rebirth

この曲の表示回数 4,352
歌手:

橋本みゆき


作詞:

橋本みゆき


作曲:

俊龍


あふれだす涙の本当の意味も気付かずに
過ごしてた日々さえ今ではとても愛しくて

輝きの向こうにはいつもあなたがいた
胸に刻まれたシルエット 色鮮やかに浮かぶよ

帰らない日に思いを馳せて
嘆くより立ち向かおう
このぼくにただ必要なのは
あなたとの思い出

希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう

描いてた未来と待ってる明日が離れても
踏み出した一歩が確かなものになるように

運命というものが時に残酷でも
きっと終わりではなくて始まりへと続いてる

緩やかに今流れ行く時間(とき)
止めた針を動かして
このぼくがただ欲しかったのは
あなたとの真実

愛されたやさしい記憶 抱きしめて行こう

懐かしい日にサヨナラ告げて
見える世界を進もう
このぼくにただ必要なのは
あなたとの思い出

希望の灯(ひ)燈せるのなら この愛を捧ごう

ひとしずく頬伝う涙が あなたとの思い出
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:rebirth 歌手:橋本みゆき

橋本みゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-24
商品番号:LACM-4703
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP