Confession

この曲の表示回数 5,603
歌手:

橋本みゆき


作詞:

みやび


作曲:

景家淳


教室の窓から 差し込む日の光 輝いて
一日がほら始まるの
穏やかな窓辺に 寄りかかる貴方の姿
鼓動が 加速するの

少しの勇気 振り絞って
手を振りながら 微笑むの いまはそれだけ

私だけの貴方のその笑顏 見つめているから
離れないのよ いつも
貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい
この気持ち


夕焼けの空から 伸びる長い影 揺らめいて
静けさがいま訪れる
人気無い廊下を 歩き出す貴方の姿
高鳴る 胸騷ぐの


少しの戸惑い 振り払って
後を追いかけ 声掛ける まずはそこから

私見てる優しいその瞳 信じているから
恋に落ちたの いつか
貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい

私だけの貴方のその笑顏 見つめているから
離れないのよ いつも
貴方だけの私のこの笑顏 想い溢れるの 気付いて欲しい

私見てる優しいその瞳 信じているから
恋に落ちたの いつか
貴方見てる潤んだこの瞳 想い届けるの 傍にいて欲しい
いつまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Confession 歌手:橋本みゆき

橋本みゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-04
商品番号:LACA-5300
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP