アッチョリケ作曲の歌詞一覧リスト  46曲中 1-46曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
46曲中 1-46曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Love Slave橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケ“Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  愛されたいの 君のことが好きと そうね誰にでもわかる 友情 愛情だね  見つめていてほしい 瞳を逸らさずに だけどたまに冷たく 女…心…?  だから 君の 手のひらで転がる 上手く 自分 あしらうように いつも 傍に 寄りそう主従関係 きっと…ずっと…  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”  ときめきたいの 赤面しちゃうほどに ぎゅっ…と抱きしめればいい 命令 口調だね  金の 髪が 風でなびいていると ふいに 心 奪われていく そうだ いつも 君に夢中になるさ 気持ち ぎゅっ…と (Love Slave…)  “Open the my heart”心の窓 “Open the window”開きたいの “Sunshine city”眩しいほど “Sunshine girl”笑顔で  “Jump to the weekend”ワクワクする “Stop to the weekend”魔法をかけ “Love me I love you”ドキドキして “Love me forever Song”
SHINY MOON橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケShiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  キミと 探すの 手を引き 暗い森へ そっと 横には あなたの 温かさ 照れて 赤くて 目を見て 話せないよ そんな 私に 意地悪 してくるの  Ne... 星空見て 真面目にね? Ah... ドキドキして バカみたい…  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う  手と手 触れ合う 一瞬 ビックリするの きっと 純情 私の この気持ち  Un... 瞳閉じて 期待する Oh... ハラハラして ウブみたい…  Shiny 月の夜(よ)に ときめくの Heart StayMe 光る空 輝くの未来 HoldMe 無理矢理に 引き寄せていいよ CatchMe この想い 見つけてほしいよ この空の下 あなたと一緒に 見つめあう  Shiny キラキラと 星たちも見てる StayMe 私だけ 意識しているの HoldMe 思い切り 抱きしめていいよ CatchMe つかまえて 離さずにいてよ その想い合う ハートの気持ちが めぐり合う
Dream Bridge橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケ輝きながら歌うよ キミと キラキラキラリと零れる 未来の地図 瞬く星を心に 受け止めて サラサラサラリと流れて ゆくから  その未来の出口 迷うことになって 手探りで何度でも 求めて叫ぶよ  桜の香り 「風で届くと良いね」なんて 可愛く困らせて ヒラリ 舞うキミ ボクはまたドキドキしてる 春風フワリ吹くよ大空へと…  囁きながら伝える 気持ち ハラハラハラリと舞い散る花のように 青空 虹がかかるよ 夢の橋 七色(なないろ)いろんな希望の架け橋  この私の思い語ることになって 驚きと喜びを同時に得たいよ  ピンクの華が 「キミみたいで可愛い」なんて ほらまたお世辞かな? フワリ 微笑む キミはそう天使のようで 涼風(すずかぜ)サラリ吹くよ 夏風へと…  この過去の十字架 背負うことになって 旅立ちの時 笑顔で「またね」と見送る  朝日の光 陽のあたるキミを見ていると 自然と落ち着くの 心通わせ ボク達はまた会う日まで 手を繋ぎ歩き出す 虹の向こう…
Moonnight Destiny佐咲紗花佐咲紗花西又葵アッチョリケこの空を見れば感じる いつまでも君と一緒 桜散る春の風 届いてほしい…  運命の赤い糸から 結ばれた僕の両手 沢山の糸の先 見つけて探してよ…  この世界の果てで…  キラキラ輝く星の Pureな気持ちから サラサラ流れてゆくの 両手から溢れてく… 背と背を合わせていると 鼓動が伝わる 手と手を握っていたい 単純に近くに… 寄りそっていたいから  月の夜道 振り返ると あの時の僕がいると 月夜 照る 秋の中 想いを伝えてよ  目を閉じればきっと…  ヒラヒラ舞い散る雪が 心に積もるよ クルクル変わる季節に いつも戸惑っている “コツン”とオデコを合わせ 体温感じる 目と目を合わせていると もっと好きになるよ 月に寄りそうように  桜 咲いて 月の下 惹かれあうこと 運命と 決まってる たぐり寄せた出会うこと 僕は仕える 君を離さず 月夜の晩 誓う…  キラキラ輝く星の Pureな気持ちから サラサラ流れてゆくの 両手から溢れてく… 背と背を合わせていると 鼓動が伝わる 手と手を握っていたい 単純に近くに… 寄りそっていたいと 月に寄りそうように  Ah…桜舞う…Ah…
DESIRE美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケ夜空舞う粉雪のような 降りしきる桜吹雪でも 言いたげな お空の月でも この想いを叶えてよ  水辺が鏡のように 映し出す記憶の中 俯いて瞳を閉じ いつの日かの約束を…  いつも 隣 笑い合う仲でも 秘密めいたこの気持ち…願い 桜並木 月で光り 輝くこの道を…  青空を舞う紙飛行機 飛び続け未来までずっと… ときには休んでいいから この気持ちを届けてよ…  笑顔溢れてるこの街に 幸せや喜びをもっと… 大袈裟なくらいでもいいよ この願いを伝えてよ…  涙を滲ませていた 幼い僕らの記憶 手を取り願えば叶う そう信じていたいんだ  そっと 触れて 微かな唇 僕は 君と 飛び越えてゆこう 白く 光る 雪のような 大人の階段を…  夕焼け雲 赤く染まって 物悲しい空を見上げる もう少しここにいていいの? 涙に似たこの気持ち…  手のひらを太陽にかざし 今ここの記憶 焼き付ける 2人だけの思い出の場所 永遠に忘れないで…  夜空舞う粉雪のような 降りしきる桜吹雪でも 言いたげな お空の月でも この想いを叶えてよ…  水辺に浮かぶ鏡のように 映し出す記憶の中でも 俯いて瞳を閉じると いつの日かの約束を…
夢の扉玉泉日和子(小野涼子)玉泉日和子(小野涼子)西又葵アッチョリケここから夢の扉が 開いてゆくよ 突然扉が開くの 見守っていて 夢が飛び出して行くの 手を取り合って だからね 追いかけてゆくの 愛を求めて  Ah 最高の Ah 願いは ねぇ 伝わるのかな  はじめて出会った時の事覚えてますか ぎこちなくて でも素直な ドキドキしたね つながる その手の中に 愛しのばせていた 想い描く夢のような ワクワクしたね  ここから始まってゆく 夢の2ページが これから始まる未来の 3ページ目へ  Ah どうしたら Ah 届くの ねぇ 聞こえるよね  まだ見ぬ広い世界が広がっていますか 心開く 夢の扉 かすかに開いた 広がる 扉の奥は 花が咲いていますか あなたと居るずっとずっと夢 時々描く  はじめて出会った時の事覚えてますか ぎこちなくて でも素直な ドキドキしたね つながる その手の中に 愛しのばせていた 想い描く夢のような ワクワクしたね  あなたと居るずっとずっと夢 時々描く  想い描く夢のような ワクワクしたね
Prism羽田小鳩(又吉愛)羽田小鳩(又吉愛)西又葵アッチョリケあなたが呟く 小さな願いを いつから咲いてた 綺麗な花に どこから呼んでる 心の奥から 何かを信じて 伝わるかな この想い  今 だけは そう 信じてる  Catch for your love 伝わる いつも近くにいるから 笑顔を確かに 言葉ではないから いつまでも信じて ずっと隣りにいるから ひとりで大丈夫 あなたがいると感じてる わたしに 任せてよ!  わたしが囁く 小さな想いを いつから芽生えた 儚い夢を どこかで描いた 勇気の翼は ガラスの弱さで 音を立てて 消えてくの  今 目を閉じ 夢見ても  Touch for your heart 届いて きっと隣にいるから あなたは大丈夫 私を信じてて いくつもの試練が 私に与えられても ふたりなら平気 諦められない気持ち わたしが 守るから!  世界が平和でありますように 祈って この先の未来 輝いてますように  Catch for your love 伝わる いつも近くにいるから 笑顔を確かに 言葉ではないから いつまでも信じて ずっと隣りにいるから ひとりで大丈夫 あなたがいると感じてる わたしに 任せてよ!
under the breeze渡来明日香(吉田真弓)渡来明日香(吉田真弓)西又葵アッチョリケ他愛もないこと 何も変わらぬ日常 教室のにおい 窓ガラスの奥あの空 慣れ親しむのは 勘違いさせるから 私のリズムで あなたに伝えてみたいの  伝えたのは 言葉だけで 心の中 恥ずかしくて  息を吐く白く 君の顔が微笑む 想い届く心 粉雪そっと舞い落ちる 君の手とおくて 指の隙間ながれる 届きかけた想い それは雪空へ 消えてゆく  夢のつづきなら 何も怖くないよね そんな日もあると 言い聞かせて無視するから 生まれてきた意味 私にはわからない 自分の感じるまま好きに生きていくだけ  描いたのは 小さな夢 羽ばたくのは 大きな空  翼があるから 空を駆け抜けていく 鳥は悩みもなく 風を切って飛んでるから 輝く空へ 髪を誘いくすぐる 響く音色からは やがてこの気持ち 溢れだす  息を吐く白く 君の顔が微笑む 想い届く心 粉雪そっと舞い落ちる 君の手とおくて 指の隙間ながれる 届きかけた想い それは雪空へ 消えてゆく
NEVERLAND橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケ斎藤悠弥雨降るバスでお出かけしても あなたは不機嫌なままで歩く ご機嫌とると笑顔になるの? 理想の世界を創っていける  夢の中の出来事 不満ばかりを 言って 妄想のロマンス 私は好きだけど!  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた  雪降る公園足跡つけて 無邪気にはしゃぐあなたが笑う 嘘なら夢を覚まさないでよ 扉を開ければ違う世界へ  作り上げた物語(ストーリー) 理想ばかりを 書いて 空想のラブレター 私がもらえるの?  おとぎ話の先にも 未来はあるのかな? お姫様だって夢みたい! おとぎ話は終わらない この先のお話 描(えが)けるのは (そう)あなた  おとぎ話を閉じても あなたは王子様 お姫様だってここにいる! おとぎ話さえ霞む 素敵なふたりを 演じるのは  おとぎ話の中でも 永遠なんてない お姫様だってカンカンよ! おとぎ話の1ページ 新しいページを めくれるのは (そう)あなた
Pray橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケ田辺トシノかけがえのない 星たちを見つめ 失うことない 輝きでも 形あるもの いつかは壊れる 怖がらないで 踏み出そうよ  聞こえている 星の言葉 さざなみの様に浴びて 僕らは君たちとゆこう  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと  さり気も無く 言葉をかけても 恥ずかしがらずに いられるかな 急に止まって ピタリと振り向く 頬が染まる ピンク色に  覚えている 愛の言葉 潤んでいる目で見つめて まっすぐに伝える言葉  願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray 永遠なんてないよね そう言い聞かせた夢は遠い昔に儚くも消えた 信じていければいつか 叶うはずだよと未来見せてくれたあなたに  これから先のこの未来 輝いている扉開け あなたの胸に飛び込んでゆこう いつまで続くぬくもりを 忘れずにいて永遠に 続く未来ずっと 願わず今の幸せを 祈り続ける 願いをあなたと未来叶うようにしよう これから先も一緒に 未来を描けるように私たちのPray
Spread Wings.美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケ田辺トシノ光る 宝石の欠片あつめて 両手広げれば青く輝くの やけに眩しくて 瞳閉じたの 触れた唇 遠い日の記憶  さりげない優しさでも惑わずに 運命だって諦めずに変えてみせる  翼を広げて 手と手を取り合えば 雲の上さえ歩ける気がする あなたのいる現在(いま) 耐え難い過去もない 無数の光から君を 導く  気持ち 届けても想い募る日々 日差し浴びながら 輝く彼方(あなた)を 理想現実に 打ちのめされても 記憶通じたら 笑顔がこぼれる  誰でもないあなただから信じてる 世界が平和であるように祈ってるよ  心をひらこう 過去と現実(いま)見つめて 全て受け止め 進める気がする まっすぐに見た瞳(め)を 片時も離さずに 人ごみの中から君を 探して  さりげない優しさでも惑わずに 運命だって諦めずに変えてみせる  翼を広げて 手と手を取り合えれば 雲の上さえ歩ける気がする あなたのいる現在(いま) 耐え難い過去もない 無数の光から君を…  過去を振り切って 心ひらいたなら 僕の全てに 出会える気がする この先未来が 希望に満ち溢れる 空想の闇から僕を 連れ出す
PARANoiA美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケ東タカゴーいつか夢見た 楽園がそう 広がっている  僕らはいつでも 夢を見てる いつか叶うはず 信じたあのこと 微かに夢見た キミのことを 両手差し出して 助け出してみせるよ  暗闇を1人で彷徨って 光ある先へと 僕ら 歩きだすよ  金色(こんじき)の道 広がる空 まっすぐに続くvirgin road いつも夢見た 僕らとキミが 手を取り合った光景 キミのその手は 真っ白に咲く一輪の花のようにと 僕はその手を包みこ込む花 真っ赤に染まった花だけれど  僕らはこれから 光目指し 暗い世界から 飛び出す勇気を 闇から外へと 僕を連れて 当たり障り無く キミの腕の中でも  長い時 1人淋しくて 女神が僕らにはいると信じていた  白い草原 真っ白な雪 両手でも抱えきれずに いつか夢見た 心のように純白なsanctuary キミのその目は まっすぐ見つめ 潤んだ瞳に変わる ボクはその目を 瞑るように 優しく頬を寄せ合ってみる  春夏秋と冬を迎え 新しく刻む1ページ いつも夢見た 僕らとキミが 共存の出来る世界 キミのその手に 光る輪(リング)涙で世界が霞む 瞳閉じれば いつか夢見た 楽園がそう 広がっている
約束カガクjinajina国防隊アッチョリケ田辺トシノシャボン玉弾ける 虹色広がる 思い出輝く 君の顔映る  古い落とし物 一人拾う私 気づかない君は 遠い空へ消えた  そこへ行けないよ もう立てないよ 顔見えないよ いますぐ  そっと手に触れて もっと寄り添って ぎゅっと抱きしめて 聞かせて声を  諦めてた聖夜 君からの着信 夢のような時間 二人きりの夜  信じていたから こぼれた幸せ すれ違う思い 届かないこの手  泣いて切なくて 声も出せなくて 夢持てなくて でもいま  ここに君と居た ずっと見つめてた 何度挫けても まだここに居たい  あの頃の約束 側にいるいつでも二人 叶えたい私の初恋 とびきりのわがまま だから  もう一度君の 優しさ触れたい 逃げたりしないと 強く言えるから  そのための勇気 手に入れた力 私だけの武器 「好き」ってゆう「カガク」  いつも夢見てる いま恋してる 想い溢れてる 心から  あの日くれたもの 明日くれるもの ずっと一緒にいよう この世界の中
guru ∞ guruYURIAYURIA国防隊アッチョリケ田辺トシノ(せーにょ!)  let's burn! 導火線 着火 break it 発破 to 崩壊 get out! 恋の障害 除外 論外 bad luck! 愛 no 相性 無いの?  (すいへいりーべ ぼくのふね) (すいへいりーべ ぼくのふね) (すいへいりーべ ぼくのふね) (すいへいりーべ ぼくのふね)  let's fly! エンジン点火 move it 発進 to BLUE SKY get out 恋の障害除外 大論外 good luck! 愛 no 相性 無いの?  世界の渦 わたしに任せてよ! ぐるり見れば Groove Grooveに回せる 世界の駒 1つ1つ進め! ぐるり回れ 振り出しに戻るから!  (だるせーにょ!)  let's charge! レーザー斉射 destroy! 砲火 to 殲滅 get out 恋の障害除外 どっかーん! God dream 哀脳 解消しないの?  トリコロール プリズムを通して 眩しいほど ピカリひかり放て ビコロールで メリハリ効かせてよ! わからないの? ピカリ気合いだけど  on the TV 燦然 舞う our Redstar あの頃 二人で 焦がれた 暮らす in the 微温 and 無色無臭 real world take it easy 悠然 立つ our Big Machine いまでも 傍に 居るから remember Heart 蒼心 two 遊  世界の渦 わたしに任せてよ! ぐるり見れば Groom Groomに回せる 世界の駒 1つ1つ進め! ぐるり回れ 振り出しに戻さない!?  on the TV 燦然 舞う our Redstar あの頃 二人で 焦がれた 暮らす in the 微温 and 無色無臭 real world take it easy 悠然 立つ our Big Machine いまでも 傍に 居るから remember Heart 蒼心 two 遊
Cross Illusion美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケアッチョリケそよ風に舞う翼を 手を繋ぎ見上げてる ふと苦笑いをする あなたらしくないと思うの 恋心のメロディ かすかな音色さえも 心響くように いつまでも奏でたい  羽根が消え去ることも気付かずにいた 幸せな日々さえも 嘘と見抜ければいい  焦がれた想いを この歌に乗せ いつかあなたの傍へ届いて欲しいよ さよならなんかはありえない事 あなたの笑顔だけを信じたいからと  雨のように降る羽根を 傘もささず受け止め その埋もれた心は あなただって願っていたから 祈りを捧ぐメロディ 遠い過去も記憶も 心眼(ひとみ)を閉じればほらね 広がるよ青い空  滲む夕陽に 青空が消えてゆく 探し迷っていても 二度と巡り会えず  背負った十字架 運命(さだめ)の予告 傍にいれば幸せなんて思わない 求めればもっと離れてゆくと 私の気持ちだけを置き去りにしてる  嘘と真実 2つに1つの事 賭けでも迷わないで 扉叩けばいい  焦がれた想いを この歌に乗せ いつかあなたの傍へ届いて欲しいよ さよならなんかはありえない事 あなたの笑顔だけを信じたいからと  飛び立つ天使が 微笑みかける いつも私の傍で祝福の鐘を 花弁(はなびら)舞い散る季節の中で その先であなたが微笑みかけている
Defy Gravity (Not Found 2010)美郷あき美郷あき藤海琢樹アッチョリケ―― つないできた“想い”のリレー 無駄にはしないから  哀しいことあると君は無意識に僕をさがす だから優しく抱きしめて平気だよと落ち着かせてた  ありがとうと涙を拭うぬくもりを感じてると 前途(みち)がどんなに暗くても負けない勇気が湧いてくる  僕はスプートニク 君の近くで飛行続けて defy gravity  例え暗黒(やみ)に魅入られても君がいれば還って来れる 君は僕にパワーくれる shining ray of only tomorrow  どんな困難にあっても負けるわけにはいかない 全てをかけて護りたい かけがえのないひといるから  助けを求める声が聞こえたら必ず行くよ cry for me  世界中を敵にしても僕は君を護ってみせる だからきずな離さないで信じていて欲しい  例え暗黒(やみ)に魅入られても君がいれば還って来れる つないできた“想い”のリレー 無駄にはしないから  世界中を敵にしても僕は君を護ってみせる だからきずな離さないで 信じていて欲しい
Paradise harmonyjinajina西又葵アッチョリケ田辺トシノ進んでく 道で振り返る 靴の音 鳴らしながら  暗闇に光る星たちを この手の中に集めている  手を広げ 溢れてゆく そう キミとの楽園へ  ねぇ この先に待ちうける 輝く未来へと  輝いて!宝石の 原石みたいな私たち 磨けば光ると キラキラと溢れてる 笑顔の日常訪れる 僕らの楽園へと  目を閉じて 広がる星空 痛いほど 焼き付けている  手をとると そこにキミが居て 僕のために微笑んでいる  俯いて 目を伏せても そう 笑顔でいてほしい  ねぇ 僕からキミに捧ぐ この歌よ届けて  奏でてよ!キミの曲 自然の音が聞こえてくる 小さなハーモニー シンシンと降りしきる 雪のようなこの音さえも味方に変えてゆくよ  輝いて!宝石の 原石みたいな私たち 磨けば光ると キラキラと溢れてる 笑顔の日常訪れる 僕らの楽園へと  奏でてよ!キミの曲 自然の音が聞こえてくる 小さなハーモニー シンシンと降りしきる 雪のようなこの音さえも味方に変えてゆくよ
恋色パステル玉泉日和子(小野涼子)玉泉日和子(小野涼子)西又葵アッチョリケ田辺トシノ白い雪の 草原の中 見上げ 降り注いで 心の底に 積もるの 目を閉じれば 脳裏に浮かぶ 理想 夢見がちな 乙女の気持ち 気付いて  確かめてよ そう 背伸びしてる 抱え込んで いる 想いを  フワリ 落ちる 粉雪の舞う季節(じき)に出会って 溶けて なくなる 雪の儚さ ヒラリ 舞うの 花びらのよう淡く巡って 描く パステル 色づく 恋色  白い空の 果てのない先 見つめ 遠い過去に 見たことのある 景色を 見つめなおす その 未来希望 手に入れたいこと 願うの  キラリ 星に お願いをした頃幼い日 忘れ かけてた 頃の 記憶を サラリ かわす 逃げ惑う 輝き光って 白い キャンバス 染めるの 恋色  フワリ 落ちる 粉雪の舞う季節(じき)に出会って 溶けて なくなる 雪の儚さ ヒラリ 舞うの 花びらのよう淡く巡って 描く パステル 色づく 恋色
恋の運命のみこのみこ西又葵アッチョリケ田辺トシノ赤く染まりかける頬をみて 私の行く先を照らすの うつむいてばかりで照れ屋だし 横目でチラリとみて逸らすの  前髪伸ばし切りすぎても あなたを見つめていたい  恋の運命を信じたい 明日に向かって走りたいの 何もかもかまわないから 前を見て進む勇気 量りでは測れないほど 「好き」が計量オーバーみたい? 恋のライバル宿敵さえ 愛があれば大丈夫!  大人への階段のぼりたい ドギマギするキミを見つめる 小悪魔的発言言うけれど 本気にしないでよ嘘なの  本当は怖くて臆病だから 心は乙女のままで  勇気味方につけたいの なんとしても勝ち取りたいの 今までなかった気持ちを 全てにぶつけてみたい 愛情表現はこれでも 控えめって思うくらいなの  弱肉強食な恋は 積極的が勝利よ?  恋の方程式を求め 指折り数えてみたけれど 答えは私じゃなくても キミに任せてもいいの?  恋の運命を信じたい 明日に向かって走りたいの 何もかもかまわないから 前を見て進む勇気 量りでは測れないほど 「好き」が計量オーバーみたい? 恋のライバル宿敵さえ 愛があれば大丈夫!
Silhouette橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケloppasilhouette あとをついてくる影 伸びた影を見てまた あなたの背丈 私よりも高いね I can do it! 何だって本当はできる 成就した恋愛は 全てのことを 物語っているから  神様が叶えた事 何様って言えたギリじゃない そそくさと逃げ惑う影 ちゃんとしてよ!  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」  silhouette 重なる影が眩しい 恋をした瞬間の 激しい気持ち 表しているみたい? I love you! 好きって表現難しい 可愛く女らしく 素直な気持ち 伝えてみたいんだけど  ドキドキと心弾む 昔見た光景じゃない? テンパって余計なことを 言ってしまう  素直なキミが1番と 笑顔で伝えられた 私は可愛く言えない だから損をしてる もう1人の私が言う 可愛くて誇らしく 手の影でキツネを作り 「好きです」って言うの  この世界の真ん中でも 影はついてくるから 日が当たる場所だからほら 前を向いて進め 大きなあなた誇らしく 私を支えたいと 小さな私囁くの「大切にしてね!」
Utopia.羽田小鳩(又吉愛)羽田小鳩(又吉愛)西又葵アッチョリケ米田直之かざしてみてよ手のひらを 夢ばかりみていても 追いかけてこの理想郷 目を覚ましてほしいの  「I Wan't you」って言うけれど 意味がまだ分からない かすかに分かる言葉だけ なんとか口にしてる  この夢の先が遥か遠い未来だとして 夢も希望も失わずに歩いていきたい  好きも嫌いも大好きの一部だと思ってる なにがなんでも世界が平和でありますように!  小さな手を握り締めて 勇気を持って言うの 良い事だってダメな事も 嫌われたっていいの  「I love you」ってまだ早い 言ったことすらないよ 言う時が来る時にはね ちゃんと報告するよ  潤んだ瞳で見てる気持ちと心は別 止めて欲しいって思うと苦笑いになっちゃう  もどかしい貴方と私のプリンセス話 2人が楽しいのなら 誰も止められない  この夢の先が遥か遠い未来だとして 夢も希望も失わずに歩いていきたい  好きも嫌いも大好きの一部だと思ってる なにがなんでも世界が平和でありますように!
Find true love美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケ田辺トシノ甘くて 溶けてしまうほど 見つめ 苦くて はにかんでるのは 優しさ? 答えもなく 問いつめても しらんぷりしてるし 上の空で 聞かないふり 溶けきってなくなる  Find true love さぁ 真実の扉を Open my heart そう 震える時を Come on again ねぇ 足音近づく Never say good-bye あぁ 願いをかけて  ふわりと 舞い落ちる花のように きらりと 眩しい光が溢れる 捉まえても 届かなくて 虚しくなるばかり 夜空を見て 目を閉じると 晴れ渡る青空  Broken my heart さぁ 涙は似合わない Smile to shine そう あたえる勇気を Can't stop lovers ねぇ 行けるだけ行こう Happy life style あぁ 偽らないよ  この雨は 花びら 降らせたもの 明日には 降り止む 光降り注ぐ中で  Find true love さぁ 真実の扉を Open my heart そう 震える時を Come on again ねぇ 足音近づく Never say good-bye あぁ 願いをかけて
I wanna say I love you渡来明日香(吉田真弓)渡来明日香(吉田真弓)西又葵アッチョリケ宮崎京一月の雫 陰魅せながら I don't know 未来の地図 握りしめてみた この先もずっと  前を見つめ 真っ直ぐな瞳(め)で I still love 忘れられず 立ちすくむ現在(いま)  ちょっとのことでしょ? 私にはそう通じない 遮るこの鼓動 響く 好きと  I wanna say 戸惑うキミの傍では可愛くいたい I love you 止められない気持ちだと思うから I wanna be 過去未来現在でも願いたいと my love for you 私が変わらなきゃいけない  抱きしめたい 温もり感じてる I don't know 気付かぬふり 得意気にしてる  パッとした言動 目の覚めるような想い 光を浴びてた 空へ高く  I wanna say 差し出した手のひらから羽根が生えて I love you キミを連れ去る遠くへゆきたいよ I wanna be 扉を開けばそこに広がる空 my love for you 伝えたい未来予想図  I wanna say 戸惑うキミの傍では可愛くいたい I love you 止められない気持ちだと思うから I wanna be 過去未来現在でも願いたいと my love for you 私が変わらなきゃいけない  I wanna be 扉を開けばそこに広がる空 my love for you 伝えたい未来予想図届いて
Pieces橋本みゆき橋本みゆきAlAiアッチョリケ窓から響くピアノの旋律と 何気なく食べたスープの味と どうしようもなく悲しい思い出と 握り締めたその手の温もりと――  僕の心は色んなもので 目まぐるしく変わるけど 君への想い ただそれだけは このままにしていたいよ  君と同じ夢を見ていたい 僕はキミのカケラ探し 今の形 壊さないように 君の手繰り寄せる  丘の上から見た街の景色と 二人歩いた浜辺の匂いと 忘れたくはない楽しい思い出と 夜風に吹く風の冷たさと――  僕らを包む 色んなもので 傷つくこともあるけど 一つ一つが お互いもっと 分かり合う絆になる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う  僕をかたどる全てのもので 君を感じていたいよ そして誰より ずっと何より 愛しいと思い続ける  君と同じ夢を見ていたい 僕は君のカケラ探し 今の形 壊さないように 君を手繰り寄せる  忘れかけた君の足跡に そっと光るカケラ達を いつか僕が見つけられたなら きっと願い叶う
Find true love(Short ver.)美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケ田辺トシノ甘くて 溶けてしまうほど 見つめ 苦くて はにかんでるのは 優しさ? 答えもなく 問いつめても しらんぷりしてるし 上の空で 聞かないふり 溶けきってなくなる  Find true love (Find true love) さぁ 真実の扉を Open my heart (Open my heart) そう 震える時を Come on again (Come on again) ねぇ 足音近づく Never say good-bye (Never say good-bye) あぁ 願いをかけて
future creation玉泉日和子(小野涼子)玉泉日和子(小野涼子)西又葵アッチョリケ大きな草原 陽射しの中で 寝転ぶと自然と 目を閉じる  目を閉じ想えば 無数の未来 思いつく限りの 色を見る  この先の未来 数々のことが 繰り返されても 描きたいの  素直じゃない 普段からね 素直に表現出来ないよ  ペンを持てば素直になる 心の奥から表せる  いつか きっと 未来予想 届くように  大きな窓から 差し込む光 夢に見た光景 書き留める  目で見て願えば 叶うはずだと 本で見た理想が 混ざるから  これからの未来 書き留めておく 現実になれば 素敵じゃない?  心開く 開きたいの 上手くは見せられないけれど  時が経てば距離も縮む 笑顔も見せることが出来る  いつも 私 未来予想 響くように  この先の未来 数々のことが 繰り返されても 描きたいの  素直じゃない 普段からね 素直に表現出来ないよ  ペンを持てば素直になる 心の奥から表せる  いつか きっと 未来予想 届くように
Girl or Sister羽田小鳩(又吉愛)羽田小鳩(又吉愛)西又葵アッチョリケ空を見る いつも見上げてる これからの 変わる日常  仲違いしていても 心は1つ 恥ずかしい気持ちでも 前に進め  いつの日も 見守ってくれてた 瞳見て この先誓う  寂しくて辛くても 耐えてみせるよ 泣きたくて泣けなくて 心で泣く  私の事 女の子と見れなくてもほら今 心の奥で 女の子と 思ってくれないなら私からの 願いを叶えて  空に聞く 何を思っている? 私から ふとした質問  いつでもね傍にいるそれは幸せ それでもねそこからは 進展せず  どこからも 見守っていたいの 陰からで 良いからと言う  やきもちも妬いちゃうと 悔しいけれど 傍にいるいたくない 心動く  私の事 女の子と見れなくてもほら今 心の底で 女の子と 見ること出来ないなら私からの 願いを叶えて
indifference.渡来明日香(吉田真弓)渡来明日香(吉田真弓)西又葵アッチョリケウザイ男どもが 今日も声かけてくる 妙に近寄って来るから「ウザイ…」って声が漏れた メンドクサイ奴ら どこか行ってほしいよ 顔も近い!目も見ないで!笑顔限界だ…  何もかもダルイの つまらない事だらけ そっと触れずにいて他人のフリしてよ  独りだけ孤独でしょ?楽じゃない?羨ましい 私もね独りがいい 笑顔つくるのツライ 笑顔さえメンドクサイ「素直に!」って?関係ない 心から笑えない バカは相手にしない  タルイ男どもが 馴れ馴れしく手をふる 彼氏いる?遊びに行こう!「暇だ…」しか思わない 中身のない奴ら お気楽おめでたいね 興味ない!気も動かない!心痛まない…  興味まるでないの ウザイとしか思わない じっと遠くにいてそれなら大丈夫  プリンセスらしいから こんなでも一応ね 立ち振る舞う姿は 普通の女の子だ 私にも彼氏ぐらい多分いるきっといる 1日中話さず それでも多分彼氏?  独り者?彼氏持ち?どちらだろ?わからない メンドくさくなければ どちらでも構わない 私にも彼氏ぐらい多分いるきっといる 1日中話さず それでも多分彼氏?
Jewelry tears美郷あき美郷あき西又葵アッチョリケアッチョリケこの翼 自分で欲しいと願うには あの空に続いてる 青い道に 遠ざかる 雲を背に光もあたらず 振り返ることもなく前を向いてと 消えてゆく 過去の想い長い旅の終止符を 打つ事も 出来ないまま 溢れる涙を...  消えそうな想い 悲しみの光 泣きたい時に笑える方がいい 誓うこと全てあの空に消えた 願いが全て砕けたから  光る羽根 輝き眩しさ放つから 目を背け 過去を見ず溜息つく 傍にいる 小鳥達も囀るように 言葉では 伝えずに飛んでゆくから 抜け落ちる 背中の羽根 音も立てず消えてゆく 悲しさも 出せないまま 凍える季節に...  孤独に泣いてた 溢れ出る涙 宝石のような涙流して 人ごみに紛れ 寂しくないよと 強がる自分にさよならを...  いつでも 僕の傍には そう...キミさえいればと思う そして僕に委ねて 折れた羽根を...  消えそうな想い 悲しみの光 泣きたい時に笑える方がいい 誓うこと全てあの空に消えた 願う事が全てと思うから  孤独に泣いてた 溢れ出る涙 宝石のような涙流して 人ごみに紛れ 寂しくないよと 強がる自分にさよならを...
natural tone橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケAHこの道を照らす光は そう 永遠の未来 AHこの時代(とき)に生きる 私の 地球への想いを  ねぇ そんな日々の豊かさ 想いを描くから そう 夢は密かな光 遠く 彼方まで届け  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて  AHこの先に見える未来と そう 幾億の言葉 AHこの星は生命(いのち)与える 緑 続く森に  ねぇ 人は想う故郷(ふるさと) 想う程に強く そう 自然になれる事が 近く 未来へ届くよ  空にも月も 輝く星 鳥の声を 響かせ 綺麗な音色 届けたいから 囀(さえず)り続けて  星にも土も 地球の愛 自然に息 曇らせ 澄んでる 空気 残したいから 愛し続けたい  夢にも愛も 儚き星 人の心 守るよ 幸せ続く 守りたいから 輝き続けて
Sky Sanctuary橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケアッチョリケ扉を開けて 差し込む輝き 無数のStory 導き出す 飛べない天使 曇り空を見て 「僕の心の色だ…」と言う  この空の先 何も見えないと 不安な想い 君に告げる 心はいつも 「ここ」にあるからと 勇気をもって 進んでゆく  傷ついた羽根 癒してからでも 飛び立てばいい…なんて口ずさんだ  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇りガラスには描けない 涙で描くから  僕は「ここ」で待ち続けると 不器用に微笑む  傷ついた空 染めなおしてから 見上げればいい …そう涙拭った  傷だらけの天使たちから 「your melody is love song.」 白く吐く息が雪のよう 「in silence.」 目を閉じる  曇り空から光りが射す 涙が溢れだす  君と「ここ」で待ち続けると いつまでも微笑む
change of heart橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケ田辺トシノ輝く 海から 金色(こんじき)の光 どこまで 続くの それぞれの道もある 誰かが 叫んだ 呼びかける空に この空 どこまで この色に染まってる?  吐息がこぼれそう 溜息雑じらずに 純白 清らかに 染められてる  ああ… 羽根が生え 飛ぶことが出来るなら そう すぐにでも 貴方の元へ行くから ねぇ? 問いかける この空へ 迷わずに さぁ 新しい 自分へと 探しにゆこう  囁く 傍から 心が震える いつまで 続ける 自分で変われないよ  涙が溢れそう 堪(こら)えて立ち上がる 自分で 変わらなきゃ 変えられない  ああ… 沢山の 思い出が邪魔をする そう 今すぐに 新しい自分がいい ねぇ? 変われたら 誰よりも 迷わずに さぁ 新しい 自分から 会いにゆこう  ああ… 金色の 道の先見えるなら そう この先も 光る中飛び続けよう ねぇ? 光る海 この空に 照らされて さぁ 輝いて 癒すこと 広げていこう
Fateful EncountersYURIAYURIA西又葵アッチョリケキミの思い出に手を合わせ 私、歩いてきたの 昔、遠い記憶の中で 今でもね 憶えてるから  昔すぎる事か私の心を 光射す翼き羽ばたかせた  AH キミへの気持ち そう想いの彼方 いつまでもこれからも 歩いてゆこう この先も  AH 私のHeart そう届くと信じ 誰よりも大好きと 言い出せますように!  キミが思い出をくれたから ずっと思ってきたの 今も笑顔が素敵だから ハートがねドキドキするの  想い続けてるの心の底から 恋すると可愛くなるんでしょう?  AH キミからもらう そう笑顔の勇気 心から感謝して もっと好きになってゆく  AH 私はきっと 恋しちゃってるから 誰にもね負けないと 気持ち伝えたいの!  AH キミへの気持ち そう想いの彼方 いつまでもこれからも 想ってゆこう これからも  AH 私のHeart もう届いてるがな? 誰よりも大好きと 伝わりますように!
little wish橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケその想いが届くように…  誰よりも近くに 居させてほしいの あなたの横顔を 見ていたいから  いつまでもあなたに 見ていてほしいの 傍に居る気持ちが 溢れるくらい  そう思える日 いつの日も 笑顔絶やさず AH 私の中のあなたへ…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人で創ろう 想い出をずっとね その想いが 続くように…  あなたから沢山 愛してほしいの どれだけ言われても 足りないくらい  そう伝える日 いつまでも 勇気忘れず AH あなたの中の私へ…  これまであなたから 想いを待っていたの あなたとの未来を感じたいの  二人はこれからも ずっと一緒だからね その想いが 叶うように…  いつも笑顔だから そして想いの先に あなたとの未来を描きたいの  二人の想い出を これからも創ろう アルバムのページを増やしたいの  笑顔であふれてる 想い出をいっぱい その想いが 届くように…
Ageless Love橋本みゆき橋本みゆき西又葵アッチョリケねぇ…あなたいつの日か その気持ち閉ざしていた その想い気付かずに 勘違いしていたから  この想い届いたなら いつまでも償う過去を  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから  ねぇ…あなたいつの日も あの気持ち眠らせてる  永遠の愛を想い これからも愛して行くよ  例え 今は 心が悲しく泣いてても 心の傷 涙でそっと 流して行こう 青い 空を 二人手を合わせ歩きたい いつの日にか 笑える日々が 訪れるから  そして いつか 私の気持ちを伝えたい あなたの為 過去も未来も 笑顔でいたい 例え いつか 届かぬ愛だと思っても この恋だけは 最後の愛と 信じてるから
memories芙蓉楓(後藤邑子)芙蓉楓(後藤邑子)AIAiアッチョリケありふれた日々に見えても 動いてく 全てのもの 友達も 行き交う人も それぞれの道を選ぶ  辿る未来は分らないけど みんな一緒に歩きたい できることなら このままずっと 変わらずにいて欲しい  今の幸せな毎日は きっと大事な思い出 決して消えることのないもの もっと築けると思う  あの空に流れて消える 柔らかい風のように この街も この世界中 どこまでも繋がってる  見えないとこで みんなそれぞれ 大切なもの守ってる お互い全て 分かち合いたい 傍に居られるのなら  今の幸せな毎日が いつもわたしを支える 決して消えることのないもの もっと築けると思う  今の幸せな毎日は きっと大事な思い出 決して消えることのないもの もっと築けると思う
TreasureYURIAYURIAAlAiアッチョリケ自転車が駆け抜ける街角に 隣にはいつもの元気な声 少し雲が速く流れる空 なびく髪の匂い 風が運ぶ  それは当たり前で夢のような景色 明日も続くとは限らないけど  目の前にある幸せを いつまでも繋ぎ止めたい 私の世界のかけらを もう無くしたくはない  ここに今たった一つだけ 残されたその宝物 守り抜くことができれば それでいいと思うから  ふとした瞬間に蘇るよ 私を形作る思い出を  心揺れた頃は数え切れないほどに 欲しいものが随分あったんだけどね  私の大切なものを 私が生まれた証を この世界に残せたから 今はもう充分かな  ここに今たった一つだけ 残されたその宝物 守り抜くことができれば それでいいと思うから  それは当たり前で夢のような景色 明日も続くとは限らないけど  目の前にある幸せを いつまでも繋ぎ止めたい 私の世界のかけらを もう無くしたくはない  ここに今たった一つだけ 残されたその宝物 守り抜くことができれば それでいいと思うから
Cosmic Rhapsody橋本みゆき橋本みゆきAlAiアッチョリケms-jackyだけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  こんなにも近くに居るはずなのに 僕の目に今映るのは ただ寂しげにぶれる君の輪郭だけで  とめどなくこみ上げる衝動の 行き先が分からないまま どうすれば君を見つめられるのだろう  強くせめぎ合う孤独と情熱の中 僕はただ 夜空に君の姿を探す  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ  この胸が身体が傷つくほど 強く優しくなれるなら 壊れるほどの痛みも受け入れるから  だからあの時に君が見せた涙を これからは もう二度と流すことのないように  優しさで満ちた未来を思い浮かべて 今は繋げる 星を、宙を、君を―― だけどいつの日かその力を手に入れて ただ一人 君の全て受け止めたいよ  いくつもの願い 星空に重ねられ、時を越え 奏でる――終わりのないRhapsodywoを  いつか紡がれる絆を信じて今は 一つにしてゆく 星を、宙を、君を―― 分かち合えたのは僅かな思い出だけど 今はそれでいい 君の傍にいたいよ
dust trail橋本みゆき橋本みゆき藤海琢樹アッチョリケ鈴木マサキ星空を見上げながら つたう涙拭う キミを想う気持ち 心かき乱して  別れ間際の再会の誓いを信じ続けてるから 流れる星に願い事を乗せる ……どうか無事でいてと  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる  二人小さな頃 いつも一緒だったね じっと私を見る 瞳きらめいてて  キミは私の手を引く道標 天空に輝く northern star このままずっと一緒にいられると無邪気に信じてた  キミを想って探したdust trail 走り始めるshining ray of hope 永久の幸せ願って祈る あきらめないで 道はきっと… たとえキミが絶望に負けそうになっても 帰りを待ってるから  奇跡信じて見つけたdust trail 前途を開くshining ray of hope キミの言葉を信じて待つよ だから必ず戻ってきて 胸の奥に焼き付けた永遠のメモリー 笑顔を待ちわびてる
Screaming橋本みゆき橋本みゆき藤海琢樹アッチョリケ鈴木マサキ星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  突き付けられた孤独の闇も 限りなく冷たい現実も 刃のように僕らを研ぎ澄ましてく 彷徨(さまよ)う僕らの足元には 心揺るがすシグナルの雨 道を照らす光は閉ざされてゆく  それでもこの目に映る 大切なものだけは 全てを賭けて守りたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  引き裂かれた心の奈落で 君が凍え震えるほどに 自分をかたどるものが奪われても 大切なものまだ何もかも 見失ったわけじゃないなら 今もその指は動かせるはずだよ  最初に見てた景色とは 違うかも知れないけど 君と同じ場所を目指して Shout Out  星に宙(そら)に響き渡るよ 夢を探すいくつもの声が 強く近く感じ始める 君の鼓動 君の存在を  星の海のこの片隅で 君に今 巡り逢えた奇跡 ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを  想像してたよりも近く 君がいてくれたこと 全てを賭けて応えたいよ Shout Out  星に宙(そら)に遠く輝け 彼方までも迸(ほとばし)る絆 何もかもが繋がってゆく 君の夢も 君の世界も  星の海に儚く消えて 忘れられてゆく灯火(ともしび)にも ありのままの言葉で叫ぶ かけがえない一つの願いを
YOUYURIAYURIAAlAiアッチョリケ鈴木マサキ胸に抱くキミへの言葉 いつか伝えたいな  零れる微熱 高鳴る鼓動 始まりは分からないけど 一度気付いた 消せない想い 嘘にはもう出来ないから  出会えたのがありふれた偶然だとしても 特別な意味を感じてる  キミのそばに居られることを いつも神様に感謝です 迷いのないキミの横顔 ずっと眺めていたい  キミと二人過ごす時間が 揺るぎない力をくれるよ ふいに浮かぶキミへの言葉 いつか伝えたいな  僅かに触れる暖かい指 優しい台詞 それだけで 夢の続きを見ているような 不思議な気持ちになれるよ  もしもいつの日かお互いを見失っても また何度でも巡り会える  キミの大切な思い出に どうか私も居ますように 見たことないキミの世界を もっと分けて欲しい  キミが願うことの全てを 余すことなく叶えたいよ 信じられるキミのためなら 何にでも変われる  ――それは色めく花のように 遠く咲き誇る物語 決して消えはしない音色が 風に乗せて響く――  キミと二人過ごす時間が 揺るぎない力をくれるよ 祈り込めるキミへの言葉 深く届くように
ORIGINAL!YURIAYURIAAlAiアッチョリケchokixLookin' Lookin' on キミだけの Shakin' Shakin' on オリジナル Rockin' Rockin' on 何度でも Baby, Going on!!  どこでも夢が叶うこの世界で ずっと同じスタンスじゃ アキアキしちゃうじゃない? いつもキミが選んでるポジションにも 無意識かも知んないけど 意味がありますから!  そんなトコがデフォルトなの? 電波届いてますかー!? もっと傍で感じてってば! ALL RIGHT?  ドキドキさせてよ! 待ち焦がれるキミのエモーション 優柔不断のエゴイストな キミもスキ! だけど…… 成り行きまかせの 衝動買いもイイと思うよ! 平常時(いつも)とは違う オリジナルのキミに逢えるから!!  Lookin' Lookin' on キミだけの Shakin' Shakin' on オリジナル Rockin' Rockin' on 何度でも Baby, Going on!!  いつでもキミに会えるこの世界で どれだけ色んな時間 過ごして行けるかな? とっておきのアドレス教えたげる! 少しお手が空いたら 覗いてみたらどう?  ちょっと待って! キャパ越えじゃない? 履歴残ってますかー!? 愛のメモリ 消さないように! ALL RIGHT?  ドキドキしちゃうよ! ゼロに近いキミとのレンジ 適材適所のタクティカルな キミもアリ! だけど…… 100%(パー)マジありえない ミスチョイスもたまにはイイじゃん? 大多数(みんな)の知らない オリジナルのキミが見たいから!!  Lookin' Lookin' on キミだけの Shakin' Shakin' on オリジナル Rockin' Rockin' on 何度でも Baby, Going on!!  ドキドキさせてよ! 待ち焦がれるキミのエモーション 優柔不断のエゴイストな キミもスキ! だけど…… 成り行きまかせの 衝動買いもイイと思うよ! 平常時(いつも)とは違う オリジナルのキミに逢える  ドキドキ止まらない! 加速してくキミのリアクション 突然あたしに耳打ちする ……今のマジですか!? ハイリスク・ノーリターン 計算なんかしなけりゃイイじゃん! もう一度見せてよ! オリジナルの キミがダイスキです!!  Lookin' Lookin' on キミだけの Shakin' Shakin' on オリジナル Rockin' Rockin' on 何度でも Baby, Going on!!
Be Ambitious, Guys!橋本みゆき橋本みゆきAlAiアッチョリケ鈴木マサキ一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  何かを欲しがるそのキレイなキモチが キミを支え続ける原動力 気付いてるかい? 何だかとんでもない場面の中でも そう ありのままのキミでいてよ 約束だよ!  デジタルじゃなきゃこなせない そんなトキもまーあるけど インスピレーションだとか フィーリングだとか ねぇ? そゆのが一番大事だよね!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!  最初にキミが感じてたコト どんなコト? そいつが多分キミの真実で 間違いない 何を削られても構わない 迷わない そう ただ一人キミが居たならば ホントですから!  歯車がかみ合わないって そんなのはザラなんだからさ プライオリティだとか ギブアンドテイクだとか ねぇ? そんなのはゼロにしちゃえよ!  頭のネジ外してみればほら いつの日も どこにでも ホントの自由が見えるから その針が向かう方角へ今 すぐにでも どこまでも 目指してみるのも悪くないでしょう?  終わりのない幸福って そんなのマボロシなのかな ねぇ 何処へ行くの? ねぇ 誰になるの? ねぇ 全部決めちゃえるはずだよ!  一度きりの貴重な思い出だから 恋しても 夢見ても メリハリつけていこうじゃんか! 大胆なくらいがちょうどいいよ多分 あふれても こぼれても バリバリ幸せ掴んじゃいましょう!
innocence橋本みゆき橋本みゆきAlAiアッチョリケ景家淳二人で歩いてる 二人で探してる でも瞳に写るのは 揺らめいている君の形  君と僕との間にあるのは 夢たちが混ざり合うノイズの海 変わらないもの 君の中にだけ息づいてる  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くから  二人で願ってる 二人で迷ってる 遠い未来 僕達はどこに行くのか見えないまま  君と僕とを繋ぎ止めている 糸はまだ細いかも知れないけど 全て脱ぎ捨て その身を委ねて 感じてみて  世界中の愛が導かれてく 深い湖で そっと君の為に溢れるままの僕の想いを―― いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい  世界中で誰も触ることないその宝物は きっと君のために何より強く輝くはずさ いつか二人 全部分かり合えると信じていいよね どうか君の心 透き通るほど見せて欲しい
only one,only love芙蓉楓(後藤邑子)芙蓉楓(後藤邑子)AlAiアッチョリケたった一人のあなたのために この想いずっと抱きしめます♪  よく晴れた朝の一つのお仕事 二階奥の部屋そのドアを開けて いつもの光景いつもの寝顔が 一日分の元気をくれる  二人が出遭えたこの街で あなたが見る夢叶えたい  たった一人のあなたのために 今の私に何が出来る?? 例え世界が崩れ落ちても この想いずっと抱きしめます♪  行く道の途中一つずつ増える 賑やかな声が何より楽しみ いつもの教室いつもの笑顔が 掛け替えのない宝物です  二人でいられる帰り道 この重なる影どこまでも  たった一人のあなたのことを 全てを賭けて信じられる 絶えることなく 果てることなく 夢の中でも愛してます♪  「おはようございます、稟くん。 朝ご飯の準備できてますよ。 はい。お弁当も出来ていますから、 ちゃんと持っていって下さいね。 え、私の分ですか? もちろん、ちゃんと作って…… うわぁぁぁぁー! 自分の分忘れちゃってましたー!」  たった一人のあなたのために 今の私に何が出来る? 例え世界が 崩れ落ちても この想いずっと抱きしめます♪  たった一人のあなたのことを 全てを賭けて信じられる 絶えることなく 果てることなく 夢の中でも愛してます♪
everlastingYURIAYURIAAlAiアッチョリケふわふわ流れる雲の谷間を 覗くあの光 明るい空気に身体 委ねる 雛鳥(ひなどり)のように  そっと触れる風の指先で いつかきっと高く軽く  遠く…あなたに届く 小さなカケラ 今すぐ受け止めて もう二度とあなたと はぐれないように 優しく抱きしめる Uh ずっと ずっと  ひらひら散りゆく花の向こうに 見えるあの景色 静かな夜空に身体 預ける 若木(おさなぎ)のように  そっと浴びる深い月明かり いつかもっと強く早く  遠く……あなたに伝う わずかなコトバ 星空 見上げると もう二度とあなたを 忘れないように 切なく呼びかける Uh ずっと ずっと  遠く…あなたに届く 小さなカケラ 今すぐ受け止めて もう二度とあなたと はぐれないように 優しく抱きしめる Uh ずっと ずっと
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. KICK BACK
  3. ツキヨミ
  4. 新時代
  5. 希望のチューしよっ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 希望のチューしよっ
  2. 霹靂
  3. Blue Moon
  4. Deep down
  5. 倶に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照