 決して悔やまないと こぼれ落ちる星に誓うの  見つめあうだけでkissの予感 そっと頬に涙流れたら 抱きしめて あなたのために何を捨てても そうよ…惜しくない  忘れないでどんな淋しさも 私こわくない迷わないよ 伝えたいの今の気持ち 愛は静かな夢に降る  見つめあうだけでkissの予感 そっと頬に涙流れたら 不思議なの あなたがふれる前に 運命感じ続けてた橋本みゆき畑亜貴不知火つばさせつないね ふるえる私に ほほえんだ瞳がいとしい 溜め息は知らない熱さで とまどいながらもあなたを呼ぶ  傷ついた羽を持つ胸は あしたへのときめき探すの 気がついて こわれそうなほど 身体中すべてが待っている  ささやきこぼれて 願いは遠い夜空へと ふたり寄り添うまま ぽつりぽつり星を数えた  忘れないでどんな淋しさも 私こわくない迷わないよ 不思議なの あなたがふれる前に 運命感じ続けてた  戻れない 昔の私に この日々を知らない私に ありふれた憧れを越えて ためらいながらもあなたを呼ぶ  優しすぎるよね いつでもやわらかい笑顔 決して悔やまないと こぼれ落ちる星に誓うの  見つめあうだけでkissの予感 そっと頬に涙流れたら 抱きしめて あなたのために何を捨てても そうよ…惜しくない  忘れないでどんな淋しさも 私こわくない迷わないよ 伝えたいの今の気持ち 愛は静かな夢に降る  見つめあうだけでkissの予感 そっと頬に涙流れたら 不思議なの あなたがふれる前に 運命感じ続けてた
アオイトリ朝の 日差し温もりがかざす 手から 心へと  囚われた籠の 中で 夢を見るの それを 望む なら 翼を失う としても  青い空と雲 陽が昇り 繰り返す日々を 終わらせる ためなら それでもいいの 閉ざされた 世界から 鍵を開けたのは 貴方 がいる 傍にいくため 蒼い 羽 空に 伸ばして  夜の 帳が 下りたら 交わす キスを 何度でも  囚われた籠の 中の 世界だけで それが 終わる なら このままでもいい としても  交わる肌から 滲む汗 涙と合わさり 伝い落ち 流れる 思い出すらも 暖かな その涙 指で拭いさり 包む 愛が 深紅に染める 永久(とわ)に 交わされる 契約(やくそく)  手を伸ばした先 指が触れ その刹那消える 求めては いけないの 僅かでさえも 許される 事の無い 罪に抗っても 心 未来へと  空紅く 陽が沈む 繰り返す日々を 終わらせる ためなら それでもいいの 閉ざされた 世界から 鍵を開けたのは 貴方 がいる 傍にいくため 永久(とわ)に 求めてる 貴方を橋本みゆき石川泰山口たこ朝の 日差し温もりがかざす 手から 心へと  囚われた籠の 中で 夢を見るの それを 望む なら 翼を失う としても  青い空と雲 陽が昇り 繰り返す日々を 終わらせる ためなら それでもいいの 閉ざされた 世界から 鍵を開けたのは 貴方 がいる 傍にいくため 蒼い 羽 空に 伸ばして  夜の 帳が 下りたら 交わす キスを 何度でも  囚われた籠の 中の 世界だけで それが 終わる なら このままでもいい としても  交わる肌から 滲む汗 涙と合わさり 伝い落ち 流れる 思い出すらも 暖かな その涙 指で拭いさり 包む 愛が 深紅に染める 永久(とわ)に 交わされる 契約(やくそく)  手を伸ばした先 指が触れ その刹那消える 求めては いけないの 僅かでさえも 許される 事の無い 罪に抗っても 心 未来へと  空紅く 陽が沈む 繰り返す日々を 終わらせる ためなら それでもいいの 閉ざされた 世界から 鍵を開けたのは 貴方 がいる 傍にいくため 永久(とわ)に 求めてる 貴方を
青空の見える丘で青い空と君を抱き締めて  目覚めの明るさ目に眩しくて 髪形セットして鏡にウィンク 不安は隠して笑っていたなら ちゃんと見ててくれるかな?  放課後の雲 見上げる笑顔が好き ずっと君に夢中でいさせて  思い出は果てなく広がる 色褪せない未来への 遠く離れていたって 恋の約束  心から大好き言わせて あの微笑みの丘で 青い空と君を抱き締めて  チクタク時計の音で目覚めて 枕をぎゅっとしてメールを送信 すぐに届いた返事に安心 今日より明日はいい日かな?  夕焼けの雲 眺める憂いの顔 どうか君の悩みを聞かせて  面影が重ね連なって 彩りが褪せたって 時に迷い込んでも 忘れられない  もう一度、大好き言わせて 夢を見たあの丘で 青い空と君を抱き寄せて  思い出は重ねて広がり 虹がかかる未来への 君と一緒だったら 恋の約束  心から大好き言わせて あの微笑みの丘で 青い空と君を抱き締めて橋本みゆきサイトウケンジ黒須克彦青い空と君を抱き締めて  目覚めの明るさ目に眩しくて 髪形セットして鏡にウィンク 不安は隠して笑っていたなら ちゃんと見ててくれるかな?  放課後の雲 見上げる笑顔が好き ずっと君に夢中でいさせて  思い出は果てなく広がる 色褪せない未来への 遠く離れていたって 恋の約束  心から大好き言わせて あの微笑みの丘で 青い空と君を抱き締めて  チクタク時計の音で目覚めて 枕をぎゅっとしてメールを送信 すぐに届いた返事に安心 今日より明日はいい日かな?  夕焼けの雲 眺める憂いの顔 どうか君の悩みを聞かせて  面影が重ね連なって 彩りが褪せたって 時に迷い込んでも 忘れられない  もう一度、大好き言わせて 夢を見たあの丘で 青い空と君を抱き寄せて  思い出は重ねて広がり 虹がかかる未来への 君と一緒だったら 恋の約束  心から大好き言わせて あの微笑みの丘で 青い空と君を抱き締めて
あかねの坂きらめく木漏れ日があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる 忘れないでね  駆け出す背中 ぎゅっと追いかけて抱きしめたい 筈なのにねケンカしちゃうの どうすればいい? きっと運命だけに頼ったら ふたりの距離 もっと ふわふわと離れていくよ AH  意地悪して無視してるけど 本気じゃない あふれだす想い気づいて  光る坂道があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる  やさしい太陽がわたしを照らしだして おさない心を素直にさせる 愛してるよと  夢を見るたび きゅんを胸の奥が熱くなる それなのにねケンカしちゃうの 伝わらないよ だって意地を張ってばかりだもん 夢食べてちゃ もっと ふらふらとしおれていくよ AH  冷たくして すましてるけど 一人ぼっち 泣いているわたし見つけて  光る坂道のあかねの記憶遠く あなととわたしの未来をつなぐ  やさしい太陽があなたを照らしだせば わたしの頬まであかねに染まる 覚えていてね  空と木漏れ日があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる  やさしい太陽がわたしを照らしだして おさない心を素直にさせる 愛してるよと橋本みゆきヤマグチノボル橋本みゆききらめく木漏れ日があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる 忘れないでね  駆け出す背中 ぎゅっと追いかけて抱きしめたい 筈なのにねケンカしちゃうの どうすればいい? きっと運命だけに頼ったら ふたりの距離 もっと ふわふわと離れていくよ AH  意地悪して無視してるけど 本気じゃない あふれだす想い気づいて  光る坂道があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる  やさしい太陽がわたしを照らしだして おさない心を素直にさせる 愛してるよと  夢を見るたび きゅんを胸の奥が熱くなる それなのにねケンカしちゃうの 伝わらないよ だって意地を張ってばかりだもん 夢食べてちゃ もっと ふらふらとしおれていくよ AH  冷たくして すましてるけど 一人ぼっち 泣いているわたし見つけて  光る坂道のあかねの記憶遠く あなととわたしの未来をつなぐ  やさしい太陽があなたを照らしだせば わたしの頬まであかねに染まる 覚えていてね  空と木漏れ日があかねに染まりゆけば 涙の記憶も絆にかわる  やさしい太陽がわたしを照らしだして おさない心を素直にさせる 愛してるよと
秋色そう 落ち葉が舞い散る頃 風と共に 奏でる君の歌 頬を撫でてく 忘れようとしてたのに 弱い私は いつも 頼ってばかりいたよね この手伸ばせば 届くかな 指先に 触れる瞬間 伝えたいの すぐに  誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず  初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ  ねえ 夕焼けの帰り道 赤く染まる ぎこちなく二人で 手を繋いだ 気持ちはそうときめいて 愛しい貴方 いまも 優しい笑顔見せるね 瞳そらさず 言えるかな この胸の 溢れる想い 捧げたいの 全部  誰にも譲れない 君への想い すべて投げ出してでも 飛び込むよ 貴方の胸の中へ  重なる恋心 一つになれば なにも不安など無い この恋 煌めく 恋紅葉 激しく燃える  誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず  初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ橋本みゆき石川泰・みやび安瀬聖そう 落ち葉が舞い散る頃 風と共に 奏でる君の歌 頬を撫でてく 忘れようとしてたのに 弱い私は いつも 頼ってばかりいたよね この手伸ばせば 届くかな 指先に 触れる瞬間 伝えたいの すぐに  誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず  初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ  ねえ 夕焼けの帰り道 赤く染まる ぎこちなく二人で 手を繋いだ 気持ちはそうときめいて 愛しい貴方 いまも 優しい笑顔見せるね 瞳そらさず 言えるかな この胸の 溢れる想い 捧げたいの 全部  誰にも譲れない 君への想い すべて投げ出してでも 飛び込むよ 貴方の胸の中へ  重なる恋心 一つになれば なにも不安など無い この恋 煌めく 恋紅葉 激しく燃える  誰にも負けないよ 君への気持ち 想いをカタチに変え 駆け出すよ 貴方の元へ迷わず  初めて出会った時 気付かなかった 今は見える気がする この胸 秋色 恋紅葉 色付く時よ
Astraeaあなたといる時間が 温かくてやさしい 大切なものに変わるとき すべてを分かり合える訳じゃないかも知れない だけど見つめ合っていたいね  願いと未来がイコールで いつか 結ばれるように今を確かにしたい  Everything's alright そう叫ぶ 明日を掴みにいこう 夜明けに光る星が ほら 導くfaraway アストレア あなたはもう知っているのね 遠く近く感じる 広がる蒼い空を  手にしたものがある日 砂に変わっていた 悪い夢を見てるみたいに 一人でいれば傷を増やさないでいいから あきらめることに慣れたのに  静かな夜空に 流れる星のように そっとあなたが 私のドアを開いた  守りたい そう思うものが今あるから 強く信じていてね ほら 高鳴る鼓動 アストレア 教えて 秤の示(さ)す明日を 揺れる心抱き締め 翼をさあ広げて  止まった時間が 微かに動き出す 希望(ひかり)の中 あなたがいる  Everything's alright そう叫ぶ 明日を掴みにいこう 夜明けに光る星がほら 導くfaraway アストレア あなたはもう知っているのね 遠く近く感じる 広がる蒼い空を橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆきあなたといる時間が 温かくてやさしい 大切なものに変わるとき すべてを分かり合える訳じゃないかも知れない だけど見つめ合っていたいね  願いと未来がイコールで いつか 結ばれるように今を確かにしたい  Everything's alright そう叫ぶ 明日を掴みにいこう 夜明けに光る星が ほら 導くfaraway アストレア あなたはもう知っているのね 遠く近く感じる 広がる蒼い空を  手にしたものがある日 砂に変わっていた 悪い夢を見てるみたいに 一人でいれば傷を増やさないでいいから あきらめることに慣れたのに  静かな夜空に 流れる星のように そっとあなたが 私のドアを開いた  守りたい そう思うものが今あるから 強く信じていてね ほら 高鳴る鼓動 アストレア 教えて 秤の示(さ)す明日を 揺れる心抱き締め 翼をさあ広げて  止まった時間が 微かに動き出す 希望(ひかり)の中 あなたがいる  Everything's alright そう叫ぶ 明日を掴みにいこう 夜明けに光る星がほら 導くfaraway アストレア あなたはもう知っているのね 遠く近く感じる 広がる蒼い空を
UPDATE:SHINE一瞬だってきっと大事な 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) そして変わっていこう、 Up-To-Date Shiny Days  「諦めないって以外の 選択肢なんてないんだね」 そう言って素直に笑える自分嫌いじゃない 面白かったり辛い事 組み合わさっていくんだよ 常識はずれだって可能性のパターン  広がれ…知らなかった世界まで さぁ、届かせよう!  一瞬だってきっと大事で ここから続いてく明日を変えてくんだ だから Up-To-Date Shiny Days Let's Make Bloomin' Smile 読めない偶然も(選んだ必然も) これからなんだよね 楽しいを咲かそう!  ドコにもないものは当然 見つかったりしないんだね でも待って… 答えは案外に自分の中じゃない? ふざけあったりケンカして 仲良くなっていくんだよ 一緒に探しだそっか、新しいステージ  集まれ…手を握ったらみんなで もっと遠くまで!  一瞬一瞬繋いだら なんとなく思ってたカタチになっちゃうんだ そして Up-To-Date Shiny Days Let's Make Gloovin' Drive 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) それは笑顔だよね じゃあ、もっと遊ぼう!  一瞬だってきっと大事で ここから続いてく 明日を変えてくんだ だから Up-To-Date Shiny Days Let's Make Bloomin' Smile 読めない偶然も(選んだ必然も) これからなんだよね (Up-To-Date Shiny Days… Up-To-Date Shiny Days) 一瞬一瞬繋ごうよ (Up-To-Date Shiny Days… Up-To-Date Shiny Days) 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) それは笑顔だよね 楽しいを咲かそう!橋本みゆき松井洋平酒井陽一一瞬だってきっと大事な 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) そして変わっていこう、 Up-To-Date Shiny Days  「諦めないって以外の 選択肢なんてないんだね」 そう言って素直に笑える自分嫌いじゃない 面白かったり辛い事 組み合わさっていくんだよ 常識はずれだって可能性のパターン  広がれ…知らなかった世界まで さぁ、届かせよう!  一瞬だってきっと大事で ここから続いてく明日を変えてくんだ だから Up-To-Date Shiny Days Let's Make Bloomin' Smile 読めない偶然も(選んだ必然も) これからなんだよね 楽しいを咲かそう!  ドコにもないものは当然 見つかったりしないんだね でも待って… 答えは案外に自分の中じゃない? ふざけあったりケンカして 仲良くなっていくんだよ 一緒に探しだそっか、新しいステージ  集まれ…手を握ったらみんなで もっと遠くまで!  一瞬一瞬繋いだら なんとなく思ってたカタチになっちゃうんだ そして Up-To-Date Shiny Days Let's Make Gloovin' Drive 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) それは笑顔だよね じゃあ、もっと遊ぼう!  一瞬だってきっと大事で ここから続いてく 明日を変えてくんだ だから Up-To-Date Shiny Days Let's Make Bloomin' Smile 読めない偶然も(選んだ必然も) これからなんだよね (Up-To-Date Shiny Days… Up-To-Date Shiny Days) 一瞬一瞬繋ごうよ (Up-To-Date Shiny Days… Up-To-Date Shiny Days) 未来の1ピース(引き寄せたい欠片) それは笑顔だよね 楽しいを咲かそう!
あなたへ大切なもの見失ったとき 黙って話を聞いてくれてうれしかった わりとポジティブ 能天気だけど たまにはこんな日もあっていいかな、なんて  ほんとうは怖かったの 見つめ直すと どこに行けるか わからなくなる  はしゃいでるときも 強がってるときも 映画見て号泣しちゃうのも 閉じこもるときも 夢中になるときも 知っていて欲しい 今の私のリアル  ままならなくて ワガママだったり 取り柄もないけど どうか届きますように  気づかずに誰かのこと 傷つけてたり 怖くなるけど 歩いていこう  おどけてるときも 膝抱えるときも うるさいくらいに笑うのも それが私なの 不器用な私を 見守ってくれて 心から ありがとう。  笑ってるときも 歌を歌うときも 分かち合えるように 幸せを それが私なの あなたがいてくれるから 強気になれるの 心から ありがとう。橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき大切なもの見失ったとき 黙って話を聞いてくれてうれしかった わりとポジティブ 能天気だけど たまにはこんな日もあっていいかな、なんて  ほんとうは怖かったの 見つめ直すと どこに行けるか わからなくなる  はしゃいでるときも 強がってるときも 映画見て号泣しちゃうのも 閉じこもるときも 夢中になるときも 知っていて欲しい 今の私のリアル  ままならなくて ワガママだったり 取り柄もないけど どうか届きますように  気づかずに誰かのこと 傷つけてたり 怖くなるけど 歩いていこう  おどけてるときも 膝抱えるときも うるさいくらいに笑うのも それが私なの 不器用な私を 見守ってくれて 心から ありがとう。  笑ってるときも 歌を歌うときも 分かち合えるように 幸せを それが私なの あなたがいてくれるから 強気になれるの 心から ありがとう。
あなたを守りたいあなたは私に似ているって 出会ったあの日そう気づいてたの  いつも笑い声あふれている あなたの周りだけが輝いていた  でも時に見せる翳る瞳 映した寂しさ 私知ってる  傷つき痛む心を必死に隠してる 渇いた涙が一滴 零れ落ちて時を刻む 立ち止まると揺らいでく自分を支えるように 無理して笑わなくていいよ 私の傍では  ゆずれないもの握り締めて 歩き続けて行ける あなたとなら  一緒に探した夢の色も 迷うことだって大切でしょう?  つないだ絆を強く確かめ感じたい 閉ざした扉を少しずつ開け放して分かち合おう 歪んだ景色の中のあなたを守りたい やさしい眠りにつけるように 私の傍では  つないだ絆を強く確かめ感じたい 閉ざした扉を少しずつ開け放して分かち合おう 立ち止まると揺らいでく自分を支えるように 無理して笑わなくていいよ 私の傍では橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキあなたは私に似ているって 出会ったあの日そう気づいてたの  いつも笑い声あふれている あなたの周りだけが輝いていた  でも時に見せる翳る瞳 映した寂しさ 私知ってる  傷つき痛む心を必死に隠してる 渇いた涙が一滴 零れ落ちて時を刻む 立ち止まると揺らいでく自分を支えるように 無理して笑わなくていいよ 私の傍では  ゆずれないもの握り締めて 歩き続けて行ける あなたとなら  一緒に探した夢の色も 迷うことだって大切でしょう?  つないだ絆を強く確かめ感じたい 閉ざした扉を少しずつ開け放して分かち合おう 歪んだ景色の中のあなたを守りたい やさしい眠りにつけるように 私の傍では  つないだ絆を強く確かめ感じたい 閉ざした扉を少しずつ開け放して分かち合おう 立ち止まると揺らいでく自分を支えるように 無理して笑わなくていいよ 私の傍では
甘やかなあした回転木馬のたてがみ しがみついて 遠くのパレード見送る 記憶の森 もう捕らわれていた意味さえわからなくて ママと見てた真昼に 心を奪われてる  バカげた妄想 笑って抱き寄せて ごめんね、不安はあなたのせいじゃないよ ねぇわたし本当はずっと泣きたかったんだ 優しい人 名前を呼んでもいい?  ほどけぬように 許さぬように かたく閉ざしてたから ほどけたなら 許したなら 自分じゃなくなりそう 誰も愛さない夢から覚めた朝に 迎えに来てくれたの ありがとう  一度は忘れた未来に臆病だわ あなたは隣で時々叱っていて ねぇいつか大きな扉開けた時は 背を押そうとしないで 手をつなごう  ほどけぬように 揺るがぬように 重ねあっていけたら せいいっぱい生きることが とても眩しく思う 幼い約束 果たせなかった誓い 何度でも探せると知ったよ  ほどけぬように 許さぬように かたく閉ざした日々が 一雨ごと季節のように 今、花開いてゆく 甘やかな明日 信じてもかまわない? 数えきれない勇気くれたね 選んでくれたの ありがとう橋本みゆきこだまさおり黒須克彦黒須克彦回転木馬のたてがみ しがみついて 遠くのパレード見送る 記憶の森 もう捕らわれていた意味さえわからなくて ママと見てた真昼に 心を奪われてる  バカげた妄想 笑って抱き寄せて ごめんね、不安はあなたのせいじゃないよ ねぇわたし本当はずっと泣きたかったんだ 優しい人 名前を呼んでもいい?  ほどけぬように 許さぬように かたく閉ざしてたから ほどけたなら 許したなら 自分じゃなくなりそう 誰も愛さない夢から覚めた朝に 迎えに来てくれたの ありがとう  一度は忘れた未来に臆病だわ あなたは隣で時々叱っていて ねぇいつか大きな扉開けた時は 背を押そうとしないで 手をつなごう  ほどけぬように 揺るがぬように 重ねあっていけたら せいいっぱい生きることが とても眩しく思う 幼い約束 果たせなかった誓い 何度でも探せると知ったよ  ほどけぬように 許さぬように かたく閉ざした日々が 一雨ごと季節のように 今、花開いてゆく 甘やかな明日 信じてもかまわない? 数えきれない勇気くれたね 選んでくれたの ありがとう
ありがと!ひとつだけが未来 そんなことはない この瞬間に生まれる 気持ちが作る shining my road 進め! 進め! 誰かが呼ぶ それはあなたなの? 強いだけじゃダメだと教えてくれた背中に  憧れて追いかけていたら 私にも愛のチカラが芽生えた ありがと!  勇気を持って 涙へ逃げてた自分にGOOD-BYE 変わろうと決めたよ 笑顔でずっと 積み重ねてくしあわせがある 気付いたから明日へ走れ  夢が夢じゃないと急にわかったのは 小さなことだけでも人の心を揺さぶり 来るよ! 来るよ! 帰ってくる 私の中へと 輝きたい 遠くの星よりもっと身近で  二人なら何でもできると思ったり 自惚れたいほど好きだよ ありがと!  素直な私 自由に生きてく あなたに会えた喜びに抱かれて キレイな空へ両手のばしたら 願いがすべて叶うような明日を呼ぼう  勇気を持って 涙へ逃げてた自分にGOOD-BYE 変わろうと決めたよ 笑顔でずっと 積み重ねてくしあわせがある 気付いたから明日へ走れ橋本みゆき畑亜貴mia鈴木マサキひとつだけが未来 そんなことはない この瞬間に生まれる 気持ちが作る shining my road 進め! 進め! 誰かが呼ぶ それはあなたなの? 強いだけじゃダメだと教えてくれた背中に  憧れて追いかけていたら 私にも愛のチカラが芽生えた ありがと!  勇気を持って 涙へ逃げてた自分にGOOD-BYE 変わろうと決めたよ 笑顔でずっと 積み重ねてくしあわせがある 気付いたから明日へ走れ  夢が夢じゃないと急にわかったのは 小さなことだけでも人の心を揺さぶり 来るよ! 来るよ! 帰ってくる 私の中へと 輝きたい 遠くの星よりもっと身近で  二人なら何でもできると思ったり 自惚れたいほど好きだよ ありがと!  素直な私 自由に生きてく あなたに会えた喜びに抱かれて キレイな空へ両手のばしたら 願いがすべて叶うような明日を呼ぼう  勇気を持って 涙へ逃げてた自分にGOOD-BYE 変わろうと決めたよ 笑顔でずっと 積み重ねてくしあわせがある 気付いたから明日へ走れ
UN-DELAYEDUN-DELAYED,Oh my love! UN-DELAYED,Fallin' fallin' love now!! それが運命…Oh my love!  聞こえないなんて言わせないよ 1,2…heart beat!! (heart beat) 星の海でひとつきりの 私だけの運命かもね 本気で愛したら (君は) どうするの?  一生懸命なこころで 探していた未来のありかを 君の中に見つけたんだ 消えない夢のありか  もしも世界が一日止まるならば (止まる時には) 私をずっとずっと抱きしめていて (抱きしめてよね) 我が儘なこと考えてるよ ごめんね…好きは“無限大” 明日を (1,2 heart!) 恐れたくない (1,2 beat!) 気持ち確かめたくて (UN-DELAYED) 触れた指先 熱い奇跡を受けとめてよ  逃げだしたときは捕まえるよ 1,2…love chance!! (love chase) 強気なふりしてるけれど 月が滲む 涙の味 本気の恋の味 (君は) どう思う?  曖昧過ぎちゃだめなの 赤く燃えて溶けてく何かが 君の中に生まれたなら 私にそっと見せて  きっと世界はふたりを包むこむよ (包むこむ時) 私もずっとずっと抱きしめるから (抱きしめるから) このまま君を離したくない だってね…すきは“無限大” 昨日の (1,2 love!) 思い出たちを (1,2 chase!) 胸にしまった後は (UN-DELAYED) 目と目交わして 同じ未来を受けとってよ  一生懸命なこころで 探していた未来のありかを 君の中に見つけたんだ 消えない夢のありか  もしも世界が一日止まるならば (止まる時には) 私をずっとずっと抱きしめていて (抱きしめてよね) 我が儘なこと考えてるよ ごめんね…好きは“無限大” 明日を (1,2 heart!) 恐れたくない (1,2 beat!) 気持ち確かめたくて (UN-DELAYED) 触れた指先 熱い奇跡を受けとめてよ  UN-DELAYED,Oh my love!橋本みゆき畑亜貴fandelmale(Arte Refact)酒井拓也(Arte Refact)・fandelmaleUN-DELAYED,Oh my love! UN-DELAYED,Fallin' fallin' love now!! それが運命…Oh my love!  聞こえないなんて言わせないよ 1,2…heart beat!! (heart beat) 星の海でひとつきりの 私だけの運命かもね 本気で愛したら (君は) どうするの?  一生懸命なこころで 探していた未来のありかを 君の中に見つけたんだ 消えない夢のありか  もしも世界が一日止まるならば (止まる時には) 私をずっとずっと抱きしめていて (抱きしめてよね) 我が儘なこと考えてるよ ごめんね…好きは“無限大” 明日を (1,2 heart!) 恐れたくない (1,2 beat!) 気持ち確かめたくて (UN-DELAYED) 触れた指先 熱い奇跡を受けとめてよ  逃げだしたときは捕まえるよ 1,2…love chance!! (love chase) 強気なふりしてるけれど 月が滲む 涙の味 本気の恋の味 (君は) どう思う?  曖昧過ぎちゃだめなの 赤く燃えて溶けてく何かが 君の中に生まれたなら 私にそっと見せて  きっと世界はふたりを包むこむよ (包むこむ時) 私もずっとずっと抱きしめるから (抱きしめるから) このまま君を離したくない だってね…すきは“無限大” 昨日の (1,2 love!) 思い出たちを (1,2 chase!) 胸にしまった後は (UN-DELAYED) 目と目交わして 同じ未来を受けとってよ  一生懸命なこころで 探していた未来のありかを 君の中に見つけたんだ 消えない夢のありか  もしも世界が一日止まるならば (止まる時には) 私をずっとずっと抱きしめていて (抱きしめてよね) 我が儘なこと考えてるよ ごめんね…好きは“無限大” 明日を (1,2 heart!) 恐れたくない (1,2 beat!) 気持ち確かめたくて (UN-DELAYED) 触れた指先 熱い奇跡を受けとめてよ  UN-DELAYED,Oh my love!
and then,踊るようにまた季節が廻ってきた 通り過ぎる恋人たち じゃれあって  “空気みたい”あなたをそう思ってたけど “息ができない!”離れて初めて気付いた  一緒じゃなきゃなんかつまらない(>_<) 疼くこころ 素直に行こう!  強がる横顔もね、大好き。 想像できるよ、ふくれた顔。 いつだってあなたはやさしくて 思い出したら またこぼれた 『I love You』  怖い夢を見た夜にはそばに寄り添って ちょっとオンチな子守歌歌ってくれた  肩寄せ合い そっと温めあう ずっとそんなふたりでいたい  未来の予想図にはあなたが 私の横で 微笑んでる いつだってあなたにいて欲しい 思い描くの 変わらないで このまま  強がる横顔もね、大好き。 臆病だから意地張ってる 不器用なあなたのやさしさが ほほえましくて またこぼれた 『I love You』橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき景家淳踊るようにまた季節が廻ってきた 通り過ぎる恋人たち じゃれあって  “空気みたい”あなたをそう思ってたけど “息ができない!”離れて初めて気付いた  一緒じゃなきゃなんかつまらない(>_<) 疼くこころ 素直に行こう!  強がる横顔もね、大好き。 想像できるよ、ふくれた顔。 いつだってあなたはやさしくて 思い出したら またこぼれた 『I love You』  怖い夢を見た夜にはそばに寄り添って ちょっとオンチな子守歌歌ってくれた  肩寄せ合い そっと温めあう ずっとそんなふたりでいたい  未来の予想図にはあなたが 私の横で 微笑んでる いつだってあなたにいて欲しい 思い描くの 変わらないで このまま  強がる横顔もね、大好き。 臆病だから意地張ってる 不器用なあなたのやさしさが ほほえましくて またこぼれた 『I love You』
以心伝心~いつかきっと、だからきっと~『もしもしキミ、どうかしたの?』心に聞きたいくらい 大きな音立てて弾む 加速する鼓動 ムズムズするこんな気持ち もどかしくてパニック!! なになになに?! 昨日と同じあなたなのに  ずっと知らん振りしてたの 胸の奥の奥芽生えた想い 今を壊したくないから 待ってるだけじゃダメね あなたに届けなくちゃ  いつかきっと以心伝心 いつもちょっと圏外気味 もっとアンテナ立てて 敏感に受け止めて欲しいの 一途なら任せてね 誰にだって譲れないわ 未来のあなた その隣にいるのは誰ですか?  簡単なこと 答えはもう見つかってるはずなの どうしてかな それでもどこか物足りない  素直にはなれない予感 もう友達ではいられないから すこし欲張りでワガママ? でもでもでも 願いは叶うって信じてる  だからきっと以心伝心 だけどちょっと混線気味 ただ想いを投げるだけじゃ とても届きそうもない 近づいてあと一歩 昨日よりもっと無邪気に あなたの夢で そう隣にいるのが私なら…  いつかきっと以心伝心 いつもちょっと圏外気味 もっとアンテナ立てて 敏感に受け止めて欲しいの 一途なら任せてね 誰にだって譲れないわ 未来のあなた その隣にいるのは誰ですか?橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき大久保薫『もしもしキミ、どうかしたの?』心に聞きたいくらい 大きな音立てて弾む 加速する鼓動 ムズムズするこんな気持ち もどかしくてパニック!! なになになに?! 昨日と同じあなたなのに  ずっと知らん振りしてたの 胸の奥の奥芽生えた想い 今を壊したくないから 待ってるだけじゃダメね あなたに届けなくちゃ  いつかきっと以心伝心 いつもちょっと圏外気味 もっとアンテナ立てて 敏感に受け止めて欲しいの 一途なら任せてね 誰にだって譲れないわ 未来のあなた その隣にいるのは誰ですか?  簡単なこと 答えはもう見つかってるはずなの どうしてかな それでもどこか物足りない  素直にはなれない予感 もう友達ではいられないから すこし欲張りでワガママ? でもでもでも 願いは叶うって信じてる  だからきっと以心伝心 だけどちょっと混線気味 ただ想いを投げるだけじゃ とても届きそうもない 近づいてあと一歩 昨日よりもっと無邪気に あなたの夢で そう隣にいるのが私なら…  いつかきっと以心伝心 いつもちょっと圏外気味 もっとアンテナ立てて 敏感に受け止めて欲しいの 一途なら任せてね 誰にだって譲れないわ 未来のあなた その隣にいるのは誰ですか?
innocence二人で歩いてる 二人で探してる でも瞳に写るのは 揺らめいている君の形  君と僕との間にあるのは 夢たちが混ざり合うノイズの海 変わらないもの 君の中にだけ息づいてる  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くから  二人で願ってる 二人で迷ってる 遠い未来 僕達はどこに行くのか見えないまま  君と僕とを繋ぎ止めている 糸はまだ細いかも知れないけど 全て脱ぎ捨て その身を委ねて 感じてみて  世界中の愛が導かれてく 深い湖で そっと君の為に溢れるままの僕の想いを―― いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くはずさ いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい橋本みゆきAlAiアッチョリケ景家淳二人で歩いてる 二人で探してる でも瞳に写るのは 揺らめいている君の形  君と僕との間にあるのは 夢たちが混ざり合うノイズの海 変わらないもの 君の中にだけ息づいてる  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くから  二人で願ってる 二人で迷ってる 遠い未来 僕達はどこに行くのか見えないまま  君と僕とを繋ぎ止めている 糸はまだ細いかも知れないけど 全て脱ぎ捨て その身を委ねて 感じてみて  世界中の愛が導かれてく 深い湖で そっと君の為に溢れるままの僕の想いを―― いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くはずさ いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい
命短し、恋せよ姫!風にふわふわ浮かんで運ぶ 青い薫りがそっと囁いて 急にそわそわイケナイ予感 だけどホントは期待してるかも  One step静かに近づいて Two step内緒でね だって乙女なんですもの そこは譲れないsympathy  触れたらピンと来ちゃうでしょ? 運命の人ならきっと 一回で当ててくれなくっちゃ イヤイヤ!つまらないわ 目を閉じ思いめぐらせば クルクル廻る観覧車 一周してまた同じことね なぜ なぜ? 止められない これが恋というものかしら?  想わぬ人に想い寄せられ 想う人には想われず…なんて 見てくれないと泣いちゃうかもね 元気の素はあなたなんだから  ちょっと 強引もいいかな FIGHTも大切 ちゃんと本気を見せないと そこは譲れないポリシー  もう少しだけそばにいて 言えそうで言えない言葉 守って欲しいだけじゃなくって 私も守りたいわ 一途な心の中身は そんなに単純じゃないの 儚さにも強さを秘めてる ほら ほら! 感じるでしょ 命短し、恋せよ姫!  もう少しだけそばにいて 言えそうで言えない言葉 いつのまにか 生まれてた気持ち あなたも同じでいて  触れたら全てわかるでしょ? 運命の人ならきっと 最初に見つけてくれなくっちゃ ダメ ダメ! つまらないわ 目を閉じ思いめぐらせば クルクル廻る観覧車 一周してまた同じことね でも でも 止められない 命短し、恋せよ姫!橋本みゆき橋本みゆき藤本貴則菊谷知樹風にふわふわ浮かんで運ぶ 青い薫りがそっと囁いて 急にそわそわイケナイ予感 だけどホントは期待してるかも  One step静かに近づいて Two step内緒でね だって乙女なんですもの そこは譲れないsympathy  触れたらピンと来ちゃうでしょ? 運命の人ならきっと 一回で当ててくれなくっちゃ イヤイヤ!つまらないわ 目を閉じ思いめぐらせば クルクル廻る観覧車 一周してまた同じことね なぜ なぜ? 止められない これが恋というものかしら?  想わぬ人に想い寄せられ 想う人には想われず…なんて 見てくれないと泣いちゃうかもね 元気の素はあなたなんだから  ちょっと 強引もいいかな FIGHTも大切 ちゃんと本気を見せないと そこは譲れないポリシー  もう少しだけそばにいて 言えそうで言えない言葉 守って欲しいだけじゃなくって 私も守りたいわ 一途な心の中身は そんなに単純じゃないの 儚さにも強さを秘めてる ほら ほら! 感じるでしょ 命短し、恋せよ姫!  もう少しだけそばにいて 言えそうで言えない言葉 いつのまにか 生まれてた気持ち あなたも同じでいて  触れたら全てわかるでしょ? 運命の人ならきっと 最初に見つけてくれなくっちゃ ダメ ダメ! つまらないわ 目を閉じ思いめぐらせば クルクル廻る観覧車 一周してまた同じことね でも でも 止められない 命短し、恋せよ姫!
Windy prelude風になって もっと鼓動かさねたら 木洩れ陽が勇気になるの (uh shining ray) Wish! 羽ひろげ明日のカケラ掌に 雲間ぬって (oh brand new day) 未来を翔けよう (soar above) どこまでもずっとFly away  目覚めたばかりの感情 さざめきココロ揺らす (agitate) 瞳にやきつく蒼いソラ 夢の色に染まってゆく  導いて… (reach for…) 繋がったキセキは 未知数が待つカナタへ まっすぐにキミと  風のなかで そっと呼吸たしかめよう たおやかな希望の息吹き (come on the wind) Jump! ふるえてる明日のカケラ掌に 今日を超えて (oh brand new day) 次元を翔けよう (soar above) どこまでもずっとFly away  踏みしめてきてる 無数のプロセス ハジマリを輝かせてゆくの きっときらめくプレリュード―――  届くよ… (reach for…) どんなに遠くても ひかりさす向こう側 絶対にキミと  抱きしめよう 見つけ出した気持ち ひたむきな弧を描くよ (uh starry path) Try! 運命が加速度つけてく 怖がらずに (don't be afraid) 掴みとって (your precious) 迷わずに行こうFly away  信じるのはたったヒトツの ほどけない絆 強さをくれるよ…  風になって もっと鼓動をかさねたら 木洩れ陽が勇気になるの (uh shining ray) Wish! 羽ひろげ新しい季節へ つまずかない (oh brand new day) 意志で翔けよう (soar above) キミとならずっとFly away橋本みゆき真崎エリカ八鴇つかさ風になって もっと鼓動かさねたら 木洩れ陽が勇気になるの (uh shining ray) Wish! 羽ひろげ明日のカケラ掌に 雲間ぬって (oh brand new day) 未来を翔けよう (soar above) どこまでもずっとFly away  目覚めたばかりの感情 さざめきココロ揺らす (agitate) 瞳にやきつく蒼いソラ 夢の色に染まってゆく  導いて… (reach for…) 繋がったキセキは 未知数が待つカナタへ まっすぐにキミと  風のなかで そっと呼吸たしかめよう たおやかな希望の息吹き (come on the wind) Jump! ふるえてる明日のカケラ掌に 今日を超えて (oh brand new day) 次元を翔けよう (soar above) どこまでもずっとFly away  踏みしめてきてる 無数のプロセス ハジマリを輝かせてゆくの きっときらめくプレリュード―――  届くよ… (reach for…) どんなに遠くても ひかりさす向こう側 絶対にキミと  抱きしめよう 見つけ出した気持ち ひたむきな弧を描くよ (uh starry path) Try! 運命が加速度つけてく 怖がらずに (don't be afraid) 掴みとって (your precious) 迷わずに行こうFly away  信じるのはたったヒトツの ほどけない絆 強さをくれるよ…  風になって もっと鼓動をかさねたら 木洩れ陽が勇気になるの (uh shining ray) Wish! 羽ひろげ新しい季節へ つまずかない (oh brand new day) 意志で翔けよう (soar above) キミとならずっとFly away
永遠に咲く花長い冬が過ぎ 春の足音聞こえ 季節巡って行く 頬をかすめる 柔らかな風に ふっと 寄り道したくなる その時 気付く 夕暮れに舞う 長い髪の 見知った姿に  このまま二人一緒 遊びに行こう 大きな瞳 驚きに揺れる 手を繋ぎ歩んでく この道のりが ずっと 続きますように  季節はうつろい 夏の風が吹いてくる 日差し眩しくて 頬を撫でてく 健やかな風に ふっと 外歩きたくなる 携帯 鳴らし 遊びに誘う 長い髪の 愛しき君を  このまま二人一緒 遠くへ行こう 見つめる瞳 喜びあふれる 腕組んで歩んでく この幸せが ずっと 続きますように  握り返すその手のぬくもりが 胸の奥に暖かく 感じる 側に 寄り添い 頬 そっと寄せると 照れながらも 二人で微笑む  二人歩きながら 恋の歌 歌う 永久に受け継ぐ 夢物語を 二人手を繋げば 恋の花 咲く それは小さく 美しい花 二人歩む人生 貴女のすぐ隣 もうそれだけで 満ち足りた  my heart橋本みゆきみやび黒須克彦長い冬が過ぎ 春の足音聞こえ 季節巡って行く 頬をかすめる 柔らかな風に ふっと 寄り道したくなる その時 気付く 夕暮れに舞う 長い髪の 見知った姿に  このまま二人一緒 遊びに行こう 大きな瞳 驚きに揺れる 手を繋ぎ歩んでく この道のりが ずっと 続きますように  季節はうつろい 夏の風が吹いてくる 日差し眩しくて 頬を撫でてく 健やかな風に ふっと 外歩きたくなる 携帯 鳴らし 遊びに誘う 長い髪の 愛しき君を  このまま二人一緒 遠くへ行こう 見つめる瞳 喜びあふれる 腕組んで歩んでく この幸せが ずっと 続きますように  握り返すその手のぬくもりが 胸の奥に暖かく 感じる 側に 寄り添い 頬 そっと寄せると 照れながらも 二人で微笑む  二人歩きながら 恋の歌 歌う 永久に受け継ぐ 夢物語を 二人手を繋げば 恋の花 咲く それは小さく 美しい花 二人歩む人生 貴女のすぐ隣 もうそれだけで 満ち足りた  my heart
Ageless Loveねぇ…あなたいつの日か その気持ち閉ざしていた その想い気付かずに 勘違いしていたから  この想い届いたなら いつまでも償う過去を  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから  ねぇ…あなたいつの日も あの気持ち眠らせてる  永遠の愛を想い これからも愛して行くよ  例え 今は 心が悲しく泣いてても 心の傷 涙でそっと 流して行こう 青い 空を 二人手を合わせ歩きたい いつの日にか 笑える日々が 訪れるから  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから橋本みゆき西又葵アッチョリケねぇ…あなたいつの日か その気持ち閉ざしていた その想い気付かずに 勘違いしていたから  この想い届いたなら いつまでも償う過去を  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから  ねぇ…あなたいつの日も あの気持ち眠らせてる  永遠の愛を想い これからも愛して行くよ  例え 今は 心が悲しく泣いてても 心の傷 涙でそっと 流して行こう 青い 空を 二人手を合わせ歩きたい いつの日にか 笑える日々が 訪れるから  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから
espressivo空にぷっくり浮かんだ雲を眺めていた 自由に形を変えどこまで行くの  こうしなきゃ そうじゃなきゃ なんだかきゅーくつだな  当たり前のことだって捨てちゃったら?  溢れかえる情報に飲み込まれ 上手に泳いでるようなつもりで溺れてる  飾らずにありのままにいけたらイイのにね 複雑なのが美しい時代(なか)でも 手のひらで完結するちいさなセカイから ちょっとだけ抜け出して 青空を描こう  強がってなきゃいけない 迷ったら負けだって なのに回り道ばっか ゴールはあるの?  あれがないこれがない 言い出したらきりがない だけど数えちゃうよね そんなもんでしょ  真っ黒な自分見つけたそんなとき 落ち込むより受け容れたらずっとラクになるよ  つくろって無理をして 周りを気にしない! シアワセまでの鍵はその心に... 精一杯背伸びをして転んでも良いから 傷だらけの笑顔でゆっくり歩いていこう  飾らずにありのままにいけたらイイのにね シアワセまでの鍵はその心に... 精一杯背伸びをして何度でも転ぼう 傷だらけの自分がスキって言えるように橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ空にぷっくり浮かんだ雲を眺めていた 自由に形を変えどこまで行くの  こうしなきゃ そうじゃなきゃ なんだかきゅーくつだな  当たり前のことだって捨てちゃったら?  溢れかえる情報に飲み込まれ 上手に泳いでるようなつもりで溺れてる  飾らずにありのままにいけたらイイのにね 複雑なのが美しい時代(なか)でも 手のひらで完結するちいさなセカイから ちょっとだけ抜け出して 青空を描こう  強がってなきゃいけない 迷ったら負けだって なのに回り道ばっか ゴールはあるの?  あれがないこれがない 言い出したらきりがない だけど数えちゃうよね そんなもんでしょ  真っ黒な自分見つけたそんなとき 落ち込むより受け容れたらずっとラクになるよ  つくろって無理をして 周りを気にしない! シアワセまでの鍵はその心に... 精一杯背伸びをして転んでも良いから 傷だらけの笑顔でゆっくり歩いていこう  飾らずにありのままにいけたらイイのにね シアワセまでの鍵はその心に... 精一杯背伸びをして何度でも転ぼう 傷だらけの自分がスキって言えるように
Especiallyはしゃいだ声に紛れた 眩しい君の眼差しを 一人占めしてしまいたい なんて いつしか 思いはじめていた 誰もが息を弾ませ 描く時間のパレード 何かが変わる そんな予感が ゆっくり 二人を照らす  こんなにもただ 胸が疼くのは 今 君を見てるから 人並みを抜けて そっと 恋は走り出す 揺れる 気持ち  きっと言えるよ 降り積もった想い 君の心に届け どんな時も ずっといたいよ 新しく始まる愛が 今溢れるから  いつもはふざけ過ぎてて 気付かないでいたけれど 近づいてゆく日々が 教えてくれた 君の大きさ  いつまでもただ 笑い合えるのは ねぇ 素敵なことだけど 凍える手のひら 暖めてくれる瞳 もっと…欲しい  だから言えるよ 降り積もった想い 二人 導くように 輝いてる星屑たちが 優しく背中を押してくれる ずっと隣で見つめたい 少し触れた頬に 誓った 忘れたくないこの瞬間を 耳を澄ませばまだ 騒がしい見慣れた街  きっと言えるよ 降り積もった想い 君の心に届け 信じていてはぐれないように これからは私素直になる 新しい朝 降り注いだ想い 夢の中で感じた 溶けるようなそのぬくもりを ちゃんと確かめたい“特別”な人になりたい橋本みゆきくみはし佑宇佐美宏はしゃいだ声に紛れた 眩しい君の眼差しを 一人占めしてしまいたい なんて いつしか 思いはじめていた 誰もが息を弾ませ 描く時間のパレード 何かが変わる そんな予感が ゆっくり 二人を照らす  こんなにもただ 胸が疼くのは 今 君を見てるから 人並みを抜けて そっと 恋は走り出す 揺れる 気持ち  きっと言えるよ 降り積もった想い 君の心に届け どんな時も ずっといたいよ 新しく始まる愛が 今溢れるから  いつもはふざけ過ぎてて 気付かないでいたけれど 近づいてゆく日々が 教えてくれた 君の大きさ  いつまでもただ 笑い合えるのは ねぇ 素敵なことだけど 凍える手のひら 暖めてくれる瞳 もっと…欲しい  だから言えるよ 降り積もった想い 二人 導くように 輝いてる星屑たちが 優しく背中を押してくれる ずっと隣で見つめたい 少し触れた頬に 誓った 忘れたくないこの瞬間を 耳を澄ませばまだ 騒がしい見慣れた街  きっと言えるよ 降り積もった想い 君の心に届け 信じていてはぐれないように これからは私素直になる 新しい朝 降り注いだ想い 夢の中で感じた 溶けるようなそのぬくもりを ちゃんと確かめたい“特別”な人になりたい
Eternalize朽ち果てて錆び付いた扉をこじ開けるように 忘れてた熱情が目覚めて溢れ出してく  止めることができないならいっそ壊れればいい  私の中に燃え立ちぬ炎が 今描き変えるモノクロの世界を ああ 永遠に その手で包んで 咲き誇る明日を迎えに行こう  降り出した雨の中かまわず歩み続ける 手にすれば終わりなんて優しい夢でしかない  求めるものが見えてるならどこまでも追えばいい  果て無き時間(とき)を産み出した希望が あなたの空に広がりますように 永久を誓うよ あなたの隣で 輝く未来を護れるから  私の中に燃え立ちぬ炎が 今描き変えた鮮やかな世界に… 果て無き時間(とき)を産み出した希望が あなたの空に広がりますように ああ 永遠に その手で包んで 咲き誇る明日を護れるから橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ鈴木マサキ朽ち果てて錆び付いた扉をこじ開けるように 忘れてた熱情が目覚めて溢れ出してく  止めることができないならいっそ壊れればいい  私の中に燃え立ちぬ炎が 今描き変えるモノクロの世界を ああ 永遠に その手で包んで 咲き誇る明日を迎えに行こう  降り出した雨の中かまわず歩み続ける 手にすれば終わりなんて優しい夢でしかない  求めるものが見えてるならどこまでも追えばいい  果て無き時間(とき)を産み出した希望が あなたの空に広がりますように 永久を誓うよ あなたの隣で 輝く未来を護れるから  私の中に燃え立ちぬ炎が 今描き変えた鮮やかな世界に… 果て無き時間(とき)を産み出した希望が あなたの空に広がりますように ああ 永遠に その手で包んで 咲き誇る明日を護れるから
Eternal Skyいつかこの大空を飛びたいな 見たこと無い世界にまでも繋がっているから  何気ない日常さえも 見過ごしてる宝物があるの きっとこの世界には 素晴らしいものばかりが溢れてる  私にとっての一番大切なもの それは自由希望これから巡り会う  いつかこの大空を飛びたいな 楽しそうな未来が私を待っているから いつかこの大空を越えたいな 涙さえも不安もすべて乗り越えられるから  何も無い一日など この世界に存在してないの ずっとこの世界には 素敵な出会いばかりが待っている  私にとっての一番大好きな事 それは二人だけで楽しく過ごし合う  いつかこの大空を飛びたいな 二人でなら何(なん)にも怖い事などないから いつかこの大空を越えたいな 私たちの可能性きっと広がっているから  いつかこの大空を飛びたいな 楽しそうな未来が私を待っているから いつかこの大空を越えたいな 涙さえも不安もすべて乗り越えられるから  夢と希望 君を待っているから橋本みゆきみやび鈴木マサキいつかこの大空を飛びたいな 見たこと無い世界にまでも繋がっているから  何気ない日常さえも 見過ごしてる宝物があるの きっとこの世界には 素晴らしいものばかりが溢れてる  私にとっての一番大切なもの それは自由希望これから巡り会う  いつかこの大空を飛びたいな 楽しそうな未来が私を待っているから いつかこの大空を越えたいな 涙さえも不安もすべて乗り越えられるから  何も無い一日など この世界に存在してないの ずっとこの世界には 素敵な出会いばかりが待っている  私にとっての一番大好きな事 それは二人だけで楽しく過ごし合う  いつかこの大空を飛びたいな 二人でなら何(なん)にも怖い事などないから いつかこの大空を越えたいな 私たちの可能性きっと広がっているから  いつかこの大空を飛びたいな 楽しそうな未来が私を待っているから いつかこの大空を越えたいな 涙さえも不安もすべて乗り越えられるから  夢と希望 君を待っているから
Eternal recurrence見上げた空 煌めいてる流星 時を越えて 願いを運んでゆく 遠い記憶 小さな丘の上で 語り合った 大きな未来の夢  繋いだ指先 離れても 忘れないからと 約束した  いつか叶える物語 映し出す 二人を結ぶプリズム 同じ空を どこかで見ているから 君に伝える eternal  星座たちが 季節を巡る度に 大人になる 二人の距離が変わる いつの間にか言えなくなる言葉が 胸の奥で 小さくはじけ飛んだ  思い出の場所は 変わらずに 忘れかけていた 夢描いた  君があの時教えてくれた光 二人を結ぶプリズム いつか願い 届けて空の彼方 運命に導かれ  瞬く光降り注ぐこの夜に 二人の思いを包む  いつか叶える物語 映し出す 二人を結ぶプリズム 同じ空を どこかで見ているから 君に伝える eternal橋本みゆき澄田まお新垣トシオ見上げた空 煌めいてる流星 時を越えて 願いを運んでゆく 遠い記憶 小さな丘の上で 語り合った 大きな未来の夢  繋いだ指先 離れても 忘れないからと 約束した  いつか叶える物語 映し出す 二人を結ぶプリズム 同じ空を どこかで見ているから 君に伝える eternal  星座たちが 季節を巡る度に 大人になる 二人の距離が変わる いつの間にか言えなくなる言葉が 胸の奥で 小さくはじけ飛んだ  思い出の場所は 変わらずに 忘れかけていた 夢描いた  君があの時教えてくれた光 二人を結ぶプリズム いつか願い 届けて空の彼方 運命に導かれ  瞬く光降り注ぐこの夜に 二人の思いを包む  いつか叶える物語 映し出す 二人を結ぶプリズム 同じ空を どこかで見ているから 君に伝える eternal
ETERNAL RED縛られた魂は 繰り返す時の果てに 仕組まれた無慈悲な 運命(みち)に抗い旅立つ  誰もが願い、戦い、惑うたび 確かな自由を絆に求めた  彷徨う心繋ぐ 人の想いは強く 永遠(とわ)の調(しら)べを廻(めぐ)る魂に流れる…赤き意思  声も無く倒れては 散りゆく命は積もり 残された欠片は 運命(みち)を糾(あざな)い続ける  誰かが祈り、傷つき、願うとき 無くした言葉を絆が紡いだ  誘(いざな)う夢に懸ける 人の心は熱く 明けゆく空へ伸ばすその手が指し示す…赤き意思  彷徨う心繋ぐ 人の想いは強く 永遠(とわ)の調(しら)べを廻(めぐ)る魂に流れる…赤き意思橋本みゆき松井洋平前口渉縛られた魂は 繰り返す時の果てに 仕組まれた無慈悲な 運命(みち)に抗い旅立つ  誰もが願い、戦い、惑うたび 確かな自由を絆に求めた  彷徨う心繋ぐ 人の想いは強く 永遠(とわ)の調(しら)べを廻(めぐ)る魂に流れる…赤き意思  声も無く倒れては 散りゆく命は積もり 残された欠片は 運命(みち)を糾(あざな)い続ける  誰かが祈り、傷つき、願うとき 無くした言葉を絆が紡いだ  誘(いざな)う夢に懸ける 人の心は熱く 明けゆく空へ伸ばすその手が指し示す…赤き意思  彷徨う心繋ぐ 人の想いは強く 永遠(とわ)の調(しら)べを廻(めぐ)る魂に流れる…赤き意思
everこんなに近くでいつも見てるのに 遠く離れているような気がして…  ねえ あなたのことを誰より知ってる だからもう言えないの 生まれたこの気持ち  ずっとそばにいたい なのに心が苦しくて 微笑んだ横顔 ただ見つめるだけ今は  友達の境界線飛び越えて あなたと寄り添えたら良いのに… 届かなくて私のこの想いが 時間(とき)と流れてしまわないように  ねえ 何てこと無い笑顔に喜んだり どうってこと無い言葉に心落ち着かない  いつの間にか私 コントロールできなくなってる らしくない私も あなた受け止めてくれる?  こんなに近くでいつも見てるのに 遠く離れているような気がして… どうかいつか私のこの想いを 零れ落ちていく雫にしないで  友達の境界線飛び越えて あなたと寄り添えたら良いのに… 届かなくて私のこの想いが 時間(とき)と流れてしまわないように橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆきこんなに近くでいつも見てるのに 遠く離れているような気がして…  ねえ あなたのことを誰より知ってる だからもう言えないの 生まれたこの気持ち  ずっとそばにいたい なのに心が苦しくて 微笑んだ横顔 ただ見つめるだけ今は  友達の境界線飛び越えて あなたと寄り添えたら良いのに… 届かなくて私のこの想いが 時間(とき)と流れてしまわないように  ねえ 何てこと無い笑顔に喜んだり どうってこと無い言葉に心落ち着かない  いつの間にか私 コントロールできなくなってる らしくない私も あなた受け止めてくれる?  こんなに近くでいつも見てるのに 遠く離れているような気がして… どうかいつか私のこの想いを 零れ落ちていく雫にしないで  友達の境界線飛び越えて あなたと寄り添えたら良いのに… 届かなくて私のこの想いが 時間(とき)と流れてしまわないように
AM1:00一人になると 想う あなたとの時間 夜中の電話は私だけにして  世界中の人から 選んでくれたのは どうして? 聞けない 泣いてしまいそう  DARLING 4 U 私の全て 唇 残る夢 DARLING 2 LUV あなたの全て いつでも 二人だけでいてね  二度目のキスで 分る めぐりあった意味 夜明けの別れをずっと怯えてる  会えば会うほど好きに なっていくけれど どうして? 言えない 言葉にならない  DARLING 4 U 未来も全て 心に 触れる指 DARLING TRUE LUV あなたに全て どこでも 離れずにね いよう  きっと言える日がくる 「愛している」って  DARLING 4 U 私の全て 唇 残る夢 DARLING 2 LUV あなたの全て いつでも 二人だけでいてね橋本みゆき桑島由一景家淳一人になると 想う あなたとの時間 夜中の電話は私だけにして  世界中の人から 選んでくれたのは どうして? 聞けない 泣いてしまいそう  DARLING 4 U 私の全て 唇 残る夢 DARLING 2 LUV あなたの全て いつでも 二人だけでいてね  二度目のキスで 分る めぐりあった意味 夜明けの別れをずっと怯えてる  会えば会うほど好きに なっていくけれど どうして? 言えない 言葉にならない  DARLING 4 U 未来も全て 心に 触れる指 DARLING TRUE LUV あなたに全て どこでも 離れずにね いよう  きっと言える日がくる 「愛している」って  DARLING 4 U 私の全て 唇 残る夢 DARLING 2 LUV あなたの全て いつでも 二人だけでいてね
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
季節を抱きしめて~blooming white love~見上げた空の彼方へと 続いてく明日を 信じて…  ありふれた日々に 忘れてた小さな夢 見失い迷った時も 傍にいてくれたんだね  白い季節をゆく 凍えた手から こぼれた希望の種 いつの間にか芽生えた想いが ほら 春を告げるよ  見上げた空の彼方へと 愛の形 育ってゆく 見つめた 瞳の向こう側へ 続いてく明日を 信じて  ありふれた日々も 一緒なら奇跡になる かけがえのないこの刻を 傍にいてあげたいから  今は小さくても 巡る季節が開いた希望の花 いつの間にか芽生えた想いが ほら 春を告げるよ  見上げた季節を抱きしめ 愛の形 確かめるよ 見つめた瞳の向こう側へ 続いてく明日を 信じて  ささやかな思い出を重ねあえば モノクロの風景も輝き出す 儚くて消えそうな幸せでも 二人なら永遠に変えてゆける  長い冬を越えて 春は来るから  見上げた空の彼方へと 愛の光 降り注ぐよ 見つめた瞳の向こう側へ 続いてく未来を 今はじめよう橋本みゆき山本美禰子野崎心平見上げた空の彼方へと 続いてく明日を 信じて…  ありふれた日々に 忘れてた小さな夢 見失い迷った時も 傍にいてくれたんだね  白い季節をゆく 凍えた手から こぼれた希望の種 いつの間にか芽生えた想いが ほら 春を告げるよ  見上げた空の彼方へと 愛の形 育ってゆく 見つめた 瞳の向こう側へ 続いてく明日を 信じて  ありふれた日々も 一緒なら奇跡になる かけがえのないこの刻を 傍にいてあげたいから  今は小さくても 巡る季節が開いた希望の花 いつの間にか芽生えた想いが ほら 春を告げるよ  見上げた季節を抱きしめ 愛の形 確かめるよ 見つめた瞳の向こう側へ 続いてく明日を 信じて  ささやかな思い出を重ねあえば モノクロの風景も輝き出す 儚くて消えそうな幸せでも 二人なら永遠に変えてゆける  長い冬を越えて 春は来るから  見上げた空の彼方へと 愛の光 降り注ぐよ 見つめた瞳の向こう側へ 続いてく未来を 今はじめよう
君のとなり駆け出すキモチちょっと押さえて 心のペダルをこいだ 君へと 小さな桃色の花びらが 青空の下 思い出を包んでく  はしゃぎ合ったあの日々に 覚えた切なさも 宝物になるよ さよならは始まりだから  君のとなりで笑ってたい これからもずっと 愛なんてまだわからないけど だいすき... 幸せの光へと二人続いてく 離さないで 心で抱きしめて  言葉じゃ足りない君の存在(こと) 胸焦がす戸惑い 揺れる愛しさ 偶然出会ったわけじゃないでしょ? 運命とそっと手をつなごう そばにいて...  夢のつぼみを抱いて 問いかけた未来は まだ不確かだけど いつの日か永遠になる  願いに触れた流星と アカツキのあくび 瞳を閉じてまた君を想えば 会いたい 新しい輝きへ迷わずに行こう 並木道 笑顔が咲いてく  鮮やかな時の海で 波打つ今の先 溢れる温もりを信じてる 二人がいいな  君のとなりで笑ってたい これからもずっと どんな時でも独りじゃないよ だから ねぇ 幸せの光へと迷わずに行こう 離さないで 心で抱きしめて 離さないで 心で抱きしめて橋本みゆきrino黒須克彦駆け出すキモチちょっと押さえて 心のペダルをこいだ 君へと 小さな桃色の花びらが 青空の下 思い出を包んでく  はしゃぎ合ったあの日々に 覚えた切なさも 宝物になるよ さよならは始まりだから  君のとなりで笑ってたい これからもずっと 愛なんてまだわからないけど だいすき... 幸せの光へと二人続いてく 離さないで 心で抱きしめて  言葉じゃ足りない君の存在(こと) 胸焦がす戸惑い 揺れる愛しさ 偶然出会ったわけじゃないでしょ? 運命とそっと手をつなごう そばにいて...  夢のつぼみを抱いて 問いかけた未来は まだ不確かだけど いつの日か永遠になる  願いに触れた流星と アカツキのあくび 瞳を閉じてまた君を想えば 会いたい 新しい輝きへ迷わずに行こう 並木道 笑顔が咲いてく  鮮やかな時の海で 波打つ今の先 溢れる温もりを信じてる 二人がいいな  君のとなりで笑ってたい これからもずっと どんな時でも独りじゃないよ だから ねぇ 幸せの光へと迷わずに行こう 離さないで 心で抱きしめて 離さないで 心で抱きしめて
Crystal wish秘め続けた 胸の中 押し寄せる ときめきは 溶けゆく氷の様に 透明 なにも隠せない  しずくの向こう 映る 色は 輝く瞳 見たこともない ワタシノ ココロ  Miss You はじまった 戸惑いは 加速してゆく 鼓動がまるで 私の 言うことを 聞かない  Miss You はじまってしまった今 祈り続けても 抑えきれない 甘い衝動 もっと知りたい あなたを。。 Miss You あなたを。。  気づいたら 夢の中 閉じ込めたはずの 情熱は 聖なる泉の様に あふれて もう抗えない  水鏡きらめく 秘めた願い その唇に.. 伝えられない ワタシノ ココロ  Miss You 走り出す せつなさは 加速してゆく 鼓動がいまにも 全て 埋め尽くして しまうほど  Miss You 走り出してしまった今 誓い背いても 抑えられない 秘密の衝動 そばに行きたい あなたの。。  Miss You はじまった 戸惑いは 加速してゆく 鼓動がまるで 私の 言うことを 聞かない  Miss You はじまってしまった今 祈り続けても 抑えきれない 甘い衝動 もっと知りたい あなたを。。 Miss You あなたを。。 Yes, It's You あなたを。。 Miss You あなたを。。橋本みゆき渡邊カズヒロ大山曜大山曜秘め続けた 胸の中 押し寄せる ときめきは 溶けゆく氷の様に 透明 なにも隠せない  しずくの向こう 映る 色は 輝く瞳 見たこともない ワタシノ ココロ  Miss You はじまった 戸惑いは 加速してゆく 鼓動がまるで 私の 言うことを 聞かない  Miss You はじまってしまった今 祈り続けても 抑えきれない 甘い衝動 もっと知りたい あなたを。。 Miss You あなたを。。  気づいたら 夢の中 閉じ込めたはずの 情熱は 聖なる泉の様に あふれて もう抗えない  水鏡きらめく 秘めた願い その唇に.. 伝えられない ワタシノ ココロ  Miss You 走り出す せつなさは 加速してゆく 鼓動がいまにも 全て 埋め尽くして しまうほど  Miss You 走り出してしまった今 誓い背いても 抑えられない 秘密の衝動 そばに行きたい あなたの。。  Miss You はじまった 戸惑いは 加速してゆく 鼓動がまるで 私の 言うことを 聞かない  Miss You はじまってしまった今 祈り続けても 抑えきれない 甘い衝動 もっと知りたい あなたを。。 Miss You あなたを。。 Yes, It's You あなたを。。 Miss You あなたを。。
Crimson reve終わりの先へと導く力を... 流された緋色の夢の中  過去が放ったノイズに囲まれたままの街 明日を彩るものずっと探し続けて 誰のために戦い 何のために傷つく 隠された真実をこの手でゲットするまで  Hide...壊れたメモワール 守るべきものはどこに ああ...心に流れる鎮魂歌(レクイエム)  信じるすべてのものから逃げないで 記憶の叫びに耳をすまして 届かぬ明日への希望の残滓と 飛び越えた世界線の上で...  見えないもの見つめて そこにあった意味を知る スタートは「You've got mail」 救えないreal world どこにもある日常が朽ちゆくと悟るとき 未来は違う光放ってくれるだろうか?  Tide...記憶の流れに漂い彷徨うままで ああ...世界の方程式歪めていく  交わした約束 まだ覚えてますか 夕日に染まったあの空の下 始まった場所から そうReloaded my dream 曲げられたこの世界の果てへ...  Cry...現実と本質の曖昧な境界線 さあ...運命に逆らって打ち破れ!  あなたには大切な思い出がありますか 記憶の叫びに耳をすまして 終わりの先へと導く力を... 手にした緋色の夢の中橋本みゆき橋本みゆき藤澤健至藤澤健至終わりの先へと導く力を... 流された緋色の夢の中  過去が放ったノイズに囲まれたままの街 明日を彩るものずっと探し続けて 誰のために戦い 何のために傷つく 隠された真実をこの手でゲットするまで  Hide...壊れたメモワール 守るべきものはどこに ああ...心に流れる鎮魂歌(レクイエム)  信じるすべてのものから逃げないで 記憶の叫びに耳をすまして 届かぬ明日への希望の残滓と 飛び越えた世界線の上で...  見えないもの見つめて そこにあった意味を知る スタートは「You've got mail」 救えないreal world どこにもある日常が朽ちゆくと悟るとき 未来は違う光放ってくれるだろうか?  Tide...記憶の流れに漂い彷徨うままで ああ...世界の方程式歪めていく  交わした約束 まだ覚えてますか 夕日に染まったあの空の下 始まった場所から そうReloaded my dream 曲げられたこの世界の果てへ...  Cry...現実と本質の曖昧な境界線 さあ...運命に逆らって打ち破れ!  あなたには大切な思い出がありますか 記憶の叫びに耳をすまして 終わりの先へと導く力を... 手にした緋色の夢の中
glitter夢の欠片集めて光にかざしたら ワクワクするような形を描き出すの  突然の風にさらわれる髪を 片手で押さえ見上げた空に ふわリ浮かんでく私の想いが 翼をつけて羽ばたいて行く  きっとどこかの場所に隠れて散らばってる 願いが今も私たちを待ってるはずよ  夢の欠片集めて光にかざしたら キラキラ輝き放ち出して 一番大切なものに変わっていく ワクワクするような形を描き出した  時には悪戯心を起こして 見えない明日へ指さしてみる ふわリ舞い降りた柔らかな風に 囁きかけてまた飛び立つの  だって未来はそこに無限に広がってる 願いと共に眠る希望を探しに行こう  この島のどこかで私を呼んでいる 声に耳澄まし迎えに行く 見つけた大切なものつなぎ合わせば たった一つだけの宝物に変わった  夢の欠片集めて光にかざしたら キラキラ輝き放ち出して 見つけた大切なものつなぎ合わせば たった一つだけの宝物を描くの橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ夢の欠片集めて光にかざしたら ワクワクするような形を描き出すの  突然の風にさらわれる髪を 片手で押さえ見上げた空に ふわリ浮かんでく私の想いが 翼をつけて羽ばたいて行く  きっとどこかの場所に隠れて散らばってる 願いが今も私たちを待ってるはずよ  夢の欠片集めて光にかざしたら キラキラ輝き放ち出して 一番大切なものに変わっていく ワクワクするような形を描き出した  時には悪戯心を起こして 見えない明日へ指さしてみる ふわリ舞い降りた柔らかな風に 囁きかけてまた飛び立つの  だって未来はそこに無限に広がってる 願いと共に眠る希望を探しに行こう  この島のどこかで私を呼んでいる 声に耳澄まし迎えに行く 見つけた大切なものつなぎ合わせば たった一つだけの宝物に変わった  夢の欠片集めて光にかざしたら キラキラ輝き放ち出して 見つけた大切なものつなぎ合わせば たった一つだけの宝物を描くの
Growth胸の奥 熱くなってくる 最初の頃 戸惑ってた 本当の 気持ち 気がついてから 時間すら 掛からなかった ほんの少し 背伸びをして まだ届かない 恋を重ねて 大人になるなんて もう 待てない  初恋だけで 終わらせたりしないから 想い出に 変えたくない だけど 笑顔の後の 憂い含む顔見ると 別の女のこと考えてる いつの日かその瞳 私の虜にする  頬つたう 涙止まらない 悲しみだけ 溢れ出るの 立ち止まり 後ろ 振り返ったら 周りには 誰もいなくて だけどあなた 傍にいれば それでいいの 痛み覚えて 大人になれるなら もう平気よ  恋の華ひとつ 大きな花を咲かせた 少しだけ 傷も付いた けれど 私にだけ見せる その優しい笑顔あれば 痛みさえ忘れさせてくれる いつまでもあなただけ 私は見ているから  初恋だけで 終わらせたりしないから 想い出に 変えたくない だけど 笑顔の後の 憂い含む顔見ると 別の女のこと考えてる いつの日かその瞳 私の虜にする橋本みゆき石川泰安瀬聖胸の奥 熱くなってくる 最初の頃 戸惑ってた 本当の 気持ち 気がついてから 時間すら 掛からなかった ほんの少し 背伸びをして まだ届かない 恋を重ねて 大人になるなんて もう 待てない  初恋だけで 終わらせたりしないから 想い出に 変えたくない だけど 笑顔の後の 憂い含む顔見ると 別の女のこと考えてる いつの日かその瞳 私の虜にする  頬つたう 涙止まらない 悲しみだけ 溢れ出るの 立ち止まり 後ろ 振り返ったら 周りには 誰もいなくて だけどあなた 傍にいれば それでいいの 痛み覚えて 大人になれるなら もう平気よ  恋の華ひとつ 大きな花を咲かせた 少しだけ 傷も付いた けれど 私にだけ見せる その優しい笑顔あれば 痛みさえ忘れさせてくれる いつまでもあなただけ 私は見ているから  初恋だけで 終わらせたりしないから 想い出に 変えたくない だけど 笑顔の後の 憂い含む顔見ると 別の女のこと考えてる いつの日かその瞳 私の虜にする
Glossy:MMMいまを抜けだそう 手に触れた Glossy future  熱くなれることが見つかった時は 迷わないで 止まらないで 素直になっちゃえ 荷物かかえ何処にしまえるかなんて 気にしないの 手ぶらでHurry Hurry!  謎はパラレル 意味深パズル 負けないから 負けないよと笑う 楽しくなれたら勝ち  よしっ! my mine Mind 広がる心の景色で会えた 君は自由にFighting start! 悲しみを抜けだそう 触れた手を握りかえしたよ 道の先は明日に続くのかな 考えるより一緒に走ってみよう  冷めた気持ちなんて自慢にならない かっこわるいね ちょっとずるいね 本音があるでしょ みせてごらん誰か信じてみたいと 隠したって 駄目だよBunny Bunny!  雨にパラソル 駆け込むパレス 休めるとき 休まなくちゃ次は 壁を乗り越えるんだ  もしっ? my mark Mad 常識外れた答えになっても 私の前でDon't stop it! 嬉しいこと生みだそう 「間違えた」それがどうしたの 予測外れ逆転に変わるのかも 感じるままに裸足で大胆に行こう  よしっ! my mine Mind 広がる心の景色で会えた 君は自由にFighting start! 悲しみを抜けだそう 触れた手を握りかえしたよ 道の先は明日に続くのかな 考えるより一緒に走ってみよう橋本みゆき畑亜貴虹音虹音いまを抜けだそう 手に触れた Glossy future  熱くなれることが見つかった時は 迷わないで 止まらないで 素直になっちゃえ 荷物かかえ何処にしまえるかなんて 気にしないの 手ぶらでHurry Hurry!  謎はパラレル 意味深パズル 負けないから 負けないよと笑う 楽しくなれたら勝ち  よしっ! my mine Mind 広がる心の景色で会えた 君は自由にFighting start! 悲しみを抜けだそう 触れた手を握りかえしたよ 道の先は明日に続くのかな 考えるより一緒に走ってみよう  冷めた気持ちなんて自慢にならない かっこわるいね ちょっとずるいね 本音があるでしょ みせてごらん誰か信じてみたいと 隠したって 駄目だよBunny Bunny!  雨にパラソル 駆け込むパレス 休めるとき 休まなくちゃ次は 壁を乗り越えるんだ  もしっ? my mark Mad 常識外れた答えになっても 私の前でDon't stop it! 嬉しいこと生みだそう 「間違えた」それがどうしたの 予測外れ逆転に変わるのかも 感じるままに裸足で大胆に行こう  よしっ! my mine Mind 広がる心の景色で会えた 君は自由にFighting start! 悲しみを抜けだそう 触れた手を握りかえしたよ 道の先は明日に続くのかな 考えるより一緒に走ってみよう
glorious daysいつまでもこのままでglorious days 輝いたこの時間を止めて  Hello! 顔を上げたら 木漏れ日揺れる 遠く聞こえてくるの笑い声 ずっと近くにあって大切なもの きっといつの間にか手にしてるの  いじわるしたり 喧嘩もするけど ココロウラハラ アイノウラガエシ  いつまでもこのままでglorious days 何気ない瞬間がさくら色に染まる 振り向けばいつだってそこに みんなが待っていてくれるから  ちょっと溜め息深くついちゃう時も すぐそばにあなたがいてくれる もっと頑張らなくちゃ!そんな時にも そっと見守ってくれてうれしい  気付けばいつも同じタイミングで 笑い合ったり 涙していたり  いつの日もはしちゃいでるglorious days フレームの中には眩しい思い出が 虹の向こう渡って行けそうな 気がするの みんな一緒にいれば  いつまでもこのままでglorious days 何気無い瞬間がさくら色に染まる いつの日もはしゃいでるglorious days 輝いたこの時間を止めて橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキいつまでもこのままでglorious days 輝いたこの時間を止めて  Hello! 顔を上げたら 木漏れ日揺れる 遠く聞こえてくるの笑い声 ずっと近くにあって大切なもの きっといつの間にか手にしてるの  いじわるしたり 喧嘩もするけど ココロウラハラ アイノウラガエシ  いつまでもこのままでglorious days 何気ない瞬間がさくら色に染まる 振り向けばいつだってそこに みんなが待っていてくれるから  ちょっと溜め息深くついちゃう時も すぐそばにあなたがいてくれる もっと頑張らなくちゃ!そんな時にも そっと見守ってくれてうれしい  気付けばいつも同じタイミングで 笑い合ったり 涙していたり  いつの日もはしちゃいでるglorious days フレームの中には眩しい思い出が 虹の向こう渡って行けそうな 気がするの みんな一緒にいれば  いつまでもこのままでglorious days 何気無い瞬間がさくら色に染まる いつの日もはしゃいでるglorious days 輝いたこの時間を止めて
幻想楼閣暗闇に 差し込んだ ひとすじの光 掴みかけ 振り返る 視線の先には まだ 続く夢の跡  目が覚めたとき 空虚な現実に 君がいないと 今日も思い出す 夢の中まで 嘘をつくなんて 仕方の無い人だから 優しさで満たした ワイングラス 溢れ出て 紅く染め上げる 何度目のさよなら 繰り返して 踏み入れる 禁断の エデンへ再び  いばらみち かき分けて 流した血の色 胸の薔薇へと紅く熱く 傷つけて 傷ついて 溶け合ってゆくの この 悦楽 愛してる 愛してる 殺したいほどに 胸の箱へと閉じ込めたい 閉ざされた この部屋が 世界の全てに 時が 続く 永久(とわ)へ  また 繰り返し 開かれる 舞台  現実で見た 君のその笑顔は 夢で見たまま 不思議な既視感(デジャブ)で 「夢にまで見た」 なんてそんな言葉 くすむくらい 輝(ひか)ってる 風に耐え続ける 花の様に 気高く 強い その姿 わずか一瞬の為 命宿し 燃え尽きる それこそが 薔薇の宿命  抱きしめて 終わらない 夢幻の世界で 時計の針が止まる時も 食い込んだ 爪の跡 が消えないように まだ 愛して 愛しても 愛しても まだ足りないほど この世界に閉じ込めたいよ 花園に 残された 最後の一輪 君と 花を 手折(たお)る 舞う 花弁に この想い のせて  いつまでも いつまでも このままいましょう 身体ごと 心ごと 一つになるまで 離さない  分かってる 知っている 偽りの世界 それでもいいの 分かっている 優しい目 受け入れて くれるとわかっても それが 辛く 思う 愛してる 愛してる 殺したいほどに 胸の箱へと閉じ込めたい  閉ざされた この部屋が 世界の全てに 時が 続く 永久(とわ)へ また 繰り返し 開かれる 舞台橋本みゆき石川泰田中俊裕暗闇に 差し込んだ ひとすじの光 掴みかけ 振り返る 視線の先には まだ 続く夢の跡  目が覚めたとき 空虚な現実に 君がいないと 今日も思い出す 夢の中まで 嘘をつくなんて 仕方の無い人だから 優しさで満たした ワイングラス 溢れ出て 紅く染め上げる 何度目のさよなら 繰り返して 踏み入れる 禁断の エデンへ再び  いばらみち かき分けて 流した血の色 胸の薔薇へと紅く熱く 傷つけて 傷ついて 溶け合ってゆくの この 悦楽 愛してる 愛してる 殺したいほどに 胸の箱へと閉じ込めたい 閉ざされた この部屋が 世界の全てに 時が 続く 永久(とわ)へ  また 繰り返し 開かれる 舞台  現実で見た 君のその笑顔は 夢で見たまま 不思議な既視感(デジャブ)で 「夢にまで見た」 なんてそんな言葉 くすむくらい 輝(ひか)ってる 風に耐え続ける 花の様に 気高く 強い その姿 わずか一瞬の為 命宿し 燃え尽きる それこそが 薔薇の宿命  抱きしめて 終わらない 夢幻の世界で 時計の針が止まる時も 食い込んだ 爪の跡 が消えないように まだ 愛して 愛しても 愛しても まだ足りないほど この世界に閉じ込めたいよ 花園に 残された 最後の一輪 君と 花を 手折(たお)る 舞う 花弁に この想い のせて  いつまでも いつまでも このままいましょう 身体ごと 心ごと 一つになるまで 離さない  分かってる 知っている 偽りの世界 それでもいいの 分かっている 優しい目 受け入れて くれるとわかっても それが 辛く 思う 愛してる 愛してる 殺したいほどに 胸の箱へと閉じ込めたい  閉ざされた この部屋が 世界の全てに 時が 続く 永久(とわ)へ また 繰り返し 開かれる 舞台
恋桜春の色した風が連れてきた この予感  好きですなんて言葉 とてもシンプルすぎて 苦しくて ただ恋しくて 胸が高鳴るのを感じる  だけどね すぐ気づく 1秒だけで始まるの 恋の瞬間が もし 春が過ぎても 散るとこはない恋桜  届かないから それは桜のように 儚(はかな)く 手を伸ばしても まるで蜃気楼 舞う花びらが 思い出ごと染め上げ 重なる 春の日差しは 心を溶かす 君の笑顔  好きですなんて言えるあなたは素直すぎて 私には ただ眩しくて 切なくなって胸が痛い  これから待ちわびる 1秒すらも長く感じるのはあなたのせい また 来年の春 並んで咲くの恋桜  頬に触れると すぐに桜のように 色付く 瞳 寄せると 心まで染まる 季節外れの 淡雪すらも溶かす 微笑み 春の日差しは 私を包む 君の笑顔  待ちわびる 1秒すらも 長く感じるのはあなたのせい もし 春が過ぎても 散ることはない恋桜  届かないから それは桜のように 儚(はかな)く 手を伸ばしても まるで蜃気楼 舞う花びらが 思い出ごと染め上げ 羽ばたく 春の日差しは 奇跡がくれた 君の笑顔橋本みゆき石川泰・橋本みゆき橋本みゆき春の色した風が連れてきた この予感  好きですなんて言葉 とてもシンプルすぎて 苦しくて ただ恋しくて 胸が高鳴るのを感じる  だけどね すぐ気づく 1秒だけで始まるの 恋の瞬間が もし 春が過ぎても 散るとこはない恋桜  届かないから それは桜のように 儚(はかな)く 手を伸ばしても まるで蜃気楼 舞う花びらが 思い出ごと染め上げ 重なる 春の日差しは 心を溶かす 君の笑顔  好きですなんて言えるあなたは素直すぎて 私には ただ眩しくて 切なくなって胸が痛い  これから待ちわびる 1秒すらも長く感じるのはあなたのせい また 来年の春 並んで咲くの恋桜  頬に触れると すぐに桜のように 色付く 瞳 寄せると 心まで染まる 季節外れの 淡雪すらも溶かす 微笑み 春の日差しは 私を包む 君の笑顔  待ちわびる 1秒すらも 長く感じるのはあなたのせい もし 春が過ぎても 散ることはない恋桜  届かないから それは桜のように 儚(はかな)く 手を伸ばしても まるで蜃気楼 舞う花びらが 思い出ごと染め上げ 羽ばたく 春の日差しは 奇跡がくれた 君の笑顔
こいのうた昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ  夏色の 窓の外 声が聞こえる 温かい 日だまりに 耳を澄ませた 憧れた 毎日に 期待するけど ここからは 貴方まで もう少しかも  恋になればきっと 届けられそう 胸の 奥しまった 愛の唄  高い空 高い空 上ってゆけ 描いてる 夢でも そこにあるから 昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ  白い雲 追いかけた あの日みたいね 素直には なれなくて 背中見せてた 波の音 心には まだ響くから なんとなく 少しだけ 切なくなるの  恋の痛みなんて めずらしくない だから 愛はきっと 遠くない  繋いでる 繋いでる 2人の手が 暑い夏 過ごした 想い出だから 風の音が 風の音が 流れてゆく 拗ねていた わたしが ため息ひとつ  続いてる 続いてる 2人の恋 一歩ずつ ゆっくり 近づいたから わたしから あなたから 重ねた声 照れるけど 想いを 伝えたくて  高い空 高い空 上ってゆけ 描いてる 夢でも そこにあるから 昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ橋本みゆき川波無人松浦貴雄松浦貴雄昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ  夏色の 窓の外 声が聞こえる 温かい 日だまりに 耳を澄ませた 憧れた 毎日に 期待するけど ここからは 貴方まで もう少しかも  恋になればきっと 届けられそう 胸の 奥しまった 愛の唄  高い空 高い空 上ってゆけ 描いてる 夢でも そこにあるから 昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ  白い雲 追いかけた あの日みたいね 素直には なれなくて 背中見せてた 波の音 心には まだ響くから なんとなく 少しだけ 切なくなるの  恋の痛みなんて めずらしくない だから 愛はきっと 遠くない  繋いでる 繋いでる 2人の手が 暑い夏 過ごした 想い出だから 風の音が 風の音が 流れてゆく 拗ねていた わたしが ため息ひとつ  続いてる 続いてる 2人の恋 一歩ずつ ゆっくり 近づいたから わたしから あなたから 重ねた声 照れるけど 想いを 伝えたくて  高い空 高い空 上ってゆけ 描いてる 夢でも そこにあるから 昨日より 昨日より 広げた両手 笑顔だけ 集めて 背伸びをひとつ
恋のパレードあの服も この服も 迷うけど ちょっと違う キミ好み これでしょ リサーチ済みなの 振り向いてほしいから 可愛く見える努力を 惜しみなく 頑張るの 乙女な心で  いつもより近くで 聴こえてるその声 なんだかドキドキした瞬間 指が触れた 手を繋いだ  さあ始まる 星降る夜 恋のパレード きらめく光 照らされてく ふたりの世界 【Wonderland twinkle star, little star】 音に合わせ 心躍る 恋のパレード 溢れる笑顔 夢のような 素敵な魔法 とけないように ぎゅっと手を握りたい ずっと好きって 想い伝えたい  髪型も 香水も いつもとは ちょっと違う 気づいてね スペシャルなコーディネイト 視線とか 仕草とか 普段、見せない顔して その瞳 見つめれば 私に釘付け  突然 表情が真剣になるから なんだか 頬が赤く染まるよ 胸の奥を 灯す花火  さあ始まる このトキメキ 恋のパレード ふたりを包む 止められない 進んで行くよ 【Wonderland twinkle star, little star】 靴を鳴らし 手を叩いて ひとつひとつ 光集めて 未来はまだ見えないけれど 色とりどりに きっともっと輝いて ずっとキミと   キミの隣り 歩いて行く 道は続く 光のアーチ 照らされてる ふたりの距離が そっと近づいた  さあ始まる 星降る夜 恋のパレード きらめく光 照らされてく ふたりの世界 【Wonderland twinkle star, little star】 音に合わせ 心躍る 恋のパレード 溢れる笑顔 夢のような 素敵な魔法 とけないように  ぎゅっと手を握りたい そっと肩寄り添って もっともっと見つめたら ずっと好きって 想い伝えたい橋本みゆき澄田まお折倉俊則あの服も この服も 迷うけど ちょっと違う キミ好み これでしょ リサーチ済みなの 振り向いてほしいから 可愛く見える努力を 惜しみなく 頑張るの 乙女な心で  いつもより近くで 聴こえてるその声 なんだかドキドキした瞬間 指が触れた 手を繋いだ  さあ始まる 星降る夜 恋のパレード きらめく光 照らされてく ふたりの世界 【Wonderland twinkle star, little star】 音に合わせ 心躍る 恋のパレード 溢れる笑顔 夢のような 素敵な魔法 とけないように ぎゅっと手を握りたい ずっと好きって 想い伝えたい  髪型も 香水も いつもとは ちょっと違う 気づいてね スペシャルなコーディネイト 視線とか 仕草とか 普段、見せない顔して その瞳 見つめれば 私に釘付け  突然 表情が真剣になるから なんだか 頬が赤く染まるよ 胸の奥を 灯す花火  さあ始まる このトキメキ 恋のパレード ふたりを包む 止められない 進んで行くよ 【Wonderland twinkle star, little star】 靴を鳴らし 手を叩いて ひとつひとつ 光集めて 未来はまだ見えないけれど 色とりどりに きっともっと輝いて ずっとキミと   キミの隣り 歩いて行く 道は続く 光のアーチ 照らされてる ふたりの距離が そっと近づいた  さあ始まる 星降る夜 恋のパレード きらめく光 照らされてく ふたりの世界 【Wonderland twinkle star, little star】 音に合わせ 心躍る 恋のパレード 溢れる笑顔 夢のような 素敵な魔法 とけないように  ぎゅっと手を握りたい そっと肩寄り添って もっともっと見つめたら ずっと好きって 想い伝えたい
恋のローラーコースターねぇ ダーリン恋の急上昇アタシどーしよっかな! まま毎日がスキすぎて困るキセキ ねぇ 当然愛は急成長アタシどーしよっかな! ついて行くよ?この気持ちのままに  明日はその先も育てて行きましょう 愛はいつも力をくれるもの  そぅ 最強なハートを作りましょう なんだかんだケンカしてもずっとそばにいたい もぅ 最高の笑顔で見つめて 想いの全て繋いでいたいの 君となら  ねぇ ダーリン恋の細胞にアタシどーしよっかな! とと止まらない制御不能だわずっと ねぇ 冗談なんかじゃないよアタシどーしよっかな! どこまでも正直すぎてゴメン  小さな絆でも育てて行けるもの 愛が大きな華を咲かせるの  そぅ 際限ない空へと誓いたい どんな時もいつの時もずっと愛してる もぅ 強力な磁石で離さない 遠い未来も繋いでいたいの 君の手を  そぅ 最強なハートを作りましょう なんだかんだケンカしてもずっとそばにいたい もぅ 最高の笑顔で見つめて 想いの全て繋いでいたいの 君となら橋本みゆきyozuca*yozuca*lottaねぇ ダーリン恋の急上昇アタシどーしよっかな! まま毎日がスキすぎて困るキセキ ねぇ 当然愛は急成長アタシどーしよっかな! ついて行くよ?この気持ちのままに  明日はその先も育てて行きましょう 愛はいつも力をくれるもの  そぅ 最強なハートを作りましょう なんだかんだケンカしてもずっとそばにいたい もぅ 最高の笑顔で見つめて 想いの全て繋いでいたいの 君となら  ねぇ ダーリン恋の細胞にアタシどーしよっかな! とと止まらない制御不能だわずっと ねぇ 冗談なんかじゃないよアタシどーしよっかな! どこまでも正直すぎてゴメン  小さな絆でも育てて行けるもの 愛が大きな華を咲かせるの  そぅ 際限ない空へと誓いたい どんな時もいつの時もずっと愛してる もぅ 強力な磁石で離さない 遠い未来も繋いでいたいの 君の手を  そぅ 最強なハートを作りましょう なんだかんだケンカしてもずっとそばにいたい もぅ 最高の笑顔で見つめて 想いの全て繋いでいたいの 君となら
光風サラサラ降り注ぐ陽射しが 冷たい空気を溶かして  梢に並んでる小さなつぼみ はにかんでるように微笑む  肩並べ歩けばよみがえる ケンカしたことも はしゃいだことも  横顔見上げ「好き」とつぶやくの 返事くれないけれどわかるよ  そっぽ向くのはいつも照れたとき 答えは……二歩歩いた後かな?  粉雪(こゆき)の降り積んだ街角 いつしか木枯らし途絶えて  かすかに色づいた 花びら ふわり 微風(かぜ)に誘われて宙を舞う  明日から二人でたどる道 傷つけあう日も 支えあう日も  並木道 途切れたら立ち止まる 振り返る眼差しに微笑(わら)うの そっと手を差し伸べて見つめるよ  温もり……ねぇ、感じていたいの  振り向けばあなたがそこにいる 過去(おもいで)の夜も 未来(むかえる)の朝も  悲しみも苦しみも怖くない 一緒ならどんなこと起きても 巡り会えた奇跡が味方なの 隣にいるよ  並木道 途切れたら立ち止まる 振り返る眼差しに微笑(わら)うの そっと手を差し伸べて見つめるよ 温もり……ねぇ、感じていたいの橋本みゆき三浦洋晃原田勝通Angel Noteサラサラ降り注ぐ陽射しが 冷たい空気を溶かして  梢に並んでる小さなつぼみ はにかんでるように微笑む  肩並べ歩けばよみがえる ケンカしたことも はしゃいだことも  横顔見上げ「好き」とつぶやくの 返事くれないけれどわかるよ  そっぽ向くのはいつも照れたとき 答えは……二歩歩いた後かな?  粉雪(こゆき)の降り積んだ街角 いつしか木枯らし途絶えて  かすかに色づいた 花びら ふわり 微風(かぜ)に誘われて宙を舞う  明日から二人でたどる道 傷つけあう日も 支えあう日も  並木道 途切れたら立ち止まる 振り返る眼差しに微笑(わら)うの そっと手を差し伸べて見つめるよ  温もり……ねぇ、感じていたいの  振り向けばあなたがそこにいる 過去(おもいで)の夜も 未来(むかえる)の朝も  悲しみも苦しみも怖くない 一緒ならどんなこと起きても 巡り会えた奇跡が味方なの 隣にいるよ  並木道 途切れたら立ち止まる 振り返る眼差しに微笑(わら)うの そっと手を差し伸べて見つめるよ 温もり……ねぇ、感じていたいの
ここにいるから…“運命の人なんているわけ無い”なんてみんな笑っていたけど 今感じてる痛みは 確かなものだから  気が付いて 私はいつでもあなたで輝いているから  感じてる? 感じてない? 想い すぐに届けたい 微笑んだその唇に  触れてみたい 触れてみる? 時間(とき)を止めて 背伸びしてそっとkissしたーい  もしも朝目覚めたらあなたがいて “おはよう”なんて笑って言ったなら きっと体じゅうとろけて 儚い泡になる  すれ違う ただその一瞬で 呼吸が止まりそうになるの  見つめてる? 見つめてない? あなたの瞳(め)に 私だけ映し出す日が来ますように  届いてない? 届いてる? 遥か遠く あの星に願いかけた  聞こえてる? 叫んでる 声にならない言葉を モウ ハグレナイヨウニ…  感じてる? 感じてない? 想い すぐに届けたい 微笑んだその唇に  触れてみたい 触れてみる? 時間(とき)を止めて 背伸びしてそっとkissしたーい  信じてる? 信じてない? アツイ想い溢れ出す 心まで溺れるくらい  抱きしめたい 抱きしめて 叶うのなら 永遠の愛を誓うの橋本みゆき橋本みゆき酒井真理子景家淳“運命の人なんているわけ無い”なんてみんな笑っていたけど 今感じてる痛みは 確かなものだから  気が付いて 私はいつでもあなたで輝いているから  感じてる? 感じてない? 想い すぐに届けたい 微笑んだその唇に  触れてみたい 触れてみる? 時間(とき)を止めて 背伸びしてそっとkissしたーい  もしも朝目覚めたらあなたがいて “おはよう”なんて笑って言ったなら きっと体じゅうとろけて 儚い泡になる  すれ違う ただその一瞬で 呼吸が止まりそうになるの  見つめてる? 見つめてない? あなたの瞳(め)に 私だけ映し出す日が来ますように  届いてない? 届いてる? 遥か遠く あの星に願いかけた  聞こえてる? 叫んでる 声にならない言葉を モウ ハグレナイヨウニ…  感じてる? 感じてない? 想い すぐに届けたい 微笑んだその唇に  触れてみたい 触れてみる? 時間(とき)を止めて 背伸びしてそっとkissしたーい  信じてる? 信じてない? アツイ想い溢れ出す 心まで溺れるくらい  抱きしめたい 抱きしめて 叶うのなら 永遠の愛を誓うの
こころに響く恋ほたる光を求めて たどり着く先に 今も 陽炎の様に 揺れる 可能性求め 数多繰り返し だけど 信じているから ずっとこの先も  それは 蛍のように 儚くても 切なくても 輝き続けたい  好きだけど まだ 言えないの ワガママな 恋心 目の前の 運命の螺旋越えて それでも すぐ 飛び込んで 抱きしめて 時の 数だけ いつまでも  思いを重ねて 傷つけあう度 いつも 後悔している 記憶 不安なはずでも 強がる自分が 辛い 分かっているのに 心に秘めて  まるで 初恋みたい 恥ずかしくて もどかしいの 想い続けている  好きだから こそ 言えないの こんなこと 近づけば 近いほど その顔をその瞳を 見つめて 今 踏み出して 勇気出す 歩む 道のり 乗り越えて  いつの日か また 笑いあう 日のために 消える度 離れても 諦めず手を伸ばして  受け止めてて まだ間に合う いつだって 信じあえれば 怖くない橋本みゆき石川泰宝野聡史光を求めて たどり着く先に 今も 陽炎の様に 揺れる 可能性求め 数多繰り返し だけど 信じているから ずっとこの先も  それは 蛍のように 儚くても 切なくても 輝き続けたい  好きだけど まだ 言えないの ワガママな 恋心 目の前の 運命の螺旋越えて それでも すぐ 飛び込んで 抱きしめて 時の 数だけ いつまでも  思いを重ねて 傷つけあう度 いつも 後悔している 記憶 不安なはずでも 強がる自分が 辛い 分かっているのに 心に秘めて  まるで 初恋みたい 恥ずかしくて もどかしいの 想い続けている  好きだから こそ 言えないの こんなこと 近づけば 近いほど その顔をその瞳を 見つめて 今 踏み出して 勇気出す 歩む 道のり 乗り越えて  いつの日か また 笑いあう 日のために 消える度 離れても 諦めず手を伸ばして  受け止めてて まだ間に合う いつだって 信じあえれば 怖くない
Cosmic Rhapsodyだけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  こんなにも近くに居るはずなのに 僕の目に今映るのは ただ寂しげにぶれる君の輪郭だけで  とめどなくこみ上げる衝動の 行き先が分からないまま どうすれば君を見つめられるのだろう  強くせめぎ合う孤独と情熱の中 僕はただ 夜空に君の姿を探す  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ  この胸が身体が傷つくほど 強く優しくなれるなら 壊れるほどの痛みも受け入れるから  だからあの時に君が見せた涙を これからは もう二度と流すことのないように  優しさで満ちた未来を思い浮かべて 今は繋げる 星を、宙を、君を―― だけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  いくつもの願い 星空に重ねられ、時を越え 奏でる――終わりのないRhapsodywoを  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ橋本みゆきAlAiアッチョリケms-jackyだけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  こんなにも近くに居るはずなのに 僕の目に今映るのは ただ寂しげにぶれる君の輪郭だけで  とめどなくこみ上げる衝動の 行き先が分からないまま どうすれば君を見つめられるのだろう  強くせめぎ合う孤独と情熱の中 僕はただ 夜空に君の姿を探す  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ  この胸が身体が傷つくほど 強く優しくなれるなら 壊れるほどの痛みも受け入れるから  だからあの時に君が見せた涙を これからは もう二度と流すことのないように  優しさで満ちた未来を思い浮かべて 今は繋げる 星を、宙を、君を―― だけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  いくつもの願い 星空に重ねられ、時を越え 奏でる――終わりのないRhapsodywoを  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ
Confession教室の窓から 差し込む日の光 輝いて 一日がほら始まるの 穏やかな窓辺に 寄りかかる貴方の姿 鼓動が 加速するの  少しの勇気 振り絞って 手を振りながら 微笑むの いまはそれだけ  私だけの貴方のその笑顏 見つめているから 離れないのよ いつも 貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい この気持ち   夕焼けの空から 伸びる長い影 揺らめいて 静けさがいま訪れる 人気無い廊下を 歩き出す貴方の姿 高鳴る 胸騷ぐの   少しの戸惑い 振り払って 後を追いかけ 声掛ける まずはそこから  私見てる優しいその瞳 信じているから 恋に落ちたの いつか 貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい  私だけの貴方のその笑顏 見つめているから 離れないのよ いつも 貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい  私見てる優しいその瞳 信じているから 恋に落ちたの いつか 貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい いつまでも橋本みゆきみやび景家淳教室の窓から 差し込む日の光 輝いて 一日がほら始まるの 穏やかな窓辺に 寄りかかる貴方の姿 鼓動が 加速するの  少しの勇気 振り絞って 手を振りながら 微笑むの いまはそれだけ  私だけの貴方のその笑顏 見つめているから 離れないのよ いつも 貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい この気持ち   夕焼けの空から 伸びる長い影 揺らめいて 静けさがいま訪れる 人気無い廊下を 歩き出す貴方の姿 高鳴る 胸騷ぐの   少しの戸惑い 振り払って 後を追いかけ 声掛ける まずはそこから  私見てる優しいその瞳 信じているから 恋に落ちたの いつか 貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい  私だけの貴方のその笑顏 見つめているから 離れないのよ いつも 貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい  私見てる優しいその瞳 信じているから 恋に落ちたの いつか 貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい いつまでも
5分前の恋心初めて 伝えたい 抑えられない この気持ち 勢いが きっと 一番 肝心 返事が 聞けなくて きっと臆病になるから 初恋は 一度だけ 失敗したくない  やり直しが 出来るなら すぐ伝えたい 何回でも 言えるほど 勇気はないんだけど  抱きしめるよりも キスをして 時間の流れを 追い越すほど あの 約束の日を ずっとずっと 覚えてる 何度でも君を 好きになる いつだって私が 先だから 今日から独り占めするの 君だけを 二人の時間さえも  気合いを 入れてみて 空回りした 初デート 今すぐに ずっと 記憶を 消したい そしたら 今度こそ 惚れ直して 驚かせて 当然と 言う顔で 澄まして笑うわ  内心まだ ドキドキで 目を逸らすけど 気づかれても 恥ずかしい 時間が止まりそう  私の方だけ見ていてね 貴方の気持ちが 染まるまでに この 一秒先は もっともっと 好きだから 時間も場所さえ 違ってても 繰り返すほどに 好きになれる 今から輝きを放つ その場所で ゼロから始めましょう  やり直しが 出来るなら すぐ伝えたい 何回でも 言えるほど 勇気はないんだけど  抱きしめるよりも キスをして 時間の流れを 追い越すほど あの 約束の日を ずっとずっと 覚えてる 何度でも君を 好きになる いつだって私が 先だから 今日から独り占めするの 君だけを 二人の時間さえも橋本みゆき石川泰田中俊裕初めて 伝えたい 抑えられない この気持ち 勢いが きっと 一番 肝心 返事が 聞けなくて きっと臆病になるから 初恋は 一度だけ 失敗したくない  やり直しが 出来るなら すぐ伝えたい 何回でも 言えるほど 勇気はないんだけど  抱きしめるよりも キスをして 時間の流れを 追い越すほど あの 約束の日を ずっとずっと 覚えてる 何度でも君を 好きになる いつだって私が 先だから 今日から独り占めするの 君だけを 二人の時間さえも  気合いを 入れてみて 空回りした 初デート 今すぐに ずっと 記憶を 消したい そしたら 今度こそ 惚れ直して 驚かせて 当然と 言う顔で 澄まして笑うわ  内心まだ ドキドキで 目を逸らすけど 気づかれても 恥ずかしい 時間が止まりそう  私の方だけ見ていてね 貴方の気持ちが 染まるまでに この 一秒先は もっともっと 好きだから 時間も場所さえ 違ってても 繰り返すほどに 好きになれる 今から輝きを放つ その場所で ゼロから始めましょう  やり直しが 出来るなら すぐ伝えたい 何回でも 言えるほど 勇気はないんだけど  抱きしめるよりも キスをして 時間の流れを 追い越すほど あの 約束の日を ずっとずっと 覚えてる 何度でも君を 好きになる いつだって私が 先だから 今日から独り占めするの 君だけを 二人の時間さえも
さかみち追いかけっこで遊んでいた そんな無邪気なあの頃の お嫁さんにしてくれるって そのキミの言葉、嬉しかったよ  ずっと続いた会えない日々より 明日キミに会うまでのこの瞬間が永く感じる  明日になればやっと会えるね 今までの分、甘えちゃっていいかな? 早く明日が来ればいいのにって またベッドの中眠れない、私がいる。  鏡の前、息を吐いた ちょっと、緊張してるかも。 キミの後ろよく泣いていた あの日からとても変わったんだよ  目を閉じると、浮かぶよあの日々。 でも、これから始まる。 後ろじゃなくて前を向かなきゃ!  もう一度だけ鏡に向かう いままでの日に別れ告げるように はやる気持ちをぎゅっと押さえつけて さぁ「行ってきます」つぶやく私の声  坂道上がる、ちょっと駆け足 今見えてきたそのうしろ姿  明日になるとこの道のりも 今とはもっと違って見えるかな? きっと明日も一緒に歩こうね そっと夢見ていた、キミとの新しい日々  ゆっくり、手をつないだ橋本みゆきfeng景家淳追いかけっこで遊んでいた そんな無邪気なあの頃の お嫁さんにしてくれるって そのキミの言葉、嬉しかったよ  ずっと続いた会えない日々より 明日キミに会うまでのこの瞬間が永く感じる  明日になればやっと会えるね 今までの分、甘えちゃっていいかな? 早く明日が来ればいいのにって またベッドの中眠れない、私がいる。  鏡の前、息を吐いた ちょっと、緊張してるかも。 キミの後ろよく泣いていた あの日からとても変わったんだよ  目を閉じると、浮かぶよあの日々。 でも、これから始まる。 後ろじゃなくて前を向かなきゃ!  もう一度だけ鏡に向かう いままでの日に別れ告げるように はやる気持ちをぎゅっと押さえつけて さぁ「行ってきます」つぶやく私の声  坂道上がる、ちょっと駆け足 今見えてきたそのうしろ姿  明日になるとこの道のりも 今とはもっと違って見えるかな? きっと明日も一緒に歩こうね そっと夢見ていた、キミとの新しい日々  ゆっくり、手をつないだ
さくらシンクロニシティ季節が残してた春風に揺れる花びら 足元にふわり  ループパラソルみたいな遺伝子 ここでルールから飛び出そう タブーとか気にして革命とか始まらない♪  桜散る頃、君にもらったさようならを 桜咲く頃、永遠(とわ)の願いを思い出して  季節も移りゆき金色(こんじき)の花びら 悲しげに告げた終幕  教科書で覚えていた知識と 重いジャッジだけ任せよう 後ろを見てたら新しく踏み出せない♪  実らない桜は何の為咲くのだろう? いつか出会うオリジナルに期待していよう  時よ止まれ美しい 現在(いま)も過去、未来も always be for you like clone babies♪  季節は巡るから足元 花びら 触ってみたくて手にのせた  当たり前のことだし考えないよ 普通って難しい いつも気にしないけど後悔してる  組み込まれてた見えない遺伝子 ルールを置き去りにしよう そんなこと気にしても他人なんて造れない♪  一つに集う実のないままの桜たち それはこの先色褪せずに繋がってる世界  ここで交わる同じ色した違う道 戻ることなく間違いでも進めばいい  桜散る頃、君にもらったさようならを 桜咲く頃、永遠(とわ)の願いを思いだすよう 届くように  桜咲く頃、また会うから忘れない 君と繋がるシンクロしてるいつもどこかで橋本みゆき松島詩史友永香鈴季節が残してた春風に揺れる花びら 足元にふわり  ループパラソルみたいな遺伝子 ここでルールから飛び出そう タブーとか気にして革命とか始まらない♪  桜散る頃、君にもらったさようならを 桜咲く頃、永遠(とわ)の願いを思い出して  季節も移りゆき金色(こんじき)の花びら 悲しげに告げた終幕  教科書で覚えていた知識と 重いジャッジだけ任せよう 後ろを見てたら新しく踏み出せない♪  実らない桜は何の為咲くのだろう? いつか出会うオリジナルに期待していよう  時よ止まれ美しい 現在(いま)も過去、未来も always be for you like clone babies♪  季節は巡るから足元 花びら 触ってみたくて手にのせた  当たり前のことだし考えないよ 普通って難しい いつも気にしないけど後悔してる  組み込まれてた見えない遺伝子 ルールを置き去りにしよう そんなこと気にしても他人なんて造れない♪  一つに集う実のないままの桜たち それはこの先色褪せずに繋がってる世界  ここで交わる同じ色した違う道 戻ることなく間違いでも進めばいい  桜散る頃、君にもらったさようならを 桜咲く頃、永遠(とわ)の願いを思いだすよう 届くように  桜咲く頃、また会うから忘れない 君と繋がるシンクロしてるいつもどこかで
Salut.soleil!放課後の教室 流れるゆるい開放感 何かを期待してるそんな毎日  はしゃいで歩く背中に楽しい予感を見てたの  ずっといつまでもこの関係(まま)でいれたら。。。 未来へと駆け上がる階段の途中で 夕日が君の頬 街並みを紅く染めてく あしたまた、きっとあえるよね?  たったの一秒 それでも 立ち止まりたくない 何かに押されるように走っていたいの  宇宙のすべてがいつか 解き明かされる日が来ても  こうしてここにいることが大事だから 関数もグラマーもどこかに置いていこう ふざけてバカだねと笑いあう仲間がいれば 「またあした!」笑顔がうれしい  はしゃいで歩く背中にまぶしい希望を見てたの  ずっといつまでもこの関係(まま)でいれたら。。。 未来へと駆け上がる階段の途中で ふざけてバカだねと笑いあう仲間でいよう あしたまた、きっとあえるよね。橋本みゆき橋本みゆき羽鳥風画羽鳥風画放課後の教室 流れるゆるい開放感 何かを期待してるそんな毎日  はしゃいで歩く背中に楽しい予感を見てたの  ずっといつまでもこの関係(まま)でいれたら。。。 未来へと駆け上がる階段の途中で 夕日が君の頬 街並みを紅く染めてく あしたまた、きっとあえるよね?  たったの一秒 それでも 立ち止まりたくない 何かに押されるように走っていたいの  宇宙のすべてがいつか 解き明かされる日が来ても  こうしてここにいることが大事だから 関数もグラマーもどこかに置いていこう ふざけてバカだねと笑いあう仲間がいれば 「またあした!」笑顔がうれしい  はしゃいで歩く背中にまぶしい希望を見てたの  ずっといつまでもこの関係(まま)でいれたら。。。 未来へと駆け上がる階段の途中で ふざけてバカだねと笑いあう仲間でいよう あしたまた、きっとあえるよね。
The Day TakeoffBurning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  空焦がれた瞳に かざされた伝統(いにしえ)の剣が 忘れかけた心…力… 呼び覚まし自由を求める  希望(のぞみ)消え果てた海路の上で 迷いの波にさらわれて見失っても この手の中舵が託されるなら 進む先は 自分で選べるから  Burning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  深き闇の底 迫り来る 滅びへのLast phase 誰かが立つその時を… 待つだけじゃ運命は動かない  恐れる胸従っているだけじゃ 新しい道 踏み出すことは出来ないから  触れあう絆 強く確かめたら 迷わないで 彼方に旅立つの  誰のために 僕らのTake off  風ゆらめく灯火は 散り、倒れた仲間にたむけて 愛しい人待つ大地を背に 僕らは立ちむかう…uuumm… 今、熱く  Burning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 疾走(はし)れ 未知の未来(そら)へ  煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  紡ぐ Story of the shooting star橋本みゆきHIROShadeBurning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  空焦がれた瞳に かざされた伝統(いにしえ)の剣が 忘れかけた心…力… 呼び覚まし自由を求める  希望(のぞみ)消え果てた海路の上で 迷いの波にさらわれて見失っても この手の中舵が託されるなら 進む先は 自分で選べるから  Burning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  深き闇の底 迫り来る 滅びへのLast phase 誰かが立つその時を… 待つだけじゃ運命は動かない  恐れる胸従っているだけじゃ 新しい道 踏み出すことは出来ないから  触れあう絆 強く確かめたら 迷わないで 彼方に旅立つの  誰のために 僕らのTake off  風ゆらめく灯火は 散り、倒れた仲間にたむけて 愛しい人待つ大地を背に 僕らは立ちむかう…uuumm… 今、熱く  Burning Heart 煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 疾走(はし)れ 未知の未来(そら)へ  煌めく赤き炎よ 闇の帳を裂き 燃えあがれ 君に届けよ Odyssey Lightning Heart 貫く白き誇りよ 満ちる光の海 何処までも 征くは果てなき銀河  紡ぐ Story of the shooting star
The room vacationめざめを急(せ)いた風が 窓を通りすぎる 寝かせて…いまだけ枕を抱いて  疲れたまま 君に会うのはつまらない 眠りの天使に助けてもらおう  ユウウツに軽い羽つけて とばしたら Good morning  Today's vacation のんびりできる 一日が大切だね The room vacation 部屋で背伸び もうさっき見てた 夢は思い出せない ん…。  明るい外をながめ 本を閉じた後は 気になるメールに返事をしよう  一瞬で君に送るのは 食べかけの Fruit picture  One day's emotion なんにもしない この時を味わうには The hoom vacation 紅茶をいれて ゆっくりと香る 夢もゆっくり飲んで あ…。  Good morning, Today's vacation のんびりできる 一日が大切だね The room vacation 部屋で背伸び やっぱりね今日は 少し放っといていいの よ…。  The room vacation 部屋で背伸び もうさっき見てた 夢は思い出せない ん…。橋本みゆき畑亜貴solayaめざめを急(せ)いた風が 窓を通りすぎる 寝かせて…いまだけ枕を抱いて  疲れたまま 君に会うのはつまらない 眠りの天使に助けてもらおう  ユウウツに軽い羽つけて とばしたら Good morning  Today's vacation のんびりできる 一日が大切だね The room vacation 部屋で背伸び もうさっき見てた 夢は思い出せない ん…。  明るい外をながめ 本を閉じた後は 気になるメールに返事をしよう  一瞬で君に送るのは 食べかけの Fruit picture  One day's emotion なんにもしない この時を味わうには The hoom vacation 紅茶をいれて ゆっくりと香る 夢もゆっくり飲んで あ…。  Good morning, Today's vacation のんびりできる 一日が大切だね The room vacation 部屋で背伸び やっぱりね今日は 少し放っといていいの よ…。  The room vacation 部屋で背伸び もうさっき見てた 夢は思い出せない ん…。
幸せノ方程式「好きだよ」って きみに言ったら 頬にそっと キスして ありふれた 午後の 日差しが ふたりの 未来 照らすよ  はじめてのキモチ 胸に あふれてゆく 愛おしい きみのために 四六時中 かんがえてる 「なにが 出来るのカナ…?」  幸せなんて 方程式じゃ解けないっ! たくさんの 一瞬を 見つけていこう 手をギュッとしよう 気づけば ホラ そこにある 「約束ね」って つなぐ小指 「あかい糸 見えたカナ?」 顔をみるたび ドキドキしてた あの日から 高鳴るキモチ 急上昇↑  かぎりある 時間のなかで いろんな きみを見たい 茜色に そまる せなか みながら あるく 坂道  はじめてのナミダ して こまらせたのに その腕に つつまれた そんなに やさしいから また 泣いて… でも 笑って!  幸せなんて 方程式じゃ解けないっ! 来世だって 一緒よ つよい絆も やさしい笑顔も 気づけば ホラ そこにある 「素直に なんで なれるのカナ?」 胸に手 あててみても 分からないけど ドキドキしてた ふたりの 未来は きっと 想像以上↑  偶然と奇跡 巡って そして やっと 出会えた 一度きりの そう 運命だよ  いつまでも 大切にしていたい ふたりの 物語 歩いていこう 手をギュッとしよう どんなときも 一緒にいよう 奇跡 巡って 想像以上 ステキにっ! 来世だって きっと そう つよい絆で 繋がっているよ ふたりの 未来は きっと 想像以上↑橋本みゆきjina田辺トシノ田辺トシノ「好きだよ」って きみに言ったら 頬にそっと キスして ありふれた 午後の 日差しが ふたりの 未来 照らすよ  はじめてのキモチ 胸に あふれてゆく 愛おしい きみのために 四六時中 かんがえてる 「なにが 出来るのカナ…?」  幸せなんて 方程式じゃ解けないっ! たくさんの 一瞬を 見つけていこう 手をギュッとしよう 気づけば ホラ そこにある 「約束ね」って つなぐ小指 「あかい糸 見えたカナ?」 顔をみるたび ドキドキしてた あの日から 高鳴るキモチ 急上昇↑  かぎりある 時間のなかで いろんな きみを見たい 茜色に そまる せなか みながら あるく 坂道  はじめてのナミダ して こまらせたのに その腕に つつまれた そんなに やさしいから また 泣いて… でも 笑って!  幸せなんて 方程式じゃ解けないっ! 来世だって 一緒よ つよい絆も やさしい笑顔も 気づけば ホラ そこにある 「素直に なんで なれるのカナ?」 胸に手 あててみても 分からないけど ドキドキしてた ふたりの 未来は きっと 想像以上↑  偶然と奇跡 巡って そして やっと 出会えた 一度きりの そう 運命だよ  いつまでも 大切にしていたい ふたりの 物語 歩いていこう 手をギュッとしよう どんなときも 一緒にいよう 奇跡 巡って 想像以上 ステキにっ! 来世だって きっと そう つよい絆で 繋がっているよ ふたりの 未来は きっと 想像以上↑
SHINY MOONShiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  キミと 探すの 手を引き 暗い森へ そっと 横には あなたの 温かさ 照れて 赤くて 目を見て 話せないよ そんな 私に 意地悪 してくるの  Ne... 星空見て 真面目にね? Ah... ドキドキして バカみたい…  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う  手と手 触れ合う 一瞬 ビックリするの きっと 純情 私の この気持ち  Un... 瞳閉じて 期待する Oh... ハラハラして ウブみたい…  Shiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 HoldMe 無理矢理に 引き寄せていいよ CatchMe この想い 見つけてほしいよ この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う橋本みゆき西又葵アッチョリケShiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  キミと 探すの 手を引き 暗い森へ そっと 横には あなたの 温かさ 照れて 赤くて 目を見て 話せないよ そんな 私に 意地悪 してくるの  Ne... 星空見て 真面目にね? Ah... ドキドキして バカみたい…  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う  手と手 触れ合う 一瞬 ビックリするの きっと 純情 私の この気持ち  Un... 瞳閉じて 期待する Oh... ハラハラして ウブみたい…  Shiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 HoldMe 無理矢理に 引き寄せていいよ CatchMe この想い 見つけてほしいよ この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う
Sha-la-la掲げる Noble & Pure 匂わす罪の香り 悪戯程度よ 笑って受け止めて 重なる思惑に 揺らめく二つの影 出逢いがしらの衝突は誘惑  無茶は知ってるはずでしょ? あなたの心を込めて 駆け引きだけなら もう今はいいの  覚悟して  見つめてるわ あなたのこと 瞬きも惜しいほど シャラララララ 捕獲成功 逃がしたりしないから  バカね  困らせたいだけなの 私を見ていて いつまでもそばにいて いつまでも…  煌めく一瞬の ぶつかる視線の先 同じ想いなら誰にも負けない 漂う危うさに クラクラめまいがして 愛しちゃってると気づいたの私  怖いものなんて無いわ 黙ってついてきなさい 震える声 気付かないで今は  交差する  淡い想い 強い願い 颯爽と叶えてよ シャラララララ あと一歩を 踏み出す勇気持って  あげる  差し出した手をとった あなたの体温 消えないでこのままで 温めて  無茶は知ってるはずでしょ? あなたの心を込めて 駆け引きだけなら もう今はいいの  覚悟して  見つめてるわ あなたのこと 瞬きも惜しいほど シャラララララ 捕獲成功 逃がしたりしないから  バカね  困らせたいだけなの 私を見ていて いつまでもそばにいて いつまでも…橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ掲げる Noble & Pure 匂わす罪の香り 悪戯程度よ 笑って受け止めて 重なる思惑に 揺らめく二つの影 出逢いがしらの衝突は誘惑  無茶は知ってるはずでしょ? あなたの心を込めて 駆け引きだけなら もう今はいいの  覚悟して  見つめてるわ あなたのこと 瞬きも惜しいほど シャラララララ 捕獲成功 逃がしたりしないから  バカね  困らせたいだけなの 私を見ていて いつまでもそばにいて いつまでも…  煌めく一瞬の ぶつかる視線の先 同じ想いなら誰にも負けない 漂う危うさに クラクラめまいがして 愛しちゃってると気づいたの私  怖いものなんて無いわ 黙ってついてきなさい 震える声 気付かないで今は  交差する  淡い想い 強い願い 颯爽と叶えてよ シャラララララ あと一歩を 踏み出す勇気持って  あげる  差し出した手をとった あなたの体温 消えないでこのままで 温めて  無茶は知ってるはずでしょ? あなたの心を込めて 駆け引きだけなら もう今はいいの  覚悟して  見つめてるわ あなたのこと 瞬きも惜しいほど シャラララララ 捕獲成功 逃がしたりしないから  バカね  困らせたいだけなの 私を見ていて いつまでもそばにいて いつまでも…
Silhouettesilhouette あとをついてくる影 伸びた影を見てまた あなたの背丈 私よりも高いね I can do it! 何だって本当はできる 成就した恋愛は 全てのことを 物語っているから  神様が叶えた事 何様って言えたギリじゃない そそくさと逃げ惑う影 ちゃんとしてよ!  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」  silhouette 重なる影が眩しい 恋をした瞬間の 激しい気持ち 表しているみたい? I love you! 好きって表現難しい 可愛く女らしく 素直な気持ち 伝えてみたいんだけど  ドキドキと心弾む 昔見た光景じゃない? テンパって余計なことを 言ってしまう  素直なキミが1番と 笑顔で伝えられた 私は可愛く言えない だから損をしてる もう1人の私が言う 可愛くて誇らしく 手の影でキツネを作り 「好きです」って言うの  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」橋本みゆき西又葵アッチョリケloppasilhouette あとをついてくる影 伸びた影を見てまた あなたの背丈 私よりも高いね I can do it! 何だって本当はできる 成就した恋愛は 全てのことを 物語っているから  神様が叶えた事 何様って言えたギリじゃない そそくさと逃げ惑う影 ちゃんとしてよ!  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」  silhouette 重なる影が眩しい 恋をした瞬間の 激しい気持ち 表しているみたい? I love you! 好きって表現難しい 可愛く女らしく 素直な気持ち 伝えてみたいんだけど  ドキドキと心弾む 昔見た光景じゃない? テンパって余計なことを 言ってしまう  素直なキミが1番と 笑顔で伝えられた 私は可愛く言えない だから損をしてる もう1人の私が言う 可愛くて誇らしく 手の影でキツネを作り 「好きです」って言うの  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」
シンフォニック ラブキミと奏でたいシンフォニー 白い輝きに包まれ いま始まるよ 煌めきのストーリー  キミのことが好きだって 言えば壊れてしまう そんな予感ばかりが膨らんでくの  こんなはずじゃなかった 何も出来ないなんて らしくない 気づいてよ ねぇ... Please Please 動けないよ Freeze Freeze  (とまらない) ピチカートみたいな鼓動 (ドキドキ) 強く胸をはじいてく (テレパシー) キミに送ってるみたいね  (恋をしている) 私がここにいるよ 好きだって 好きだって 飛び込んだなら (ぎゅっと) 受け止めてくれますか? 舞い散る木の葉を見上げて想う シンフォニック ラブ キミへと 奏でる想いが真白に咲くよ (いま) その心を染めてく 未来が私でありますように  続いてくストーリー  キミの全て知りたい だけど願うばかりで 上手くいかない どうして 素直になれない  投げた言葉 ウラハラ 後悔してるバカみたい 大好き 伝えたいよ Try Try 胸の奥じゃ Cry Cry  (ねがいを) ミュートする癖も全部 (いますぐ) 心ひろげて奏でよう (シンパシー) キミも感じてたらいいな  (恋を知ったら) 私はつよくなれる 好きだって 好きだって 泣かないために (いつか) たとえ傷ついてもね 自分に嘘だけつかないでいよう シンフォニック ラブ キミから 伝わる温もり 独り占めしたい (きっと) 白い季節で逢える 二つの笑顔はお揃いがいい  (恋をしている) 私がここにいるよ 好きだって 好きだって 飛び込んだなら (ぎゅっと) 受け止めてくれますか? 舞い散る木の葉を見上げて想う シンフォニック ラブ キミへと 奏でる想いが真白に咲くよ (いま) 色づき始めた空 未来を染めてく 二人で見たい橋本みゆきrino大久保薫大久保薫キミと奏でたいシンフォニー 白い輝きに包まれ いま始まるよ 煌めきのストーリー  キミのことが好きだって 言えば壊れてしまう そんな予感ばかりが膨らんでくの  こんなはずじゃなかった 何も出来ないなんて らしくない 気づいてよ ねぇ... Please Please 動けないよ Freeze Freeze  (とまらない) ピチカートみたいな鼓動 (ドキドキ) 強く胸をはじいてく (テレパシー) キミに送ってるみたいね  (恋をしている) 私がここにいるよ 好きだって 好きだって 飛び込んだなら (ぎゅっと) 受け止めてくれますか? 舞い散る木の葉を見上げて想う シンフォニック ラブ キミへと 奏でる想いが真白に咲くよ (いま) その心を染めてく 未来が私でありますように  続いてくストーリー  キミの全て知りたい だけど願うばかりで 上手くいかない どうして 素直になれない  投げた言葉 ウラハラ 後悔してるバカみたい 大好き 伝えたいよ Try Try 胸の奥じゃ Cry Cry  (ねがいを) ミュートする癖も全部 (いますぐ) 心ひろげて奏でよう (シンパシー) キミも感じてたらいいな  (恋を知ったら) 私はつよくなれる 好きだって 好きだって 泣かないために (いつか) たとえ傷ついてもね 自分に嘘だけつかないでいよう シンフォニック ラブ キミから 伝わる温もり 独り占めしたい (きっと) 白い季節で逢える 二つの笑顔はお揃いがいい  (恋をしている) 私がここにいるよ 好きだって 好きだって 飛び込んだなら (ぎゅっと) 受け止めてくれますか? 舞い散る木の葉を見上げて想う シンフォニック ラブ キミへと 奏でる想いが真白に咲くよ (いま) 色づき始めた空 未来を染めてく 二人で見たい
sweet sweet timeいいこいいこしてくれる手のひらも くしゃくしゃになって笑ってる顔も 苦しくなるくらいギュ???ってするのも ぜんぶ大好きなんだよ  ふわー 眠いのになんだよー いまちょうどいいとこなのにー あーあ しょーがないなー すこしかまってあげようかな のびー  ときどきはツンてするけど。気が向かないと。 何処か行っちゃたりもする、 軽やかな私なんだけど…  まとわりついたり からまったりして ウザったいくらい そばにいてあげる 大丈夫 心配しなくていいよ だって大好きなんだから  『ねー、ぼくのこと好き?』ってたまにきいてくるけれど うーん そしたら「別に。」ってこたえちゃうよ 伝わんないけど。  ときどきはご機嫌とるよ。気が乗ったら、ね そんな顔してるよりも笑ってるほうがずっといいもん  いいこいいこしてくれる手のひらも ガシガシ両手でほっぺなでるのも 苦しくなるくらいギュ―――ってするのも みんな大好きなんだから  小さないじわるされたりするのも ビックリするほど温かいとこも 座るとちょうどいいひざの上とか ぜんぶ ぜんぶ  まとわりついたり からまったりして ウザったいくらい そばにいてあげる 大丈夫 ずっと一緒にいるから だって大好きなんだよ橋本みゆき橋本みゆきナナマリ藤澤健至いいこいいこしてくれる手のひらも くしゃくしゃになって笑ってる顔も 苦しくなるくらいギュ???ってするのも ぜんぶ大好きなんだよ  ふわー 眠いのになんだよー いまちょうどいいとこなのにー あーあ しょーがないなー すこしかまってあげようかな のびー  ときどきはツンてするけど。気が向かないと。 何処か行っちゃたりもする、 軽やかな私なんだけど…  まとわりついたり からまったりして ウザったいくらい そばにいてあげる 大丈夫 心配しなくていいよ だって大好きなんだから  『ねー、ぼくのこと好き?』ってたまにきいてくるけれど うーん そしたら「別に。」ってこたえちゃうよ 伝わんないけど。  ときどきはご機嫌とるよ。気が乗ったら、ね そんな顔してるよりも笑ってるほうがずっといいもん  いいこいいこしてくれる手のひらも ガシガシ両手でほっぺなでるのも 苦しくなるくらいギュ―――ってするのも みんな大好きなんだから  小さないじわるされたりするのも ビックリするほど温かいとこも 座るとちょうどいいひざの上とか ぜんぶ ぜんぶ  まとわりついたり からまったりして ウザったいくらい そばにいてあげる 大丈夫 ずっと一緒にいるから だって大好きなんだよ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Sweep away!ありふれた毎日だって 消化するだけじゃつまんない 意味ばっか探してたって そんなのは所謂ナンセンス! ごまかすのは苦手だから 直球勝負でいいかな 負ける気はしないなんてね 強がって進もう  タイミング 見計らって 結局 見逃しちゃって 終了! なんて笑えないから...い・ま・す・ぐ  限界超えて行きましょー 私のすべて預けて ずっと ずっと 変わらないこの想い 君へとつなぐキズナが 最強でありますように ずっと ずっと 笑顔でいたいから sweep away!  シャレになんないどしゃ降りも このテンションには勝てない 水も滴るイイオンナ♪ どこまでも前向きに  今日の 運勢なんて So what? 大きなお世話 でも… 良いことだけ信じて...み・る・け・ど  セオリーなんて無視しちゃおー ルールも今は見ないフリ きっと きっと 強気なくらいがいい ふたりでつなぐキズナが サイコーで最強になる きっと きっと 叶えてみせるから sweep away!  やさしい時間を 同じ時間を そっと重ね合わせよう 揺るがない温もりをくれたひと  限界超えて行きましょー 私のすべて預けて ずっと ずっと 変わらないこの想い ふたりでつなぐキズナが サイコーで最強になる きっと きっと 叶えてみせるから sweep away!橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキありふれた毎日だって 消化するだけじゃつまんない 意味ばっか探してたって そんなのは所謂ナンセンス! ごまかすのは苦手だから 直球勝負でいいかな 負ける気はしないなんてね 強がって進もう  タイミング 見計らって 結局 見逃しちゃって 終了! なんて笑えないから...い・ま・す・ぐ  限界超えて行きましょー 私のすべて預けて ずっと ずっと 変わらないこの想い 君へとつなぐキズナが 最強でありますように ずっと ずっと 笑顔でいたいから sweep away!  シャレになんないどしゃ降りも このテンションには勝てない 水も滴るイイオンナ♪ どこまでも前向きに  今日の 運勢なんて So what? 大きなお世話 でも… 良いことだけ信じて...み・る・け・ど  セオリーなんて無視しちゃおー ルールも今は見ないフリ きっと きっと 強気なくらいがいい ふたりでつなぐキズナが サイコーで最強になる きっと きっと 叶えてみせるから sweep away!  やさしい時間を 同じ時間を そっと重ね合わせよう 揺るがない温もりをくれたひと  限界超えて行きましょー 私のすべて預けて ずっと ずっと 変わらないこの想い ふたりでつなぐキズナが サイコーで最強になる きっと きっと 叶えてみせるから sweep away!
SKY歩き始めた 迷い続けてるより 明日の中に 希望がある そんな予感を信じたら  遠い遠い空は 夢を写すの 強い私になるよ 風に打たれ 見上げる青い未来  忘れないこの気持ちあなたに会えて つらい時も笑顔になれた だれだって悲しみを乗り越えるたび 心に優しさが目覚めてく In the sky  一人きりでも やがて答えが分かる 二人になれば熱い思い 重なる指で愛を呼ぶ  遠い遠い空へ 夢を求めて 行こう 流れる雲と 胸に光る道は虹の彼方へ  大切な温もりを抱きしめながら そっとしまう過去にありがとう 微笑みに揺れるまま思い出たちの 言えない 輝きを守る旅 In the sky  忘れないこの気持ち あなたに会えて つらい時も笑顔になれた 誰だって悲しみを乗り越えるたび こころにやさしさが目覚めてく In the sky橋本みゆき畑亜貴菅野祐悟歩き始めた 迷い続けてるより 明日の中に 希望がある そんな予感を信じたら  遠い遠い空は 夢を写すの 強い私になるよ 風に打たれ 見上げる青い未来  忘れないこの気持ちあなたに会えて つらい時も笑顔になれた だれだって悲しみを乗り越えるたび 心に優しさが目覚めてく In the sky  一人きりでも やがて答えが分かる 二人になれば熱い思い 重なる指で愛を呼ぶ  遠い遠い空へ 夢を求めて 行こう 流れる雲と 胸に光る道は虹の彼方へ  大切な温もりを抱きしめながら そっとしまう過去にありがとう 微笑みに揺れるまま思い出たちの 言えない 輝きを守る旅 In the sky  忘れないこの気持ち あなたに会えて つらい時も笑顔になれた 誰だって悲しみを乗り越えるたび こころにやさしさが目覚めてく In the sky
Sky Sanctuary扉を開けて 差し込む輝き 無数のStory 導き出す 飛べない天使 曇り空を見て 「僕の心の色だ…」と言う  この空の先 何も見えないと 不安な想い 君に告げる 心はいつも 「ここ」にあるからと 勇気をもって 進んでゆく  傷ついた羽根 癒してからでも 飛び立てばいい…なんて口ずさんだ  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇りガラスには描けない 涙で描くから  僕は「ここ」で待ち続けると 不器用に微笑む  傷ついた空 染めなおしてから 見上げればいい …そう涙拭った  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇り空から光りが射す 涙が溢れだす  君と「ここ」で待ち続けると いつまでも微笑む橋本みゆき西又葵アッチョリケアッチョリケ扉を開けて 差し込む輝き 無数のStory 導き出す 飛べない天使 曇り空を見て 「僕の心の色だ…」と言う  この空の先 何も見えないと 不安な想い 君に告げる 心はいつも 「ここ」にあるからと 勇気をもって 進んでゆく  傷ついた羽根 癒してからでも 飛び立てばいい…なんて口ずさんだ  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇りガラスには描けない 涙で描くから  僕は「ここ」で待ち続けると 不器用に微笑む  傷ついた空 染めなおしてから 見上げればいい …そう涙拭った  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇り空から光りが射す 涙が溢れだす  君と「ここ」で待ち続けると いつまでも微笑む
Screaming星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  突き付けられた孤独の闇も 限りなく冷たい現実も 刃のように僕らを研ぎ澄ましてく 彷徨(さまよ)う僕らの足元には 心揺るがすシグナルの雨 道を照らす光は閉ざされてゆく  それでもこの目に映る 大切なものだけは 全てを賭けて守りたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  引き裂かれた心の奈落で 君が凍え震えるほどに 自分をかたどるものが奪われても 大切なものまだ何もかも 見失ったわけじゃないなら 今もその指は動かせるはずだよ  最初に見てた景色とは 違うかも知れないけど 君と同じ場所を目指して Shout Out  星に宙(そら)に響き渡るよ 夢を探すいくつもの声が 強く近く感じ始める 君の鼓動 君の存在を  星の海のこの片隅で 君に今 巡り逢えた奇跡 ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  想像してたよりも近く 君がいてくれたこと 全てを賭けて応えたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを橋本みゆき藤海琢樹アッチョリケ鈴木マサキ星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  突き付けられた孤独の闇も 限りなく冷たい現実も 刃のように僕らを研ぎ澄ましてく 彷徨(さまよ)う僕らの足元には 心揺るがすシグナルの雨 道を照らす光は閉ざされてゆく  それでもこの目に映る 大切なものだけは 全てを賭けて守りたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  引き裂かれた心の奈落で 君が凍え震えるほどに 自分をかたどるものが奪われても 大切なものまだ何もかも 見失ったわけじゃないなら 今もその指は動かせるはずだよ  最初に見てた景色とは 違うかも知れないけど 君と同じ場所を目指して Shout Out  星に宙(そら)に響き渡るよ 夢を探すいくつもの声が 強く近く感じ始める 君の鼓動 君の存在を  星の海のこの片隅で 君に今 巡り逢えた奇跡 ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  想像してたよりも近く 君がいてくれたこと 全てを賭けて応えたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを
Star☆drops気づかなかった自分のキモチ こんな風に あなただけを見つめてるなんて 二人の距離が近すぎたかな 手を伸ばせば すぐあなたに触れるのに  愛が何かなんてわからないけど 大切なもの見つけたの  星降る夜 あなたに伝えたい 胸の奥秘めた想いを 熱く溶けた心が 切なくて壊れそう だって あなたが恋しい  ふざけあったり 取り留めの無い話したり ただ明日に憧れていた日 この瞬間が永遠と信じていたよね 蒼い天(そら)の向こうまで  あの日の私にはもう戻れない 動き始めた恋時計  幾千もの降り注ぐ星灯り 包まれて 夢に描くの いつの日にも二人は一緒だよ 重ね合う影に そっとつぶやいた  星降る夜 あなたに伝えたい 胸の奥秘めた想いを 熱く溶けた心が 切なくて壊れそう だって あなたが恋しい橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき安瀬聖気づかなかった自分のキモチ こんな風に あなただけを見つめてるなんて 二人の距離が近すぎたかな 手を伸ばせば すぐあなたに触れるのに  愛が何かなんてわからないけど 大切なもの見つけたの  星降る夜 あなたに伝えたい 胸の奥秘めた想いを 熱く溶けた心が 切なくて壊れそう だって あなたが恋しい  ふざけあったり 取り留めの無い話したり ただ明日に憧れていた日 この瞬間が永遠と信じていたよね 蒼い天(そら)の向こうまで  あの日の私にはもう戻れない 動き始めた恋時計  幾千もの降り注ぐ星灯り 包まれて 夢に描くの いつの日にも二人は一緒だよ 重ね合う影に そっとつぶやいた  星降る夜 あなたに伝えたい 胸の奥秘めた想いを 熱く溶けた心が 切なくて壊れそう だって あなたが恋しい
素直なままでDon't look back.Piece of cake. There's notime,now or never. Just take my word for it. You better believe it.  大好きな雑誌&マンガ 毎週買いあさり モデル&ヒロインに変わり 夢見てばかり  シミュレーションは欠かさず 会話はそつなく 想定外の言葉に ギクシャク プチパニック  ねぇ 今このままの私でいい? 力抜いて解いたら壊れそうで。。。  閉じてた(檻から)抜け出したら 飛び立とう(きみへと) so,fly to sky high 飾らないでありのままの私でいるから となりで(いつもみたいに)笑って見守ってて  幼い頃からいつも涙隠して 思えば心はいつか置き忘れてた  何気なく見上げた空 雲ひとつなく 青過ぎるほどの青になんか泣けてきた  そう 素直なままでいられるのは いつぶりかな おかしいね こんな私  本当は(前から)分かってたこと 飛び出そう(ここから) say good-bye myself 心の鍵見つけ出して一緒に開いて 君なら(預けられるよ)未来を描けるから橋本みゆき橋本みゆき山口朗彦山口朗彦Don't look back.Piece of cake. There's notime,now or never. Just take my word for it. You better believe it.  大好きな雑誌&マンガ 毎週買いあさり モデル&ヒロインに変わり 夢見てばかり  シミュレーションは欠かさず 会話はそつなく 想定外の言葉に ギクシャク プチパニック  ねぇ 今このままの私でいい? 力抜いて解いたら壊れそうで。。。  閉じてた(檻から)抜け出したら 飛び立とう(きみへと) so,fly to sky high 飾らないでありのままの私でいるから となりで(いつもみたいに)笑って見守ってて  幼い頃からいつも涙隠して 思えば心はいつか置き忘れてた  何気なく見上げた空 雲ひとつなく 青過ぎるほどの青になんか泣けてきた  そう 素直なままでいられるのは いつぶりかな おかしいね こんな私  本当は(前から)分かってたこと 飛び出そう(ここから) say good-bye myself 心の鍵見つけ出して一緒に開いて 君なら(預けられるよ)未来を描けるから
Sparkle Life!ここじゃない何処かへ飛び出したくなる 衝動に乗っかって行ってみようか イキヨーヨー 自信なんてないけど 踏み出してみちゃえば なんてことないね  高く遠く羽ばたくため きっとみんな見えないとこで頑張っている 理想掲げ 縛られずに 私の色見つけたい  そうだ!Sparkle Life! いいねあげよう もっと 自分をほめていこうよ 君が君を好きでいてね ほら そんな君が私のパワーだっ  飾らない言葉で とめどない話 時間も気にしないで言ってみようよ カプチーノ ホイップ追加で ビターなトピックも 柔らかく包んで  涙流して笑い転げて 曇り空もいつの間にか吹き飛んでいく 衣着せない、カッコつけない ずっとこのままでいたい  だから!Sparkle Like! 弾けていこう 夏の思い出ページ拡げて 君は君で 誰でもない いいじゃん そんな君が私は好きだよっ  Start up Life! 君から生まれるきらめき輝いて Oh Oh 切なくなったり Oh Oh 嬉しくなったり オーイソガシイ でも生きてる証だー  そうだ!Sparkle Life! いいねあげよう もっと 自分をほめていこうよ 君が君を好きでいてね ほら そんな君が私の...  だから!Sparkle Like! 弾けていこう 夏の思い出ページ拡げて 君は君で 誰でもない いいじゃん そんな君が私は好きだよっ橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき・鈴木マサキ山本直哉ここじゃない何処かへ飛び出したくなる 衝動に乗っかって行ってみようか イキヨーヨー 自信なんてないけど 踏み出してみちゃえば なんてことないね  高く遠く羽ばたくため きっとみんな見えないとこで頑張っている 理想掲げ 縛られずに 私の色見つけたい  そうだ!Sparkle Life! いいねあげよう もっと 自分をほめていこうよ 君が君を好きでいてね ほら そんな君が私のパワーだっ  飾らない言葉で とめどない話 時間も気にしないで言ってみようよ カプチーノ ホイップ追加で ビターなトピックも 柔らかく包んで  涙流して笑い転げて 曇り空もいつの間にか吹き飛んでいく 衣着せない、カッコつけない ずっとこのままでいたい  だから!Sparkle Like! 弾けていこう 夏の思い出ページ拡げて 君は君で 誰でもない いいじゃん そんな君が私は好きだよっ  Start up Life! 君から生まれるきらめき輝いて Oh Oh 切なくなったり Oh Oh 嬉しくなったり オーイソガシイ でも生きてる証だー  そうだ!Sparkle Life! いいねあげよう もっと 自分をほめていこうよ 君が君を好きでいてね ほら そんな君が私の...  だから!Sparkle Like! 弾けていこう 夏の思い出ページ拡げて 君は君で 誰でもない いいじゃん そんな君が私は好きだよっ
セ・キララ蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげたい 重なりだした未来へ はじまりのチャイム  爪先まで緊張してる トモダチじゃなくなるの? いつの間にか だけど急で あと少し、背中を押して  左胸が選んだ答が すぐにわからなくたって  走り出した“セキララ”を信じたい 透明な境界線が 今ほどけてくの 蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげるよ 重なりだした未来は はじめてのシーン  誰とも違う…いろんな気持ち 正直に渡せるの もっと深い愛に変わる 運命になってて欲しい  左胸が小さく促す それは勇気をくれるよ  求めあって“セキララ”に この季節(とき)を 優しくて臆病なフラジール 二人乗り越えて 強く永久(とわ)を、永遠を あなたに誓うよ ここで出逢えた奇跡は 決まってたの  左胸が選んだ答が すぐにわからなくたって  走り出した“セキララ”を信じたい 透明な境界線が 今ほどけてくの 蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげよう 重なりあった未来は 夢見てたシーン橋本みゆきこだまさおり俊龍鈴木マサキ蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげたい 重なりだした未来へ はじまりのチャイム  爪先まで緊張してる トモダチじゃなくなるの? いつの間にか だけど急で あと少し、背中を押して  左胸が選んだ答が すぐにわからなくたって  走り出した“セキララ”を信じたい 透明な境界線が 今ほどけてくの 蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげるよ 重なりだした未来は はじめてのシーン  誰とも違う…いろんな気持ち 正直に渡せるの もっと深い愛に変わる 運命になってて欲しい  左胸が小さく促す それは勇気をくれるよ  求めあって“セキララ”に この季節(とき)を 優しくて臆病なフラジール 二人乗り越えて 強く永久(とわ)を、永遠を あなたに誓うよ ここで出逢えた奇跡は 決まってたの  左胸が選んだ答が すぐにわからなくたって  走り出した“セキララ”を信じたい 透明な境界線が 今ほどけてくの 蒼く澄んだ“セキララ”を あなたにあげよう 重なりあった未来は 夢見てたシーン
せつなさのグラデイション思い出は切なさへと変わるグラデイション  もっと話したいはずなのに なぜ冷たいコト言っちゃうの  本当のキモチわからないまま わたし…もやもやがとまらない 泣きたくなるもどかしさで  きっと偶然じゃないから 出会いの不思議が 心の謎を ひとつずつ解いて行くのね だから待っているわ 空へと両手を広げ あしたへの物語  もし素直になってそれでも やっぱ嫌われたら立ち直れないけれど  いつもためらってると キミが…遠くなりそう いやよ! そんなの幸せじゃないよ  夢の続きより いま目の前のふたりから 生まれるものがある 想いの小さな芽が やがて育つ日まで 空には色を変えてく 切なさのグラデイション  偶然じゃないから 出会いの不思議が 心の謎を ひとつずつ解いて行くのね だから待っているわ 空へと両手を広げ あしたへの物語  目の前のふたりには これからの物語…橋本みゆき畑亜貴冨田暁子思い出は切なさへと変わるグラデイション  もっと話したいはずなのに なぜ冷たいコト言っちゃうの  本当のキモチわからないまま わたし…もやもやがとまらない 泣きたくなるもどかしさで  きっと偶然じゃないから 出会いの不思議が 心の謎を ひとつずつ解いて行くのね だから待っているわ 空へと両手を広げ あしたへの物語  もし素直になってそれでも やっぱ嫌われたら立ち直れないけれど  いつもためらってると キミが…遠くなりそう いやよ! そんなの幸せじゃないよ  夢の続きより いま目の前のふたりから 生まれるものがある 想いの小さな芽が やがて育つ日まで 空には色を変えてく 切なさのグラデイション  偶然じゃないから 出会いの不思議が 心の謎を ひとつずつ解いて行くのね だから待っているわ 空へと両手を広げ あしたへの物語  目の前のふたりには これからの物語…
空の軌跡ただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る 疲れた肩を朝日が 暖めるまでは  過ぎ行く時が やがては 愛を繋いでいく 名もなき花を季節が 咲かせるみたいに  出会いの喜びを別れの悲しみを 空はたゆまず包んで廻るよ  空は何を見て 空は何を願うのだろう? 人はその空の下で 幾つ笑うだろう?  何を探してきたのか? 空を仰ぐ者よ 皆 泣きながら生まれて 笑顔を覚える  愛されただけ誰かを強く愛せるなら 独りきりでは本当の愛は作れない  焼け付く切なさを 消え行く愛しさを 空は静かに受け止め廻るよ  空は何を秘め 空は何を語るのだろう? 人はその空に抱かれ どこへ行くのだろう?  ただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る 疲れた肩を朝日が 暖めるまでは  暖めるまでは橋本みゆき浜田英明Falcom Sound Team jdkただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る 疲れた肩を朝日が 暖めるまでは  過ぎ行く時が やがては 愛を繋いでいく 名もなき花を季節が 咲かせるみたいに  出会いの喜びを別れの悲しみを 空はたゆまず包んで廻るよ  空は何を見て 空は何を願うのだろう? 人はその空の下で 幾つ笑うだろう?  何を探してきたのか? 空を仰ぐ者よ 皆 泣きながら生まれて 笑顔を覚える  愛されただけ誰かを強く愛せるなら 独りきりでは本当の愛は作れない  焼け付く切なさを 消え行く愛しさを 空は静かに受け止め廻るよ  空は何を秘め 空は何を語るのだろう? 人はその空に抱かれ どこへ行くのだろう?  ただ 安らかに眠れと 夜が優しく降る 疲れた肩を朝日が 暖めるまでは  暖めるまでは
TIME止まった時計動かすため 僕はここに来たよ 君の笑顔を見るために  空は青く 君の横顔見てる 昔と変わらぬ微笑で 穏やか目 優しさは変わらない その度せつなくなってく  初めての恋 心を奪われている その眼差し 僕だけを見てて  時計の針が動き出して 刻まれてく時間 また二人の距離が近づいてく このままずっと歩んでいく 嬉しさも笑顔も ともに感じていくよ  夕焼け空 二人並んで歩く 繋いだ手と手握り締めて 暖かな目 この気持ち変わらない ずっと君を愛してる  初めてのキス 心が溶ろけていくよ この眼差し 君だけを見てる  時計の針もう止まらない 刻まれていく記憶 また二人の思い出増えていく このまま一緒に過ごしてく 喜びも涙も ともに分かち合おうよ  時計の針が動き出して 刻まれてく時間 また二人の距離が近づいてく このままずっと歩んでいく 嬉しさも笑顔も ともに感じていくよ ともに分かち合おうよ橋本みゆきみやび橋本みゆき止まった時計動かすため 僕はここに来たよ 君の笑顔を見るために  空は青く 君の横顔見てる 昔と変わらぬ微笑で 穏やか目 優しさは変わらない その度せつなくなってく  初めての恋 心を奪われている その眼差し 僕だけを見てて  時計の針が動き出して 刻まれてく時間 また二人の距離が近づいてく このままずっと歩んでいく 嬉しさも笑顔も ともに感じていくよ  夕焼け空 二人並んで歩く 繋いだ手と手握り締めて 暖かな目 この気持ち変わらない ずっと君を愛してる  初めてのキス 心が溶ろけていくよ この眼差し 君だけを見てる  時計の針もう止まらない 刻まれていく記憶 また二人の思い出増えていく このまま一緒に過ごしてく 喜びも涙も ともに分かち合おうよ  時計の針が動き出して 刻まれてく時間 また二人の距離が近づいてく このままずっと歩んでいく 嬉しさも笑顔も ともに感じていくよ ともに分かち合おうよ
Time has come『だけど、無理だから。もうやめにしよう。』 何度つぶやいてあきらめた? そんな今までを過ごしてきたから しっかり張り付いた作り笑顔  騒がしい 周りの声に ダメ出ししても良い頃じゃない?  とまらない愛 終わらない夢 とめどなくあふれていく 『欲しい』想いが 立ち止まりそうな ぼくの背中を押してる たったひとつの エネルギー  大切なものがまたひとつ増えて ぼくに本当の笑顔くれた  ダメじゃない 自分を信じて かわいがっても良い頃じゃない?  とまらない情熱(ねつ) 終わらない夏 走り出すきっかけが 何か欲しいなら 大切なもの ぼくの背中しがみつく もうひとつの エネルギー  ダメじゃない 自分を信じて 愛してあげて良い頃じゃない?  とまらない愛 終わらない夢 とめどなくあふれていく 『欲しい』想いが 立ち止まりそうな ぼくの背中を押してる たからもの エネルギー橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき黒須克彦『だけど、無理だから。もうやめにしよう。』 何度つぶやいてあきらめた? そんな今までを過ごしてきたから しっかり張り付いた作り笑顔  騒がしい 周りの声に ダメ出ししても良い頃じゃない?  とまらない愛 終わらない夢 とめどなくあふれていく 『欲しい』想いが 立ち止まりそうな ぼくの背中を押してる たったひとつの エネルギー  大切なものがまたひとつ増えて ぼくに本当の笑顔くれた  ダメじゃない 自分を信じて かわいがっても良い頃じゃない?  とまらない情熱(ねつ) 終わらない夏 走り出すきっかけが 何か欲しいなら 大切なもの ぼくの背中しがみつく もうひとつの エネルギー  ダメじゃない 自分を信じて 愛してあげて良い頃じゃない?  とまらない愛 終わらない夢 とめどなくあふれていく 『欲しい』想いが 立ち止まりそうな ぼくの背中を押してる たからもの エネルギー
太陽に手をのばせ太陽に手をのばせ もう二度と恐れずこの道をゆけ  教えてよ この世で一番 悲しいことはなんだろう? 出会いすべてに意味があるのなら 傷ついてもかまわない  暗闇切り裂き 光が生まれる その瞳をそらさないで 今すぐ  太陽に手をのばせ 新しい未来をつかむまで 失くすもの何もない もう二度と恐れずこの道をゆけ  真実は誰の胸にも きっと眠ってるはずさ 見ないふりして通り過ぎたなら 僕らはいつか壊れる  苦い涙より まぶしい笑顔を どんなときも信じていて まっすぐ  太陽に手をのばせ 空の果て願いが届くまで 戻る場所なくなっても もう二度と僕らは迷わないから  太陽に手をのばせ 新しい未来をつかむまで 失くすもの何もない もう二度と恐れずこの道をゆけ橋本みゆきmavie田村信二鈴木マサキ太陽に手をのばせ もう二度と恐れずこの道をゆけ  教えてよ この世で一番 悲しいことはなんだろう? 出会いすべてに意味があるのなら 傷ついてもかまわない  暗闇切り裂き 光が生まれる その瞳をそらさないで 今すぐ  太陽に手をのばせ 新しい未来をつかむまで 失くすもの何もない もう二度と恐れずこの道をゆけ  真実は誰の胸にも きっと眠ってるはずさ 見ないふりして通り過ぎたなら 僕らはいつか壊れる  苦い涙より まぶしい笑顔を どんなときも信じていて まっすぐ  太陽に手をのばせ 空の果て願いが届くまで 戻る場所なくなっても もう二度と僕らは迷わないから  太陽に手をのばせ 新しい未来をつかむまで 失くすもの何もない もう二度と恐れずこの道をゆけ
大丈夫・だいじょうぶWho are you? あなたはだあれ? 突然の出会いにわくわく Who are you? どこから来たの? 優しい瞳がステキです はじめまして  心の奥がキュンとしてます どうしてでしょう? どこかせつなく なぜかたのしい 不思議な気分 とまどいの中に 気づかいの言葉 特別な想い めばえてきたの  Don't worry! 落ち込まないで はにかんだ笑顔 好きだから It's OK! おいしいおやつ 一緒に食べましょう! そうすれば今日も元気  ずっと前から知ってるような気がしてます つらいときでも おなか空くでしょ? ごはんにしましょう! 傷ついた記憶 なくせるのならば お手伝いします 元気を出して  How are you? ご機嫌いかが? あなたの優しさが好きです It's OK! 心が通う こわがらないでね 手をとって  Don't worry! 落ち込まないで はにかんだ笑顔 好きだから It's OK! おいしいおやつ 一緒に食べましょう! そうすれば今日も元気橋本みゆき江幡育子RaqiaWho are you? あなたはだあれ? 突然の出会いにわくわく Who are you? どこから来たの? 優しい瞳がステキです はじめまして  心の奥がキュンとしてます どうしてでしょう? どこかせつなく なぜかたのしい 不思議な気分 とまどいの中に 気づかいの言葉 特別な想い めばえてきたの  Don't worry! 落ち込まないで はにかんだ笑顔 好きだから It's OK! おいしいおやつ 一緒に食べましょう! そうすれば今日も元気  ずっと前から知ってるような気がしてます つらいときでも おなか空くでしょ? ごはんにしましょう! 傷ついた記憶 なくせるのならば お手伝いします 元気を出して  How are you? ご機嫌いかが? あなたの優しさが好きです It's OK! 心が通う こわがらないでね 手をとって  Don't worry! 落ち込まないで はにかんだ笑顔 好きだから It's OK! おいしいおやつ 一緒に食べましょう! そうすれば今日も元気
Dive into…縮まらない距離 瞬きでさえも見逃せないこの緊張感 嫌いじゃないよ 戦いあうほどあなたとの絆 強くなっていくから  手を伸ばして勝利をつかむイメージはもう夢じゃない  フィールドに立てば誰でも無傷ではいられないけれど (dive and drive) 一歩ずつでも進めようよ 涙だってきっと力に変えてみせるよ  前だけを見てる、それで良かったstart 体震わせた高揚感 物足りないよ 戦いの痕が疼いて不安を 呼び起こしているから  怖くなったって後には退かない 最大のピンチはチャンス  想いの強さで勝てるほど甘くはない それが現実~リアル~でも (serious fight) 重ねつないで来た絆を 信じてまた次のステージを上って行くよ  散ってゆく花の中に一片のきらめき達 過ぎてく思い出にはできない さあ行こう  フィールドに立てば誰でも無傷では終われないけれど (dive and drive) 一歩ずつでも進めようよ 涙だってきっと笑顔に変えてみせるよ橋本みゆき橋本みゆき母里治樹(Elements Garden)縮まらない距離 瞬きでさえも見逃せないこの緊張感 嫌いじゃないよ 戦いあうほどあなたとの絆 強くなっていくから  手を伸ばして勝利をつかむイメージはもう夢じゃない  フィールドに立てば誰でも無傷ではいられないけれど (dive and drive) 一歩ずつでも進めようよ 涙だってきっと力に変えてみせるよ  前だけを見てる、それで良かったstart 体震わせた高揚感 物足りないよ 戦いの痕が疼いて不安を 呼び起こしているから  怖くなったって後には退かない 最大のピンチはチャンス  想いの強さで勝てるほど甘くはない それが現実~リアル~でも (serious fight) 重ねつないで来た絆を 信じてまた次のステージを上って行くよ  散ってゆく花の中に一片のきらめき達 過ぎてく思い出にはできない さあ行こう  フィールドに立てば誰でも無傷では終われないけれど (dive and drive) 一歩ずつでも進めようよ 涙だってきっと笑顔に変えてみせるよ
dust trail星空を見上げながら つたう涙拭う キミを想う気持ち 心かき乱して  別れ間際の再会の誓いを信じ続けてるから 流れる星に願い事を乗せる ……どうか無事でいてと  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる  二人小さな頃 いつも一緒だったね じっと私を見る 瞳きらめいてて  キミは私の手を引く道標 天空に輝く northern star このままずっと一緒にいられると無邪気に信じてた  キミを想って探したdust trail 走り始めるshining ray of hope 永久の幸せ願って祈る あきらめないで 道はきっと… たとえキミが絶望に負けそうになっても 帰りを待ってるから  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる橋本みゆき藤海琢樹アッチョリケ鈴木マサキ星空を見上げながら つたう涙拭う キミを想う気持ち 心かき乱して  別れ間際の再会の誓いを信じ続けてるから 流れる星に願い事を乗せる ……どうか無事でいてと  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる  二人小さな頃 いつも一緒だったね じっと私を見る 瞳きらめいてて  キミは私の手を引く道標 天空に輝く northern star このままずっと一緒にいられると無邪気に信じてた  キミを想って探したdust trail 走り始めるshining ray of hope 永久の幸せ願って祈る あきらめないで 道はきっと… たとえキミが絶望に負けそうになっても 帰りを待ってるから  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる
Cheer Up!「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」  小さな頃に夢みてた 赤い糸を捜していた 目に見えない 奇跡を信じて  交差点歩く人波 今すれ違ったあなたは どんなコトで笑ったりするの?  ユ・ウ・ヤ・ケ タ・メ・イ・キ すぐあきらめるのはやめて ア・ナ・タ・ト デ・ア・エ・タ 運命を抱きしめよう!  「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」  まるでデジャブをみてるような 感覚が覚えてるような 不思議だね あなたとの時間  ユ・ウ・ウ・ツ・ナ ア・マ・グ・モ 昨日の足跡消してく キ・ラ・キ・ラ ホ・シ・ゾ・ラ 明日の私を照らす  「負けるな!」 手のひらなぞり パワー充電完了! 乙女の逆襲! ピカピカ笑顔 いくぞ!今日も「CHEER UP!」  「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」橋本みゆきDuca黒須克彦「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」  小さな頃に夢みてた 赤い糸を捜していた 目に見えない 奇跡を信じて  交差点歩く人波 今すれ違ったあなたは どんなコトで笑ったりするの?  ユ・ウ・ヤ・ケ タ・メ・イ・キ すぐあきらめるのはやめて ア・ナ・タ・ト デ・ア・エ・タ 運命を抱きしめよう!  「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」  まるでデジャブをみてるような 感覚が覚えてるような 不思議だね あなたとの時間  ユ・ウ・ウ・ツ・ナ ア・マ・グ・モ 昨日の足跡消してく キ・ラ・キ・ラ ホ・シ・ゾ・ラ 明日の私を照らす  「負けるな!」 手のひらなぞり パワー充電完了! 乙女の逆襲! ピカピカ笑顔 いくぞ!今日も「CHEER UP!」  「がんばれ!」 3回唱えると パワー全開になれる! 乙女のど根性! 背筋のばして そうだ!今日も「CHEER UP!」
change of heart輝く 海から 金色(こんじき)の光 どこまで 続くの それぞれの道もある 誰かが 叫んだ 呼びかける空に この空 どこまで この色に染まってる?  吐息がこぼれそう 溜息雑じらずに 純白 清らかに 染められてる  ああ… 羽根が生え 飛ぶことが出来るなら そう すぐにでも 貴方の元へ行くから ねぇ? 問いかける この空へ 迷わずに さぁ 新しい 自分へと 探しにゆこう  囁く 傍から 心が震える いつまで 続ける 自分で変われないよ  涙が溢れそう 堪(こら)えて立ち上がる 自分で 変わらなきゃ 変えられない  ああ… 沢山の 思い出が邪魔をする そう 今すぐに 新しい自分がいい ねぇ? 変われたら 誰よりも 迷わずに さぁ 新しい 自分から 会いにゆこう  ああ… 金色の 道の先見えるなら そう この先も 光る中飛び続けよう ねぇ? 光る海 この空に 照らされて さぁ 輝いて 癒すこと 広げていこう橋本みゆき西又葵アッチョリケ田辺トシノ輝く 海から 金色(こんじき)の光 どこまで 続くの それぞれの道もある 誰かが 叫んだ 呼びかける空に この空 どこまで この色に染まってる?  吐息がこぼれそう 溜息雑じらずに 純白 清らかに 染められてる  ああ… 羽根が生え 飛ぶことが出来るなら そう すぐにでも 貴方の元へ行くから ねぇ? 問いかける この空へ 迷わずに さぁ 新しい 自分へと 探しにゆこう  囁く 傍から 心が震える いつまで 続ける 自分で変われないよ  涙が溢れそう 堪(こら)えて立ち上がる 自分で 変わらなきゃ 変えられない  ああ… 沢山の 思い出が邪魔をする そう 今すぐに 新しい自分がいい ねぇ? 変われたら 誰よりも 迷わずに さぁ 新しい 自分から 会いにゆこう  ああ… 金色の 道の先見えるなら そう この先も 光る中飛び続けよう ねぇ? 光る海 この空に 照らされて さぁ 輝いて 癒すこと 広げていこう
追憶、そして予感走る雲の影を追って あの日二人はしゃいでいた  過ぎて行く時間は ときに優しく、残酷で 留まること知らずに 羽ばたく日を待ってる  忘れないで 愛したこの日々を 運命が二人をもしも別つ日が来ても 変わらないよ あなたへの想いが 明日を照らし出す光になるから  触れた指が熱を持って 不意に二人無言になる 素直になれなくて 傷つけあう日もあるけど このままもう離れない 予感に震えてる  あなたがいるこの瞬間(とき)この日々を 胸に刻み込んで 踏み出す力に変える 私がいる あなたが迷う時 明日へと導く光になりたい  忘れないで 愛したこの日々を 運命が二人をもしも別つ日が来ても 変わらないよ あなたへの想いが 明日を照らし出す光になるから  あなたがいるこの瞬間(とき)この日々を 胸に刻み込んで 踏み出す力に変える 私がいる あなたが迷う時 明日へと導く光になりたい橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき走る雲の影を追って あの日二人はしゃいでいた  過ぎて行く時間は ときに優しく、残酷で 留まること知らずに 羽ばたく日を待ってる  忘れないで 愛したこの日々を 運命が二人をもしも別つ日が来ても 変わらないよ あなたへの想いが 明日を照らし出す光になるから  触れた指が熱を持って 不意に二人無言になる 素直になれなくて 傷つけあう日もあるけど このままもう離れない 予感に震えてる  あなたがいるこの瞬間(とき)この日々を 胸に刻み込んで 踏み出す力に変える 私がいる あなたが迷う時 明日へと導く光になりたい  忘れないで 愛したこの日々を 運命が二人をもしも別つ日が来ても 変わらないよ あなたへの想いが 明日を照らし出す光になるから  あなたがいるこの瞬間(とき)この日々を 胸に刻み込んで 踏み出す力に変える 私がいる あなたが迷う時 明日へと導く光になりたい
to be continuedYou are my love. Can you feel it? どこまでもtake me away, You are one. Do you know that? いつまでもstay by my side You are my love. Can you feel it? どこまでもtake me away, You are the one. Do you know that? いつまでもstay by my side  そっと近づいて深呼吸 (深呼吸) まだ気付かないで darling, I love you. ビックリした顔cute♪(cute) キミを絶対GET!するから!!  何よりも大切なもの 人それぞれね だけど私分かってるの キミが世界で一番! (You are ナンバーワン!)  グルグル周ってるこの地球(ほし)の上で どれだけたくさんの愛が謳ってる またひとつ今 生まれたのstory of my love for you 永遠に続く…  現れたのはprince (王子様~) 私にとっては、だけどね☆ 守ってくれるの、期待! (ワクワク) 乙女心にストライク  誰が何を言うとしても 変わらないこと heart(ココ)で感じちゃってるもの キミが宇宙で最高!! (You are the best!)  キラキラ輝くこの地球(ほし)の中で 隠れた情熱が愛を歌ってる 答えはハッピーエンド。ラストシーン、お伽話は… to be continued… (!!!!!!)  グルグル周ってるこの地球(ほし)の上で どれだけたくさんの愛が謳ってる またひとつ今 生まれたのstory of my love for you 永遠に続く…橋本みゆき橋本みゆき大久保薫You are my love. Can you feel it? どこまでもtake me away, You are one. Do you know that? いつまでもstay by my side You are my love. Can you feel it? どこまでもtake me away, You are the one. Do you know that? いつまでもstay by my side  そっと近づいて深呼吸 (深呼吸) まだ気付かないで darling, I love you. ビックリした顔cute♪(cute) キミを絶対GET!するから!!  何よりも大切なもの 人それぞれね だけど私分かってるの キミが世界で一番! (You are ナンバーワン!)  グルグル周ってるこの地球(ほし)の上で どれだけたくさんの愛が謳ってる またひとつ今 生まれたのstory of my love for you 永遠に続く…  現れたのはprince (王子様~) 私にとっては、だけどね☆ 守ってくれるの、期待! (ワクワク) 乙女心にストライク  誰が何を言うとしても 変わらないこと heart(ココ)で感じちゃってるもの キミが宇宙で最高!! (You are the best!)  キラキラ輝くこの地球(ほし)の中で 隠れた情熱が愛を歌ってる 答えはハッピーエンド。ラストシーン、お伽話は… to be continued… (!!!!!!)  グルグル周ってるこの地球(ほし)の上で どれだけたくさんの愛が謳ってる またひとつ今 生まれたのstory of my love for you 永遠に続く…
Tomorrow's Way ~アツイナミダ~飛び出したい衝動に 螺旋する鼓動 今じゃないとダメなんだ burning heart  チャンスを掴み取れ 瞳逸らさずに 強い風が 心吹き荒れてゆく  溢れそうな想いを 閉じ込めて無くさないように 後悔はまだ早いんじゃない? 魂を解き放って!!  熱い涙へと 希望は続く 永遠の願いを 咲き誇れその胸に ギリギリ全開で 光になるんだ 信じる先へ 前だけを見つめて まっすぐに  目の前に広がる 試練も味方に 気持ち一つそれだけで change your mind  わかってる...本当は 自分次第だと 笑顔でただ心守ってたよ  がむしゃらに幸せを もっと求めて行かなくちゃ 涙が映し出すのは 願いにも似た真実  愛に触れたあの日 見上げた空が あまりにキレイで 胸は震えていたよ 自分に負けないで強くなれ 今 燃え尽きるまで 運命も追い越して Tomorrow's way  熱い涙へと 希望は続く 永遠の願いを 咲き誇れその胸に ギリギリ全開で 光になるんだ 信じる先へ 前だけを見つめて まっすぐに橋本みゆきrino虹音飛び出したい衝動に 螺旋する鼓動 今じゃないとダメなんだ burning heart  チャンスを掴み取れ 瞳逸らさずに 強い風が 心吹き荒れてゆく  溢れそうな想いを 閉じ込めて無くさないように 後悔はまだ早いんじゃない? 魂を解き放って!!  熱い涙へと 希望は続く 永遠の願いを 咲き誇れその胸に ギリギリ全開で 光になるんだ 信じる先へ 前だけを見つめて まっすぐに  目の前に広がる 試練も味方に 気持ち一つそれだけで change your mind  わかってる...本当は 自分次第だと 笑顔でただ心守ってたよ  がむしゃらに幸せを もっと求めて行かなくちゃ 涙が映し出すのは 願いにも似た真実  愛に触れたあの日 見上げた空が あまりにキレイで 胸は震えていたよ 自分に負けないで強くなれ 今 燃え尽きるまで 運命も追い越して Tomorrow's way  熱い涙へと 希望は続く 永遠の願いを 咲き誇れその胸に ギリギリ全開で 光になるんだ 信じる先へ 前だけを見つめて まっすぐに
TRUE GATE(明日への扉 開きかけてるよ 明日への道ともに走るよ だから One more chance!)  逃れたいのは 自分の痛みが 君に伝わりそうで怖いからさ 忘れたいのは 傷つけた瞳 君の心はまだ熱いままで  次の希望があると(きっときっと大丈夫)微笑むから 最後の扉が開く(希望への扉) (信じてるこの奇跡を)  優しいだけじゃない 冷たい風が未来を呼ぶ 走り出せ 君とだから出来ることなのさ 消えないうちに 夢の夢の 夢のなかへ いつまでもあきらめないで (闇に負けないで)あの約束を  (孤独へと変わる 閉ざされた嘆き 孤独でもまた夜明けがくるよ だから No more pain!)  抱きしめさせて 思い出の色に 君が流されそうで止めたいのさ 抱きしめさせて 偽りを嫌う 君の心だけは守りたいよ  祈り続ける日々に(もっともっと大胆に)別れを告げ 孤独を自ら壊す(新しい場所へ) (確かなものは何だろう?)  激しい稲妻 それが今の僕らの鼓動 走り出せ 君とならばどこまでも行くよ 消せない光 夢を夢を 夢を見せて その涙無駄にしないで (ひとり泣かないで)扉を叩け!  次の希望があると(きっときっと大丈夫)微笑むから 最後の扉が開く(希望への扉)  優しいだけじゃない 冷たい風が未来を呼ぶ 走り出せ 君とだから出来ることなのさ 消えないうちに 夢の夢の 夢のなかへ いつまでもあきらめないで  激しい稲妻 それが今の僕らの鼓動 走り出せ 君とならばどこまでも行くよ 消せない光 夢を夢を 夢を見せて その涙無駄にしないで (ひとり泣かないで)扉を叩け!  (明日への扉 開きかけてるよ 明日への道ともに走るよ だから One more chance!)橋本みゆき畑亜貴酒井拓也(Arte Refact)酒井拓也(Arte Refact)(明日への扉 開きかけてるよ 明日への道ともに走るよ だから One more chance!)  逃れたいのは 自分の痛みが 君に伝わりそうで怖いからさ 忘れたいのは 傷つけた瞳 君の心はまだ熱いままで  次の希望があると(きっときっと大丈夫)微笑むから 最後の扉が開く(希望への扉) (信じてるこの奇跡を)  優しいだけじゃない 冷たい風が未来を呼ぶ 走り出せ 君とだから出来ることなのさ 消えないうちに 夢の夢の 夢のなかへ いつまでもあきらめないで (闇に負けないで)あの約束を  (孤独へと変わる 閉ざされた嘆き 孤独でもまた夜明けがくるよ だから No more pain!)  抱きしめさせて 思い出の色に 君が流されそうで止めたいのさ 抱きしめさせて 偽りを嫌う 君の心だけは守りたいよ  祈り続ける日々に(もっともっと大胆に)別れを告げ 孤独を自ら壊す(新しい場所へ) (確かなものは何だろう?)  激しい稲妻 それが今の僕らの鼓動 走り出せ 君とならばどこまでも行くよ 消せない光 夢を夢を 夢を見せて その涙無駄にしないで (ひとり泣かないで)扉を叩け!  次の希望があると(きっときっと大丈夫)微笑むから 最後の扉が開く(希望への扉)  優しいだけじゃない 冷たい風が未来を呼ぶ 走り出せ 君とだから出来ることなのさ 消えないうちに 夢の夢の 夢のなかへ いつまでもあきらめないで  激しい稲妻 それが今の僕らの鼓動 走り出せ 君とならばどこまでも行くよ 消せない光 夢を夢を 夢を見せて その涙無駄にしないで (ひとり泣かないで)扉を叩け!  (明日への扉 開きかけてるよ 明日への道ともに走るよ だから One more chance!)
True fairy tale from happy princess青い空を見上げて 大きく深呼吸 今日も何かが起こる 予感で弾けそう 次の風が吹いたら 私と競争ね 水溜りもひらり 飛び越えてく  私を待ってる あなたはきっと どこかの同じ 空の下で今を生きてる そうでしょ?  翼を広げた白馬舞い降りて 「君をずっと探してた」微笑む優しい王子様(ひと) 膨らむ空想 一人歩き出す お伽話がいつか叶いますように…  深い森囲まれたお城の塔の中 永久の眠りの魔法かけられたPrincess くちづけで目覚めたら あなたがそばにいる 何度も繰り返すシミュレイション  祝福の鐘 鳴り響く日が もうすぐやって来る そんな夢を胸に抱いても いいでしょ?  輝く光とともに現れて 「君をずっと待っていた」見つめる眩しい救世主(ひと) 溢れる想いが 一人走り出す ドラマティックなfineになりますように…  翼を広げた白馬舞い降りて 「君をずっと探してた」微笑む優しい王子様(ひと) 膨らむ空想 一人歩き出す お伽話がいつか叶いますように…橋本みゆき橋本みゆき田村信二青い空を見上げて 大きく深呼吸 今日も何かが起こる 予感で弾けそう 次の風が吹いたら 私と競争ね 水溜りもひらり 飛び越えてく  私を待ってる あなたはきっと どこかの同じ 空の下で今を生きてる そうでしょ?  翼を広げた白馬舞い降りて 「君をずっと探してた」微笑む優しい王子様(ひと) 膨らむ空想 一人歩き出す お伽話がいつか叶いますように…  深い森囲まれたお城の塔の中 永久の眠りの魔法かけられたPrincess くちづけで目覚めたら あなたがそばにいる 何度も繰り返すシミュレイション  祝福の鐘 鳴り響く日が もうすぐやって来る そんな夢を胸に抱いても いいでしょ?  輝く光とともに現れて 「君をずっと待っていた」見つめる眩しい救世主(ひと) 溢れる想いが 一人走り出す ドラマティックなfineになりますように…  翼を広げた白馬舞い降りて 「君をずっと探してた」微笑む優しい王子様(ひと) 膨らむ空想 一人歩き出す お伽話がいつか叶いますように…
two of us叶えたい願いはひとつだけ 強く願えばいつか きっと叶うと聞いていたけど やっとその時が来たの  あなたが微笑むと 私も優しくなれる 子供みたいに無邪気になって つないだ手離さないで 今があれば  なにもいらないの あなたがそばにいるなら もし今が 記憶の彼方 幻になったとしても そのぬくもり 消えることのない永遠の愛の証 二人で歩む世界に 大きな花を咲かせよう  あなたのクセ 仕草 ひとつひとつ 瞳を閉じれば浮かぶの なんか最近似てきたねって 友達に言われちゃった  たった1日さえ 会えない日があるだけで ソワソワしてる 早くあなたに会いたいな あなたもそう 思ってるなら  きっと届いてる 離れた場所にいたって 壊れない強い絆が 赤い糸手繰り寄せて 近づいてく 二人の未来に光をもたらすように 今の小さな幸せ 大切に温めよう  愛があれば なにもいらないの あなたがそばにいるなら もし今が 記憶の彼方 幻になったとしても そのぬくもり 消えることのない永遠の愛の証 二人で歩む世界に 大きな花を咲かせよう  あなたにだけ きっと届いてる 離れた場所にいたって 壊れない強い絆が 赤い糸手繰り寄せて 近づいてく 二人の未来に光をもたらすように 今の小さな幸せ 大切に育てたいの橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき叶えたい願いはひとつだけ 強く願えばいつか きっと叶うと聞いていたけど やっとその時が来たの  あなたが微笑むと 私も優しくなれる 子供みたいに無邪気になって つないだ手離さないで 今があれば  なにもいらないの あなたがそばにいるなら もし今が 記憶の彼方 幻になったとしても そのぬくもり 消えることのない永遠の愛の証 二人で歩む世界に 大きな花を咲かせよう  あなたのクセ 仕草 ひとつひとつ 瞳を閉じれば浮かぶの なんか最近似てきたねって 友達に言われちゃった  たった1日さえ 会えない日があるだけで ソワソワしてる 早くあなたに会いたいな あなたもそう 思ってるなら  きっと届いてる 離れた場所にいたって 壊れない強い絆が 赤い糸手繰り寄せて 近づいてく 二人の未来に光をもたらすように 今の小さな幸せ 大切に温めよう  愛があれば なにもいらないの あなたがそばにいるなら もし今が 記憶の彼方 幻になったとしても そのぬくもり 消えることのない永遠の愛の証 二人で歩む世界に 大きな花を咲かせよう  あなたにだけ きっと届いてる 離れた場所にいたって 壊れない強い絆が 赤い糸手繰り寄せて 近づいてく 二人の未来に光をもたらすように 今の小さな幸せ 大切に育てたいの
to the sky渇いた風が吹いて 私の心を運んだ とめどなく溢れてく 高まる衝動 明日へと  胸の奥に芽生えた まだ小さな灯火 青い空へと解き放して今 行くよ?  飛び立つこの瞬間 手のひらにつかんだ希望が 輝いて弾けた あなたの瞳(め)を見るたび 鼓動が高鳴ってドキドキ 恋の魔法にかかったみたい  ざわめく街の中で あなたの姿を見つけた 呼吸(いき)ができないくらい キュンと鳴る心が痛い  今はもっとあなたのそばで笑っていたい 伝えられない想いを届けに行こう!  背伸びして精一杯 あなたに見つめられるような 女の子になるの もっともっと頑張ろう♪ そう思えるのはあなただから 恋の魔法で虜にしちゃおう  飛び立つこの瞬間 手のひらにつかんだ希望が 輝いて弾けた あなたの瞳を見るたび 鼓動が高鳴ってドキドキ 恋の魔法にかかったみたい橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ渇いた風が吹いて 私の心を運んだ とめどなく溢れてく 高まる衝動 明日へと  胸の奥に芽生えた まだ小さな灯火 青い空へと解き放して今 行くよ?  飛び立つこの瞬間 手のひらにつかんだ希望が 輝いて弾けた あなたの瞳(め)を見るたび 鼓動が高鳴ってドキドキ 恋の魔法にかかったみたい  ざわめく街の中で あなたの姿を見つけた 呼吸(いき)ができないくらい キュンと鳴る心が痛い  今はもっとあなたのそばで笑っていたい 伝えられない想いを届けに行こう!  背伸びして精一杯 あなたに見つめられるような 女の子になるの もっともっと頑張ろう♪ そう思えるのはあなただから 恋の魔法で虜にしちゃおう  飛び立つこの瞬間 手のひらにつかんだ希望が 輝いて弾けた あなたの瞳を見るたび 鼓動が高鳴ってドキドキ 恋の魔法にかかったみたい
トキメキ☆Emotion最高のSmileを届けよう 昨日も今日も明日も ずっとずっと キミが大好き トキメキEmotion 一緒に感じたい!  (もっと寄り添って)じゃれるふりして (そっと頭を)なでなで ポンポン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.  やっちゃった!今日も朝から失敗... まっ黒焦げのマフィンで Good morning それでも笑顔で モグモグ食べてくれる  どこに行こうか?何をしようか? 考えるだけで ワクワク妄想Days 慌てず ちょっとずつ 実現させたいな  背伸びで大人ぶっても Ah 空回りばっかりで だから あのね 素直な気持ちで...  I love you 運命的な出逢いだよね (Must be!) 神様、ホントにThank you! (Thank you!) 柔らかくて あたたかい その両手に (うん) ぎゅっとね (ぎゅっ!) つつまれたい! (もっと!)  最高のSmileを届けよう (For you!) 昨日も今日も明日も (Happy!) ずっとずっと キミが大好き トキメキEmotion 一緒に感じたい!  (急に黙って)そっけないふりして (困った顔を)見つけて キュンキュン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.  なんてことなの!チェックしてた映画 先週末で上映終了 マジでショック!でも “いつかお部屋で観よう!”って  完璧すぎる 優しいセリフ ハートをぎゅぎゅって 抱きしめるから 動けなくなった… キミは気づいてない  初めてケンカした日 Ah お互い気まずくて 目と目 合って 吹き出しちゃったよね  I want you 最大ボリュームでLOVE×LOVE Days (So good!) 駆け引きなんてナンセンス (All right!) ありのままで いられる場所 ここで (YES!)私 (そう!) 見つけたの (やった!)  どんなピンチだって大丈夫 (OK!) 一緒に乗り越えてこう (Go!Go!) 笑い声に花が咲いた? そんなイメージで そばにいたい  幸せだって感じたら それは宝物だね 届く言葉 ぜんぶぜんぶ連れて 明日を迎えに行こう 急いでね!  I love you 運命的な出逢いだよね 神様、ホントにThank you! (Thank you!) 柔らかくて あたたかい  その両手に (うん) ぎゅっとね (ぎゅっ!) つつまれたい! (もっと!)  最大ボリュームでLOVE×LOVE Days (So good!) 駆け引きなんてナンセンス (All right!) ありのままで いられる場所 トキメキEmotion キミが大好き!!  (もっと寄り添って)じゃれるふりして (そっと頭を)なでなで ポンポン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.橋本みゆきPHAhikaru最高のSmileを届けよう 昨日も今日も明日も ずっとずっと キミが大好き トキメキEmotion 一緒に感じたい!  (もっと寄り添って)じゃれるふりして (そっと頭を)なでなで ポンポン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.  やっちゃった!今日も朝から失敗... まっ黒焦げのマフィンで Good morning それでも笑顔で モグモグ食べてくれる  どこに行こうか?何をしようか? 考えるだけで ワクワク妄想Days 慌てず ちょっとずつ 実現させたいな  背伸びで大人ぶっても Ah 空回りばっかりで だから あのね 素直な気持ちで...  I love you 運命的な出逢いだよね (Must be!) 神様、ホントにThank you! (Thank you!) 柔らかくて あたたかい その両手に (うん) ぎゅっとね (ぎゅっ!) つつまれたい! (もっと!)  最高のSmileを届けよう (For you!) 昨日も今日も明日も (Happy!) ずっとずっと キミが大好き トキメキEmotion 一緒に感じたい!  (急に黙って)そっけないふりして (困った顔を)見つけて キュンキュン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.  なんてことなの!チェックしてた映画 先週末で上映終了 マジでショック!でも “いつかお部屋で観よう!”って  完璧すぎる 優しいセリフ ハートをぎゅぎゅって 抱きしめるから 動けなくなった… キミは気づいてない  初めてケンカした日 Ah お互い気まずくて 目と目 合って 吹き出しちゃったよね  I want you 最大ボリュームでLOVE×LOVE Days (So good!) 駆け引きなんてナンセンス (All right!) ありのままで いられる場所 ここで (YES!)私 (そう!) 見つけたの (やった!)  どんなピンチだって大丈夫 (OK!) 一緒に乗り越えてこう (Go!Go!) 笑い声に花が咲いた? そんなイメージで そばにいたい  幸せだって感じたら それは宝物だね 届く言葉 ぜんぶぜんぶ連れて 明日を迎えに行こう 急いでね!  I love you 運命的な出逢いだよね 神様、ホントにThank you! (Thank you!) 柔らかくて あたたかい  その両手に (うん) ぎゅっとね (ぎゅっ!) つつまれたい! (もっと!)  最大ボリュームでLOVE×LOVE Days (So good!) 駆け引きなんてナンセンス (All right!) ありのままで いられる場所 トキメキEmotion キミが大好き!!  (もっと寄り添って)じゃれるふりして (そっと頭を)なでなで ポンポン (ずっとこんな風に)隣にいさせてね Darlin' always by your side.
届け、この想い期待してる?私?!ふと気付いた瞬間 いつもの風景がやけに眩しくて  なのにすれ違う時は わざと目をそらしてるの  バカだね いつもいつも あなたはやさしいから 本当はもっともっと 近くで見ていたいのに あなたに会えただけで 今日が幸せになる この想い届けたい  何気ない会話も全てが愛しくて こんな日々がずっと続きますように  だけど友達じゃなくて それ以上の存在に  なりたい いつかいつか 本当の私を見て 眠れない夜を何度 繰り返したらいいの? あなたを想うだけで 胸が締め付けられて この想い伝えたい  こんなに 誰かのこと見つめ続けるなんて こんなに 苦しいことだって知らなかったの  バカだね いつもいつも あなたはやさしいから 本当はもっともっと 近くで見ていたいのに あなたに会えただけで 今日が幸せになる 届け、この想い  そして いつかいつか 本当の私を見て 眠れない夜を何度 繰り返したらいいの? あなたを想うだけで 胸が締め付けられて この想い伝えたい橋本みゆき橋本みゆきms-jacky期待してる?私?!ふと気付いた瞬間 いつもの風景がやけに眩しくて  なのにすれ違う時は わざと目をそらしてるの  バカだね いつもいつも あなたはやさしいから 本当はもっともっと 近くで見ていたいのに あなたに会えただけで 今日が幸せになる この想い届けたい  何気ない会話も全てが愛しくて こんな日々がずっと続きますように  だけど友達じゃなくて それ以上の存在に  なりたい いつかいつか 本当の私を見て 眠れない夜を何度 繰り返したらいいの? あなたを想うだけで 胸が締め付けられて この想い伝えたい  こんなに 誰かのこと見つめ続けるなんて こんなに 苦しいことだって知らなかったの  バカだね いつもいつも あなたはやさしいから 本当はもっともっと 近くで見ていたいのに あなたに会えただけで 今日が幸せになる 届け、この想い  そして いつかいつか 本当の私を見て 眠れない夜を何度 繰り返したらいいの? あなたを想うだけで 胸が締め付けられて この想い伝えたい
Dream Bridge輝きながら歌うよ キミと キラキラキラリと零れる 未来の地図 瞬く星を心に 受け止めて サラサラサラリと流れて ゆくから  その未来の出口 迷うことになって 手探りで何度でも 求めて叫ぶよ  桜の香り 「風で届くと良いね」なんて 可愛く困らせて ヒラリ 舞うキミ ボクはまたドキドキしてる 春風フワリ吹くよ大空へと…  囁きながら伝える 気持ち ハラハラハラリと舞い散る花のように 青空 虹がかかるよ 夢の橋 七色(なないろ)いろんな希望の架け橋  この私の思い語ることになって 驚きと喜びを同時に得たいよ  ピンクの華が 「キミみたいで可愛い」なんて ほらまたお世辞かな? フワリ 微笑む キミはそう天使のようで 涼風(すずかぜ)サラリ吹くよ 夏風へと…  この過去の十字架 背負うことになって 旅立ちの時 笑顔で「またね」と見送る  朝日の光 陽のあたるキミを見ていると 自然と落ち着くの 心通わせ ボク達はまた会う日まで 手を繋ぎ歩き出す 虹の向こう…橋本みゆき西又葵アッチョリケ輝きながら歌うよ キミと キラキラキラリと零れる 未来の地図 瞬く星を心に 受け止めて サラサラサラリと流れて ゆくから  その未来の出口 迷うことになって 手探りで何度でも 求めて叫ぶよ  桜の香り 「風で届くと良いね」なんて 可愛く困らせて ヒラリ 舞うキミ ボクはまたドキドキしてる 春風フワリ吹くよ大空へと…  囁きながら伝える 気持ち ハラハラハラリと舞い散る花のように 青空 虹がかかるよ 夢の橋 七色(なないろ)いろんな希望の架け橋  この私の思い語ることになって 驚きと喜びを同時に得たいよ  ピンクの華が 「キミみたいで可愛い」なんて ほらまたお世辞かな? フワリ 微笑む キミはそう天使のようで 涼風(すずかぜ)サラリ吹くよ 夏風へと…  この過去の十字架 背負うことになって 旅立ちの時 笑顔で「またね」と見送る  朝日の光 陽のあたるキミを見ていると 自然と落ち着くの 心通わせ ボク達はまた会う日まで 手を繋ぎ歩き出す 虹の向こう…
natural toneAHこの道を照らす光は そう 永遠の未来 AHこの時代(とき)に生きる 私の 地球への想いを  ねぇ そんな日々の豊かさ 想いを描くから そう 夢は密かな光 遠く 彼方まで届け  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて  AHこの先に見える未来と そう 幾億の言葉 AHこの星は生命(いのち)与える 緑 続く森に  ねぇ 人は想う故郷(ふるさと) 想う程に強く そう 自然になれる事が 近く 未来へ届くよ  空にも月も 輝く星 鳥の声を 響かせ 綺麗な音色 届けたいから 囀(さえず)り続けて  星にも土も 地球の愛 自然に息 曇らせ 澄んでる 空気 残したいから 愛し続けたい  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて橋本みゆき西又葵アッチョリケAHこの道を照らす光は そう 永遠の未来 AHこの時代(とき)に生きる 私の 地球への想いを  ねぇ そんな日々の豊かさ 想いを描くから そう 夢は密かな光 遠く 彼方まで届け  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて  AHこの先に見える未来と そう 幾億の言葉 AHこの星は生命(いのち)与える 緑 続く森に  ねぇ 人は想う故郷(ふるさと) 想う程に強く そう 自然になれる事が 近く 未来へ届くよ  空にも月も 輝く星 鳥の声を 響かせ 綺麗な音色 届けたいから 囀(さえず)り続けて  星にも土も 地球の愛 自然に息 曇らせ 澄んでる 空気 残したいから 愛し続けたい  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて
ナツかしき記憶眩しい 日差しが射す 砂浜で 足跡 追いかけてゆくと 消える蜃気楼 夢見た たからものは ちっぽけで おとなになれば つまらないと あきらめるふりで セピア色した 記憶のアルバムめくり 過ぎてゆく夏の 思い出 いまだ 捨てられない  約束を 交わした日から ずっと ずっと 忘れるわけなかった もう一度 そう もう一度 ずっと ずっと 胸に秘めていた想い 君がいれば すぐに 伝えにゆくと 決めたわ  夕日に 染まる頬を 風がゆく 二人で 並んで歩くと 絡む指と指 語った 夢のこと 恋のこと このまま 明日へ 続いてくと 勝手に思った  バカみたいだと おどけてみせたあの夜 子供じみていた 記憶を わすれられないから  新しい 夏が来たから きっと きっと 変われる気がしていた 太陽が くれたチャンスで きっと きっと 想い届きますように 君に会えた 奇跡 その意味を知る 夏の日  約束を 交わした日から ずっと ずっと 忘れるわけなかった もう一度 そう もう一度 ずっと ずっと 胸に秘めていた想い 君がいれば すぐに 伝えにゆくと 決めたわ橋本みゆき石川泰東タカゴー東タカゴー眩しい 日差しが射す 砂浜で 足跡 追いかけてゆくと 消える蜃気楼 夢見た たからものは ちっぽけで おとなになれば つまらないと あきらめるふりで セピア色した 記憶のアルバムめくり 過ぎてゆく夏の 思い出 いまだ 捨てられない  約束を 交わした日から ずっと ずっと 忘れるわけなかった もう一度 そう もう一度 ずっと ずっと 胸に秘めていた想い 君がいれば すぐに 伝えにゆくと 決めたわ  夕日に 染まる頬を 風がゆく 二人で 並んで歩くと 絡む指と指 語った 夢のこと 恋のこと このまま 明日へ 続いてくと 勝手に思った  バカみたいだと おどけてみせたあの夜 子供じみていた 記憶を わすれられないから  新しい 夏が来たから きっと きっと 変われる気がしていた 太陽が くれたチャンスで きっと きっと 想い届きますように 君に会えた 奇跡 その意味を知る 夏の日  約束を 交わした日から ずっと ずっと 忘れるわけなかった もう一度 そう もう一度 ずっと ずっと 胸に秘めていた想い 君がいれば すぐに 伝えにゆくと 決めたわ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
虹色センチメンタル友達にも言えなかった 想いを閉じ込めたままの こころの中 魔法のフルーツ 食べれば伝わる…なんてね  教室で待ってたの、まだ 偶然だといいわけしてる その笑顔はたぶん 誰かのモノ  夢がわたしの願いを叶えるなら そっとあげたいプレゼントよ あなたの虹 しあわせに届く橋へと変えるわ 手を振ってね いいの いいの見つめていたいだけなの…  子供の頃 観覧車は トキメキ誘うお楽しみ だけど雨で 廻らないのね みんなどこかに隠れてる  色んなコトあったの、でも 変われないわ昔のままよ 優しさに甘えて 泣きそうだし  歩きながらも言葉にならないから 空を見上げて溜め息ペイヴメント 会いたいのにどうしたらいいの わたしの日記には書いてないわ まだね まだね近づく勇気持てない…  会いたいのにねどうしたら会えるかな? 教科書どこにも載ってないの 胸いっぱいのあなたへの恋を 内緒で内緒で祈った時  夢がわたしの願いを叶えるなら そっとあげたいプレゼントよ あなたの虹 しあわせに届く橋へと変えるわ 手を振ってね いいの いいの見つめていたいだけなの…橋本みゆき畑亜貴中野慎也宅見将典友達にも言えなかった 想いを閉じ込めたままの こころの中 魔法のフルーツ 食べれば伝わる…なんてね  教室で待ってたの、まだ 偶然だといいわけしてる その笑顔はたぶん 誰かのモノ  夢がわたしの願いを叶えるなら そっとあげたいプレゼントよ あなたの虹 しあわせに届く橋へと変えるわ 手を振ってね いいの いいの見つめていたいだけなの…  子供の頃 観覧車は トキメキ誘うお楽しみ だけど雨で 廻らないのね みんなどこかに隠れてる  色んなコトあったの、でも 変われないわ昔のままよ 優しさに甘えて 泣きそうだし  歩きながらも言葉にならないから 空を見上げて溜め息ペイヴメント 会いたいのにどうしたらいいの わたしの日記には書いてないわ まだね まだね近づく勇気持てない…  会いたいのにねどうしたら会えるかな? 教科書どこにも載ってないの 胸いっぱいのあなたへの恋を 内緒で内緒で祈った時  夢がわたしの願いを叶えるなら そっとあげたいプレゼントよ あなたの虹 しあわせに届く橋へと変えるわ 手を振ってね いいの いいの見つめていたいだけなの…
New SPARKS!もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)  そう誰もこの先わからない だから自分を信じよう トラブルも乗り越えて  Ah! 君とここで会えるのも 勇気がくれた 素敵な運命なんだね  やっと声に出して言えそうだよ 「負けたくない」「あきらめない」 本音で勝負!  夢に何度も TRY! TRY!! 進まなくちゃね 新しい風に誘われて 新しい場所が見えた もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ 君とCHANCE! CHANCE!! つかもう  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)  さあ行くよ 明日の私が 今日の私を呼んでるよ すごい事が起こるかも  Ah! 君も同じ気持ちかな 準備は完了 一緒の景色見ようよ  ずっと憧れだと思ってたら 「叶えたいな」「やりたいな」 本気の笑顔!  夢を持ったら CRY! CRY!! 熱くなっちゃう 素晴らしい仲間誘い出す 素晴らしい場所があるね もう一歩踏み出そう! とまらない鼓動 そんな始まりの鼓動はとまらない  夢を持ったら CRY! CRY!! 熱くなっちゃう 素晴らしい仲間集まれば 熱いよ熱いよ(始まりだよね) とまらないままでいいかな (鼓動きっととまらない)  夢に何度も TRY! TRY!! 進まなくちゃね 新しい風に誘われて 新しい場所が見えた もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ 君とCHANCE! CHANCE!! つかもう  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)橋本みゆき畑亜貴fandelmale(Arte Refact)酒井拓也(Arte Refact)もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)  そう誰もこの先わからない だから自分を信じよう トラブルも乗り越えて  Ah! 君とここで会えるのも 勇気がくれた 素敵な運命なんだね  やっと声に出して言えそうだよ 「負けたくない」「あきらめない」 本音で勝負!  夢に何度も TRY! TRY!! 進まなくちゃね 新しい風に誘われて 新しい場所が見えた もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ 君とCHANCE! CHANCE!! つかもう  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)  さあ行くよ 明日の私が 今日の私を呼んでるよ すごい事が起こるかも  Ah! 君も同じ気持ちかな 準備は完了 一緒の景色見ようよ  ずっと憧れだと思ってたら 「叶えたいな」「やりたいな」 本気の笑顔!  夢を持ったら CRY! CRY!! 熱くなっちゃう 素晴らしい仲間誘い出す 素晴らしい場所があるね もう一歩踏み出そう! とまらない鼓動 そんな始まりの鼓動はとまらない  夢を持ったら CRY! CRY!! 熱くなっちゃう 素晴らしい仲間集まれば 熱いよ熱いよ(始まりだよね) とまらないままでいいかな (鼓動きっととまらない)  夢に何度も TRY! TRY!! 進まなくちゃね 新しい風に誘われて 新しい場所が見えた もう一歩踏み出せる? 私待ってたよ 絶対ゆずれない この時を待ってたよ 君とCHANCE! CHANCE!! つかもう  (New SPARKS! 輝きの中で) (New SPARKS! 違う世界へ)
NEVERLAND雨降るバスでお出かけしても あなたは不機嫌なままで歩く ご機嫌とると笑顔になるの? 理想の世界を創っていける  夢の中の出来事 不満ばかりを 言って 妄想のロマンス 私は好きだけど!  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた  雪降る公園足跡つけて 無邪気にはしゃぐあなたが笑う 嘘なら夢を覚まさないでよ 扉を開ければ違う世界へ  作り上げた物語(ストーリー) 理想ばかりを 書いて 空想のラブレター 私がもらえるの?  おとぎ話の先にも 未来はあるのかな? お姫様だって夢みたい! おとぎ話は終わらない この先のお話 描(えが)けるのは (そう)あなた  おとぎ話を閉じても あなたは王子様 お姫様だってここにいる! おとぎ話さえ霞む 素敵なふたりを 演じるのは  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた橋本みゆき西又葵アッチョリケ斎藤悠弥雨降るバスでお出かけしても あなたは不機嫌なままで歩く ご機嫌とると笑顔になるの? 理想の世界を創っていける  夢の中の出来事 不満ばかりを 言って 妄想のロマンス 私は好きだけど!  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた  雪降る公園足跡つけて 無邪気にはしゃぐあなたが笑う 嘘なら夢を覚まさないでよ 扉を開ければ違う世界へ  作り上げた物語(ストーリー) 理想ばかりを 書いて 空想のラブレター 私がもらえるの?  おとぎ話の先にも 未来はあるのかな? お姫様だって夢みたい! おとぎ話は終わらない この先のお話 描(えが)けるのは (そう)あなた  おとぎ話を閉じても あなたは王子様 お姫様だってここにいる! おとぎ話さえ霞む 素敵なふたりを 演じるのは  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた
Happy Sensation“君のとなり”から始まる毎日は ちょっと照れくさい だけど、とびきり嬉しい!  おはようのキスも 美味しいって笑顔も 私だけ下さい 約束だよ My Darling  ハート型のため息 あきれるくらい 君だけを見つめてる 私 届いているかな  キラキラ巡る季節を ずっと二人で歩いて行こう Happy Sensation  どんな出来事が 待ってるんだろう 何気なくて特別な 愛があるから 強くなれるよ 相思相愛って ほんと奇跡 一緒に幸せになろうね!  楽しいことだけ それだけじゃなかった 乗り越えたことで ふたり誓った この愛  頑張る背中に そっと触れて Loveチャージ 君じゃなきゃダメみたい... いつだって味方だよ  ロマンティックもいいけど 素直なままで 未来計画も楽しい ずっとそばにいたいから  春風に恋は揺れて あの夏の花火が煌めく たくさんの思い出 もっともっと増やそうね 秋には旅行もいいな 初めてのクリスマスはどうする? そんな事考えるだけで 心トキメキに染まってく  たまにケンカをしても すぐ仲直り 聴こえたい声のそばで 私 笑顔でいるから  キラキラ巡る季節を ずっと二人で歩いて行こう Happy Sensation  どんな出来事が 待ってるんだろう 何気なくて特別な 愛があるから 強くなれるよ 相思相愛って ほんと奇跡 一緒に幸せになろうね!橋本みゆきrinoyozuca*“君のとなり”から始まる毎日は ちょっと照れくさい だけど、とびきり嬉しい!  おはようのキスも 美味しいって笑顔も 私だけ下さい 約束だよ My Darling  ハート型のため息 あきれるくらい 君だけを見つめてる 私 届いているかな  キラキラ巡る季節を ずっと二人で歩いて行こう Happy Sensation  どんな出来事が 待ってるんだろう 何気なくて特別な 愛があるから 強くなれるよ 相思相愛って ほんと奇跡 一緒に幸せになろうね!  楽しいことだけ それだけじゃなかった 乗り越えたことで ふたり誓った この愛  頑張る背中に そっと触れて Loveチャージ 君じゃなきゃダメみたい... いつだって味方だよ  ロマンティックもいいけど 素直なままで 未来計画も楽しい ずっとそばにいたいから  春風に恋は揺れて あの夏の花火が煌めく たくさんの思い出 もっともっと増やそうね 秋には旅行もいいな 初めてのクリスマスはどうする? そんな事考えるだけで 心トキメキに染まってく  たまにケンカをしても すぐ仲直り 聴こえたい声のそばで 私 笑顔でいるから  キラキラ巡る季節を ずっと二人で歩いて行こう Happy Sensation  どんな出来事が 待ってるんだろう 何気なくて特別な 愛があるから 強くなれるよ 相思相愛って ほんと奇跡 一緒に幸せになろうね!
初恋サンカイメ色んなことばっかり 目まぐるしくて ねぇ 切ないトキメキは誰のため? 悩める恋にみんな モヤモヤしてる さぁ 流れる涙拭って行こう その先へ  両手繋いだら すぐそばにある未来 一緒に眺めてみたいな いつまでも  優しい心を ぎゅっとね 抱きしめ伝えたいから 大好きだって 大きな声で言いたいの 青い大空に  キラメク明日を信じて 巡り巡る 運命は自分次第さ 待ってて もうすぐ この気持ち届ける ためらわずに キミのところへ  なんでもないような日も 眩しい笑みで そう 迷って立ち止まる暇はない 振り回されたっていい 諦めないで あぁ 輝く光目指し転んだって大丈夫  触れる指先に 重なる気持ち ずっとふたり歩いていこうよ どこまでも  恋する瞬間は きっとね 理屈や法則じゃなくて いつのまにか 気づいたら訪れている 難しすぎる恋愛の三角形を 解き明かせる公式はどこにあるんだろう? どうしよう あーもう 悩みは尽きないね 気にしないで 一歩踏み出そう  いつもキミのとなりへ 同じ夢描こう 褪せない想いで  優しい心をぎゅっとね 抱きしめ伝えたいから 大好きだって 大きな声で言いたいの 青い大空に キラメク明日を信じて 巡り巡る 運命は自分次第さ 待ってて もうすぐ この気持ち届ける ためらわずに キミのところへ橋本みゆき天ヶ咲麗(solfa)iyuna+橋咲透(solfa)色んなことばっかり 目まぐるしくて ねぇ 切ないトキメキは誰のため? 悩める恋にみんな モヤモヤしてる さぁ 流れる涙拭って行こう その先へ  両手繋いだら すぐそばにある未来 一緒に眺めてみたいな いつまでも  優しい心を ぎゅっとね 抱きしめ伝えたいから 大好きだって 大きな声で言いたいの 青い大空に  キラメク明日を信じて 巡り巡る 運命は自分次第さ 待ってて もうすぐ この気持ち届ける ためらわずに キミのところへ  なんでもないような日も 眩しい笑みで そう 迷って立ち止まる暇はない 振り回されたっていい 諦めないで あぁ 輝く光目指し転んだって大丈夫  触れる指先に 重なる気持ち ずっとふたり歩いていこうよ どこまでも  恋する瞬間は きっとね 理屈や法則じゃなくて いつのまにか 気づいたら訪れている 難しすぎる恋愛の三角形を 解き明かせる公式はどこにあるんだろう? どうしよう あーもう 悩みは尽きないね 気にしないで 一歩踏み出そう  いつもキミのとなりへ 同じ夢描こう 褪せない想いで  優しい心をぎゅっとね 抱きしめ伝えたいから 大好きだって 大きな声で言いたいの 青い大空に キラメク明日を信じて 巡り巡る 運命は自分次第さ 待ってて もうすぐ この気持ち届ける ためらわずに キミのところへ
初恋パラシュート気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…イヤよ!  思いがけず 会いたくなる キモチは揺れるパラシュート どこにゆくの? 飛ばされるわ  胸が示す 折れ線グラフ トキメキが急上昇 内緒にしておきたいほどです  見なれた景色の 風の音でさえ 切ない歌を口ずさむでしょう ほらっ  あかね道もうちょっと 近づいてmore sweet time 勇気の色 染まりながら見つめたい 気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!  あなたの中 誰がいるの 言えずに黙るサンセットロード これが私? もどかしいわ  二番目とか 半端なラヴァー ムカついて旋回中 本気じゃなきゃ行きませんからね  場所は決めてるの 告白するなら あの坂の上 登り切るまで だよ!  夕焼けに喪失感 溜め息がso sad blow 側にいてよ 星がひとつ出るまでは 伝えたいがんばって 勢いでgun of love 背中押して私は諦めないわ…イヤよ!  あの坂の上 登り切るとき ほら…ね?  夕焼けにもうちょっと 溜め息でもうちょっと 側にいてよ 星がひとつ出るまでは 伝えたいがんばって 勢いでgun of love 背中押して私は諦めないわ  あかね雲もうちょっと 近づいてもうちょっと 勇気の色 染まりながら見つめたい 気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!橋本みゆき畑亜貴田代智一原田勝通気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…イヤよ!  思いがけず 会いたくなる キモチは揺れるパラシュート どこにゆくの? 飛ばされるわ  胸が示す 折れ線グラフ トキメキが急上昇 内緒にしておきたいほどです  見なれた景色の 風の音でさえ 切ない歌を口ずさむでしょう ほらっ  あかね道もうちょっと 近づいてmore sweet time 勇気の色 染まりながら見つめたい 気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!  あなたの中 誰がいるの 言えずに黙るサンセットロード これが私? もどかしいわ  二番目とか 半端なラヴァー ムカついて旋回中 本気じゃなきゃ行きませんからね  場所は決めてるの 告白するなら あの坂の上 登り切るまで だよ!  夕焼けに喪失感 溜め息がso sad blow 側にいてよ 星がひとつ出るまでは 伝えたいがんばって 勢いでgun of love 背中押して私は諦めないわ…イヤよ!  あの坂の上 登り切るとき ほら…ね?  夕焼けにもうちょっと 溜め息でもうちょっと 側にいてよ 星がひとつ出るまでは 伝えたいがんばって 勢いでgun of love 背中押して私は諦めないわ  あかね雲もうちょっと 近づいてもうちょっと 勇気の色 染まりながら見つめたい 気がついて精一杯 ココロからsay love you 空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!
hello,my happiness忘れてたこんな気持ち 閉じられた扉の奥 鍵をかけ 開け方もわすれてしまった わたしのこころ ほどけてゆくよ  それはあなたの魔法 指が笑顔が声が いつのまにか開けてしまう 素敵だね 隣には優しい瞳  ずっと さがしてた言葉を いつまでも言えずにいた けれど  kiss me,babe キスして やさしく ほほに陽だまりの 淡いぬくもりを残して ずっとずっと二人 歩こう  ホントはね不安だったよ 微笑んで我慢してたよ だって まぶしい人は他にいたから 取られちゃうのが怖くて泣いてた  わたしが秘めてた勇気 出してしまえばいいよね ずっと あなたの隣で笑い合う 今が続きますように  もっと 伝えたい言葉が 胸のなかには まだまだあるよ  stay with me 失いたくない 見つめあうこころ 歩幅あわせたら 駆け出す ずっとずっとこの手 つないで  say love you 言葉はこころを 伝えあう魔法 閉じた扉 開けた鍵は 今も今も二人 ずっとずっと二人 繋ぐよ橋本みゆきRitaKIRIKOHIKO忘れてたこんな気持ち 閉じられた扉の奥 鍵をかけ 開け方もわすれてしまった わたしのこころ ほどけてゆくよ  それはあなたの魔法 指が笑顔が声が いつのまにか開けてしまう 素敵だね 隣には優しい瞳  ずっと さがしてた言葉を いつまでも言えずにいた けれど  kiss me,babe キスして やさしく ほほに陽だまりの 淡いぬくもりを残して ずっとずっと二人 歩こう  ホントはね不安だったよ 微笑んで我慢してたよ だって まぶしい人は他にいたから 取られちゃうのが怖くて泣いてた  わたしが秘めてた勇気 出してしまえばいいよね ずっと あなたの隣で笑い合う 今が続きますように  もっと 伝えたい言葉が 胸のなかには まだまだあるよ  stay with me 失いたくない 見つめあうこころ 歩幅あわせたら 駆け出す ずっとずっとこの手 つないで  say love you 言葉はこころを 伝えあう魔法 閉じた扉 開けた鍵は 今も今も二人 ずっとずっと二人 繋ぐよ
Here To Stayあの子の話ばかり嬉しそうにしてるね 本当なら邪魔をしたいのに 無理して笑った 願いごとはたったひとつ 遠くにはいかないでね それだけがあればいいから もしあなたが誰といたって平気  夕日に染まる 赤い坂道 わたしの気持ち 空に浮かび消える 一緒に笑う ただの友達 それでいいから たまには言ってもいい? ……好きよ  少しだけ切った髪 すぐに気づいてくれたね いつだってすごく優しくて だから寂しいな あなたの嘘や癖だって ちゃんと全部覚えてる お姫様じゃなくていいよ 想い出が胸に詰まってる 平気  あなたにとって 素敵な日々が ずっとこれから 続いていくように 二人にとって 大事な人が ずっとこれから 笑顔でいれるように ……好きよ  メールの返事を待ってる その時は泣いてもいい?  夕日に染まる 赤い坂道 わたしの気持ち 空に浮かび消える 一緒に笑う ただの友達 それでいいから たまには言わせてよ 冗談まじり 触れる指先 なにも期待はしないから 大丈夫 ……好きよ橋本みゆき桑島由一景家淳あの子の話ばかり嬉しそうにしてるね 本当なら邪魔をしたいのに 無理して笑った 願いごとはたったひとつ 遠くにはいかないでね それだけがあればいいから もしあなたが誰といたって平気  夕日に染まる 赤い坂道 わたしの気持ち 空に浮かび消える 一緒に笑う ただの友達 それでいいから たまには言ってもいい? ……好きよ  少しだけ切った髪 すぐに気づいてくれたね いつだってすごく優しくて だから寂しいな あなたの嘘や癖だって ちゃんと全部覚えてる お姫様じゃなくていいよ 想い出が胸に詰まってる 平気  あなたにとって 素敵な日々が ずっとこれから 続いていくように 二人にとって 大事な人が ずっとこれから 笑顔でいれるように ……好きよ  メールの返事を待ってる その時は泣いてもいい?  夕日に染まる 赤い坂道 わたしの気持ち 空に浮かび消える 一緒に笑う ただの友達 それでいいから たまには言わせてよ 冗談まじり 触れる指先 なにも期待はしないから 大丈夫 ……好きよ
跪くまで5秒だけ!朝から主 夜まで主 命令はとーぜんの Every day ワガママ言っても 真心が欲しい Test! Test!!  本当に信じてると 本気が大好きっと 教えたくない ヤバイじゃない 怒ったフリして 罰を与えるわ すぐに指先へキスしてみてよ  壁があると 今は感じても I miss you, I wish you  起こしてくれなきゃ 眠り姫のままで ずっと困らせるからね 呼んだら5秒で駆けつけなきゃ あなたなんて 放りだすかもよ だから…いつでもここにいて!  煌めく剣で 頼もしい盾で 誓いをたてる Guardian 私の未来を 守り抜いてよね Knight! Knight!!  絶対に待ってるよ 絶望的真実よ 秘密にしちゃう テレるじゃない 気がつかないなら そのままでいいわ だって切り札は隠すものでしょ  夢はなあに? 全部知りたいの You have mind, You are mine  探してごらんよ 気まぐれにも ちゃんと心込めて付き合ってね 見つけて5回で当てるくらい あなたきっと 簡単なはずよ でもね…心配させたいの  探してごらんよ 私はどこ? きっときっと 簡単なはずよ 起こしてくれなきゃ 眠り姫のままで ずっと困らせるからね 呼んだら5秒で駆けつけなきゃ あなたなんて 放りだすかもよ だから…いつでもここにいて!橋本みゆき畑亜貴渡辺拓也鈴木マサキ朝から主 夜まで主 命令はとーぜんの Every day ワガママ言っても 真心が欲しい Test! Test!!  本当に信じてると 本気が大好きっと 教えたくない ヤバイじゃない 怒ったフリして 罰を与えるわ すぐに指先へキスしてみてよ  壁があると 今は感じても I miss you, I wish you  起こしてくれなきゃ 眠り姫のままで ずっと困らせるからね 呼んだら5秒で駆けつけなきゃ あなたなんて 放りだすかもよ だから…いつでもここにいて!  煌めく剣で 頼もしい盾で 誓いをたてる Guardian 私の未来を 守り抜いてよね Knight! Knight!!  絶対に待ってるよ 絶望的真実よ 秘密にしちゃう テレるじゃない 気がつかないなら そのままでいいわ だって切り札は隠すものでしょ  夢はなあに? 全部知りたいの You have mind, You are mine  探してごらんよ 気まぐれにも ちゃんと心込めて付き合ってね 見つけて5回で当てるくらい あなたきっと 簡単なはずよ でもね…心配させたいの  探してごらんよ 私はどこ? きっときっと 簡単なはずよ 起こしてくれなきゃ 眠り姫のままで ずっと困らせるからね 呼んだら5秒で駆けつけなきゃ あなたなんて 放りだすかもよ だから…いつでもここにいて!
秘密レシピ振り返るとあなたがすぐそこにいる 真っ直ぐな瞳で私を見ていてね  大きく広がる青い空に 白いコックコートが眩しく映える 負けないあなたがカッコ良くて 私も頑張ろうって そう思えるの  ケーキの中に想い閉じ込めてみました あなたにしか効かない 秘密のレシピで  春の風に吹かれて 舞い落ちて行く さくらの花びらが ライスシャワーのよう ずっとそばであなたを見つめていたい 心に願い事 あたためていいですか  時々あなたがわからなくて 嫌われちゃったのかな 不安になるの そんな時はただ抱きしめてね あなたの腕の中が一番うれしい  特製ハンバーグを食べさせてあげたい 私にしかできない 秘密のレシピで  変わらないで あなたはあなたのままで いつも一生懸命 そんなあなたが好き どんなことがあっても きっと私を 迎えに来てくれる 信じてもいいですか  春の風に吹かれて 舞い落ちて行く さくらの花びらが ふたりを導いてる 振り返るとあなたがすぐそこにいる 真っ直ぐな瞳で私を見ていてね橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキ振り返るとあなたがすぐそこにいる 真っ直ぐな瞳で私を見ていてね  大きく広がる青い空に 白いコックコートが眩しく映える 負けないあなたがカッコ良くて 私も頑張ろうって そう思えるの  ケーキの中に想い閉じ込めてみました あなたにしか効かない 秘密のレシピで  春の風に吹かれて 舞い落ちて行く さくらの花びらが ライスシャワーのよう ずっとそばであなたを見つめていたい 心に願い事 あたためていいですか  時々あなたがわからなくて 嫌われちゃったのかな 不安になるの そんな時はただ抱きしめてね あなたの腕の中が一番うれしい  特製ハンバーグを食べさせてあげたい 私にしかできない 秘密のレシピで  変わらないで あなたはあなたのままで いつも一生懸命 そんなあなたが好き どんなことがあっても きっと私を 迎えに来てくれる 信じてもいいですか  春の風に吹かれて 舞い落ちて行く さくらの花びらが ふたりを導いてる 振り返るとあなたがすぐそこにいる 真っ直ぐな瞳で私を見ていてね
HEAT:Momentつぼみの開く音さえ 聞こえそうな静寂に 0か1かの次の一手を読んで まわり始めた運命なら 突き進めばいいと感じてる 今が好き  あなたから強く高くと 閉じ込めた過去の誓いを 繋ぎたいの、笑顔へと  湧き上がるリズムに乗って 1秒の壁をすり抜ける ありきたりなtacticsじゃ もう破れない! 変わっていく明日の風 踏み出したら見える世界の鼓動が聞こえる? さあ行こう その未来(さき)へ  届きそうで届かない 不器用な思い出たち フィールドの上 軌跡描いて散るの 戦いの中進化する限界を超えてよ 心が震えてる  追いかける夢の場所まで 導かれるより自分を 信じて連れて行きたい  混ざり合うノイズを縫って もう一歩前へ踏み込むよ 恐れないわ 背中を押してくれたから LINKしていく想いがもっと 勝利へと近づけてくれる だからこの刹那、瞬間を駆け上がろう!  (HEAT of Moment) あなたから強く高くと 閉じ込めた過去の誓いを 壊したいの、壊そうよ  ぶつかって熱いHEAT! 止められない高まる希望 ありきたりなtacticsでは 生まれない! 変わっていく明日の風 踏み出したら見える世界の鼓動が聞こえる? さあ行こう その未来(さき)へ橋本みゆき橋本みゆき黒須克彦黒須克彦つぼみの開く音さえ 聞こえそうな静寂に 0か1かの次の一手を読んで まわり始めた運命なら 突き進めばいいと感じてる 今が好き  あなたから強く高くと 閉じ込めた過去の誓いを 繋ぎたいの、笑顔へと  湧き上がるリズムに乗って 1秒の壁をすり抜ける ありきたりなtacticsじゃ もう破れない! 変わっていく明日の風 踏み出したら見える世界の鼓動が聞こえる? さあ行こう その未来(さき)へ  届きそうで届かない 不器用な思い出たち フィールドの上 軌跡描いて散るの 戦いの中進化する限界を超えてよ 心が震えてる  追いかける夢の場所まで 導かれるより自分を 信じて連れて行きたい  混ざり合うノイズを縫って もう一歩前へ踏み込むよ 恐れないわ 背中を押してくれたから LINKしていく想いがもっと 勝利へと近づけてくれる だからこの刹那、瞬間を駆け上がろう!  (HEAT of Moment) あなたから強く高くと 閉じ込めた過去の誓いを 壊したいの、壊そうよ  ぶつかって熱いHEAT! 止められない高まる希望 ありきたりなtacticsでは 生まれない! 変わっていく明日の風 踏み出したら見える世界の鼓動が聞こえる? さあ行こう その未来(さき)へ
微熱S.O.S!!S.O.S 聞こえた やっとあなたに聞こえた?  カッコかわいくね 不純/純粋 どっちのキャラクター? 同じなのかしら LOVE BEATが速度全開  気付いたコレは特別なMISSION…わかったっ ホンキ見せちゃうよ かなえちゃうから  空を突き抜けた世界で フシギな想い感じたよ 瞬間が好き!  笑顔で勝つでしょ やっぱ笑顔は正しいの 泣いてた小さな私が立ち向かう なんだろドキドキ ちょっと手当が必要ね 微熱な気分は あなたのせいかもS.O.S!!  リッパりりかるに 不解/明解 良いコにスナイパー 狙われてみたら? KISS BARRIER全部玉砕  今すぐキメて情報はPASSION…わかってっ ココロ溶けちゃうよ くずれちゃうよね  永久(とわ)に紡がれる神話に 惹かれる謎が隠された 運命の人!  涙は武器でしょ だって涙が最強よ 微笑みうらはら私は戦うの 合図は目と目で きっと勇気の光が 宿ったハートで あなたと一緒にGO GO GO!!  笑顔で勝つでしょ やっぱ笑顔は正しいの 泣いてた小さな私が立ち向かう なんだろドキドキ ちょっと手当が必要ね 微熱な気分は あなたのせいかもS.O.S!! 高鳴るハートは あなたのせいなのS.O.S!!橋本みゆき畑亜貴黒須克彦大久保薫S.O.S 聞こえた やっとあなたに聞こえた?  カッコかわいくね 不純/純粋 どっちのキャラクター? 同じなのかしら LOVE BEATが速度全開  気付いたコレは特別なMISSION…わかったっ ホンキ見せちゃうよ かなえちゃうから  空を突き抜けた世界で フシギな想い感じたよ 瞬間が好き!  笑顔で勝つでしょ やっぱ笑顔は正しいの 泣いてた小さな私が立ち向かう なんだろドキドキ ちょっと手当が必要ね 微熱な気分は あなたのせいかもS.O.S!!  リッパりりかるに 不解/明解 良いコにスナイパー 狙われてみたら? KISS BARRIER全部玉砕  今すぐキメて情報はPASSION…わかってっ ココロ溶けちゃうよ くずれちゃうよね  永久(とわ)に紡がれる神話に 惹かれる謎が隠された 運命の人!  涙は武器でしょ だって涙が最強よ 微笑みうらはら私は戦うの 合図は目と目で きっと勇気の光が 宿ったハートで あなたと一緒にGO GO GO!!  笑顔で勝つでしょ やっぱ笑顔は正しいの 泣いてた小さな私が立ち向かう なんだろドキドキ ちょっと手当が必要ね 微熱な気分は あなたのせいかもS.O.S!! 高鳴るハートは あなたのせいなのS.O.S!!
Be Ambitious, Guys!一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  何かを欲しがるそのキレイなキモチが キミを支え続ける原動力 気付いてるかい? 何だかとんでもない場面の中でも そう ありのままのキミでいてよ 約束だよ!  デジタルじゃなきゃこなせない そんなトキもまーあるけど インスピレーションだとか フィーリングだとか ねぇ? そゆのが一番大事だよね!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  最初にキミが感じてたコト どんなコト? そいつが多分キミの真実で 間違いない 何を削られても構わない 迷わない そう ただ一人キミが居たならば ホントですから!  歯車がかみ合わないって そんなのはザラなんだからさ プライオリティだとか ギブアンドテイクだとか ねぇ? そんなのはゼロにしちゃえよ!  頭のネジ外してみればほら いつの日も どこにでも ホントの自由が見えるから その針が向かう方角へ今 すぐにでも どこまでも 目指してみるのも悪くないでしょう?  終わりのない幸福って そんなのマボロシなのかな ねぇ 何処へ行くの? ねぇ 誰になるの? ねぇ 全部決めちゃえるはずだよ!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!橋本みゆきAlAiアッチョリケ鈴木マサキ一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  何かを欲しがるそのキレイなキモチが キミを支え続ける原動力 気付いてるかい? 何だかとんでもない場面の中でも そう ありのままのキミでいてよ 約束だよ!  デジタルじゃなきゃこなせない そんなトキもまーあるけど インスピレーションだとか フィーリングだとか ねぇ? そゆのが一番大事だよね!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  最初にキミが感じてたコト どんなコト? そいつが多分キミの真実で 間違いない 何を削られても構わない 迷わない そう ただ一人キミが居たならば ホントですから!  歯車がかみ合わないって そんなのはザラなんだからさ プライオリティだとか ギブアンドテイクだとか ねぇ? そんなのはゼロにしちゃえよ!  頭のネジ外してみればほら いつの日も どこにでも ホントの自由が見えるから その針が向かう方角へ今 すぐにでも どこまでも 目指してみるのも悪くないでしょう?  終わりのない幸福って そんなのマボロシなのかな ねぇ 何処へ行くの? ねぇ 誰になるの? ねぇ 全部決めちゃえるはずだよ!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!
ピュアストーン(What!) 誰かの声が (Call Me!) 私を呼ぶわ 呼ぶわ (Look!) 視線をあげた (Stop!) 風が止まった  さびしい時間が 私をためすから  心にある ピュアストーン 輝いていて 一秒ごと自分を 信じたい  I Do It 夢が 化石になる前に早く I Get It 腕を のばすのよ遠く遠く  からだのどこかで 弱気がブレーキかける  ころがるのよ ピュアストーン 傷ついたって 立ちふさがるすべて 突きぬけて  心にある ピュアストーン 痛みの度に 輝き方少し 変えるのね  ころがるのよ ピュアストーン 傷ついたって 立ちふさがるすべて 突きぬけて橋本みゆき戸沢暢美大内義昭(What!) 誰かの声が (Call Me!) 私を呼ぶわ 呼ぶわ (Look!) 視線をあげた (Stop!) 風が止まった  さびしい時間が 私をためすから  心にある ピュアストーン 輝いていて 一秒ごと自分を 信じたい  I Do It 夢が 化石になる前に早く I Get It 腕を のばすのよ遠く遠く  からだのどこかで 弱気がブレーキかける  ころがるのよ ピュアストーン 傷ついたって 立ちふさがるすべて 突きぬけて  心にある ピュアストーン 痛みの度に 輝き方少し 変えるのね  ころがるのよ ピュアストーン 傷ついたって 立ちふさがるすべて 突きぬけて
Pieces窓から響くピアノの旋律と 何気なく食べたスープの味と どうしようもなく悲しい思い出と 握り締めたその手の温もりと――  僕の心は色んなもので 目まぐるしく変わるけど 君への想い ただそれだけは このままにしていたいよ  君と同じ夢を見ていたい 僕はキミのカケラ探し 今の形 壊さないように 君の手繰り寄せる  丘の上から見た街の景色と 二人歩いた浜辺の匂いと 忘れたくはない楽しい思い出と 夜風に吹く風の冷たさと――  僕らを包む 色んなもので 傷つくこともあるけど 一つ一つが お互いもっと 分かり合う絆になる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う  僕をかたどる全てのもので 君を感じていたいよ そして誰より ずっと何より 愛しいと思い続ける  君と同じ夢を見ていたい 僕は君のカケラ探し 今の形 壊さないように 君を手繰り寄せる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う橋本みゆきAlAiアッチョリケ窓から響くピアノの旋律と 何気なく食べたスープの味と どうしようもなく悲しい思い出と 握り締めたその手の温もりと――  僕の心は色んなもので 目まぐるしく変わるけど 君への想い ただそれだけは このままにしていたいよ  君と同じ夢を見ていたい 僕はキミのカケラ探し 今の形 壊さないように 君の手繰り寄せる  丘の上から見た街の景色と 二人歩いた浜辺の匂いと 忘れたくはない楽しい思い出と 夜風に吹く風の冷たさと――  僕らを包む 色んなもので 傷つくこともあるけど 一つ一つが お互いもっと 分かり合う絆になる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う  僕をかたどる全てのもので 君を感じていたいよ そして誰より ずっと何より 愛しいと思い続ける  君と同じ夢を見ていたい 僕は君のカケラ探し 今の形 壊さないように 君を手繰り寄せる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う
FairlyLife朝露に 映り込んだ 世界まで 何かまだニセモノみたいでも 塞ぎ込んで 後ろばかり 気に掛ける 今はもう早めに追い越そう  言い訳する 意味を知る よりも 吹き飛ばせ 空へほら 来るよ南風  蒼い蒼い彼方へ もっと速く飛べる羽が欲しい 高い高い空でも 側に居たい君を見つけるから  座り込んで 膝を抱え 閉じこもる 部屋はまだ暗くて怖いけど 勇気出して 何回も 手を伸ばす 灯るあの光を掴もう  花を見て 涙する よりも 傘を差して 晴れるのを 待とう心から  広い広い世界へ 君を乗せてこのまま連れてゆこう 長い長い道のり 辿り着いた場所で生きてゆこう  言い訳する 意味を知る よりも 吹き飛ばせ 空へほら 来るよ南風  蒼い蒼い彼方へ もっと速く飛べる羽が欲しい 高い高い空でも 側に居たい君を見つけるから  朝も夜もわたしの 隣にいる大きな愛が欲しい 続く続く明日も 二人なら自由に歩けるから橋本みゆき川波無人松浦貴雄朝露に 映り込んだ 世界まで 何かまだニセモノみたいでも 塞ぎ込んで 後ろばかり 気に掛ける 今はもう早めに追い越そう  言い訳する 意味を知る よりも 吹き飛ばせ 空へほら 来るよ南風  蒼い蒼い彼方へ もっと速く飛べる羽が欲しい 高い高い空でも 側に居たい君を見つけるから  座り込んで 膝を抱え 閉じこもる 部屋はまだ暗くて怖いけど 勇気出して 何回も 手を伸ばす 灯るあの光を掴もう  花を見て 涙する よりも 傘を差して 晴れるのを 待とう心から  広い広い世界へ 君を乗せてこのまま連れてゆこう 長い長い道のり 辿り着いた場所で生きてゆこう  言い訳する 意味を知る よりも 吹き飛ばせ 空へほら 来るよ南風  蒼い蒼い彼方へ もっと速く飛べる羽が欲しい 高い高い空でも 側に居たい君を見つけるから  朝も夜もわたしの 隣にいる大きな愛が欲しい 続く続く明日も 二人なら自由に歩けるから
Faze to love胸の殻をこわして 連れて行きたいよ 私もそんな哀しさに 絶望かかえてたから  Don't you cry 何を恐れて 背中向けてるの? 必ず未来をつかめると 信じている私がいるよ  君と会えたことが 喜びなんだと Ah! 私の心が 熱く熱く溶けて  Faze to love 知らない世界に 夢があふれてる 感じたい情熱の風 君となら分かち合えるよ Faze to way もうふり向かないで そうよ新しい場所で 上を向いて走り出そう 守りたいものたち いとしい人たちを抱いて  ずっと探していたよ 汚れなき魂 最初に君は叫んでた 気持ちが砕けそうと  Dreaming true 愛を求めて 痛み耐えながら 孤独で勇気がゆれるなら いつだって私を呼んで  君が待つ答えは 自分で手にして Ah! 動き出せばいい 遠い遠い空へ  Born to love 何が起こるのか 誰もわからない 鼓動には期待のリズム 君の中生まれた炎 Born to way ただ明日のために もっと強く優しくと 透明な翼広げて 果てしない荒野を 希望に染めながら飛ぼうよ  Faze to love 知らない世界に 夢があふれてる 感じたい情熱の風 君となら分かち合えるよ Faze to way もうふり向かないで そうよ新しい場所で 上を向いて走り出そう 守りたいものたち いとしい人たちを抱いて橋本みゆき畑亜貴斎藤真也斎藤真也胸の殻をこわして 連れて行きたいよ 私もそんな哀しさに 絶望かかえてたから  Don't you cry 何を恐れて 背中向けてるの? 必ず未来をつかめると 信じている私がいるよ  君と会えたことが 喜びなんだと Ah! 私の心が 熱く熱く溶けて  Faze to love 知らない世界に 夢があふれてる 感じたい情熱の風 君となら分かち合えるよ Faze to way もうふり向かないで そうよ新しい場所で 上を向いて走り出そう 守りたいものたち いとしい人たちを抱いて  ずっと探していたよ 汚れなき魂 最初に君は叫んでた 気持ちが砕けそうと  Dreaming true 愛を求めて 痛み耐えながら 孤独で勇気がゆれるなら いつだって私を呼んで  君が待つ答えは 自分で手にして Ah! 動き出せばいい 遠い遠い空へ  Born to love 何が起こるのか 誰もわからない 鼓動には期待のリズム 君の中生まれた炎 Born to way ただ明日のために もっと強く優しくと 透明な翼広げて 果てしない荒野を 希望に染めながら飛ぼうよ  Faze to love 知らない世界に 夢があふれてる 感じたい情熱の風 君となら分かち合えるよ Faze to way もうふり向かないで そうよ新しい場所で 上を向いて走り出そう 守りたいものたち いとしい人たちを抱いて
Fortune's wheelひとつひとつの終わりが形を変えて紡ぐ世界 廻り巡る宿命の歯車噛み合うとき  結ばれない恋でもいい ただあなたのそばにいたい 繰り返される遠い過ち それでもいいから  もし想うことが罪と言うなら 受けましょうどんな罰も 果てしの無い運命の輪 渡って行く 届かない距離 時空(とき)を越えて またあなたと恋をして いつか叶う そう信じたあの約束 今光の下(もと)へと…  壊れ始めた記憶に 埋(うず)もれてゆく心閉じて 表情(イロ)を失くして気付いた人形のような自分  報われない愛でもいい あなたという檻の中で 伝えられない言葉繋いで 未来(あした)に放とう  この世界の果て見えるのなら 往きましょうどんな場所も 終わりの無い旅それでも 歩んで行く もう1人の自分が待つ 過去もきっと癒して 辿り着いた扉を開け さあ進もう 今光の中へと…  許されない恋でもいい ただあなたを想うだけで 伝えられない言葉繋いで 未来(あした)に放とう  もし想うことが罪と言うなら 受けましょうどんな罰も 果てしの無い運命の輪 渡って行く 届かない距離 時空(とき)を越えて またあなたと恋をして いつか叶う そう信じたあの約束 今光の下(もと)へと…橋本みゆき橋本みゆき前澤寛之ひとつひとつの終わりが形を変えて紡ぐ世界 廻り巡る宿命の歯車噛み合うとき  結ばれない恋でもいい ただあなたのそばにいたい 繰り返される遠い過ち それでもいいから  もし想うことが罪と言うなら 受けましょうどんな罰も 果てしの無い運命の輪 渡って行く 届かない距離 時空(とき)を越えて またあなたと恋をして いつか叶う そう信じたあの約束 今光の下(もと)へと…  壊れ始めた記憶に 埋(うず)もれてゆく心閉じて 表情(イロ)を失くして気付いた人形のような自分  報われない愛でもいい あなたという檻の中で 伝えられない言葉繋いで 未来(あした)に放とう  この世界の果て見えるのなら 往きましょうどんな場所も 終わりの無い旅それでも 歩んで行く もう1人の自分が待つ 過去もきっと癒して 辿り着いた扉を開け さあ進もう 今光の中へと…  許されない恋でもいい ただあなたを想うだけで 伝えられない言葉繋いで 未来(あした)に放とう  もし想うことが罪と言うなら 受けましょうどんな罰も 果てしの無い運命の輪 渡って行く 届かない距離 時空(とき)を越えて またあなたと恋をして いつか叶う そう信じたあの約束 今光の下(もと)へと…
Futuristic Player約束の場所へ Over future  Image... 加速して行く未来に 描いてく奇跡の形 君と手を繋いでるのに 諦めるなんてありえないよ  手のひらには 戦いあって 積み重なった傷跡 さぁ、いこう?旅をしよう 銀河が残してきた記憶に新たなる一手  こぼれ響く音がリズムになって 夢咲かせようと フィールドを歌うわ so futuristic player 重なる想い 次の笑顔へ そう、確かな勝利へ エールになるように 指を絡めるの 辿りついて Over future  fear... 楽しんでるつもりでも いつもある焦燥感に 限りない不安覚えながら その中の光信じてるよ  手を伸ばせば そこにあるのに 届きそうも無い影に 「近づいてる?」「まだ遠いの?」 自分じゃわからなくて ただ前だけ見つめてる  吹き抜けてく風を追い越していく もう誰より速く フィールドに舞い散る so futuristic player 必ず進む 明日への音 笑い合える日まで 共に過ごす時間 裏切りはしない 巡りあって Over future  こぼれ響く音がリズムになって 夢咲かせようと フィールドを歌うわ so futuristic player 重なる想い 次の笑顔へ そう、確かな勝利へ エールになるように 指を絡めるの 辿りついて Over future橋本みゆきZAQZAQZAQ約束の場所へ Over future  Image... 加速して行く未来に 描いてく奇跡の形 君と手を繋いでるのに 諦めるなんてありえないよ  手のひらには 戦いあって 積み重なった傷跡 さぁ、いこう?旅をしよう 銀河が残してきた記憶に新たなる一手  こぼれ響く音がリズムになって 夢咲かせようと フィールドを歌うわ so futuristic player 重なる想い 次の笑顔へ そう、確かな勝利へ エールになるように 指を絡めるの 辿りついて Over future  fear... 楽しんでるつもりでも いつもある焦燥感に 限りない不安覚えながら その中の光信じてるよ  手を伸ばせば そこにあるのに 届きそうも無い影に 「近づいてる?」「まだ遠いの?」 自分じゃわからなくて ただ前だけ見つめてる  吹き抜けてく風を追い越していく もう誰より速く フィールドに舞い散る so futuristic player 必ず進む 明日への音 笑い合える日まで 共に過ごす時間 裏切りはしない 巡りあって Over future  こぼれ響く音がリズムになって 夢咲かせようと フィールドを歌うわ so futuristic player 重なる想い 次の笑顔へ そう、確かな勝利へ エールになるように 指を絡めるの 辿りついて Over future
Fragment~Luminous ver~ゆらりゆれる夏の陽炎 めぐりめぐる時のしじまに 流れ落ちて伝うこの手に 夢の雫、風に舞い上がり きらり、空へ  蝉時雨、遠い記憶 揺らめく景色を振り返り 向日葵は風にゆれて 想い描く夏の空へと 続いた道は何処かにある 君の影法師、今も見つめてる  愛も知らず君を信じて 夢も知らず僕は泣いていた わかりあえる欠片は何処に 鏡、映し、永久に、きらめいて 水の様に  星空に願う想い 君に伝えられぬ言葉 銀色の雲が映す 咲けない花と散り行く花 この手でそっと包んでゆく 永久にきらめいて、命輝けと  何も見えず君と歩いた 深い闇の中を歩いてた 分かりあえる心は誰へ 信じあえるその日は何処へ 続いてゆく  ゆらりゆれる夏の陽炎 めぐりめぐる時のしじまに 流れ落ちて伝うこの手に 夢の雫、風に舞い上がり きらり、空へ橋本みゆきtororotororoゆらりゆれる夏の陽炎 めぐりめぐる時のしじまに 流れ落ちて伝うこの手に 夢の雫、風に舞い上がり きらり、空へ  蝉時雨、遠い記憶 揺らめく景色を振り返り 向日葵は風にゆれて 想い描く夏の空へと 続いた道は何処かにある 君の影法師、今も見つめてる  愛も知らず君を信じて 夢も知らず僕は泣いていた わかりあえる欠片は何処に 鏡、映し、永久に、きらめいて 水の様に  星空に願う想い 君に伝えられぬ言葉 銀色の雲が映す 咲けない花と散り行く花 この手でそっと包んでゆく 永久にきらめいて、命輝けと  何も見えず君と歩いた 深い闇の中を歩いてた 分かりあえる心は誰へ 信じあえるその日は何処へ 続いてゆく  ゆらりゆれる夏の陽炎 めぐりめぐる時のしじまに 流れ落ちて伝うこの手に 夢の雫、風に舞い上がり きらり、空へ
Bright PainBright Pain with my heart たとえ明日で祈りが絶えても Bright Pain with my soul 重なり合う道 諦めず 淡く煌(きらめ)く傷口が 瞬間 世界を止めて  繰り返していく 焦燥の波 迷いの糸も たぐれなくて 求めていく 強さだけが リアルに響き この胸むしばむ  心枯れる 刹那の刻 人は許されるため 生きるのではなく たった一つの譲れない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で世界朽ち果てても Bright Pain with my song 愚かさ包み咲き誇る 淡く輝く傷口が 瞬間 世界照らして  さまよっていく 心の形 伸ばす指先 息もできずに 越えていく 想いだけが ナイフのように この胸貫く  心褪せる 孤独の海 人は流されるまま 生きるのではなく たった一つの消えない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で祈りが絶えても Bright Pain with my soul 重なり合う道 諦めず 淡く煌(きらめ)く傷口が 瞬間 世界を止めて  心枯れる 刹那の刻 人は許されるため 生きるのではなく たった一つの譲れない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で世界朽ち果てても Bright Pain with my song 愚かさ包み咲き誇る 淡く輝く傷口が 瞬間 世界照らして橋本みゆき御空希色BlasterheadBright Pain with my heart たとえ明日で祈りが絶えても Bright Pain with my soul 重なり合う道 諦めず 淡く煌(きらめ)く傷口が 瞬間 世界を止めて  繰り返していく 焦燥の波 迷いの糸も たぐれなくて 求めていく 強さだけが リアルに響き この胸むしばむ  心枯れる 刹那の刻 人は許されるため 生きるのではなく たった一つの譲れない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で世界朽ち果てても Bright Pain with my song 愚かさ包み咲き誇る 淡く輝く傷口が 瞬間 世界照らして  さまよっていく 心の形 伸ばす指先 息もできずに 越えていく 想いだけが ナイフのように この胸貫く  心褪せる 孤独の海 人は流されるまま 生きるのではなく たった一つの消えない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で祈りが絶えても Bright Pain with my soul 重なり合う道 諦めず 淡く煌(きらめ)く傷口が 瞬間 世界を止めて  心枯れる 刹那の刻 人は許されるため 生きるのではなく たった一つの譲れない証を刻む  Bright Pain with my heart たとえ明日で世界朽ち果てても Bright Pain with my song 愚かさ包み咲き誇る 淡く輝く傷口が 瞬間 世界照らして
Brilliant Moment誰か好きになって 会えるとうれしくて それだけで明日が楽しみになって 少し変わったねってみんなが言うくらい 何もかも輝き出す「不思議」発動  気付かないように隠してるつもりでも きっと全部わかってる あの人以外は。。。  話したくて話せなくて 遠い二人 いつまで続くかな さりげなく近くにいつも居てみたり 届かなくて…壊れそうで…怖くなって何も言えなくなる そんな自分 ただもどかしいよ  ほんの少しだけど 君の真似したくて ダブダブのジーンズ無理して履いてた いつも見て欲しくて だけど恥ずかしくて 自分でも自分が分からなくなるの  なんだか君が いつの間にか心の 占めている割合が大きくなっていた  背伸びをして意地を張って 精一杯無駄な駆け引きして 不器用な想いに落ち込んでみたり 焦れったくて…焦れったくて…考えすぎて何も出来なくなる そんな今が ただもどかしいよ  届かなくて…壊れそうで…怖くなって何も言えなくなる 不器用な想いに落ち込んでみたり 焦れったくて…焦れったくて…考えすぎて何も出来なくなる そんな自分 ただもどかしいよ  話したくて話せなくて 遠い二人 いつまで続くかな さりげなく近くにいつも居てみたら 気付かれてた…分かってたの…?もう何にも無理しなくていいの そんな今が ただ愛おしいよ橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき誰か好きになって 会えるとうれしくて それだけで明日が楽しみになって 少し変わったねってみんなが言うくらい 何もかも輝き出す「不思議」発動  気付かないように隠してるつもりでも きっと全部わかってる あの人以外は。。。  話したくて話せなくて 遠い二人 いつまで続くかな さりげなく近くにいつも居てみたり 届かなくて…壊れそうで…怖くなって何も言えなくなる そんな自分 ただもどかしいよ  ほんの少しだけど 君の真似したくて ダブダブのジーンズ無理して履いてた いつも見て欲しくて だけど恥ずかしくて 自分でも自分が分からなくなるの  なんだか君が いつの間にか心の 占めている割合が大きくなっていた  背伸びをして意地を張って 精一杯無駄な駆け引きして 不器用な想いに落ち込んでみたり 焦れったくて…焦れったくて…考えすぎて何も出来なくなる そんな今が ただもどかしいよ  届かなくて…壊れそうで…怖くなって何も言えなくなる 不器用な想いに落ち込んでみたり 焦れったくて…焦れったくて…考えすぎて何も出来なくなる そんな自分 ただもどかしいよ  話したくて話せなくて 遠い二人 いつまで続くかな さりげなく近くにいつも居てみたら 気付かれてた…分かってたの…?もう何にも無理しなくていいの そんな今が ただ愛おしいよ
BREEZEひとりぼっち 味のしない食事を 飲み込んでる 暗い廊下 足音が冷たく響いている  言葉のない お芝居をするみたい 本当の私が 遠くなってく そんな日を 今日が変えたの  穏やかに 雨が降り 洗い流す心 消えてく 世界を閉ざした壁 震えてる手を取り「大丈夫」と教えてくれた  どこで私 間違った道 選び ここへ来たの? だけど きみと会えたから ようやく歩き出せる  欠片 集め ポケットがいっぱいに 失うことだけ 怖くなるけど 塗り替える 真っ白な日々  あたたかな 風が吹き まわりだした世界 飛んでく 囚われていた記憶 馬鹿みたい 一緒に 泣いてくれた 笑ってくれた  鮮やかに 花が咲き 全ては目を覚ます 何度も 生まれ変われる奇跡 木漏れ日が差す場所 ここにいれば みんながいるから 一人じゃないから橋本みゆき桑島由一中山真斗(Elements Garden)ひとりぼっち 味のしない食事を 飲み込んでる 暗い廊下 足音が冷たく響いている  言葉のない お芝居をするみたい 本当の私が 遠くなってく そんな日を 今日が変えたの  穏やかに 雨が降り 洗い流す心 消えてく 世界を閉ざした壁 震えてる手を取り「大丈夫」と教えてくれた  どこで私 間違った道 選び ここへ来たの? だけど きみと会えたから ようやく歩き出せる  欠片 集め ポケットがいっぱいに 失うことだけ 怖くなるけど 塗り替える 真っ白な日々  あたたかな 風が吹き まわりだした世界 飛んでく 囚われていた記憶 馬鹿みたい 一緒に 泣いてくれた 笑ってくれた  鮮やかに 花が咲き 全ては目を覚ます 何度も 生まれ変われる奇跡 木漏れ日が差す場所 ここにいれば みんながいるから 一人じゃないから
Blooming shiny daysBlooming shiny days 溢れるような笑顔が欲しい あなたと駆け抜ける毎日に 背伸びして 昨日の私よりももっと スキルアップで勝利までGo→  失敗した、だからもうやめる? ムリでしょまだ 終わらない 終われない わりと本気 自信なんてないけど 今よりもっと輝ける気がしてるよ  追い込まれて追い込んで 一進一退 ワクワクするね 負けられない 焦るほど 体の奥熱が上がる 気分上々♪  そうだ!Up to date データが大事 でもぶつかって 初めてわかることもあるよ 何気ない時間がくれる勇気で また羽ばたけるね 助走つけてjump!  強いだけじゃ、それじゃつまらない 期待裏切って ウラのウラ読み合う 涙の日はフィールド降りたら 水分補給!コーラでもガブ飲みしよう  ネガティブなご意見は 鉄のハートでスルーします。 物語の結末は私にしか決められないの 責任重大↑↑  ドヤ顔で道を間違えても気にしない 正解(こたえ)は私が見つけるの 勢いで 弱気なんかどこか遠くへ 投げちゃっていい 立ち向かっていこう  Blooming shiny days 溢れるような笑顔でいるよ あなたと駆け抜ける毎日に 背伸びして 昨日の私よりももっと スキルアップで勝利までGo→橋本みゆき橋本みゆき@JinBlooming shiny days 溢れるような笑顔が欲しい あなたと駆け抜ける毎日に 背伸びして 昨日の私よりももっと スキルアップで勝利までGo→  失敗した、だからもうやめる? ムリでしょまだ 終わらない 終われない わりと本気 自信なんてないけど 今よりもっと輝ける気がしてるよ  追い込まれて追い込んで 一進一退 ワクワクするね 負けられない 焦るほど 体の奥熱が上がる 気分上々♪  そうだ!Up to date データが大事 でもぶつかって 初めてわかることもあるよ 何気ない時間がくれる勇気で また羽ばたけるね 助走つけてjump!  強いだけじゃ、それじゃつまらない 期待裏切って ウラのウラ読み合う 涙の日はフィールド降りたら 水分補給!コーラでもガブ飲みしよう  ネガティブなご意見は 鉄のハートでスルーします。 物語の結末は私にしか決められないの 責任重大↑↑  ドヤ顔で道を間違えても気にしない 正解(こたえ)は私が見つけるの 勢いで 弱気なんかどこか遠くへ 投げちゃっていい 立ち向かっていこう  Blooming shiny days 溢れるような笑顔でいるよ あなたと駆け抜ける毎日に 背伸びして 昨日の私よりももっと スキルアップで勝利までGo→
BLOOM神と悪魔の 世界へいざなう 想う日々に さよならを告げ 春の陽射し背に浴び キミとボクが巡り会うよう 神様にお祈りした 桜咲くよ心の中で 過去と未来 物語切り開こう  色めく花たちは綺麗に咲く 可憐に舞う花びら ボクの心の片隅 キミと手を取り合いたい 過去の記憶 捨てて未来へゆく 神と悪魔の物語 絶え間なく続く道 桜舞い散るあの場所から…  キミの世界は あまりに鮮やか 追いつかなく 焦りを抱え 不安にさせごめんね ボクの世界 キミに見せよう ほんの少し手を開く キラリ光る 宝石のよう 心 涙 混ざり合い素敵だよね?  咲き誇る花よ今そこに舞う 夏の記憶 祈るよ 過去と未来 繋ぐ道 ボクと扉を開いて キミの未来素敵に育てたい 人と神でも彩れる 飾らないこの先も 光り輝くこの場所へと…  色めく花たちは綺麗に咲く 可憐に舞う花びら ボクの心の片隅 キミと手を取り合いたい 過去の記憶 捨てて未来へゆく 神と悪魔の物語 絶え間なく続く道 桜舞い散るあの場所から…橋本みゆき西又葵十二十神と悪魔の 世界へいざなう 想う日々に さよならを告げ 春の陽射し背に浴び キミとボクが巡り会うよう 神様にお祈りした 桜咲くよ心の中で 過去と未来 物語切り開こう  色めく花たちは綺麗に咲く 可憐に舞う花びら ボクの心の片隅 キミと手を取り合いたい 過去の記憶 捨てて未来へゆく 神と悪魔の物語 絶え間なく続く道 桜舞い散るあの場所から…  キミの世界は あまりに鮮やか 追いつかなく 焦りを抱え 不安にさせごめんね ボクの世界 キミに見せよう ほんの少し手を開く キラリ光る 宝石のよう 心 涙 混ざり合い素敵だよね?  咲き誇る花よ今そこに舞う 夏の記憶 祈るよ 過去と未来 繋ぐ道 ボクと扉を開いて キミの未来素敵に育てたい 人と神でも彩れる 飾らないこの先も 光り輝くこの場所へと…  色めく花たちは綺麗に咲く 可憐に舞う花びら ボクの心の片隅 キミと手を取り合いたい 過去の記憶 捨てて未来へゆく 神と悪魔の物語 絶え間なく続く道 桜舞い散るあの場所から…
Blessing bloomふと手のひらに 花びらがフワリ 心の中でキラメキ踊る この思い出はいつの間にか 満開に咲く桜のように  かけがえない過去(もの)は 不思議な運命とともに導かれて あなたに辿り着いた奇跡 今 未来に変わる  明日(あす)を照らす そう あなたの言葉で輝ける いつも隣にいて 笑顔になれるから ずっと続いてく魔法 想い 強さ 重ね合って紡いだ“幸せ”を 咲かせようね またあの丘で 永遠の魔法  優しい風が頬をくすぐって 私の胸にトキメキ運ぶ この温もりは いつもそばで包んでくれる あなたのように  うつむいてた心 どんな事があっても 背中押してくれた あなたと巡り会えた奇跡 もう 離さないから  未来照らす そう あなたの勇気で強くなる いつか叶える夢 笑顔になれたなら もっと輝ける魔法 あの日くれた 胸に深く刻んだ“証し”に 誓いあおう この樹の下で 幸せの魔法  明日(あす)を照らす そう あなたの言葉で輝ける いつも隣にいて 笑顔になれるから ずっと続いてく魔法 想い 強さ 重ね合って紡いだ“幸せ”を 咲かせようね またあの丘で 永遠の魔法  舞い上がれ…!橋本みゆき榊原ゆい菊田大介(Elements Garden)ふと手のひらに 花びらがフワリ 心の中でキラメキ踊る この思い出はいつの間にか 満開に咲く桜のように  かけがえない過去(もの)は 不思議な運命とともに導かれて あなたに辿り着いた奇跡 今 未来に変わる  明日(あす)を照らす そう あなたの言葉で輝ける いつも隣にいて 笑顔になれるから ずっと続いてく魔法 想い 強さ 重ね合って紡いだ“幸せ”を 咲かせようね またあの丘で 永遠の魔法  優しい風が頬をくすぐって 私の胸にトキメキ運ぶ この温もりは いつもそばで包んでくれる あなたのように  うつむいてた心 どんな事があっても 背中押してくれた あなたと巡り会えた奇跡 もう 離さないから  未来照らす そう あなたの勇気で強くなる いつか叶える夢 笑顔になれたなら もっと輝ける魔法 あの日くれた 胸に深く刻んだ“証し”に 誓いあおう この樹の下で 幸せの魔法  明日(あす)を照らす そう あなたの言葉で輝ける いつも隣にいて 笑顔になれるから ずっと続いてく魔法 想い 強さ 重ね合って紡いだ“幸せ”を 咲かせようね またあの丘で 永遠の魔法  舞い上がれ…!
Prismatic colors明けてゆく夜数えて 遠い夏に舞い戻る だから、でもね… だけど、どうして… 後悔と言い訳ばかりね  放ったベクトルは迷路を 抜けて戻ってくる it's up to you… 望む未来は私しか創れない  雨が上がって 虹が輝く 自分を信じることから始めよう 新しい空 羽ばたくために 光のキャンバス 今日は何色にしようか  雲の切れ間に覗いた 淡い太陽のシルエット 風に揺れて 形変えても 温もりはこの手に残るの  何かを待っているだけなら ダメでしょ 今すぐに It's the time to start… 答えなんて私しかわからない  心のリズム動き出したら 扉を開いて さあ歩いてみよう 迷わないように 悔やまないように 光のキャンパス 今日は何色にしようか  Prismatic colorの光のシャワー あなたの元へと届きますように いつか夢見た自分のために 進んでみようよ 少しずつでもいいから  光のキャンバス 今日は何色にしようか橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき明けてゆく夜数えて 遠い夏に舞い戻る だから、でもね… だけど、どうして… 後悔と言い訳ばかりね  放ったベクトルは迷路を 抜けて戻ってくる it's up to you… 望む未来は私しか創れない  雨が上がって 虹が輝く 自分を信じることから始めよう 新しい空 羽ばたくために 光のキャンバス 今日は何色にしようか  雲の切れ間に覗いた 淡い太陽のシルエット 風に揺れて 形変えても 温もりはこの手に残るの  何かを待っているだけなら ダメでしょ 今すぐに It's the time to start… 答えなんて私しかわからない  心のリズム動き出したら 扉を開いて さあ歩いてみよう 迷わないように 悔やまないように 光のキャンパス 今日は何色にしようか  Prismatic colorの光のシャワー あなたの元へと届きますように いつか夢見た自分のために 進んでみようよ 少しずつでもいいから  光のキャンバス 今日は何色にしようか
prism celebrationsweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか 渡したい誓いがあるよ  心に架かった光のアーチ ずっと知ってた景色みたいに 恋はやわらかなグラデーションで そっとふたりを近づけた  言い出せなくてもわかっていてね promise me...?? promise you...!! あなただけだから  sweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか celebrate 想いが羽ばたく ぎゅっと引き寄せあえた 愛に微笑みかけて 歩こうプリズムの下 渡したい誓いがあるよ  記憶の扉をおしたとたんに いつもあなたが溢れてくるの ひとりで立ってるつもりでいても そうして支えてくれてたね  わたしの全部で飛び込める今 follow me...?? follow you...!! つれてってほしい  grace sign 見逃さないよ grace love 運命だから 目映い プリズムのライスシャワー だって世界がかわる 愛は何色になる? うれしい、あなたと生きる 出会えた約束の人  sweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか celebrate 想いが羽ばたく ぎゅっと引き寄せあえた 愛を抱きしめながら 歩こうプリズムの下 渡したい誓いがあるよ橋本みゆきこだまさおり山口朗彦山口朗彦sweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか 渡したい誓いがあるよ  心に架かった光のアーチ ずっと知ってた景色みたいに 恋はやわらかなグラデーションで そっとふたりを近づけた  言い出せなくてもわかっていてね promise me...?? promise you...!! あなただけだから  sweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか celebrate 想いが羽ばたく ぎゅっと引き寄せあえた 愛に微笑みかけて 歩こうプリズムの下 渡したい誓いがあるよ  記憶の扉をおしたとたんに いつもあなたが溢れてくるの ひとりで立ってるつもりでいても そうして支えてくれてたね  わたしの全部で飛び込める今 follow me...?? follow you...!! つれてってほしい  grace sign 見逃さないよ grace love 運命だから 目映い プリズムのライスシャワー だって世界がかわる 愛は何色になる? うれしい、あなたと生きる 出会えた約束の人  sweet way ふたりの未来 sweet bell 鳴らしていつか celebrate 想いが羽ばたく ぎゅっと引き寄せあえた 愛を抱きしめながら 歩こうプリズムの下 渡したい誓いがあるよ
Princess Primp!迎えにきてよと ぽつり呟いたら 溜息に泳ぐ Tears  扉を自分で開けてみることは 恥ずかしくないわ  一粒ずつ磨かれた 宝石より誇らしく 輝いて踊りたい 今宵の Waltz  Shiniest partner for you my best partner it's you 同じ気持ち? 確かめたい震える声 目を閉じたまま この手差し出す 時間が止まるよ さあ、どうなの? …あなた次第! だって私は全部伝えたでしょう  窓辺の星より きらり眩しいのは 折れそうな硝子のWine  視線はあなたを追いかけているの ここへ来てはやく  一粒ずつ選ばれた 葡萄が眠り続けて 香(かぐわ)しい彩りで ふたりを包む  Precious rendez-vous with you dreaming rendez-vous not you? 足の先で床を鳴らす 乙女たちが 羨ましくて 切なさこらえ 出逢いの奇跡を まだ、信じて…  Shiniest partner for you my best partner it's you 同じ気持ち? 確かめたい震える声 目を閉じたまま この手差し出す 時間が止まるよ  Shiniest partner for you my best partner it's you 足の先で床を鳴らす 乙女たちと 同じ喜び 感じてみたい 出逢いの奇跡を いま、信じて… …信じさせて! だって私の恋が育っています橋本みゆき畑亜貴虹音虹音迎えにきてよと ぽつり呟いたら 溜息に泳ぐ Tears  扉を自分で開けてみることは 恥ずかしくないわ  一粒ずつ磨かれた 宝石より誇らしく 輝いて踊りたい 今宵の Waltz  Shiniest partner for you my best partner it's you 同じ気持ち? 確かめたい震える声 目を閉じたまま この手差し出す 時間が止まるよ さあ、どうなの? …あなた次第! だって私は全部伝えたでしょう  窓辺の星より きらり眩しいのは 折れそうな硝子のWine  視線はあなたを追いかけているの ここへ来てはやく  一粒ずつ選ばれた 葡萄が眠り続けて 香(かぐわ)しい彩りで ふたりを包む  Precious rendez-vous with you dreaming rendez-vous not you? 足の先で床を鳴らす 乙女たちが 羨ましくて 切なさこらえ 出逢いの奇跡を まだ、信じて…  Shiniest partner for you my best partner it's you 同じ気持ち? 確かめたい震える声 目を閉じたまま この手差し出す 時間が止まるよ  Shiniest partner for you my best partner it's you 足の先で床を鳴らす 乙女たちと 同じ喜び 感じてみたい 出逢いの奇跡を いま、信じて… …信じさせて! だって私の恋が育っています
プリンセスラバー!ふりむかない 突然の急展開にも Yes! 未来(まえ)だけ見て進もうよ トビラ開ければ 新しい世界 切り開くのは自分次第 決められたわけじゃない  選んだ道を歩いてく 見つけたよ君を この奇跡力にして  僕のsweetheart! お手をどうぞ! 君を連れて行きたい 心配しないで おまかせあれ 君をもっと強くぎゅっと 抱きしめて離さない 二人のワルツは永遠に続いていく 願いとともに  逃げたりしない 思いもしない運命にも Yes! 立ち向かうこと決めたんだ トビラの向こう 知らない世界 華麗に舞うmy dear lady 戸惑いは閉じ込めて  いつかこの手に掴むまで 出会えた君との この奇跡勇気に変えて  プリンセスラバー!君はスター! 僕だけのものでいて なんて少しだけ贅沢かな 君をもっと深くずっと 知りたくてたまらない 二人でワルツを いつか君に捧ぐ All of my love you…  いつかこの手に掴むまで 出会えた君との この奇跡勇気に変えて  プリンセスラバー!お手をどうぞ! 君を連れて行きたい なんて少しだけ贅沢かな 君をもっと強くぎゅっと 抱きしめて離さない 二人のワルツは永遠に続いていく 願いとともに橋本みゆき橋本みゆきchokixふりむかない 突然の急展開にも Yes! 未来(まえ)だけ見て進もうよ トビラ開ければ 新しい世界 切り開くのは自分次第 決められたわけじゃない  選んだ道を歩いてく 見つけたよ君を この奇跡力にして  僕のsweetheart! お手をどうぞ! 君を連れて行きたい 心配しないで おまかせあれ 君をもっと強くぎゅっと 抱きしめて離さない 二人のワルツは永遠に続いていく 願いとともに  逃げたりしない 思いもしない運命にも Yes! 立ち向かうこと決めたんだ トビラの向こう 知らない世界 華麗に舞うmy dear lady 戸惑いは閉じ込めて  いつかこの手に掴むまで 出会えた君との この奇跡勇気に変えて  プリンセスラバー!君はスター! 僕だけのものでいて なんて少しだけ贅沢かな 君をもっと深くずっと 知りたくてたまらない 二人でワルツを いつか君に捧ぐ All of my love you…  いつかこの手に掴むまで 出会えた君との この奇跡勇気に変えて  プリンセスラバー!お手をどうぞ! 君を連れて行きたい なんて少しだけ贅沢かな 君をもっと強くぎゅっと 抱きしめて離さない 二人のワルツは永遠に続いていく 願いとともに
Prayかけがえのない 星たちを見つめ 失うことない 輝きでも 形あるもの いつかは壊れる 怖がらないで 踏み出そうよ  聞こえている 星の言葉 さざなみの様に浴びて 僕らは君たちとゆこう  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと  さり気も無く 言葉をかけても 恥ずかしがらずに いられるかな 急に止まって ピタリと振り向く 頬が染まる ピンク色に  覚えている 愛の言葉 潤んでいる目で見つめて まっすぐに伝える言葉  願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray 永遠なんてないよね そう言い聞かせた夢は遠い昔に儚くも消えた 信じていければいつか 叶うはずだよと未来見せてくれたあなたに  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと 願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray橋本みゆき西又葵アッチョリケ田辺トシノかけがえのない 星たちを見つめ 失うことない 輝きでも 形あるもの いつかは壊れる 怖がらないで 踏み出そうよ  聞こえている 星の言葉 さざなみの様に浴びて 僕らは君たちとゆこう  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと  さり気も無く 言葉をかけても 恥ずかしがらずに いられるかな 急に止まって ピタリと振り向く 頬が染まる ピンク色に  覚えている 愛の言葉 潤んでいる目で見つめて まっすぐに伝える言葉  願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray 永遠なんてないよね そう言い聞かせた夢は遠い昔に儚くも消えた 信じていければいつか 叶うはずだよと未来見せてくれたあなたに  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと 願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray
ペパーミントキミの居ない日曜日は エアポケットみたい 机の上 スナックと あくび 散らかした  負けず嫌い同士だから 背中向けてしまうけれど いつの間にか馴染んでた 瞬きの見える距離  色づき始めた街 新しい風が吹く おろしたての笑顔で 伝えたいよ いますぐ  一緒にいよう お互い素直じゃないけど Ne! Please please, my heart 分かち合いたい 小さな涙も 手をつないだら 未来形の空 広がる Yo! Please please, my dream キミの優しさ ほんのりクールな ミント味だね  信号待ち スクランブル 軽いジョーク交わしながら 揺れる心 青になる シグナルを感じてた  しゃくだけどいつだって キミに励まされてる あたりまえの景色が ほらね きゅんと眩しい  宝物だよ 近すぎて見えない気持ち Yes! Please please, my boy 遠回りしてやっと手に入れた 指きりしよう くしゃくしゃの笑顔を見せて Yo! Please please, my love 特別じゃない だけどとびきりの二人でいたい  一緒にいよう お互い素直じゃないけど Ne! Please please, my heart 分かち合いたい 小さな涙も 手をつないだら 未来形の空 広がる Yo! Please please, my dream キミの優しさ ほんのりクールな ミント味だね橋本みゆき田辺智沙mia鈴木雅也キミの居ない日曜日は エアポケットみたい 机の上 スナックと あくび 散らかした  負けず嫌い同士だから 背中向けてしまうけれど いつの間にか馴染んでた 瞬きの見える距離  色づき始めた街 新しい風が吹く おろしたての笑顔で 伝えたいよ いますぐ  一緒にいよう お互い素直じゃないけど Ne! Please please, my heart 分かち合いたい 小さな涙も 手をつないだら 未来形の空 広がる Yo! Please please, my dream キミの優しさ ほんのりクールな ミント味だね  信号待ち スクランブル 軽いジョーク交わしながら 揺れる心 青になる シグナルを感じてた  しゃくだけどいつだって キミに励まされてる あたりまえの景色が ほらね きゅんと眩しい  宝物だよ 近すぎて見えない気持ち Yes! Please please, my boy 遠回りしてやっと手に入れた 指きりしよう くしゃくしゃの笑顔を見せて Yo! Please please, my love 特別じゃない だけどとびきりの二人でいたい  一緒にいよう お互い素直じゃないけど Ne! Please please, my heart 分かち合いたい 小さな涙も 手をつないだら 未来形の空 広がる Yo! Please please, my dream キミの優しさ ほんのりクールな ミント味だね
星に願いを ~When you wish upon Star☆drops~私ばっかり あなたのことが なんだか好きみたいで とてもくやしい そんな気持ちは見せたくないから 「会いたい」なんて言うの我慢していたの  肩にもたれ 瞳を閉じれば あなたに鼓動とひとつになる  この時間(とき)をとめて 永遠にあなたと 溶けてゆくような夜を感じたい かさねた手のひら やさしい眼差しに 包まれて微笑むの 瞬く星に  ただ寄り添って 見つめるだけで 心が苦しくなる これが恋かな さっきまでずっと一緒にいたのに 走ってあの場所まで戻りたくなる  切ない想い 閉じ込めたままで 不安になるより 笑っていたい  あなたのぬくもり あなたの腕の中 あたたかい夢が見られる揺りかご 大切な日々を両手に抱きしめて 願い事囁くの 流れる星に  この時間(とき)をとめて 永遠にあなたと 溶けてゆくような夜を感じたい 大切な日々を両手に抱きしめて 願い事囁くの 流れる星に橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき安瀬聖私ばっかり あなたのことが なんだか好きみたいで とてもくやしい そんな気持ちは見せたくないから 「会いたい」なんて言うの我慢していたの  肩にもたれ 瞳を閉じれば あなたに鼓動とひとつになる  この時間(とき)をとめて 永遠にあなたと 溶けてゆくような夜を感じたい かさねた手のひら やさしい眼差しに 包まれて微笑むの 瞬く星に  ただ寄り添って 見つめるだけで 心が苦しくなる これが恋かな さっきまでずっと一緒にいたのに 走ってあの場所まで戻りたくなる  切ない想い 閉じ込めたままで 不安になるより 笑っていたい  あなたのぬくもり あなたの腕の中 あたたかい夢が見られる揺りかご 大切な日々を両手に抱きしめて 願い事囁くの 流れる星に  この時間(とき)をとめて 永遠にあなたと 溶けてゆくような夜を感じたい 大切な日々を両手に抱きしめて 願い事囁くの 流れる星に
White Crystal思い出 白く積もる 二人の足跡 振り返ると 消えかかってた 出会いと 別れの日々 繰り返す度 いつか 恋すること怖くなる  離さないと 今 抱きしめられると 忘れていた 大事なこと 粉雪 伝う 君の頬の上 解けて消える 儚いクリスタル 拭い去ると 暖かい  白銀の 世界は ただ 時を染める 白く 白く 全てを包んで 口にしたら 消えてしまうわ 初雪のように 風が吹き なびく髪で 振り向いたら 心の中 見透かされそうで 触れる指と 指を絡めて 握りしめる いつまでも  記憶の 隅に残る 心の傷跡 思い出すと 泣きそうになる いつか 来る別れなら 出会わなければと きっと 後悔をしてしまう  抱きしめてと さえ 口に出来なくて 立ちつくして 見守るだけ 粉雪 積もる 真っ白に染め上げ 時が止まる 二人だけの世界 言葉一つ 言えずに  見つめ合う それだけでも 伝わるから ひとつ ひとつ 噛み締めるように 手を伸ばせば 溶けてしまうわ 淡雪のように 勇気だし 歩み出した 近く遠い 距離を詰めて 離れないように 掴んだ手を 離さぬように 握りしめる いつまでも  白銀の 世界は ただ 時を染める 白く 白く 全てを包んで 口にしたら 消えてしまうわ 初雪のように 風が吹き なびく髪で 振り向いたら 心の中 見透かされそうで 触れる指と 指を絡めて 握りしめる いつまでも橋本みゆき石川泰橋本みゆき安瀬聖思い出 白く積もる 二人の足跡 振り返ると 消えかかってた 出会いと 別れの日々 繰り返す度 いつか 恋すること怖くなる  離さないと 今 抱きしめられると 忘れていた 大事なこと 粉雪 伝う 君の頬の上 解けて消える 儚いクリスタル 拭い去ると 暖かい  白銀の 世界は ただ 時を染める 白く 白く 全てを包んで 口にしたら 消えてしまうわ 初雪のように 風が吹き なびく髪で 振り向いたら 心の中 見透かされそうで 触れる指と 指を絡めて 握りしめる いつまでも  記憶の 隅に残る 心の傷跡 思い出すと 泣きそうになる いつか 来る別れなら 出会わなければと きっと 後悔をしてしまう  抱きしめてと さえ 口に出来なくて 立ちつくして 見守るだけ 粉雪 積もる 真っ白に染め上げ 時が止まる 二人だけの世界 言葉一つ 言えずに  見つめ合う それだけでも 伝わるから ひとつ ひとつ 噛み締めるように 手を伸ばせば 溶けてしまうわ 淡雪のように 勇気だし 歩み出した 近く遠い 距離を詰めて 離れないように 掴んだ手を 離さぬように 握りしめる いつまでも  白銀の 世界は ただ 時を染める 白く 白く 全てを包んで 口にしたら 消えてしまうわ 初雪のように 風が吹き なびく髪で 振り向いたら 心の中 見透かされそうで 触れる指と 指を絡めて 握りしめる いつまでも
HOME迷子の子供みたい うつむいて泣いてたけど 安心できる場所が ようやく見つかった キミが残してくれた 記憶に抱かれて眠る みんなに伝えて欲しい あの人を愛してる  名前呼んでも 指で触れても からかうように 口付けしても 照れくさそうな 笑顔はもう なくて どこを見てもいない  少しだけ先歩く キミの後ろ追いかけて 次に捕まえた時 もう離さない 二度と  天使の子供が今 わたしの罪を許した そろそろ終わりの時間 キミの声が呼んでる  悲しい夜は 星に祈って 風邪をひいたら ちゃんと休んで ロウソクがほら 消えぬように 遠くからも 見てるからね  あなたのために全部 ここに残していくから 上手く笑えるような 人になってね 好きよ  少しだけ先歩く キミの後ろ追いかけて 次に捕まえた時 もう離さない  あなたのために全部 ここに残していくから 上手く笑えるような 人になってね 好きよ橋本みゆき桑島由一菊田大介(Elements Garden)迷子の子供みたい うつむいて泣いてたけど 安心できる場所が ようやく見つかった キミが残してくれた 記憶に抱かれて眠る みんなに伝えて欲しい あの人を愛してる  名前呼んでも 指で触れても からかうように 口付けしても 照れくさそうな 笑顔はもう なくて どこを見てもいない  少しだけ先歩く キミの後ろ追いかけて 次に捕まえた時 もう離さない 二度と  天使の子供が今 わたしの罪を許した そろそろ終わりの時間 キミの声が呼んでる  悲しい夜は 星に祈って 風邪をひいたら ちゃんと休んで ロウソクがほら 消えぬように 遠くからも 見てるからね  あなたのために全部 ここに残していくから 上手く笑えるような 人になってね 好きよ  少しだけ先歩く キミの後ろ追いかけて 次に捕まえた時 もう離さない  あなたのために全部 ここに残していくから 上手く笑えるような 人になってね 好きよ
Voice元気ですか 心穏やかですか 変わりないですか 幸せですか 涙してませんか 笑顔でいられてますか 今が楽しいですか 自分が好きですか  喧嘩したとか嫌いになったわけではないけれど 気が付けば遠く遠くなってしまいました  大事な人がいますか 仲良く出来てますか すごく気になるのに電話すら出来なくて  一人ぼっちに思える時も必ずあるでしょう 大丈夫 ここであなたのこと想ってます  忘れないでね 距離も時間も超えて 私の精一杯 伝わるように ひとつあなたに 願うことは どうか 現在(いま)が楽しくて 自分を好きでいて。。。橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき元気ですか 心穏やかですか 変わりないですか 幸せですか 涙してませんか 笑顔でいられてますか 今が楽しいですか 自分が好きですか  喧嘩したとか嫌いになったわけではないけれど 気が付けば遠く遠くなってしまいました  大事な人がいますか 仲良く出来てますか すごく気になるのに電話すら出来なくて  一人ぼっちに思える時も必ずあるでしょう 大丈夫 ここであなたのこと想ってます  忘れないでね 距離も時間も超えて 私の精一杯 伝わるように ひとつあなたに 願うことは どうか 現在(いま)が楽しくて 自分を好きでいて。。。
冒険者たちへいつでもどこへも行ける 始めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう  どれだけやってみても思うように うまく行かない日もある 頭では分かっても心はまだついていけないな  だけど…きっとなんとかなるって そう信じて先へ進んでいく  無責任な外野の声に耳を貸さなくていい 幸せはもらうものじゃない いつでもどこへも行ける始めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう  取り残されるような寂しさでも 力に変えて行きたい 他人(ひと)のせいにしても エクスキューズも 心は晴れない  思い通りそうはいかないね まだ時間(とき)は応えてくれないけど  誰かの失敗を願う人間(ひと)にはなりたくない 笑いたいなら笑えばいい 良い人を続けるのも疲れるならやめちゃえば? 明日の自分のために  無責任な外野の声は聞こえないフリをしよう 幸せは自分次第だから いつでもどこへも行ける 初めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆき鈴木マサキいつでもどこへも行ける 始めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう  どれだけやってみても思うように うまく行かない日もある 頭では分かっても心はまだついていけないな  だけど…きっとなんとかなるって そう信じて先へ進んでいく  無責任な外野の声に耳を貸さなくていい 幸せはもらうものじゃない いつでもどこへも行ける始めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう  取り残されるような寂しさでも 力に変えて行きたい 他人(ひと)のせいにしても エクスキューズも 心は晴れない  思い通りそうはいかないね まだ時間(とき)は応えてくれないけど  誰かの失敗を願う人間(ひと)にはなりたくない 笑いたいなら笑えばいい 良い人を続けるのも疲れるならやめちゃえば? 明日の自分のために  無責任な外野の声は聞こえないフリをしよう 幸せは自分次第だから いつでもどこへも行ける 初めなきゃ始まらない 冒険の旅に出よう
水の星へ愛をこめて蒼く眠る水の星にそっと 口づけして生命(いのち)の火を灯す人よ 時間(とき)という金色のさざ波は 宇宙(おおぞら)の唇に生まれた吐息ね  心にうずもれた優しさの星たちが 炎あげ呼び合う…… 波間さすらう難波船のように  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと  愛は多分誰かのためにそっと 捧げられた永遠(とお)い祈りなのね 人はひとりではいられない 淋しさの星座からこぼれた花片(はなびら)だからね  あなたが祈るたび宇宙(おおぞら)に帆があがる 優しさにひかれて 蒼い眠りを解かれた美しい星よ  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと橋本みゆき売野雅勇二ール・セダカ鈴木マサキ蒼く眠る水の星にそっと 口づけして生命(いのち)の火を灯す人よ 時間(とき)という金色のさざ波は 宇宙(おおぞら)の唇に生まれた吐息ね  心にうずもれた優しさの星たちが 炎あげ呼び合う…… 波間さすらう難波船のように  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと  愛は多分誰かのためにそっと 捧げられた永遠(とお)い祈りなのね 人はひとりではいられない 淋しさの星座からこぼれた花片(はなびら)だからね  あなたが祈るたび宇宙(おおぞら)に帆があがる 優しさにひかれて 蒼い眠りを解かれた美しい星よ  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと  もう泣かないで いまあなたを探してる人がいるから お前に逢いたいよと
未来回帰線身近にいてもよく知らない ため息 心配を乗せて この街を抜ける 明日(あした)を想う なにか言ってよ なにか…おねがい  「夢を見たけど憶えてないの」 忘れたふりが下手だと教えないで  まっすぐなキモチが前を見てる 喜びを見てる 迷い消して Ride on,Ride on RISE まっすぐに風がえがく回帰線 気がついたら Ah,ときめき眠る前に早く…早く  (Ride one cloud,under starry sky's heart) (風が向かう 夢を持って)  望みは似てるたぶん同じ それでも 約束はしない さりげなく告げる 決意のほどを だから聞きたい だから…おねがい  「時が過ぎたら思い出にするの」 強がりだねとわかって軽いウソを  まっさらな自分に会えたような 純白の季節 ためらいより Start to,Start to FLY まっさらの希望にみちた合図に 気がついてよ Ah,ぬくもり感じ易く そばに来てよ  まっすぐなキモチが前を見てる 喜びを見てる 迷い消してどこまでも まっすぐに風がえがく回帰線 気がついてる Ah,しあわせ未来仕掛け  まっさらな自分に会えたような 純白の季節 ためらいより Ride on,Ride on RISE まっさらの希望にみちた合図に 気がついたら Ah,ときめき眠る前に そばに来てよ橋本みゆき畑亜貴虹音虹音身近にいてもよく知らない ため息 心配を乗せて この街を抜ける 明日(あした)を想う なにか言ってよ なにか…おねがい  「夢を見たけど憶えてないの」 忘れたふりが下手だと教えないで  まっすぐなキモチが前を見てる 喜びを見てる 迷い消して Ride on,Ride on RISE まっすぐに風がえがく回帰線 気がついたら Ah,ときめき眠る前に早く…早く  (Ride one cloud,under starry sky's heart) (風が向かう 夢を持って)  望みは似てるたぶん同じ それでも 約束はしない さりげなく告げる 決意のほどを だから聞きたい だから…おねがい  「時が過ぎたら思い出にするの」 強がりだねとわかって軽いウソを  まっさらな自分に会えたような 純白の季節 ためらいより Start to,Start to FLY まっさらの希望にみちた合図に 気がついてよ Ah,ぬくもり感じ易く そばに来てよ  まっすぐなキモチが前を見てる 喜びを見てる 迷い消してどこまでも まっすぐに風がえがく回帰線 気がついてる Ah,しあわせ未来仕掛け  まっさらな自分に会えたような 純白の季節 ためらいより Ride on,Ride on RISE まっさらの希望にみちた合図に 気がついたら Ah,ときめき眠る前に そばに来てよ
未来ノスタルジアあの夜に約束した 目指すのは過去と未来を繋ぐため  初めてではないけれど 不思議そうに私を見る その顔が切なくて 運命と告げられても 黙って受け入れるなんて 出来なくて今は  懐かしい笑顔を求めた 未来図からそう その背中追いかけて 駆けて行くわ また自分で切り開いて  何度も 何度でも翔ぶわ 桜色舞う ノスタルジア 零れた涙落ちる前に まだ想い届くように  限られた日々の中で 言いたいことが言えなくて すれ違い切なくて 二人がそこにいること それすらも淡い奇跡で 求めてるもっと  目の前で微笑む姿は 同じようで今 また繰り返し映る 若い姿 でもそれも愛しいあなた  何度も 言いかけた言葉 桜雨降る ノスタルジア 溢れる気持ち止められない すぐ飛び込んで行きたい  何度も 言いかけた言葉 桜風吹く ノスタルジア 溢れる涙止められない この心君に  大きく伸ばしたこの手と 桜道待つラストシーン 零れた涙落ちる前に 今想い届くように橋本みゆき石川泰安瀬聖あの夜に約束した 目指すのは過去と未来を繋ぐため  初めてではないけれど 不思議そうに私を見る その顔が切なくて 運命と告げられても 黙って受け入れるなんて 出来なくて今は  懐かしい笑顔を求めた 未来図からそう その背中追いかけて 駆けて行くわ また自分で切り開いて  何度も 何度でも翔ぶわ 桜色舞う ノスタルジア 零れた涙落ちる前に まだ想い届くように  限られた日々の中で 言いたいことが言えなくて すれ違い切なくて 二人がそこにいること それすらも淡い奇跡で 求めてるもっと  目の前で微笑む姿は 同じようで今 また繰り返し映る 若い姿 でもそれも愛しいあなた  何度も 言いかけた言葉 桜雨降る ノスタルジア 溢れる気持ち止められない すぐ飛び込んで行きたい  何度も 言いかけた言葉 桜風吹く ノスタルジア 溢れる涙止められない この心君に  大きく伸ばしたこの手と 桜道待つラストシーン 零れた涙落ちる前に 今想い届くように
∞未来ホントのボクらはどこにいるのだろう 今という現実 受け止めるのなら 交わした言葉の一つ一つの中に 答えが見えてたはずなんだきっと  目の前にある安らぎには 気付かないまま探し求めてる キミと見てた未来  まっすぐに走り続けて行こう 見つめてる明日へ かけがえない仲間と思い出抱きしめて いくつもの今日を超え 運命も飛び越え きっと変えてみせるよゴールは一つじゃない 無限に続くボクらの夢まで try again  ホントのボクらはどこにあるのだろう 汗ばむ手のひら 握り締めながら 何度も何度もキミの名を繰り返す 確かに感じた絆のぬくもり  涙はいつか虹を作り ボクらの強い想いを形に 変えて明日へ運ぶ  まっさらなキャンバスに描いた 未来予想図には いくつもの光射す笑顔が溢れてる どこまでも行ってみよう たどり着く場所まで 道を間違えたって必ず見つけるさ だから約束忘れないでいて smile again  思うように行かない それが決まりだよと そんなルール壊せばいい ボクらが今いままで ここに在った意味を つなごうキミの未来へ  まっすぐに走り続けて行こう 見つめてる明日へ かけがえない仲間と思い出抱きしめて いくつもの今日を超え 運命も飛び越え きっと変えてみせるよゴールは一つじゃない 無限に続くボクらの夢まで try again橋本みゆき橋本みゆき羽鳥風画羽鳥風画ホントのボクらはどこにいるのだろう 今という現実 受け止めるのなら 交わした言葉の一つ一つの中に 答えが見えてたはずなんだきっと  目の前にある安らぎには 気付かないまま探し求めてる キミと見てた未来  まっすぐに走り続けて行こう 見つめてる明日へ かけがえない仲間と思い出抱きしめて いくつもの今日を超え 運命も飛び越え きっと変えてみせるよゴールは一つじゃない 無限に続くボクらの夢まで try again  ホントのボクらはどこにあるのだろう 汗ばむ手のひら 握り締めながら 何度も何度もキミの名を繰り返す 確かに感じた絆のぬくもり  涙はいつか虹を作り ボクらの強い想いを形に 変えて明日へ運ぶ  まっさらなキャンバスに描いた 未来予想図には いくつもの光射す笑顔が溢れてる どこまでも行ってみよう たどり着く場所まで 道を間違えたって必ず見つけるさ だから約束忘れないでいて smile again  思うように行かない それが決まりだよと そんなルール壊せばいい ボクらが今いままで ここに在った意味を つなごうキミの未来へ  まっすぐに走り続けて行こう 見つめてる明日へ かけがえない仲間と思い出抱きしめて いくつもの今日を超え 運命も飛び越え きっと変えてみせるよゴールは一つじゃない 無限に続くボクらの夢まで try again
ムーンライト・ラビリンスときめきを見つけたい 上手く言えない気持ちでも いつの日か伝われば こころが感じ合う  同じ夢があるけど 知らない事ばかり 仲良くして欲しいな 背中に囁いた  信じて信じ続け 絆が生まれるのでしょう 一番星 私たちを結んでね  寂しくて呼んでみる 答えたのは青い月夜 強くなれ 照らされて 佇むラビリンス  仲間でいたいなんて 今更過ぎるかも 緊張がみなぎった それぞれの毎日  裏切り裏切られる 現実もあるのでしょう 避ける為に 精一杯がんばる  手探りの迷い道 上手く言えない情熱が いつの日か伝われば こころで感じ合おう  ときめきを見つけたい 上手く言えない気持ちでも いつの日か伝われば こころが感じ合う 寂しくて呼んでみる 答えたのは青い月夜 強くなれ 照らされて 佇むラビリンス橋本みゆき畑亜貴黒須克彦虹音ときめきを見つけたい 上手く言えない気持ちでも いつの日か伝われば こころが感じ合う  同じ夢があるけど 知らない事ばかり 仲良くして欲しいな 背中に囁いた  信じて信じ続け 絆が生まれるのでしょう 一番星 私たちを結んでね  寂しくて呼んでみる 答えたのは青い月夜 強くなれ 照らされて 佇むラビリンス  仲間でいたいなんて 今更過ぎるかも 緊張がみなぎった それぞれの毎日  裏切り裏切られる 現実もあるのでしょう 避ける為に 精一杯がんばる  手探りの迷い道 上手く言えない情熱が いつの日か伝われば こころで感じ合おう  ときめきを見つけたい 上手く言えない気持ちでも いつの日か伝われば こころが感じ合う 寂しくて呼んでみる 答えたのは青い月夜 強くなれ 照らされて 佇むラビリンス
Merry?Merry?Merry!そっとあたためてる想い 映り込んだ ガラス越しあなたを見つめていた もっとそばにいたい 真心が欲しくて(分けて欲しい) 淡い未来描くわたしがいる  ただの友達にもう戻れないから 伝えたら何かが変わってしまうの?  まぶしいイルミネーション 肩を並べて歩く はしゃいでる鼓動押さえて 明日へ急ぐように走る恋心 すべてを包みこんで 遠く聞こえてくる Ding Dong  ほらすぐそこまで近づく雪の気配(透き通ってく) 揺れるわたしをどうか白く染めて  無邪気なままではもういられないから 言葉にしなくても あなたが触れて  はじける笑い声のなかに見つける笑顔 いつだってすぐにわかるの 甘やかな瞳でわたしだけを見て 伝えたい願いがまた 胸の奥騒ぎだすの  そうよ今よりも そうね今日よりも 少しずつでも近づいてたい 友達にはもう戻れないから(想いが) 伝えたら何かが変わってしまうの?  まぶしいイルミネーション 肩を並べて歩く 今2人どう見えるのかな 明日へ急ぐように走る恋心 すべてを包みこんで 遠く聞こえてくる Ding Dong (ずっと響かせよう)橋本みゆき橋本みゆき原田篤(Arte Refact)酒井拓也(Arte Refact)そっとあたためてる想い 映り込んだ ガラス越しあなたを見つめていた もっとそばにいたい 真心が欲しくて(分けて欲しい) 淡い未来描くわたしがいる  ただの友達にもう戻れないから 伝えたら何かが変わってしまうの?  まぶしいイルミネーション 肩を並べて歩く はしゃいでる鼓動押さえて 明日へ急ぐように走る恋心 すべてを包みこんで 遠く聞こえてくる Ding Dong  ほらすぐそこまで近づく雪の気配(透き通ってく) 揺れるわたしをどうか白く染めて  無邪気なままではもういられないから 言葉にしなくても あなたが触れて  はじける笑い声のなかに見つける笑顔 いつだってすぐにわかるの 甘やかな瞳でわたしだけを見て 伝えたい願いがまた 胸の奥騒ぎだすの  そうよ今よりも そうね今日よりも 少しずつでも近づいてたい 友達にはもう戻れないから(想いが) 伝えたら何かが変わってしまうの?  まぶしいイルミネーション 肩を並べて歩く 今2人どう見えるのかな 明日へ急ぐように走る恋心 すべてを包みこんで 遠く聞こえてくる Ding Dong (ずっと響かせよう)
moment of glory刹那の輝きを つかみ取ろうよ  夢の始まりは誰にでもあって その中で諦めなかったから まだここにいる “本気”たちが残って ひとつになった 願いがこみ上げる 強さの源だね  現状維持なんて柄じゃない! 目指した光は遠いじゃない? 焦らずに走り出した 道しるべより自分を信じる 誰にも負けられない  Precious one!! 楽しんで過ごせる今を 心から愛してるから 恐れは 笑顔で塗り替えていける Feel it now!! チャンスを感じて遊ぶよ 私は一人じゃないわ 大事な一瞬を (moment of glory) 迎えに行こう  迷いながら知った道があること いつまでも同じ視点では いられないからね バトン受けとったら 期待を背負う 近道 危なくて 何度も目を瞑る  運命か偶然かわからない それでも攻めてなきゃ変わらない 現状打破のシンパシー 思い出は今 胸にしまった 誰にも止められない  Let do it!! 積み上げた奇跡の数は 最後に私が叫ぶ 逃げない 絶対に 勝負はこれから No more cry!! 夢に幾度も泣かされた でもそれは無駄じゃないわ 時間を置き去りに (moment of glory) 進歩してゆく  散るときは儚すぎるね でも一瞬の、一瞬の花が綺麗で 私も、私たちも 咲かせたいの、今  楽しんで過ごせる今を 心から愛してるから 恐れは 笑顔で塗り替えていける Feel it now!! チャンスを感じて遊ぶよ 私は一人じゃないわ 大事な一瞬を (moment of glory) 迎えに行こう橋本みゆきZAQZAQ刹那の輝きを つかみ取ろうよ  夢の始まりは誰にでもあって その中で諦めなかったから まだここにいる “本気”たちが残って ひとつになった 願いがこみ上げる 強さの源だね  現状維持なんて柄じゃない! 目指した光は遠いじゃない? 焦らずに走り出した 道しるべより自分を信じる 誰にも負けられない  Precious one!! 楽しんで過ごせる今を 心から愛してるから 恐れは 笑顔で塗り替えていける Feel it now!! チャンスを感じて遊ぶよ 私は一人じゃないわ 大事な一瞬を (moment of glory) 迎えに行こう  迷いながら知った道があること いつまでも同じ視点では いられないからね バトン受けとったら 期待を背負う 近道 危なくて 何度も目を瞑る  運命か偶然かわからない それでも攻めてなきゃ変わらない 現状打破のシンパシー 思い出は今 胸にしまった 誰にも止められない  Let do it!! 積み上げた奇跡の数は 最後に私が叫ぶ 逃げない 絶対に 勝負はこれから No more cry!! 夢に幾度も泣かされた でもそれは無駄じゃないわ 時間を置き去りに (moment of glory) 進歩してゆく  散るときは儚すぎるね でも一瞬の、一瞬の花が綺麗で 私も、私たちも 咲かせたいの、今  楽しんで過ごせる今を 心から愛してるから 恐れは 笑顔で塗り替えていける Feel it now!! チャンスを感じて遊ぶよ 私は一人じゃないわ 大事な一瞬を (moment of glory) 迎えに行こう
YOUnisonイヤホン2人で分け合って la la la la 鼻歌もシェアして ぶらぶら目的もなく歩こう (行列を横目に)  お茶してその後は服でも 見に行って衝動買いしちゃう? イメージングだけでもうワクワクしてる (アガる跳ねるステップ)  なんだかしっくりこない 毎日頑張ってるはずなのに 嫌になって投げ出すことも あーできないー!  いつでもポジティブになんて いられるわけなんてないよ それでも今この瞬間(とき)を楽しみたいんだ la la la la 鼻歌歌って 大きく踏み出すよ さぁ次どこに行こう  夕立静かになったから もうちょっと足を延ばしてみよう 出来立ての水溜りサッと避けて (跳ね上げないように)  そういえばよく聴いたあの曲 久々聴こえてきたけれど やっぱりイイよねって再確認 (色褪せないメモリー)  目まぐるしく過ぎて行く 時間をどうか止めて欲しいよ 不安なんてどこかへ遠く放り出して  誰かに何言われたって やっぱり負けたくなくって それでも心のどこか繋がりたいんだ イヤホンのコードくらい ちょうどイイ距離感で 歩いていきたいな  いつでもポジティブになんて いられるわけなんてないよ それでも今この瞬間(とき)を楽しみたいんだ la la la la 鼻歌歌って 大きく踏み出すよ さぁ次どこに行こう  誰かに何言われたって やっぱり負けたくなくって それでも心のどこか繋がりたいんだ イヤホンのコードくらい ちょうどイイ距離感で 歩いていきたいな橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆきイヤホン2人で分け合って la la la la 鼻歌もシェアして ぶらぶら目的もなく歩こう (行列を横目に)  お茶してその後は服でも 見に行って衝動買いしちゃう? イメージングだけでもうワクワクしてる (アガる跳ねるステップ)  なんだかしっくりこない 毎日頑張ってるはずなのに 嫌になって投げ出すことも あーできないー!  いつでもポジティブになんて いられるわけなんてないよ それでも今この瞬間(とき)を楽しみたいんだ la la la la 鼻歌歌って 大きく踏み出すよ さぁ次どこに行こう  夕立静かになったから もうちょっと足を延ばしてみよう 出来立ての水溜りサッと避けて (跳ね上げないように)  そういえばよく聴いたあの曲 久々聴こえてきたけれど やっぱりイイよねって再確認 (色褪せないメモリー)  目まぐるしく過ぎて行く 時間をどうか止めて欲しいよ 不安なんてどこかへ遠く放り出して  誰かに何言われたって やっぱり負けたくなくって それでも心のどこか繋がりたいんだ イヤホンのコードくらい ちょうどイイ距離感で 歩いていきたいな  いつでもポジティブになんて いられるわけなんてないよ それでも今この瞬間(とき)を楽しみたいんだ la la la la 鼻歌歌って 大きく踏み出すよ さぁ次どこに行こう  誰かに何言われたって やっぱり負けたくなくって それでも心のどこか繋がりたいんだ イヤホンのコードくらい ちょうどイイ距離感で 歩いていきたいな
夢見るままに恋をしてハートはシンクロモードに設定完了 パスワードにはラブを込めてログイン 君のコトだけ考えちゃってる私を 今すぐ君に届けちゃってもいいかな?  ダダダダイスキなんです。胸の奥で呟いても キキキキミは気付いてない… わかっちゃいるけど切ない  粉雪のように ふんわり君に辿り着きたいな (凍えないように暖めちゃって下さい) 手動運転出来ない この恋 (マニュアルあったら今すぐ読破しちゃうかも)  夢見るままに恋をしてるよ 君へと ましろに染まるこの気持ち 届けたくて 知らない私 知りたい君に溶けてく 何にも言わずに抱きしめてギュッと♪ 午前0時のスウィーツみたいな誘惑 キラキラ君の笑顔に一人動けない 戸惑いばっかり感じてしまう 恋模様 君だけ 君しか 今は見えないから その手を伸ばして 受け止めて  ツツツツレナイ…態度と、深読みしちゃう恋心 ナナナナミダは我慢よ 嬉し涙に変えるまで  君がいるから 私ドキドキ鼓動に揺られて (強がりばっかり降り積もるから大変) 素敵な未来 恋焦がれてるの (素直なままに飛び込んじゃってもいいかな)  冗談みたいな告白だっていいから 言葉にしたら楽になる?勇気下さい 大胆よりも堅実にいたいけれど 最後は“勢い”それも大事ね ロマンティックなシチュエーションに憧れ 妄想ばっかり膨らんで困っちゃうな 君にシンクロ 感じるままに行けたら 明日は一緒に笑顔になれるかな 見つめる私に気付いてね  夢見るままに恋をしてるよ 君へと ましろに染まるこの気持ち 届けたくて 知らない私 知りたい君に溶けてく 何にも言わずに抱きしめてギュッと♪ ロマンティックなシチュエーションに憧れ 妄想ばっかり膨らんで困っちゃうな 君にシンクロ 感じるままに行けたら 明日は一緒に笑顔になれるかな 大好き 今すぐ伝えたい橋本みゆきrino大久保薫ハートはシンクロモードに設定完了 パスワードにはラブを込めてログイン 君のコトだけ考えちゃってる私を 今すぐ君に届けちゃってもいいかな?  ダダダダイスキなんです。胸の奥で呟いても キキキキミは気付いてない… わかっちゃいるけど切ない  粉雪のように ふんわり君に辿り着きたいな (凍えないように暖めちゃって下さい) 手動運転出来ない この恋 (マニュアルあったら今すぐ読破しちゃうかも)  夢見るままに恋をしてるよ 君へと ましろに染まるこの気持ち 届けたくて 知らない私 知りたい君に溶けてく 何にも言わずに抱きしめてギュッと♪ 午前0時のスウィーツみたいな誘惑 キラキラ君の笑顔に一人動けない 戸惑いばっかり感じてしまう 恋模様 君だけ 君しか 今は見えないから その手を伸ばして 受け止めて  ツツツツレナイ…態度と、深読みしちゃう恋心 ナナナナミダは我慢よ 嬉し涙に変えるまで  君がいるから 私ドキドキ鼓動に揺られて (強がりばっかり降り積もるから大変) 素敵な未来 恋焦がれてるの (素直なままに飛び込んじゃってもいいかな)  冗談みたいな告白だっていいから 言葉にしたら楽になる?勇気下さい 大胆よりも堅実にいたいけれど 最後は“勢い”それも大事ね ロマンティックなシチュエーションに憧れ 妄想ばっかり膨らんで困っちゃうな 君にシンクロ 感じるままに行けたら 明日は一緒に笑顔になれるかな 見つめる私に気付いてね  夢見るままに恋をしてるよ 君へと ましろに染まるこの気持ち 届けたくて 知らない私 知りたい君に溶けてく 何にも言わずに抱きしめてギュッと♪ ロマンティックなシチュエーションに憧れ 妄想ばっかり膨らんで困っちゃうな 君にシンクロ 感じるままに行けたら 明日は一緒に笑顔になれるかな 大好き 今すぐ伝えたい
Love Slave“Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  愛されたいの 君のことが好きと そうね誰にでもわかる 友情 愛情だね  見つめていてほしい 瞳を逸らさずに だけどたまに冷たく 女…心…?  だから 君の 手のひらで転がる 上手く 自分 あしらうように いつも 傍に 寄りそう主従関係 きっと…ずっと…  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  ときめきたいの 赤面しちゃうほどに ぎゅっ…と抱きしめればいい 命令 口調だね  金の 髪が 風でなびいていると ふいに 心 奪われていく そうだ いつも 君に夢中になるさ 気持ち ぎゅっ…と (Love Slave…)  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”橋本みゆき西又葵アッチョリケ“Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  愛されたいの 君のことが好きと そうね誰にでもわかる 友情 愛情だね  見つめていてほしい 瞳を逸らさずに だけどたまに冷たく 女…心…?  だから 君の 手のひらで転がる 上手く 自分 あしらうように いつも 傍に 寄りそう主従関係 きっと…ずっと…  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  ときめきたいの 赤面しちゃうほどに ぎゅっ…と抱きしめればいい 命令 口調だね  金の 髪が 風でなびいていると ふいに 心 奪われていく そうだ いつも 君に夢中になるさ 気持ち ぎゅっ…と (Love Slave…)  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”
Love,Fate,Loveその時は突然 降って湧いたみたいに 目の前に訪れて 全てを変えていた  あなたに会えたこと 運命じゃないなら 世界中探しても 奇跡なんてないから  愛を抱きしめて 愛に口づけて 愛に笑顔して I miss you  愛を捉まえて 愛に戸惑って 愛にはにかんで I love you ささやく 私だけを見つめて ずっと  乾いてた心に 水をあげたみたいに やさしさで満ちていく あなたがいるだけで  フワリ宙に撒いた 想いのカケラたち 輝いて あなたにも 奇跡を見せてあげる  愛を追いかけて 愛に囚われて 愛に涙して I miss you (I miss you)  愛で呼吸して 愛に嫉妬して 愛に癒されて『I love you』 求める 私だけを愛して ずっと  世界中 探しても あなたしかいないから  愛を抱きしめて 愛に口づけて 愛に笑顔して I miss you  愛を捉まえて 愛に戸惑って 愛にはにかんで I love you ささやく 私だけを見つめて ずっと橋本みゆき橋本みゆき橋本みゆきその時は突然 降って湧いたみたいに 目の前に訪れて 全てを変えていた  あなたに会えたこと 運命じゃないなら 世界中探しても 奇跡なんてないから  愛を抱きしめて 愛に口づけて 愛に笑顔して I miss you  愛を捉まえて 愛に戸惑って 愛にはにかんで I love you ささやく 私だけを見つめて ずっと  乾いてた心に 水をあげたみたいに やさしさで満ちていく あなたがいるだけで  フワリ宙に撒いた 想いのカケラたち 輝いて あなたにも 奇跡を見せてあげる  愛を追いかけて 愛に囚われて 愛に涙して I miss you (I miss you)  愛で呼吸して 愛に嫉妬して 愛に癒されて『I love you』 求める 私だけを愛して ずっと  世界中 探しても あなたしかいないから  愛を抱きしめて 愛に口づけて 愛に笑顔して I miss you  愛を捉まえて 愛に戸惑って 愛にはにかんで I love you ささやく 私だけを見つめて ずっと
little wishその想いが届くように…  誰よりも近くに 居させてほしいの あなたの横顔を 見ていたいから  いつまでもあなたに 見ていてほしいの 傍に居る気持ちが 溢れるくらい  そう思える日 いつの日も 笑顔絶やさず AH 私の中のあなたへ…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人で創ろう 想い出をずっとね その想いが 続くように…  あなたから沢山 愛してほしいの どれだけ言われても 足りないくらい  そう伝える日 いつまでも 勇気忘れず AH あなたの中の私へ…  これまであなたから 想いを待っていたの あなたとの未来を感じたいの  二人はこれからも ずっと一緒だからね その想いが 叶うように…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人の想い出を これからも創ろう アルバムのページを増やしたいの  笑顔であふれてる 想い出をいっぱい その想いが 届くように…橋本みゆき西又葵アッチョリケその想いが届くように…  誰よりも近くに 居させてほしいの あなたの横顔を 見ていたいから  いつまでもあなたに 見ていてほしいの 傍に居る気持ちが 溢れるくらい  そう思える日 いつの日も 笑顔絶やさず AH 私の中のあなたへ…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人で創ろう 想い出をずっとね その想いが 続くように…  あなたから沢山 愛してほしいの どれだけ言われても 足りないくらい  そう伝える日 いつまでも 勇気忘れず AH あなたの中の私へ…  これまであなたから 想いを待っていたの あなたとの未来を感じたいの  二人はこれからも ずっと一緒だからね その想いが 叶うように…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人の想い出を これからも創ろう アルバムのページを増やしたいの  笑顔であふれてる 想い出をいっぱい その想いが 届くように…
リバーシブル・スター胸に巣食うやるせなさタチに 白か黒か突きつけるresolution 夢も恋も曖昧じゃいれない 明日が俯く前にカクゴを決めなきゃ!  ささくれた指でそっとなぞる輪郭 躊躇ほどき… しめすベクトル見据えたら はやる鼓動もどせない  誓いあったほうき星 それが遥か過去(遠く)でも 挑みつづけて 未来に振り切れ キミと手にいれてこう 育ってゆく可能性 どんな向かい風もキセキに変わるよ  熱を帯びる眼差しは凛と 幕があがる… ノるかソるかのdead or alive 弱さゆるす逃げ場なんていらない 此処で息が絶えるまで駆け引きシマショウ?  飛び込んだ速度でいっそ奈落おちても 構わないの… 逆さの空に舞うチャンス 一秒先は無限大  縺れあってほうき星 ずっと果てを目指すよ 誰も知らないエリアに踏みこめ 孤独な道だって 色あせない約束 どんな夜も照らすヒカリに変わるの  はやる鼓動もどらない  誓いあったほうき星 それが遥か過去(遠く)でも 挑みつづけて 未来に振り切れ キミと不適にいこう 育ってゆく可能性 どんな向かい風もキセキに変わるよ橋本みゆき真崎エリカ五条下位(Arte Refact)胸に巣食うやるせなさタチに 白か黒か突きつけるresolution 夢も恋も曖昧じゃいれない 明日が俯く前にカクゴを決めなきゃ!  ささくれた指でそっとなぞる輪郭 躊躇ほどき… しめすベクトル見据えたら はやる鼓動もどせない  誓いあったほうき星 それが遥か過去(遠く)でも 挑みつづけて 未来に振り切れ キミと手にいれてこう 育ってゆく可能性 どんな向かい風もキセキに変わるよ  熱を帯びる眼差しは凛と 幕があがる… ノるかソるかのdead or alive 弱さゆるす逃げ場なんていらない 此処で息が絶えるまで駆け引きシマショウ?  飛び込んだ速度でいっそ奈落おちても 構わないの… 逆さの空に舞うチャンス 一秒先は無限大  縺れあってほうき星 ずっと果てを目指すよ 誰も知らないエリアに踏みこめ 孤独な道だって 色あせない約束 どんな夜も照らすヒカリに変わるの  はやる鼓動もどらない  誓いあったほうき星 それが遥か過去(遠く)でも 挑みつづけて 未来に振り切れ キミと不適にいこう 育ってゆく可能性 どんな向かい風もキセキに変わるよ
rebirthあふれだす涙の本当の意味も気付かずに 過ごしてた日々さえ今ではとても愛しくて  輝きの向こうにはいつもあなたがいた 胸に刻まれたシルエット 色鮮やかに浮かぶよ  帰らない日に思いを馳せて 嘆くより立ち向かおう このぼくにただ必要なのは あなたとの思い出  希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう  描いてた未来と待ってる明日が離れても 踏み出した一歩が確かなものになるように  運命というものが時に残酷でも きっと終わりではなくて始まりへと続いてる  緩やかに今流れ行く時間(とき) 止めた針を動かして このぼくがただ欲しかったのは あなたとの真実  愛されたやさしい記憶 抱きしめて行こう  懐かしい日にサヨナラ告げて 見える世界を進もう このぼくにただ必要なのは あなたとの思い出  希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう  ひとしずく頬伝う涙が あなたとの思い出橋本みゆき橋本みゆき俊龍末廣健一郎あふれだす涙の本当の意味も気付かずに 過ごしてた日々さえ今ではとても愛しくて  輝きの向こうにはいつもあなたがいた 胸に刻まれたシルエット 色鮮やかに浮かぶよ  帰らない日に思いを馳せて 嘆くより立ち向かおう このぼくにただ必要なのは あなたとの思い出  希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう  描いてた未来と待ってる明日が離れても 踏み出した一歩が確かなものになるように  運命というものが時に残酷でも きっと終わりではなくて始まりへと続いてる  緩やかに今流れ行く時間(とき) 止めた針を動かして このぼくがただ欲しかったのは あなたとの真実  愛されたやさしい記憶 抱きしめて行こう  懐かしい日にサヨナラ告げて 見える世界を進もう このぼくにただ必要なのは あなたとの思い出  希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう  ひとしずく頬伝う涙が あなたとの思い出
LINKきみのことが大好きになった だけど私より素敵な人に夢中 許せないけど とても悲しいけれど きみはきみの道 歩いてここまできたのね  きみの最初になれたらいいって思った 髪を切ったり 服を変えたりすれば 少しは近づける?  誰かだけ見ていた 視線がリンクしてくたび 心の深い場所に 小さく明かりが灯った 私だけ見ていて 微かなウィンクに気づいて 夜空の星が光る 二人を包む  すれ違った 付き合っているのに ゲームのようにいかない 恋は苦手なの? 傷つけるのも 大事なことって思った キスを避けたり 一人泣いたりしても いつかは近づける  きみだけを見ていた 視線がリンクしてく時 あの時聞いた歌が 流れて涙がこぼれた 意味だけを求める 気持ちが全部変わっていく 二人は離れないよ ホントに思う  他の誰かだけ見ていた 視線がリンクしてくたび 心の深い場所に 小さく明かりが灯った 私だけ見ていて 微かなウィンクに気づいて 夜空の星が光る 二人を包む橋本みゆき桑島由一景家淳きみのことが大好きになった だけど私より素敵な人に夢中 許せないけど とても悲しいけれど きみはきみの道 歩いてここまできたのね  きみの最初になれたらいいって思った 髪を切ったり 服を変えたりすれば 少しは近づける?  誰かだけ見ていた 視線がリンクしてくたび 心の深い場所に 小さく明かりが灯った 私だけ見ていて 微かなウィンクに気づいて 夜空の星が光る 二人を包む  すれ違った 付き合っているのに ゲームのようにいかない 恋は苦手なの? 傷つけるのも 大事なことって思った キスを避けたり 一人泣いたりしても いつかは近づける  きみだけを見ていた 視線がリンクしてく時 あの時聞いた歌が 流れて涙がこぼれた 意味だけを求める 気持ちが全部変わっていく 二人は離れないよ ホントに思う  他の誰かだけ見ていた 視線がリンクしてくたび 心の深い場所に 小さく明かりが灯った 私だけ見ていて 微かなウィンクに気づいて 夜空の星が光る 二人を包む
ray of memories目覚めると同じ夢 また繰り返した 幼い頃優しかったあの場所 あの瞬間(とき)を 見つめてた明日の先 君のすぐそばで だけど今は何かが変わってゆく気がした  遠く遠く離れてく景色 ほんの少しつながる指先 願い込めて留める勇気を いつまでも失くさないように  重ねあった日々 君の眼差しに 映る風景は今 何色かな 笑い声響く今日をもう一度 一緒に過ごしたいと思った いつか…いつの日か また会えるから…って言って  信じてるカタチには 正解(こたえ)が無いから 君のためにできることを 見つけてあげたいな 微かでも射す光 もし見えるのなら 手繰り寄せて大きな光の束作ろう  淡く淡く薄れゆく時間 溶けて消える春の雪のよう 指の隙き間零れてく前に 刻み込もう 深く心に  記憶の波間に 揺らめき漂う 思い出の欠片 探し求めて 描く君の影 この手を伸ばせば またつなぎあう新しい絆 そっと温めよう 次の君に会う時まで  重ねあった日々 君の眼差しに 映る風景は今 何色かな 笑い声響く今日をもう一度 一緒に過ごしたいと思った  記憶の波間に 揺らめき漂う 思い出の欠片 探し求めて 描く君の影 この手を伸ばせば またつなぎあう新しい絆 そっと温めよう 次の君に会うまで  繰り返した夢 呼びかける声が聞こえた 違う扉を開けて広がる 世界で君を待ってるから 「おかえり」橋本みゆき橋本みゆき羽鳥風画羽鳥風画目覚めると同じ夢 また繰り返した 幼い頃優しかったあの場所 あの瞬間(とき)を 見つめてた明日の先 君のすぐそばで だけど今は何かが変わってゆく気がした  遠く遠く離れてく景色 ほんの少しつながる指先 願い込めて留める勇気を いつまでも失くさないように  重ねあった日々 君の眼差しに 映る風景は今 何色かな 笑い声響く今日をもう一度 一緒に過ごしたいと思った いつか…いつの日か また会えるから…って言って  信じてるカタチには 正解(こたえ)が無いから 君のためにできることを 見つけてあげたいな 微かでも射す光 もし見えるのなら 手繰り寄せて大きな光の束作ろう  淡く淡く薄れゆく時間 溶けて消える春の雪のよう 指の隙き間零れてく前に 刻み込もう 深く心に  記憶の波間に 揺らめき漂う 思い出の欠片 探し求めて 描く君の影 この手を伸ばせば またつなぎあう新しい絆 そっと温めよう 次の君に会う時まで  重ねあった日々 君の眼差しに 映る風景は今 何色かな 笑い声響く今日をもう一度 一緒に過ごしたいと思った  記憶の波間に 揺らめき漂う 思い出の欠片 探し求めて 描く君の影 この手を伸ばせば またつなぎあう新しい絆 そっと温めよう 次の君に会うまで  繰り返した夢 呼びかける声が聞こえた 違う扉を開けて広がる 世界で君を待ってるから 「おかえり」
Waltz! Waltz! Waltz! ~clear sound Ver.~聞いてみたいのに secret 堅く閉じた扉 開けてみるのも良いでしょ 怖くなんかない そうよ 踏み出す一歩がほら 煌く世界への鍵に変わるの  神懸り的 出会いの確率からして そうそうあることじゃないんだから ね!ね! 高鳴る胸 抑えきれず つく吐息  さあ 手を差し出して  あなたと Waltz! Waltz! Waltz! 夢みてる私を見つけて 誰より輝く笑顔でいたい 恋愛方程式 解いてみて 解はひとつじゃないから 複雑なのは仕様です わかるかしら = Je vous aime.  そばにいたいのに Why not 望んじゃいけないの? 願いは叶う そうでしょ 早く気がついて そっと呟いても届かない なんでも許しちゃう 最後はきっと  奇跡の上を行く 偶然の重なりは そうそうあるわけじゃないってコトは? は?! 運命発見!気になるのは行方…  さあ 手を取り合って  大きな愛 愛 愛 憧れる私がいるから いつでもやさしい笑顔でいてね 想いが加速度付け とまらない あなたの元へ駆け出す 心の中は内緒です 確かめたい Oui? Non? ll m'aime.  奇跡の上を行く 偶然の必然は そうそうあることじゃないんだから ね!ね! 高鳴る胸 抑えきれず つく吐息  さあ 手を差し出して  大きな愛 愛 愛 憧れる私がいるから いつでもやさしい笑顔でいてね あなたと Waltz! Waltz! Waltz! 鮮やかに次へリードして 誰より輝く二人でいたい 恋愛方程式 解いてみて 解はひとつじゃないから 複雑なのは仕様です 同じでいて = Je vous aime.橋本みゆき橋本みゆきchokix田辺トシノ聞いてみたいのに secret 堅く閉じた扉 開けてみるのも良いでしょ 怖くなんかない そうよ 踏み出す一歩がほら 煌く世界への鍵に変わるの  神懸り的 出会いの確率からして そうそうあることじゃないんだから ね!ね! 高鳴る胸 抑えきれず つく吐息  さあ 手を差し出して  あなたと Waltz! Waltz! Waltz! 夢みてる私を見つけて 誰より輝く笑顔でいたい 恋愛方程式 解いてみて 解はひとつじゃないから 複雑なのは仕様です わかるかしら = Je vous aime.  そばにいたいのに Why not 望んじゃいけないの? 願いは叶う そうでしょ 早く気がついて そっと呟いても届かない なんでも許しちゃう 最後はきっと  奇跡の上を行く 偶然の重なりは そうそうあるわけじゃないってコトは? は?! 運命発見!気になるのは行方…  さあ 手を取り合って  大きな愛 愛 愛 憧れる私がいるから いつでもやさしい笑顔でいてね 想いが加速度付け とまらない あなたの元へ駆け出す 心の中は内緒です 確かめたい Oui? Non? ll m'aime.  奇跡の上を行く 偶然の必然は そうそうあることじゃないんだから ね!ね! 高鳴る胸 抑えきれず つく吐息  さあ 手を差し出して  大きな愛 愛 愛 憧れる私がいるから いつでもやさしい笑顔でいてね あなたと Waltz! Waltz! Waltz! 鮮やかに次へリードして 誰より輝く二人でいたい 恋愛方程式 解いてみて 解はひとつじゃないから 複雑なのは仕様です 同じでいて = Je vous aime.
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Masterplan
  2. さよーならまたいつか!
  3. 366日
  4. Bling-Bang-Bang-Born
  5. ライラック

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3
  4. Click
  5. I wonder

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×